S-MAX

Android

日本での発売にも期待!Samsungのペン入力に対応した5.7インチスマホ「Galaxy Note7 SM-N930FD」の外観や同梱品を写真で紹介【レビュー】


新しいペン入力対応大型スマホ「Galaxy Note7」の外観や同梱品をレビュー!

サムスン電子が今月2日に新たに発表したペン入力に対応した約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ搭載の大型スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」。発表通り、アメリカや台湾などにて8月19日より販売されており、アメリカでの価格は849.99ドル(約86,000円)となっている。

これまでの「Galaxy Note」シリーズと同様にワコムと技術協力して開発しているSペンによるペン入力に対応し、新たに防水・防塵(IP68準拠)に対応したことで、水に濡れた状態だけでなく水中でもペン入力が可能だという。また、セキュリティーも強化され、指紋認証に加えて虹彩認証にも対応し、USB Type-Cなどの最新仕様や最高性能に対応している。

日本での発売は明らかにされていないものの、すでに日本語ページが用意されていることからなんらかの形での投入が期待されているが、今回は一足先に海外版にて外観や同梱品を写真で紹介したいと思う。

続きを読む

Sony、IFA 2016にて9月1日にプレスカンファレンスを開催!次期スマホ「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」などを発表か?


SonyがIFA 2016で9月1日に発表会を開催!Xperiaの新機種も発表へ

Sony(ソニー)がドイツ・ベルリンにて2016年9月2日(金)から9月7日(水)まで開催される世界最大級の国際コンシューマ・エレクトロニクスショー「IFA 2016」に合わせて現地時間(CEST)の2016年9月1日(木)13時よりプレスカンファレンスを実施すると案内されています。

日本時間では9月1日20時から。会場はMesse Berlinの「Hall 20, Stand 101」。毎年、Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)のスマートフォン(スマホ)およびタブレット「Xperia」シリーズの下期のフラッグシップモデルが発表されているIFAだけに今年も戦略製品が発表されると見られます。

特にすでに削除されていますがソニーモバイルのチェコ向けWebサイトにてPS4 リモートプレイの対応機種に未発表の「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」が記載されていたため、これらの機種が発表されるのではないかと予想されています。

続きを読む

HTC、Android 7.0 NougatへのOSバージョンアップを「HTC 10」には2016年10月以降に提供と案内!続けてグローバルモデルのHTC One M9やHTC One A9にも


HTCがAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ提供を案内!

HTCは24日(現地時間)、Googleがスマートフォン(スマホ)など向けOS「Android」の最新バージョン「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」の正式版をリリースしたことを受けて、同社の製品におけるOSバージョンアップについて公式Twitterアカウントにて言及しています。

それによると同社では、最新スマホ「HTC 10」のグローバル版には2016年第4四半期(10〜12月)にOSバージョンアップを提供開始する予定とのこと。また、続いて「HTC One M9」や「HTC One A9」、そして、携帯電話会社向け製品で提供するとしています。

続きを読む

Sony Mobile、XperiaシリーズのAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ提供機種一覧を案内!グローバルモデルのZシリーズではZ3+以降が対象で、Z3は対象外に


XperiaシリーズのAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ提供機種が案内!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は23日(現地時間)、同社の「Xperia」シリーズのスマートフォン(スマホ)およびタブレットにおいてGoogleから正式版が提供開始された最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを実施する機種一覧を発表しています。

グローバルモデルでは「Xperia Z3+」(国内版「Xperia Z4」相当)および「Xperia Z4 Tablet」、「Xperia Z5」、「Xperia Z5 Compact」、「Xperia Z5 Premium」、「Xperia X」、「Xperia XA」、「Xperia XA Ultra」、「Xperia X Performance」の9機種。

続きを読む

Google、スマホなど向け最新プラットフォーム「Android 7.0 Nougat」の正式版を提供開始!Nexus 6Pや5X、6、9、PlayerおよびPixel C、Android Oneで無料で更新可能ーーLG V20が初プリインモデルに


Googleがスマホなど向け最新OS「Android 7.0 Nougat」の正式版をリリース!

Googleは22日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」( http://www.android.com/nougat )の正式版を提供開始したとお知らせしています。

これまで同社ではAndroid 7.0 Nougatの開発者向けプレビュー版「Android N Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )をPreview 1から4まで提供し、不具合などを修正しつつ開発してきました。正式版が今夏(8〜9月)に提供すると案内していましたが、開発者向けプレビュー版と同様にいきなり配信開始されています。

対象機種は「Nexus 6P」および「Nexus 5X」、「Nexus 6」、「Nexus 9」、「Nexus Player」、「Pixel C」、そして、「Android One」で、これらの機種には8月22日から数週間に渡って順次提供が開始されるということです。

Android 7.0 Nougatのビルド番号は「NRD90M」。すでにNexus PlayerやPixel Cなどの一部機種にはFactory Imageも提供されています。また、AOSP(Android Open Source Project)でもオープンソースで公開されています。そして、最初にプリインストールされた製品「LG V20」を含むAndroid 7.0 Nougatを搭載したスマホやタブレットがパートナーのメーカーから投入されるとしています。

続きを読む

ASUS、大容量バッテリーを搭載した「ZenFone 3 Max」と第2世代レーザーAFに対応した「ZenFone 3 Laser」のスマホ2機種も日本向けを用意!スペックなどの詳細が公開


ASUSが「ZenFone 3 Max」と「ZenFone 3 Laser」も日本で発売へ

ASUSTeK Comuputer(以下、ASUS)が先月14日にベトナムにて発表した新スマートフォン(スマホ)「ZenFone 3」シリーズの派生モデルである大容量バッテリーを搭載したモデル「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」および第2世代のレーザーオートフォーカス(AF)に対応した「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」の2機種についてスペックなどの詳細仕様を公開しています。

また公開された携帯電話ネットワークの対応周波数帯によると、ZenFone 3 Maxには「TW/JP version」、ZenFone 3 Laserには「TW/JP/HK/PH version」があり、ともに日本向けが用意され、日本にて発売される可能性が高いことが明らかになっています。

続きを読む

Samsung、ペン入力に対応した5.7インチスマホ「Galaxy Note7」を発表!虹彩・指紋認証や防水・防塵、USB Type-Cなどーー日本での発売も期待


新スマホ「Galaxy Note7」が発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は2日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて発表会「Samsung Galaxy Note Unpacked 2016」( http://www.samsung.com/global/galaxy/events/unpacked/ )を開催し、新しいスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」を発表しています。発売日は発表が行われたアメリカなどでは2016年8月19日(金)で、グローバル市場で順次発売される予定。価格はアメリカでは849.99ドル(約86,000円)。また、新しいVR HMD「Gear VR for Galaxy Note7」も発売されます。

Galaxy Note7はペン入力「S Pen(Sペン)」に対応し、約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ(約518ppi)を搭載した大型スマホです。新たにSペンを含めてIP68準拠の防水・防塵に対応したほか、虹彩認証に対応しています。なお、指紋認証にも引き続き対応。

外観は画面の左右両端が湾曲した「デュアルエッジスクリーン」になっており、Galaxy Note Edgeに対応するGalaxy Note 4のような通常モデルは用意されていません。その他では充電などの端子がUSB Type-Cになっています。

現時点で日本での発売については明らかにされていませんが、これまでに「Galaxy Note Edge」までは発売されていましたし、すでに日本語ページ( http://www.samsung.com/jp/product/galaxy-note7/ )もあることからどこかしらから発売されるのではないかと期待されます。

続きを読む

ほとんどデジカメ!?シニア層以外にもオススメしたいわかりやすくて使いやすいau向けスマホ「BASIO2 SHV36」を写真と動画でチェック【レポート】

au向けスマホ「BASIO2 SHV36」を写真と動画で紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 2016 Summer Vol.2」を開催し、わかりやすいから使いこなせるAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「BASIO2(型番:SHV36)」(シャープ製)を2016年8月5日(金)に発売すると発表した。

すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されており、価格(税込)は本体価格が59,400円、実質価格が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で32,400円、キャンペーンで2016年8月29日(月)までは10,800円引きの実質21,600円となります。

主なスペックとしては約5.0インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶(広視野角、S-PureLED、Corning Gorilla Glass 4)および64bit対応Qualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 617 MSM8952)」(1.5GHz×4コア+1.2GHz×4コア)、2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカード(最大200GB)、約1300万画素裏面照射積層型CMOSリアカメラ、約500万画素裏面照射型CMOSフロントカメラ、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2、赤外線、GPS、防水(IPX5およびIPX8準拠)および防塵(IP5X準拠)、ワンセグ(視聴のみ)や緊急速報メール、エモパー 4.0など。

今回は発表会終了後のタッチ&トライコーナーでBASIO 2の実機に触れることができたので、写真と動画で紹介していく。

続きを読む

メタルボディーのハイスペック!au向け夏スマホ「HTC10 HTV32」を長期間使って感じた良い点と気になった点をまとめてみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
HTC渾身のハイエンドスマホ「HTC 10 HTV32」を使った感想をまとめてみた!

auから「2016年夏モデル」の1つとして現在販売中のハイスペックなAndroidスマートフォン(スマホ)「HTC 10 HTV32」(HTC製)。

HTC 10 HTV32は前機種「HTC J butterfly HTV31」とはうって変わってワンセグなどのテレビ機能やおサイフケータイ(FeliCa)といった国内向けモデルでは多く搭載されている"ガラパゴス"機能を排しながらCPUなどの基本性能はハイエンドにした非常にシンプルな1台となっています。

これまでに自腹購入し、開封レポートベンチマーク内臓アプリ紹介といった記事を執筆してきましたが、今回は「筆者が実際に使ってみて気がついた良い点と気になった点」をまとめてみました。


続きを読む

暗い場所でもキレイに撮れる!トリンドル玲奈さんが「Galaxy Cafe」で最新スマホ「Galaxy S7 edge」のカメラ機能を紹介【レポート】

01
Galaxy Cafeにトリンドル玲奈さんが来店!Galaxy S7 edgeのカメラ機能を紹介

サムスン電子ジャパンは17日、同社が7月14日(木)から8月3日(水)の期間限定でオープンしている「Galaxy Cafe」(東京・渋谷区 渋谷ロフト2階・渋谷シティラウンジ)にて女性ファッション誌「ViVi」とコラボレーションした「Galaxy S7 edge × ViVi スペシャルトークイベント」を開催した。

Galaxy Cafeはすでに紹介しているようにハワイを渋谷に居ながらにして体験できるVR(ヴァーチャルリアリティー)カフェだ。ゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」による映像体験やVR付きのフードメニュー「スペシャルアサイーボウル」も用意され、店内には最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge」や全天球カメラ「Gear 360」の体験コーナーもある。

このイベントにゲストとして登壇したモデルのトリンドル玲奈さんは、抽選で選ばれたViVi読者30人を前にGalaxy S7 edgeでの撮影風景を披露。今回はそんなトリンドル麗奈さんのトークセッションを中心に、この日紹介されたGalaxy S7 edgeの特長、中でも世界初のデジタル一眼カメラの技術を採用したというカメラについて紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。