S-MAX

iPhone

DxOMark、最新スマホ「iPhone 11 Pro Max」のカメラレビューを公開!リアカメラは写真が124点、動画が102点で総合117点の3位タイに


iPhone 11 Pro MaxのDxOMarkによるカメラ評価は背面は117点に!Mate 30 Proに続く3位に

カメラの評価団体であるDxOMarkは7日(現地時間)、今年9月に発売された最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 11 Pro Max」(Apple製)のカメラレビューを掲載し、リアカメラについては写真が124点、動画が102点として総合117点と評価しています。なお、フロントカメラについての評価は現時点では公開されていません。

点数だけで言えば、最も良く使うであろうリアカメラの写真では現時点で最高点である「HUAWEI Mate 30 Pro」が132点、2位の「Xiaomi Mi CC9 Pro Premium Edition」が130点、3位の「HUAWEI P30 Pro」に続く4位タイとなっており、リアカメラの総合でもHUAWEI Mate 30 ProとXiaomi Mi CC9 Pro Premium Editionの121点に次いで「Galaxy Note10+ 5G」および「Galaxy Note10+」とともに117点の3位タイとなっています。

iPhone 11 Pro Maxは「iPhone」シリーズでは初のトリプルカメラを搭載し、これまでの広角カメラ+望遠カメラに加えて超広角カメラも加わって光学2倍ズームや超広角撮影などに対応したほか、ナイトモードが強化されるなどしています。なお、小型モデル「iPhone 11 Pro」もカメラ機能はまったく同じなので同様の評価となると見られます。

続きを読む

Apple StoreでiPhone 11が7万3480円から、iPhone 11 Proが10万8680円からの割引販売を実施!NTTドコモおよびau、SoftBankの通信キャリアモデルで


アップルストアで通信キャリアモデルのiPhone 11とiPhone 11 Proが割引販売中!

Apple Japanが同社が展開する直営店「Apple Store」にて最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 11」および「iPhone 11 Pro」のNTTドコモやau、SoftBankが販売する通信キャリアモデルを割り引いた特別価格で販売しているとお知らせしています。なお、Apple Storeでは同社が販売するSIMフリーモデルもありますが、SIMフリーモデルは対象外。

特別価格はiPhone 11が税別66,800円(税込73,480円)から、iPhone 11 Proが税別98,800円(税込108,680円)からとされており、それぞれ金利0%の分割払いにも対応しており、iPhone 11なら税別2,783円/月×24回から、iPhone 11 Proなら税別4,117円/月×24回から購入できるということです。

続きを読む

AppleがiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 13.2.2」および「iPadOS 13.2.2」を提供開始!モバイルデータ通信を利用できなくなる不具合などが修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 13.2.2とiPadOS 13.2.2をリリース!

Appleは7日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 13.2.2(17B102)」および「iPadOS 13.2.2(17B102)」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はモバイルデータ通信を一時的に利用できなくなる問題やアプリがバックグラウンドで実行中に予期せずに終了する問題など、さまざまな各種不具合の修正などが行われています。特にモバイルデータ通信が利用できなくなる問題は特に日本ではNTTドコモ回線で頻発することが報告されていただけにようやく対応されたという人も多いかもしれません。

対象機種はiOS 13およびiPadOS 13の対象機種であるiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降で、各製品にて無料でアップデート可能。なお、手元のiPhone 11 Pro Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

マイナンバーを利用したオンライン行政サービス「マイナポータル」における電子申請などがiPhoneでも利用可能に!専用アプリでカード読み取りで


iPhone 7シリーズ以降でマイナポータルにおけるログインや電子申請が可能に!

内閣府は5日、マイナンバーを利用して電子申請などの行政サービスを利用できるオンラインサービス「マイナポータル」( https://myna.go.jp )にて登録手続きやログインがスマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズでもできるようになったとお知らせしています。

利用には公式アプリ「マイナポータルAP」を用い、対象は最新プラットフォーム「iOS 13」以降にしたiPhone 7シリーズ以降で、iOS 13の新機能である非接触ICの読み取りを利用し、マイナンバーカードをiPhoneにインストールしたマイナポータルAPで読み込むことで利用可能となっています。

続きを読む

iPhone 6・6 PlusをiOS 12.4.3にするとau回線のMVNOによる携帯電話サービスが利用できない不具合!IIJmioが案内し、現時点では原因・対処法ともに不明


再びau回線のMVNOが使えない!?iPhone 6・6 PlusをiOS 12.4.3にすると

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は1日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )におけるau回線を用いた「タイプA」のSIMカードにて「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」をiOS 12.4.3にした場合に利用できないことがあるとお知らせしています。

また筆者の手持ちのオプテージがMVNOとして提供する携帯電話サービス「mineo」の同じくau回線のAプランのVoLTE対応SIMカードをiOS 12.4.3にしたiPhone 6 Plusに装着してみたところ同様に電波を掴めずに「圏外」となって利用できないことを確認しました。そのため、VoLTE対応のau回線によるMVNO全般に起きている現象である可能性が高そうです。

現時点で詳しい発生原因、回避策、復旧方法や時期等は不明としており、まだiOS12.4.2以前で使っているIIJmioのタイプAの利用者はiOS 12.4.3へのOSバージョンアップを行わないよう注意喚起を行っています。なお、同社ではすでにiOS 12.4.3にしてしまって利用できずに困っている場合にはIIJmioのNTTドコモ回線による「タイプD」への変更も検討するよう案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。