S-MAX

2011年10月

イー・アクセス、「通話定額オプション」の内容を一部変更!イー・モバイル同士の通話およびSMSが無料に

57d70074.jpg

ゼロから始めるスマートフォン

イー・アクセスは、11日、同社の携帯電話事業「イー・モバイル」向けの通話サービス「通話定額オプション」の提供条件を一部変更することを発表しています。適用開始日は2011年11月1日(火)からとなっています。

通話定額オプションは、「スマートプラン」や「スマートプランライト」契約時に申し込める月額1400円のオプションサービスで、申し込むことでイー・モバイルの携帯電話から他社携帯電話・PHS・固定電話(IP電話含む)への通話が1回あたり10分以内の国内通話を月300回まで無料で利用することができるようになります。

続きを読む

ソフトバンク、Sweety 003Pに電源オンできない不具合でソフトウェア更新を提供開始

21997a33.jpg

Sweety 003Pに不具合!

ソフトバンクモバイルは、26日、Androidスマートフォン「Sweety 003P」(パナソニック・モバイルコミュニケーションズ製)に通話機能の不具合を改善するためのネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回修正される不具合は、以下の1点のみとなっています。

電源OFFの状態にて充電完了時、しばらく電源をONにする事ができない場合がある。
※ 上記事象以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む

【Trick or Treatで盛り上がろう!いよいよ明日だ!ハロウィンを楽しむAndroidアプリをまとめて紹介】

d0db04f2.jpg

ハロウィンを盛り上げるアプリ!

いよいよ明日31日がハロウィンです!日本では子供たちが「Trick or Treat」とお菓子を貰いに来るという風習はほとんどないかと思いますが、ここ数年、大人たちのハロウィンを楽しむパーティなどは、増えてきているように思います。

また、各レジャー施設でもハロウィンを特集した催しがあったりしていて、かぼちゃのおばけ「ジャック・オ・ランタン」も大活躍ですね!

そんな楽しいイベントのハロウィンですが、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもいくつかハロウィンを題材にしたアプリを紹介してきました。そこで、今回は、ハロウィンをテーマにしたAndroidアプリを一気にまとめて紹介したいと思います。是非、インストールして、ハロウィン気分を高めて楽しんでみてください!!!

続きを読む

【お風呂でキッチンで活用の幅が広がる!防水対応Xiタブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」特集】

095f68a9.jpg

防水Xiタブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」特集!

今月19日に発売となったLTEによる次世代高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応したAndroidタブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」(富士通製)。

Xiによる最大受信速度37.5Mbpsに加えて、ワンセグやDLNA連携などのマルチメディア機能も強化されておいます。また、なにより、防水に対応していることで、お風呂場やキッチンなどの水場で利用可能で、半身浴でワンセグや電子書籍を閲覧したり、料理のレシピを表示させて見ながら使ったり、Androidタブレットとして一歩進んだ使い方ができるかと思います。

今回は、このARROWS Tab LTE F-01Dの記事をまとめて紹介する特集記事です。レビューやタブレット向けに開発された文字入力システムなどをすでに紹介していますので、是非、ご覧になっていただければと思います。

続きを読む

Popteenコンテンツもチェック!防水機能やおくだけ充電に対応したガーリースマートフォン「F-03D Girls'」を写真で詳細に紹介【レポート】

3b2fbeb4.jpg

超カワイイ女子向けスマートフォンが登場!

既報の通り、NTTドコモは18日に都内開催した「2011-2012冬春モデル 新商品・新サービス発表会」において、富士通製の女子向けスマートフォン「F-03D Girls'」を発表した。同発表会の展示会場で実際に展示機を試すことができたのでレポートする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。