S-MAX

Android

次期OSバージョン「Android O」になれば必ずaptXに対応するわけではない!Googleが「Nexus 5X」と「Nexus 6P」ではアップデートしても利用できないことを認める


Nexus 5XとNexus 6PがAndroid OでaptXが利用できないことをGoogleが認める!

Googleが開発を進めるスマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」における次期バージョン「Android O」は今年の晩夏(8〜9月)に正式版リリースが予定され、現在は「Android Beta Program」( https://g.co/androidbeta )などでベータ版が提供されています。

そんなAndroid Oの新機能としてSonyが開発した「LDAC」やQualcommが推進する「aptX」および「aptX HD」といったより高音質なBluetoothコーデックに対応することが明らかにされています。

一方で、Android OのOSバージョンアップ対象のスマホ「Nexus 5X」と「Nexus 6P」ではAndroid OにアップデートしてもこれらのうちのaptXおよびaptX HDについては利用できないことをGoogleが認めました。

続きを読む

Sony、IFA 2017にて8月31日にプレスカンファレンスを開催!次期スマホ「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」などを発表か?


ソニーがIFA 2017に合わせてプレスカンファレンスを開催!

Sony(ソニー)がドイツ・ベルリンにて2017年9月1日(金)から6日(水)までに開催される予定の世界最大級の家電見本市「IFA 2017」に合わせて前日の現地時間(CEST)8月31日(木)13時からプレスカンファレンスを開催すると案内しています。

日本時間(JST)では8月31日20時から。ソニーブースは昨年と同じMesse Berlin内の「Hall 20, Stand 101」。毎年、Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)のスマートフォン(スマホ)およびタブレット「Xperia」シリーズの下期のフラッグシップモデルが発表されているIFAだけに今年も戦略製品が発表されると見られます。

同社が5月に開催した「2017年度 経営方針説明会」で提示されたXperiaの商品ポートフォリオでは2017年度下期にフラッグシップスマホを2モデル投入することが示唆されており、昨年発表された「Xperia XZ」の後継機種と、それをベースにしたコンパクトハイエンドなどが投入されるのではないかと予想されています。

続きを読む

多くのAndroidやiPhoneなどに搭載されているBroadcom製Wi-Fiチップの脆弱性「Broadpwn」について8月のセキュリティーカンファレンスで発表へ!Androidでは最新パッチで対応済み


Broadcom Wi-Fiチップの脆弱性「Broadpwn」について8月のセキュリティーカンファレンスで発表されることに!

AndroidやiPhoneなどのiOSを搭載した製品に搭載されているBroadcom製のWi-Fiチップに攻撃者がユーザーからの操作を必要とせずにデバイス上でコードを実行できる脆弱性が発見されました。

この脆弱性を発見したセキュリティー研究者のNitay Artenstein氏は、この脆弱性に「Broadpwn」という名前を付け、Googleに報告しました。

このBroadpwnはCVE-2017-9417として認識され、その脆弱性の危険性を表す指標、CVSS v3 Base Scoreは9.8 Criticalと非常に深刻な脆弱性であると評価されました。

なお、Googleはこの報告を受けて、2017年7月のAndroidセキュリティーパッチで修正しています。さらに同氏は今年8月はじめにラスベガスで開催されるセキュリティー関連イベント「Black Hat USA」で内容について発表することを明らかにしました。

続きを読む

ファーウェイの1万3千円を切る格安7インチWi-Fiタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」を購入したので開封して外観や同梱物をチェック【レビュー】


ファーウェイの格安7インチタブレットが発売に!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ)が7インチサイズの1万円ちょっとと格安なAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」を7月7日に発売しました。

Wi-Fiモデルのみ発売で、コンシューマモデル(16GBストレージ+2GBメモリーのみ)と法人モデル(16GBストレージ+2GBメモリーと8GBストレージ+1GBメモリーの2モデル)が用意され、コンシューマモデルは公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」では税抜11,800円(税込12,744円)です。

重さ250gおよび薄さ8.6mm(サイズ約179.00×103.68×8.6mm)と軽量・薄型なのも特長で、OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)で、独自ユーザーインターフェース「Emotion UI 4.1」を採用。

主な仕様は約7インチWSVGA(1024×600ドット)IPS液晶(コントラスト比800:1)およびMediaTek製チップセット(SoC)「MT8127」(1.3GHz Cortex-A7コアCPU×4)、microSDXCカード(最大128GBまで)、3100mAhバッテリー、2.4および5.xGHzデュアルバンド対応でIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.1、約200万画素背面・前面カメラ、加速度センサー、GPSなどとなっています。

ファーウェイオンラインストアで発売日前に予約したところ、発売日に届きましたので、まずは箱を開封しての内容物と外観を紹介します。


続きを読む

Googleが「Android 7.1 Nougat」で実装した隠し機能「Panic Detection」が見つかる!ランサムウェアなどの対策として戻るボタンの仕様を変更


Android 7.1に実装された隠し機能「Panic Detection」とは?

XDA Developersは7日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」における「Android 7.1(開発コード名:Nougat)」以降においてユーザーを悪意あるアプリから守る「Panic Detection」機能が実装されていることを発見しています。

この機能は「戻る」ボタンを0.3秒以内に4回押すと、アプリを強制的に終了できるというもの。では、なぜこのPanic Detectionがユーザーを守ってくれるのでしょうか。そのあたりも含めて紹介していきたいと思います。

続きを読む

コダック初のAndroidタブレット「KODAK Tablet 7」および「KODAK Tablet 10」が発表!ARCHOSと提携して共同開発し、欧州全域で発売に


コダックがヨーロッパでAndroidタブレットを発表!

Eastman Kodak(以下、コダック)およびARCHOSが6月22日(現地時間)に初の「KODAK」ブランドのAndroidタブレット「KODAK Tablet 7」および「KODAK Tablet 10」を発表しています。

世界で初めてカラーフィルムを、そして世界で初めてデジタルカメラを開発した写真関係で非常に有名なコダックがフランスのスマートフォン(スマホ)などのガジェットメーカーであるARCHOSと共同でタブレットを6月末までにヨーロッパ全域にて発売します。

価格は7インチモデルのKODAK Tablet 7が79.99ユーロ(約10,400円)、10インチモデルのKODAK Tablet 10が119.99ユーロ(約15,600円)で、ARCHOSの小売業者を通じて販売されるとのこと。

続きを読む

Google、Androidのバージョン別利用台数シェアを2017年7月時点に更新!Android 7.x Nougatのシェアがようやく10%台へ突入


Android 7.x Nougatのシェアが10%台へ突入!

Googleは6日(現地時間)、Androidのバージョン別の利用台数シェアを2017年7月6日(金)付に更新しています。集計期間は7月6日までの7日間。

そろそろ次期OSバージョン「Android 8.0」(仮称)のリリースが近づいてきていますが、ようやく「Android 7.x(開発コード名:Nougat)」のシェアが10%台に突入しました。

続きを読む

MWC Shanghai 2017:DSDSの次は4G+4G同時待受「DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)」対応!デモ機が展示で年内に発売予定【レポート】


shimajiro@mobiler

中国・上海で2017年6月28日(水)から7月1日(土)まで開催されていた無線通信関連の展示会「2017 GSMA Mobile World Congress Shanghai(MWC Shanghai 2017)」にてデュアルSIMの両方のSIMスロットでVoLTE待受に対応したデモ機が展示されていた。

デモ機が展示されていたのは中国移動およびQualcommのブースで、Qualcomm製チップセット「Snapdragon 835」およびMediaTek製チップセット「Helio X30」が搭載された両方のデモ機があった。

Qualcommのスタッフの説明によると、DSDV対応機種は2017年第4四半期中に発売予定とのことだ。日本での発売にも期待したい。

続きを読む

3.5mmイヤホンマイク端子の廃止でAndroidの10ms問題が解決する?USB Audio Class対応製品の増加に期待


USB Audioによって、Androidの10ms問題が解決する?

日本ではまだあまり見かけませんが、iPhoneに引き続き、日本でもモトローラ・モビリティ・ジャパンが発売した「Moto Z」やau・SoftBankから発売された「HTC U11」では非搭載となっているなど、Androidでも3.5mmイヤホンマイク端子が採用されなくなり始めています。

長年に渡って3.5mmイヤホンマイク端子を利用してきましたので、この変更は多くのユーザーにとって非常に大きなデメリットだと思われますが、メリットについて考えたことはあるでしょうか。

続きを読む

柴咲コウさんがイメージキャラクターに!ついに発売したシャープの最新フラッグシップスマホ「AQUOS R」の新CM発表会を写真と動画で紹介【レポート】


柴咲コウさんがAQUOS Rのカメラ機能をアピール!

シャープは4日、都内にて「AQUOS R 新CM発表会」を開催し、昨日7月7日に各社から発売された同社の最新フラグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R」の新CMキャラクターに女優の柴咲コウさんを起用することを発表した。

AQUOS Rは、HDR対応の約5.3インチWQHD(1440×2560ドット)ハイスピードIGZO液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 835」、4GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ(UFS)、約2260万画素リアカメラ、約1630万画素フロントカメラなどといった仕様のハイスペックスマホだ。

新CMは2パターンあり、NTTドコモ向け「AQUOS R SH-03J」およびau向け「AQUOS R SHV39」、SoftBank向け「AQUOS R 604SH」の3バリエーションが発売日の7日よりオンエアが始まっている。CMでは”液晶のシャープ”らしい「触れば分かる、高画質」をキャッチフレーズとするフラグシップモデルらしいシンプルなもの。

今回は柴咲さんをゲストに招いたトークセッションを写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。