S-MAX

iPhone

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11.3」を提供開始!バッテリー劣化時のパフォーマンス低下機能オフやヘルスケアアプリの健康記録、ARやアニ文字の強化など


AppleがiPhoneなど向けiOS 11.3をリリース!

Appleは29日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11.3」を提供開始したと発表しています。

同社ではiOS 11.3を今春にリリースすると案内していましたが、先日行われたスペシャルイベント後の新しい9.7インチiPadの発売に合わせて配信開始されました。変更点は事前に案内があった通りに問題となっていたバッテリー劣化時のパフォーマンス低下機能をオフにできたり、バッテリーの劣化状態をチェックできる機能やヘルスケアアプリの健康記録機能、AR機能やアニ文字の強化など。

なお、手元のiPhone Xなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。なお、iOS 11.3の配信に合わせてNTTドコモ回線向け「キャリア設定アップデート」も提供されており、更新すると「ドコモ32.1」になりますが、NTTドコモ回線のMVNOも引き続き利用できています。

続きを読む

iPhoneやiPadなどのパスコードを突き止めることができるハードウェアデバイス「GrayKey」の存在が明らかに!法執行機関などに販売も、プライバシー問題も


iPhoneのパスコードを突き止めることができるデバイス「GrayKey」が存在!

セキュリティーベンダーのMalwarebytesは15日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS搭載製品における「パスコード」を解除することができるデバイス「GrayKey」が流通しはじめているとして注意を促しています。

過去にもアメリカの連邦捜査局「FBI」がSan Bernadinoで起きた銃犯罪の犯人が使っていたiPhoneのロック解除をAppleに依頼したことや、イスラエルの企業であるCellebriteがiOSの脆弱性を利用してパスコードを解除するサービスを提供するなど、これまでにもパスコード解除についてはさまざまな議論が沸き起こっています。

そうした中で今回、アメリカの企業であるGrayshiftがiOS搭載製品のパスコードを解除できるというGrayKeyを法執行機関や研究所に販売されているとMalwarebytesでは写真付きで伝えています。

続きを読む

春商戦ラストチャンス!?復活した一括0円&キャッシュバックで人気スマホ「iPhone 8」などが各社ともにお買い得。あの次世代モデル“X”も実質0円に


各社でiPhone 8の一括0円+還元合戦がさらに加熱!?あの“X”も大幅値引きに

既報通り、スマートフォン(スマホ)などの最大の販売商戦期である“春商戦”において今年、かつての最新機種の“一括0円”が復活し、中でも話題のスマホこと「iPhone」シリーズの最新機種である「iPhone 8」の64GBモデルが他社から乗り換え(MNP)で一括0円販売されているケースが多く見られています。

以前に紹介したようにTwitterで「#一括0円」や「#MNP一括0円」などを検索すれば現在でも多くあり、iPhone 8 64GBの一括0円はSoftBankだけでなく、NTTドコモやauでも行われていることがわかります。むしろ年度末を迎えてさらに加熱している様相もあり、一部店舗ではさらにポイント還元やキャッシュバックが付いたり、毎月の利用料から割り引く「月月割」などが付きつつ一括0円といったところもあるようです。

競争が激化しているのはiPhone 8だけでなく、次世代スマホ「iPhone X」もNTTドコモが3月20日から4月2日までの期間限定ながら新規契約および他社から乗り換え(MNP)で「端末購入サポート」に追加したことからもiPhone Xにも及んでおり、さすがにiPhone Xが一括0円という案件はまだ見ていませんが、実質0円まで値引きされてきています。

また、NTTドコモでは最新の「2017-2018年冬春モデル」や少し古い「2016-2017年冬春夏モデル」、iPad(第5世代)iPhone SEについては機種変更でも端末購入サポートで一括化しており、特にiPad(第5世代)は32GBモデルなら公式Webストア「ドコモオンラインショップ」でも一括0円となっているので人気となって在庫切れになるほどとなっていまし、auやSoftBankでもAndroidスマホやタブレットも含めて1年で最もお買い得な時期となっていると言えそうです。

続きを読む

アップルジャパン、新宿丸井本館ビル1Fに直営店「Apple 新宿」を4月7日にオープン!iPhoneやiPadなどのApple製品の購入やサポートなどが可能に


Apple 新宿が4月7日に開店!

アップルジャパンは20日、東京・新宿に直営店「Apple 新宿」を2018年4月7日(土)10時にオープンするとお知らせしています。場所は「新宿丸井本館ビル」内(1F)で新宿駅や新宿三丁目駅から地下から直結で行けます。

直営店の「Apple Store」は都内では「Apple 銀座」や「Apple 表参道」、そして現在リニューアルに向けて休業中の「Apple 渋谷」に続いて4店舗目で、日本国内では「Apple 仙台一番町」や「Apple 名古屋栄」、「Apple 心斎橋」、「Apple 福岡天神」に続く8店舗目。

続きを読む

NTTドコモが次世代スマホ「iPhone X」を新規・MNPで値下げ!端末購入サポート追加で一括約6.8万円から。クーポンで5400円OFFや家族まとめて割で5184円OFFも


docomoが次世代スマホ「iPhone X」の新規・MNPで値下げ!端末購入サポートによる一括化で

NTTドコモが人気の最新次世代スマートフォン(スマホ)「iPhone X」(Apple製)の新規契約および他社から乗り換え(MNP)において長期契約による割引施策「端末購入サポート」に2018年3月20日(火)から4月2日(月)までの期間限定で追加します。

ドコモショップや量販店などの同社のiPad取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて共通して実施され、ドコモオンラインショップでは3月20日10時以降に変更される見込み。これにより、これまでの毎月の利用料から割り引く施策「月々サポート」と割引額は同じながら64GBモデルなら新規契約およびMNPで端末購入サポートを割り引くと一括68,040円(分割2,835円/月×24回)で購入できるようになります(金額はすべて税込)。

さらに以前に紹介したiPhone Xなどをドコモオンラインショップで購入する場合に本体価格から5,400円OFFになるクーポンを利用すれば、一括62,640円(分割2,610円/月×24回)となります。すでに同時に発売された「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」については昨年12月29日より端末購入サポートに追加していましたが、いよいよiPhone Xについても同様の施策が行われることになりました。なお、クーポンは今回、当ブログメディアでは配布していませんのでご注意ください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。