S-MAX

2013年03月

KDDI、さらなる通信品質向上のためにauスマートフォン向けの「エリア品質情報送信機能」を提供!au Wi-Fi 接続ツールがアップデート

eeae0667.jpg
ゼロから始めるスマートフォン

KDDIは28日、スマートフォンにおけるさらなる通信品質向上のためにauスマートフォン向けの「エリア品質情報送信機能」を提供開始したと発表しています。

このエリア品質情報送信機能は、通話やデータ通信時のエリア品質や電波状況を自動収集・送信する機能です。

これまでは、auケータイにのみ搭載されていましてが、この度、auスマートフォン向けにも提供が開始されました。

続きを読む

本日事前予約開始!5インチフルHDディスプレイを搭載したハイパフォーマンススマホ「Optimus G Pro L-04E」の気になる価格は?

fccc25b8.jpg

Optimus G Pro L-04Eの価格はどのくらい?

NTTドコモの「2013年春モデル」のうちで、本日28日(木)から事前予約が開始された高速データ通信規格LTEによるサービス「Xi(クロッシィ)」の下り最大100Mbpsに対応し、春モデルのトレンドでもある5インチフルHD(1080×1920ドット)ディスプレイや最大1.7GHz駆動のクアッドコアCPUを搭載したdocomo NEXT seriesのスマートフォン「Optimus G Pro L-04E」(LGエレクトロニクス製)。

そんなOptimus G Pro L-04Eですが、今回は、購入を検討している人に向けて、気になる価格について紹介しておこうと思います。なお、発売日は、2013年4月4日(木)を予定しています。

続きを読む

ジャストシステム、スマートフォンおよびタブレット向け日本語入力アプリ「ATOK」の販売数が累計1,000万本を突破!記念セールを開催


累計販売数1,000万本突破記念セールを開始!

ジャストシステムは28日、スマートフォンおよびタブレット向けに提供している日本語入力システム「ATOK」シリーズの「ATOK Pad for iOS」および「ATOK for Android」の販売数が累計1,000万本を突破したことを発表した。

あわせて、累計販売数が1,000万本を突破したことを記念したセールを2013年3月28日(木)から3月31日(日)まで行うとのことだ。

続きを読む

ウィルコム、新規契約事務手数料が無料になるキャンペーンを3月末まで実施!もう1台無料キャンペーンは4月以降も継続へ


5日間限定!新規契約事務手数料が無料!

ウィルコムおよびウィルコム沖縄(以下、ウィルコム)は27日、2013年3月27日(水)~31日(日)までの5日間限定で、新規契約時に発生する契約事務手数料3,150円が無料になるキャンペーンを実施すると発表した。

合わせて、3月末までとなっていた「もう1台無料キャンペーン」を201エ年4月以降も継続することを発表している。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、名古屋駅に隣接する地下鉄地下街「メイチカ」全域のエリア化が完了!さらに名古屋市営地下鉄でのエリア整備も開始


名古屋の地下エリアもどんどんエリア化!

UQコミュニケーションズは27日、名古屋駅に隣接する地下街「メイチカ」全域においてエリア整備が完了し、同日からWiMAX通信の利用が可能になったことを発表した。

さらに、名古屋市営地下鉄の駅や列車内でWiMAXサービスが利用できるようにエリア整備を進めていくことも発表している。27日の時点で7駅についてエリア化が完了しており、今後順次サービスエリアを拡大の予定となっている。

続きを読む

ヤフー、タブレット向け「Yahoo! JAPAN」を提供開始!iPadおよびAndroidタブレットのポータルへ

b715e8b0.jpg

Yahoo! JAPANのタブレット向けトップページが提供開始!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は26日、iPadおよびAndroidタブレットに対応した「Yahoo! JAPAN」トップページの提供を開始したことを発表しています。

このタブレット向けトップページは、実験的な取り組みとして2012年3月からiPad向けに提供していた「タイムライン版」に代え、iPadおよびAndroidタブレット向けに提供を開始するスタートページとのことです。

続きを読む

抽選で毎週10名にSuicaチャージ10,000円分が当たる!「AmazonでSuicaを使ってみよう」キャンペーン第2弾が開始


「AmazonでSuicaを使ってみよう」キャンペーン第2弾が開始!

JR東日本は、AmazonにおいてモバイルSuicaでの決済が可能になったことを記念した「AmaoznでSuicaを使ってみよう」キャンペーン第2弾を開始している。

同キャンペーンでは、AmazonまたはJavariにてモバイルSuicaでの支払い1件あたり500円以上利用したユーザを対象に、毎週抽選で10名に10,000円分のSuicaチャージがプレゼントされるというもの。モバイルSuicaを利用すると自動参加となり参加登録手続などは必要ない。

続きを読む

Google、Android向け配信マーケット「Google Playストア」で”新生活キャンペーン”を実施中!ゲームアプリや映画レンタルが特価に

a38ac94a.jpg
ゼロから始めるスマートフォン

Googleは、Android向けコンテンツ配信マーケット「Google Playストア」にて、ゲームアプリや映画レンタルが期間限定の特別価格で購入できる「新生活キャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンでは、「ゲーム期間限定価格」や「期間限定アイテムキャンペーン」、「期間限定HD映画1000円から」、「期間限定映画レンタル100円から」として、メジャーゲームアプリが半額もしくは99円特価になっていたり、ゲーム内アイテムの割引や特典、映画レンタルが100円から、映画購入が1000円からといった内容となっています。

続きを読む

ドコモオンラインショップで本日発売開始!1万円を切る10.1インチの激安タブレット「dtab」を写真と動画でチェック【レポート】

988a4e15.jpg

今日からポチれる!ドコモの「dtab」が発売開始

既報の通り、NTTドコモは、2013年春モデルとして、同社ブランドで展開する10.1インチのタブレット端末「dtab(ディータブ)」(ファーウェイ製)をドコモオンラインショップにて3月27日(金)から先行発売を開始した。ドコモショップなどドコモ取扱店においては、4月中旬から発売を開始する予定。

オンラインショップでは、キャンペーン価格として9,975円、キャンペーン価格を適用しない場合で25,725円。キャンペーン価格の条件は、既にドコモの回線契約およびspモード契約があり、それに加え月額525円の「dビデオ」を6か月間契約する。dビデオを6ヶ月以内に解約した場合は、解約金として12,600円が必要。キャンペーン期間は2013年9月末まで、キャンペーン価格の適用は1回線契約につき1回限りだ。

今回は1月22日に都内で開催された、ドコモの2013年春モデル発表会の展示会場においてdtabの展示機を試すことができたので写真と動画で紹介する。

続きを読む

フリスクサイズの極小PHS「ストラップフォン2 (WX06A)」を開封!極小サイズを分かりやすくするために色々な端末とサイズ比較してみた【レポート】

3b57552c.jpg

ストラップフォン2が登場!

既報の通り、ウィルコムおよびウィルコム沖縄は、2012年1月に発売を開始した清涼菓子の「フリスク」サイズの超小型PHS電話機「ストラップフォン(WX03A)」(以下、WX03A)の第2弾モデルとなる「ストラップフォン2(WX06A)」(以下、WX06A)を3月21日(木)から発売を開始した。

エイビット製のこのWX06Aは、12,000台の限定販売で、本体カラーは「ホワイト」「ピンク」「ブラック」の3色が用意された。前モデルのWX03Aには実装されていなかった「Eメール」機能にも対応し、通話や「ライトメール」だけでなく、他社携帯電話やパソコンとのメール送受信が可能になったほか、より電波の掴みを向上すべく「可動式アンテナ」も搭載する。

価格はオープンだが「W-VALUE SELECT」での一括購入は35,520円、分割購入は月額1,480円×24ヵ月(合計35,520円)で、毎月の利用料金から値引く「W-VALUE 割引」が月額980円×24ヵ月(合計23,520円)となり、24ヶ月利用した場合の実質負担額は月額500円×24ヵ月(合計12,000円)となる。店舗により条件などは異なるので購入前には価格や条件をしっかり確認してほしい。なお、ウィルコムの公式オンラインショップ「ウィルコムストア」においては既に売り切れとなっている。

今回は、このWX06Aの開封レポートとともに、他端末とのサイズ比較を通して、本体サイズがいかに小さいかをお伝えしていこうと思う。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。