S-MAX

2013年09月

ソフトバンク、TDD-LTEとFDD-LTEの「Hybrid 4G LTE」対応スマホ「AQUOS PHONE Xx 302SH」を発表!5.2インチフルHD液晶や2.2GHzクアッドコアCPUなど搭載のハイスペックモデル


AQUOS PHONE Xx 302SHが発表!

ソフトバンクモバイルは30日、2013年冬から2014年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「2013 Winter - 2014 Spring ソフトバンク新商品発表会」を開催し、TDD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」および「FDD-LTE」の両方式に対応した「Hybrid 4G LTE」によるデータ通信サービスを利用できるAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 302SH」(シャープ製)を発表しています。2013年12月上旬以降に発売予定。

世界初の3辺狭額縁設計によってディスプレー占有率80.5%を実現し、大画面5.2インチフルHD(1080×1920ドット)液晶や余裕をもって二日間※6利用できる大容量バッテリー、2.2GHzクアッドコアCPUを搭載したウルトラハイスペックモデルとなっています。また、カメラをかざすと、英語から日本語へ変換する「翻訳ファインダー」など、便利な機能が詰め込まこまれています。

続きを読む

NTTドコモとスクエニ、スマホやタブレットで提携してクラウドゲーム「ドラゴンクエストX」をdゲームで配信!メタルスライムをイメージしたドラクエスマホも開発


ドラゴンクエストXをdゲームで配信!

NTTドコモとスクウェア・エニックス(以下、スクエニ)は30日、スマートフォンおよびタブレットに関する連携の強化に取り組んでいくことを発表しています。同日、千葉・幕張メッセにて10月1日(火)〜5日(土)まで開催されるエレクトロニクス関連イベント「CEATEC JAPAN 2013」の会場にて共同発表会を開催しました。

NTTドコモが提供するプラットフォーム「dゲーム」に人気オンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(以下、ドラゴンクエストX)を、クラウドゲームとして2013年12月~2014年2月に配信開始予定で、NTTドコモのWi-Fiタブレット「dtab」より順次対応するとのことです。利用料は後日改めて発表するとしています。

また、スクエニの代表的なRPGシリーズ「ドラゴンクエスト」とコラボレーションしたスマートフォン(ドラクエスマホ)の開発も行っており、来週開催される「2013-2014冬春モデル発表会」にて詳細を発表するということです。

これらを通じて、NTTドコモとスクエニがそれぞれの商品力・サービス力の向上を目的に連携を強化し、今後、スクウェア・エニックスが提供する「ドラゴンクエストX」以外のゲームをNTTドコモのスマートフォンおよびタブレットへの展開など、両社が持つ資産を相互に組み合わせ、より付加価値の高いサービスの提供を検討していくとしています。

続きを読む

入荷未定が継続中のレアカラー「iPhone 5s」ゴールドをついにゲット!「買うなら絶対ゴールド」という人のためにガッツリと写真で紹介――今後の入荷状況は?【レビュー】


待って、待って、、待って、、、。ようやくゲットしたゴールドは格別キレイ!

先週20日(金)に発売開始されたApple製スマートフォン「iPhone 5s」。当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発売日当日にソフトバンクモバイル版の開封レポートを掲載し、続いて、au版も購入した模様、さらに、NTTドコモ版も開封した模様と紹介してきました。しかし、いずれも在庫が潤沢にあるSpace Gray(スペースグレイ)でした。

一方で、他のSilver(シルバー)やGold(ゴールド)は在庫が少なくなかなか手に入れられないといった状況が続いており、中でもiPhone 5sで新しく投入され、人気になっているゴールドは、インターネットオークションで20万円というような高値が付くという状態となっていたりします。

筆者もiPhone 5sの発表時から「買うならゴールド!」と惚れ込み、発売時から店舗などに在庫状況を確認したり、予約して待っていましたが、ついに先日発売後1週間してiPhone 5sのゴールドを購入することができました。今回、購入したのは、NTTドコモ版、ということで、魅力的なゴールドの全貌を多めな写真とともに紹介してみたいと思います!

続きを読む

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+/WiMAX/FD-LTEに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」を発表!下り220Mbpsへの増速にも対応予定


Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14が発表!

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は30日、10月31日(木)に開始する新しいデータ通信サービス「WiMAX 2+」についての発表会を開催し、サービス開始と同時にWiMAX 2+に対応した新しいファーウェイ製モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」(以下、HWD14)を発売開始すると発表しています。

HWD14は、TD-LTE方式に互換性のあるWiMAX 2+だけではなく、既存のWiMAX方式やKDDIがau向けに構築しているFD-LTE方式にも対応し、これらの通信方式を切り替えて利用できるモデルとなっています。

また、2.4インチのタッチパネル搭載で直感的なタッチ操作ができるようになっているほか、置くだけで手軽に充電できる非接触充電「Qi(チー)」対応や電源をオフにした状態から約5秒で快速に起動できる「クイック起動」と便利に利用できる機能を搭載しています。

価格は、新しい料金プラン「UQ Flat ツープラス」(2年契約で月額4,405円)に割引サービス「おトク割」(毎月525円を最大25ヶ月割引)を適用して月額3,880円で利用でき、本体価格も直営Webストア「UQオンラインショップ」にて、これらのプランおよび割引サービス利用時で2,800円となっています。なお、au 4G LTEを利用する場合には、LTEオプション月額1,055円がさらにかかります。

続きを読む

UQ WiMAX 2+発表会にKDDIの田中氏が登場!au向け2013年冬モデルにUQとタッグを組んだ製品を投入することが明らかに――FD-LTEとWiMAX 2+に対応したスマホ登場か!?


UQ発表会に田中プロが登場してau冬モデルでもWiMAX 2+対応製品の発表を示唆!

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は30日、10月31日(木)に開始する新しいデータ通信サービス「WiMAX 2+」についての発表会を開催し、その中で、KDDI代表取締役社長の田中孝司氏が突然登場し、明後日10月2日(水)に開催される「au新商品 2013 Winter」においてもauのサービスに今回のUQのWiMAX 2+を追加したものを発表することを示唆していました。

なお、UQは、KDDIグループの会社で、田中氏は初代UQ社長、現UQ会長でもあるためそれほど登場することには驚きはありませんが、UQのネットワークを積極的にauで利用していくというアピールもあったのだと思われます。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、新しいデータ通信サービス「WiMAX 2+」を正式発表!利用料金やWiMAX/WiMAX 2+/FD-LTEにトリプル対応した新モバイルWi-Fiルーターなどの詳細を発表


UQ WiMAX 2+が正式に発表!

UQコミュニケーションズは30日、BWA用2.5GHz帯における20MHz幅の追加割り当てを利用した新しいデータ通信サービス「WiMAX 2+ 記者発表会」を開催し、利用料金や対応機種、通信量制限などの詳細を発表しています。WiMAX 2+は、2013年10月31日(木)に開始予定。

利用料金は月額3,880円(2年契約の場合)ままで、新しくTD-LTE方式に互換性のある「WiMAX 2+」に対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」(以下、HWD14)を投入します。WiMAX 2+に加え、既存のWiMAXにも対応し、さらにKDDIのFDD-LTE方式を利用したデータ通信「au 4G LTE」にも対応するトリプルネットワーク対応モデルとなります。

利用するときにノーリミットモード(WiMAX)およびハイスピードモード(WiMAXおよびWiMAX 2+)、ハイスピードプラスモード(WiMAX 2+およびau 4G LTE)と通信方式を切り替えて使うことができ、ノーリミットおよびハイスピードモードではデータ通信容量制限なく、ハイスピードプラスモードでは月7GBの制限がつきます。

続きを読む

KDDI、au向けに22歳以下の機種変更時に最大1万500円割引するキャンペーンを12月1日まで実施中


U22 auスマホ機種変更キャンペーン!

KDDIは24日、22歳以下の人を対象にauスマートフォンへの機種変更を最大10,500円割引する「U22 auスマホ機種変更キャンペーン」を開始したとお知らせしています。キャンペーン期間は、2013年12月1日(日)まで。

条件は、12歳以上22歳以下かつ現在の機種を13カ月以上利用している人で、対象は、auスマートフォン全機種となっています。

続きを読む

Facebook、投稿後に内容を編集できるように!WebサービスとAndroid向けアプリで実施――iOS向けアプリでも後日対応へ


Facebookで投稿内容を編集できるように!

Facebook, Inc.は、同社が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「Facebook(フェイスブック)」において投稿した内容を後から編集・修正できるように変更しています。

ヘルプページにて「How do I edit a post I've shared?」として編集方法が記載されており、実際にWebサービスおよび9月27日にアップデートされたAndroid向けアプリで利用できるようになってます。

なお、iOS向けアプリにおいても後日編集に対応したバージョンアップが公開される予定となっています。

続きを読む

NTTドコモとスクウェア・エニックス、共同発表会を9月30日15時半から開催!ドラクエXプロデューサーや堀井雄二氏などが登壇


ドコモにドラクエXコラボモデルが来る?

NTTドコモとスクウェア・エニックスは、両社の今後の取り組みについての発表会を2013年9月30日(月)15:30からインターネットで生中継するとお知らせしています。

すでに動画配信サイト「ニコニコ生放送」に放送予定地ができており、登壇者にPRG「ドラゴンクエストⅩ」のプロデューサーが名前を連ねており、ドラゴンクエスト(ドラクエ)関連の発表会であることが予想されます。

続きを読む

「東京ゲームショウ2013」特集!ソーシャルゲームからひかりTVゲーム、スマホやタブレットの周辺機器、そして、コンパニオンのおねいさんまで多岐に渡って紹介


東京ゲームショウ2013特集!

大盛況に終わったゲーム関連イベント「東京ゲームショウ2013(TGS 2013)」(会場:幕張メッセ)。今年は、9月19日(木)~9月22日(日)の4日間の総来場者数が27万197人となり、過去最多と発表された昨年よりさらに4万6444人も上回る来場者数となった。

特に一般公開日は、10万人を超える来場者数を記録し、これまで最終日は来場者数が減る傾向であったが、今年は20日に10万2399人、21日に11万5444人と最終日まで多くの来場者で溢れていた。

中でも、ソニー「PS4」やマイクロソフト「Xbox One」など、新型ゲーム機をいち早く体験できたことと、3連休の中日そして会期中晴天に恵まれたこともその要因であろう。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもGREEなどのソーシャルゲームからひかりTVゲーム、スマホやタブレットの周辺機器、会場の各携帯電話事業者の電波状況をサポートする移動基地局車、そして、コンパニオンのおねいさんまでという多岐に渡ってレポート記事を紹介した。

そこで、今回は、それらの記事をまとめて紹介する。見逃した記事もあるかもしれないので、是非、この機会にチェックしてみて欲しい。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。