S-MAX

2015年04月

Google、誰でも利用できる「Google Playストア」の映画を1本無料でレンタルできるクーポンをプレゼント中!利用期限は5月7日まで


Google Playストアの映画レンタルが1本無料に!

Google(グーグル)は24日、アプリやゲーム、電子書籍、映画、ドラマなどの各種コンテンツを配信しているマーケット「Google Playストア」において映画1本を無料レンタルできるクーポン(プロモーションコード)をプレゼントする「旅のおともに、映画を1本プレゼント」キャンペーンを実施しているとお知らせしています。

今回のキャンペーンはGmailなどのGoogleアカウントを持っていれば誰でも利用でき、パソコン(PC)やAndroid、iOSなどのWebブラウザーやPlayアプリでキャンペーンページ( https://play.google.com/redeem?code=W4CMH )にアクセスして、「次へ」を押して映画を選ぶだけ。なお、対象はレンタルだけですが、SDサイズだけではなく、HDサイズでもOKです。

続きを読む

Facebook、メッセンジャーサービス「Messenger」のAndroidおよびiOS向けアプリでビデオ通話に対応!まずは米国など18カ国で提供し、日本などでは今後数ヶ月で順次対応予定


Facebook MessengerのAndroidおよびiOS向けアプリがビデオ通話に対応!

Facebook(フェイスブック)は27日(現地時間)、メッセージの送受信や音声通話が無料でできるサービス「Facebook Messenger」(以下、Messenger)のAndroidおよびiOS向けアプリにおいてビデオチャット(ビデオ通話)に対応したと発表しています。

アメリカ(米国)やイギリス(英国)、ベルギー、カナダ、クロアチア、デンマーク、フランス、ギリシャ、アイルランド、ラオス、リトアニア、メキシコ、ナイジェリア、ノルウェー、オマーン、ポーランド、ポルトガル、ウルグアイにて同日より利用可能で、その他の地域では今後数ヶ月に渡って順次提供していくとしています。

続きを読む

LINE、ニュースサービス「LINE NEWS」に雑誌のように気軽にチェックできる「LINE NEWS マガジン」を追加!AndroidおよびiOSで利用可能


Webの情報を雑誌みたいに見れる「LINE NEWS マガジン」がスタート!

LINE Corp.は27日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE」( http://line.me )にて展開するニュースサービス「LINE NEWS」に雑誌のような体裁の「LINE NEWS マガジン」を新設したと発表しています。

開始当初は19マガジンが同時創刊され、これまで提供されているニュースのダイジェスト版「LINE NEWS DIGEST」と同様にひと目で内容がわかるシンプルなデザインで、LINE上にプッシュ形式で配信されるようになっています。

利用料は無料で、利用はLINE NEWSアプリで行なうため、対応OSはAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)以降およびiOS 5.0以降。

続きを読む

Google、Android向けサービス「Google Now」に「ヤフオク!」や「ナビタイム」、「メルカリ」、「じゃらん」など10アプリのカードが追加


ゼロから始めるスマートフォン

Google(グーグル)は27日、Android向けサービス「Google Now」に新たに「Ameba」や「ウェザーニュースタッチ」、「シュフー」、「じゃらん」、「タウンワーク」、「ナビタイム」、「ホットペッパー グルメ」、「ホットペッパー ビューティー」、「メルカリ」、「ヤフオク!」の10個のアプリのNowカードを追加したと発表しています。

今年2月に追加された「クックパッド」や「SUUMO」、「SmartNews」のカードと同じくGoogleアプリの「Now サードパーティープラットフォーム」を利用したものです。

続きを読む

モバイル系を中心にまとめて紹介!ネットにはないリアルが楽しめた超巨大イベント「ニコニコ超会議2015」を写真で振り返る【レポート】

ニコニコ超会議2015のリアルを見た・触った

千葉県・幕張メッセで2015年4月25~26日まで開催されていた「ニコニコ超会議2015」( http://www.chokaigi.jp/ )の会場来場者はのべ15万1115人、ネット来場者はのべ794万495人を動員した。

昨年の来場者を上回る動員数となった超巨大イベントにはさまざまな出展社や盛り沢山なライブ、ステージイベントが催され1日中楽しめるものとなっていた。

今回は、ネット動画では体験できない熱気に満ちたリアルな(会場はリアルに暑かった)ニコニコ超会議2015をスマートフォン(スマホ)やタブレットなどのモバイル系を中心に写真で紹介していく。

続きを読む

ワコムの新しいペン技術「アクティブ静電結合方式」を採用した東芝のWindows 8.1搭載8インチタブレット「dynabook Tab S68」で絵を描いてみた【レビュー】


Windowsタブレット「dynabook Tab S68」でお絵描き!

昨年12月に発売された東芝のWindows 8.1搭載タブレットに10.1インチの上位モデル「dynabook Tab S90」および下位モデル「dynabook Tab S80」、8インチモデル「dynabook Tab S68」。デジタルペン入力で高く評価されるワコムが東芝と共同開発した新しい技術「アクティブ静電結合方式」を採用しているのが特長で、価格敵には5万円台からと格安タブレットと比べると高くなっている。

その分、スペックは1.33GHzクアッドコアCPU(Intel製「Atom Z3735F」)や2GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージに加え、Office Home and Business 2013がプリインストールされていることからお絵描き用からビジネス用までさまざまなシーンに使えると思われる。

これまでにこのうちの8インチのdynabook Tab S68を購入したということで開封レポートインストールしたアプリ・ゲームの紹介をしてきたが、今回は実際に絵の描き心地を試したので紹介する。

続きを読む

Samsung製64bit対応オクタコアCPUを搭載した最新フラッグシップスマホ「Galaxy S6 edge」および「Galaxy S6」の実力をベンチマークで試してみた【レポート】


最新スマホ「Galaxy S6 edge」および「Galaxy S6」をベンチマーク!

先週4月23日に日本国内でもNTTドコモおよびau by KDDIから4月23日に発売されたサムスン電子(以下、Samsung)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge」および「Galaxy S6」。

原点回帰でゼロから開発し、新たに背面パネルが強化ガラスになるなど、デザインに注力しており、特にGalaxy S6 edgeでは両側面に湾曲有機ELディスプレイを搭載した「デュアルエッジスクリーン」によってより先鋭的な外観になりました。

また、性能面でも妥協のない最高スペックとなっており、約5.1インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLEDディスプレイや自社製の64bit対応オクタコアCPU「Exynos7420 OctaCore」(最大2.1GHzクアッドコアCPUと最大1.5GHzクアッドコアCPU)、LPDDR4になった3GB内蔵メモリー(RAM)、UFS2接続の内蔵ストレージ(NAND)を搭載するなどしています。

そこで、今回はこれらがどの程度の性能があるのか、各ベンチマークアプリを用いて測定してみましたので紹介したいと思います。なお、ベンチマークに用いたのはNTTドコモ向け「Galaxy S6 edge SC-04G」です。

続きを読む

LINEスタンプに無料ダウンロードできるDHC「タマ川 ヨシ子(猫)2周年記念」および日本生命「プロ野球マスコット交流戦」、アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」の3種類を追加


3種類の無料LINEスタンプが登場!

LINE Corp.は21日、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプに新しくDHC「タマ川 ヨシ子(猫)2周年記念」および日本生命「プロ野球マスコット交流戦」、アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」の3種類を追加したとお知らせしています。

これまでにもさまざまな種類のスタンプが配信されている「LINEスタンプ」ですが、今回新たに配信された3種類のスタンプはダウンロード日より180日間利用できる無料スタンプとなっています。

気軽にダウンロードできる無料スタンプを期間中にダウンロードしてLINEトークを盛り上げてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

オクタコアCPUやソニー製イメージセンサーなどを搭載したハイエンドから1万円のエントリーモデルまで揃えた「gooのスマホ」を写真と動画で紹介【レポート】

00
gooのスマホ「g01」や「g02」、「g03」をチェック!

既報通り、NTTレゾナントは22日、都内で「事業戦略説明会」を開催し、同社が提供・運営するWebポータルサービス「goo」ブランドにて展開する格安スマートフォン(スマホ)サービス「gooのスマホ」を新たに立ち上げ、まずはじめにZTE製スマートフォン(スマホ)「g01(グーマルイチ)」(「ZTE Blade L3」ベース)および「g02(グーマルニ)」(「ZTE Blade S Lite」ベース)、「g03(グーマルサン)」(「ZTE Blade S」ベース)を発売すると発表した。

3機種ともにAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)を搭載し、約5.0インチの画面サイズであること、そして、g01が10,000円(税抜)、g02が20,000円(税抜)、g03が30,000円(税抜)と1〜3万円の低い価格設定となっており、スマホ初心者や価格が障壁となってスマホに移行できないユーザーや、すでに格安スマホを使っていてさらに性能のステップアップをしたいユーザーに向けた製品となっている。

今回は前回のプレゼンテーションのレポートに続き、発表会終了後に行われたg01およびg02、g03の実機が触れるタッチ&トライイベントを写真と動画でレポートしていく。


続きを読む

NTTドコモ、以前に利用していた人がMNPで戻った場合に機種代金から1万800円などを還元する「おかえりボーナス」を復活!iPhone 6とiPhone 6 Plusはさらに増額で2万1600円還元に


NTTドコモのおかえりボーナスが期間限定で復活!

NTTドコモは23日、同社の携帯電話を以前に利用していた人が他社へ乗り換え(MNP)し、さらに同社へ他社から乗り換え(MNP)した場合に一定金額を購入時の機種代金から割り引くキャンペーン「おかえりボーナス」を期間限定で提供するとお知らせしています。

キャンペーン期間は2015年4月23日(木)から5月31日(日)まで。なお、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」では2015年4月1日(水)から実施されている「ドコモへカムバック!ボーナスキャンペーン」がおかえりボーナスとして提供されています。

還元額は解約時のドコモポイント相当額+10,800円(税込)ですが、人気スマホ「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」の2機種のみはさらに10,800円(税込)が増額され、ドコモポイント相当額+21,600円(税込)が還元されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。