S-MAX

2017年06月

スマホで気軽にEFレンズ選びができるカタログアプリ「EOS/EF SYSTEM」がリリース予定!従来のiPad専用が好評で、パワーアップしてiPhoneやAndroidでも利用可能に


スマホで気軽にEFレンズ選びができるアプリ「EOS/EF SYSTEM」がリリース予定!

キヤノンは29日、同社の一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ用交換レンズ「EF LENS(以下、EFレンズ)」をスマートフォン(スマホ)やタブレットから選ぶことができるアプリ「EOS/EF SYSTEM」を2017年7月下旬にリリースすると発表しています。

対応OSはAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)以降およびiOS 9.0以降で、利用料は無料。いわゆるEFレンズのカタログアプリで、検索したレンズを公式Webストア「キヤノンオンラインショップ」でスムーズに購入も行えるということです。

続きを読む

GoogleのSNSサービス「Google+」がひっそりと6周年を迎える!Facebookは利用者が20億人突破など、ライバルと比べると厳しい状況に


GoogleのSNSサービス「Google+」が6周年!

GoogleのSNSサービス「Google+」が6月28日で6周年を迎えました。現時点でGoogle+に関連する公式ブログや各種SNSアカウントでは特に6周年を祝うような投稿は見られず、ひっそりと迎えています。

サービスを開始した2011年6月28日当初はクローズドベータ版のような位置付けで招待制となっており、その後、2011年9月20日に一般開放され、今のような誰でも登録できるサービスとなっています。

続きを読む

ファーウェイ、約1万円の低価格なAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」を7月7日に発売!Wi-Fiモデルのみで、より安価な法人向けも用意


安価な7インチAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」が発売!

華為技術日本(以下、ファーウェイ)は29日、実売約1万円の低価格なAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」(Huawei Technologies製)を2017年7月7日(金)に発売すると発表しています。

Wi-Fiモデルのみですが、コンシューマーモデルおよび法人モデルが用意され、コンシューマーモデルの価格はオープンながら市場想定価格が税抜11,800円(税込12,744円)。

続きを読む

台湾に行くならぜひ訪れたいスポット「三創生活園區」と「光華商場」を紹介!GalaxyやASUSなどの多くのスマホを含むデジタル製品が集う【レポート】


デジタル製品が一挙に集まる注目スポット「三創生活園區」と「光華商場」を紹介!

LCC(格安航空会社)の普及によって最近では地方からでも短期での訪問が容易になりつつある台湾。筆者もちょうど2017円6月初旬まで開催されていたイベント「COMPUTEX TAIPEI 2017」取材のため、台湾を訪問したばかり。

しかし気がつけば最近では、こういった大きな目的がなくとも2~3ヶ月に1度のペースで台湾を訪れるようになりました。

その理由、すなわち“惹きつけられる魅力”はいくつかありますが、中でも毎回欠かさないのが「日本では未発売のスマートフォン(スマホ)やデジタル製品がチェックできる」ということ。

そしてこの目的を果たすため、旅程に関わらず必ず足を運ぶスポットがデジタル製品が集結している「三創生活園區(Syntrend)」および「光華商場」です。

今回は当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」の読者であれば間違いなく興味を持つであろう三創生活園區と光華商場について、写真を絡めながら紹介していきます。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBankの3G・4GケータイにMNP・番号移行すると3年間月額1080円割引するキャンペーン「ガラケー通話し放題割」を6月30日より実施!ワイモバイルのケータイ&PHSも対象


SoftBankがキャンペーン「ガラケー通話し放題割」をスタート!

ソフトバンクは29日、他社ケータイなどから携帯電話ブランド「SoftBank」における4Gケータイ・3Gケータイに乗り換え(MNP)もしくは番号移行する場合に3年間1,080円/月(税込)の割引を受けられるキャンペーン「ガラケー通話し放題割」を2017年6月30日(金)より開始すると発表しています。

通話定額基本料(ケータイ)から割り引きすることで、24時間すべての国内通話が無料となるプランが月額1,620円(税込)から利用可能です。さらに一部の機種は本体代金も実質負担額0円となるとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。