S-MAX

2015年12月

NTTドコモ、総務省が定めたガイドラインに沿った実効速度計測結果を公表!Androidでは下り53〜91Mbps、上り13〜28Mbps、iOSでは下り49〜89Mbps、上り14〜30Mbpsに


NTTドコモが実効速度計測結果を公表!

NTTドコモは25日、総務省が今年7月にインターネットのサービス品質計測等の在り方に関する研究会にて定めた通信速度におけるガイドラインに沿った実効速度計測結果を公開しています。

これにより、全国1500地点の実効速度計測結果をOS別に確認でき、中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)となる実効速度はAndroidでは下りが53〜91Mbps、上りが13〜28Mbps、iOSでは下りが49〜89Mbps、上りが14〜30Mbpsになったことが明らかとなっています。

続きを読む

羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――24時間営業のコンビニでも購入可能


shimajiro@mobiler

年末年始に海外から日本に一時帰国する人や訪日外国人など向けに羽田空港で購入可能な日本で利用可能な「プリペイドSIMカード」をまとめて紹介する。なお、販売価格およびSIMカード容量などの情報は2015年12月26日時点で調査委したもの。

一方、成田空港で購入可能なプリペイドSIMカードについても「成田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――Y!mobileの音声対応SIMもあり - S-MAX」にてまとめているので参照して欲しい。

続きを読む

成田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――Y!mobileの音声対応SIMもあり


shimajiro@mobiler

年末年始に海外から日本に一時帰国する人や訪日外国人など向けに成田空港で購入可能な日本で利用可能な「プリペイドSIMカード」をまとめて紹介する。なお、販売価格およびSIMカード容量などの情報は2015年12月26日時点で調査委したもの。

一方、羽田空港で購入可能なプリペイドSIMカードについても「羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――24時間営業のコンビニでも購入可能 - S-MAX」にてまとめているので参照して欲しい。

続きを読む

NTTドコモがXperia Z5 SO-01Hを5万2272円割引、Xperia Z5 Premium SO-03Hを4万4064円割引!MNPで12ヶ月継続利用を条件に本体価格を割り引く「端末購入サポート」に期間限定適用


NTTドコモが最新スマホ「Xperia Z5」と「Xperia Z5 Premium」をMNPで大幅割引!

NTTドコモは28日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に他社から乗り換え(MNP)時におけるソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 SO-01H」および「Xperia Z5 Premium SO-03H」の2機種を2015年12月28日(月)から2016年1月4日(月)までの期間限定で追加すると案内しています。

これにより、Xperia Z5 SO-01Hは52,272円割引、Xperia Z5 Premium SO-03Hは44,064円割引となり、のりかえボーナスの倍増期間のため、月々サポートと合わせて実質負担額がXperia Z5 SO-01Hで0円、Xperia Z5 Premium SO-03Hで17,928円となっています。なお、価格はすべて税込。

続きを読む

今年も発売!ビックカメラグループ限定の2万円以下で買える8インチWindows 10タブレット「SG080i」が販売中――フルHDオーバー液晶や4コア「Atom」、64GBストレージなど


ビックカメラで2万円以下の8インチWindows 10タブレットが発売!

ビックカメラは22日、約8.0インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶を搭載したWindows 10タブレット「SG080i」(旭エレクトロニクス製)を販売開始しています。

価格は公式Webストア「ビックカメラ.com」ではビック特価19,224円(税込)の1,922ポイント還元で、コジマやソフマップといったビックカメラグループ独占販売となっています。

続きを読む

ファーウェイの高級感もある新フラグシップスマホ「HUAWEI Mate S」とアップル「iPhone 6s」のカメラを比較してみた【レビュー】

HUAWEI Mate SとiPhone 6sのカメラを比較!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)から12月4日に発売されたSIMフリーのフラグシップスマートフォン「HUAWEI Mate S」(以下、Mate S)。

今年9月に発表されたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)のフラッグシップモデルで、特徴的な機能としてこれまでにない革新的なタッチ機能やタッチパッド操作を可能とする指紋センサーを搭載。

また、ディスプレイは約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)AMOLED(有機ELディスプレイ)、CPUにはオクタコア(A53X 2.2GHz 4コア+A53 1.5GHz 4コア)のHisilicon製「Kirin 935」を搭載しており、こちらは前回ベンチマークテストを行っている。

今回は光学式手ブレ補正を搭載する1300万画素RGBWイメージセンサーを搭載するMate Sのカメラ機能をアップルの「iPhone 6s」と比較してみたいと思う。


続きを読む

約4万円で洗練された外観のZTE製SIMフリースマホ「gooのスマホ g05」の実力をチェック!ベンチマークテストでASUS製「ZenFone 2 Laser ZE601KL」と比較してみた【レポート】

gooのスマホ第5弾「g05」の性能は?!

NTTレゾナントが12月15日に出荷を開始した「gooのスマホ」の第5弾となるZTE製のAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)を搭載する「g05(グーマルゴ)」(「Blade S7」ベース)。

約5.0インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 615(MSM8939)」、3GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージを搭載したミドルレンジスマホだ。

また、ボディーは前面・背面それぞれエッジを丸くカットして持ちやすくしたガラスを採用し、さらに側面のアルミフレームによって質感・剛性感が高いという特徴を持つ。

価格は同社の公式Webストア「gooSimseller」において「OCN モバイル ONE」の音声通話対応SIMとの同時契約で39,800円(税抜)で購入可能だ。さらに数量限定で手帳型の専用ケースが付属するお得なキャンペーンも実施されている。

今回はそんなミドルレンジのg05の性能を「AnTuTu Benchmark V6.0」や「3DMark Ice Strom Unlimited」、「Geekbench 3」といったベンチマークアプリを用いて数値で見て行きたいと思う。

続きを読む

HTCのSIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」がAmazonタイムセールで30%以上お買い得に!各色25台の限定100台のみ


HTCのSIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」がAmazonタイムセールで特価!

アマゾン ジャパンは26日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」におけるAmazonタイムセールにてHTC製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」を本日限定で特価販売をしています。

価格はDesire EYE(Amazon.co.jp)が通常56,620円のところ18,820円引き(33%OFF)の37,800円、Desire 626(Amazon.co.jp)が通常32,878円のところ11,878円引き(36%OFF)の21,000円となっています。価格はすべて税込。限定各色25台の合計100台のみ。

NTTコミュニケーションズが提供するNTTドコモ回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードが付属していますが、契約しなくてもOKなので本体のみ単体購入が可能となっています。

続きを読む

価格.comにてドコモオンラインショップの新規契約やMNPで1万800円引きになるシークレットクーポンが2016年1月24日まで配布中!人気のiPhone 6sなど全機種が対象


価格.comユーザー限定でドコモオンラインショップの1万800円割引券を配布中!

カカクコムが同社の価格比較Webサイト「価格.com」にてNTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において新規契約および他社から乗り換え(MNP)でスマートフォン(スマホ)などを購入する場合に最大10,800円(税込)を割り引く「シークレットクーポン」プレゼントキャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間は2015年11月24日(火)から2016年1月24日(日)まで。価格.comのID登録(無料)を行い、キャンペーンページ( http://kakaku.com/keitai/campaign/docomo/ )にある「シークレットクーポンを発行する」を押して表示されるシリアルナンバーをメモして、ドコモオンラインショップに行き、スマホなどを購入するときに利用することでお得になります。

続きを読む

ワイヤレスで音楽を楽しもう!音楽好きにオススメの首掛け式Bluetoothイヤーレシーバー「SoundPEATS Q800」を紹介【レビュー】

首掛け式のBluetoothイヤーレシーバーQ800の気になる音質は?

筆者が普段使っているASUS JAPANの6インチスマートフォン(スマホ)「ZenFone 2 Laser (型番:ZE601KL)」は移動時にはバッグの中に入れているのだが、音楽を聴く際に有線のイヤホンを使用しているとたまにケーブルの取り回しや片付けが面倒に思えるときがある。

そんなときのためにケーブル接続なしのワイヤレスで音楽を楽しめるBluetoothイヤーレシーバーを以前紹介したことがある。スポーツに最適なBluetoothイヤーレシーバー「SoundPEATS Q9A」で、この製品の特徴はイヤーハンガーで耳に固定できるコンパクトなモデルで、サウンドの傾向は低音重視の特徴的キャラクターを持つ。

今回は新たにAmazon.co.jpで現在タイムセールで2,399円(税込)、通常価格も2.899円(税込)と安価に購入可能な同じSoundPEATSの首掛け式Bluetoothイヤーレシーバー「SoundPEATS Q800」(以下、Q800)を試してみたので紹介したいと思う。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。