S-MAX

Android

au向け最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ3 SOV39」を写真と動画で紹介!ブラビアを手のひらに再現するエクスペリア初の有機ELディスプレイ搭載【レポート】


au向け最新エクスペリア「Xperia XZ3 SOV39」は11月下旬発売!写真と動画でチェック

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、都内にて「au 2018 秋冬モデル タッチ&トライ」を開催し、au向け「2018年秋冬モデル」を発表し、ソニーブランドの「Xperia」シリーズとしては初のディスプレイに有機Eパネルを採用したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ3 SOV39」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2018年11月上旬に発売する。

主なスペックとして、OSは最新のAndroid 9.0(開発コード名:Pie)を搭載し、チップセット(SoC)にはQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 845」、内蔵メモリー(RAM)には4GB LPDDR4X、内蔵ストレージには64GB UFS、外部ストレージにはmicroSDXCカードスロット(最大512GBまで)となる。

ハイエンドモデルに相応しく、防水(IPX5・IPX8)や防塵(IP6X)に加えて、au版ではおサイフケータイ(FeliCa)やワンセグ・フルセグにも対応する。なお、3.5mmイヤホンマイク端子は非搭載となっているため、USB Type-C – 3.5Φ変換ケーブル01(TVアンテナ機能付き)が付属し、地上デジタルテレビ視聴時にも利用するようになっている。

発売に先駆けてすでに本日10月12日よりauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されており、価格は市場想定本体価格が9万円台後半となる見込み。今回は、KDDI直営店での先行展示もはじまっているが、タッチ&トライイベントの会場で実際にXperia XZ3 SOV39の実機を触ることができたので、写真と動画で紹介する。

続きを読む

au向け最新プレミアムスマホ「Galaxy Note9 SCV40」を写真と動画で紹介!リモコン対応Sペンや縦長6.4インチQHD+有機EL、6GB RAM、デュアルカメラなど【レポート】


Blutooth対応のSペンが付属!最新プレミアムスマホ「Galaxy Note9」

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、au向け「2018年秋冬モデル」を発表し、Bluetoothに対応した「Sペン」を搭載するプレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note9 SCV40」(サムスン電子製)を10月下旬に発売する。

同日、都内では報道陣向けの「au 2018 秋冬モデル タッチ&トライ」を開催。会場で実機を試すことができたので、レポートする。なお、今回発表された各機種とも、発売に先立ってauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて2018年10月12日(金)10時より事前予約受付を開始する予定だ。

続きを読む

Google、新スマホ「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」を発表!日本でもFeliCa対応で発売に。5.5インチと6.3インチで防水・防塵やワイヤレス充電などに対応


Googleが新スマホ「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」を発表!日本でも発売に

Googleは9日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて新製品発表会「Made by Google 2018」を開催し、新しいAndroid 9.0(開発コード名:Pie)搭載スマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」、2in1タイプのChromeOS搭載タブレット「Pixel Slate」、ディスプレイ付きスマートスピーカー「Google Home Hub」、新しいペンダント型セットトップボックス(STB)「Chromecast」などを発表しています。

Pixel 3およびPixel 3 XLの1次販売国・地域は、日本を含むオーストラリアおよびカナダ、フランス、ドイツ、インド、アイルランド、イタリア、シンガポール、スペイン、台湾、イギリス、アメリカで、アメリカではすでにプレオーダーがはじまっており、2018年10月17日(水)に出荷されると案内されています。その他の各国・地域で順次発売され、価格はアメリカではPixel 3が799ドル(約9万円)から、Pixel 3 XLが899ドル(約101,000円)から。

また日本においてもすでに公式Webショップ「Google ストア」( https://store.google.com )にて製品ページが公開されており、予約販売開始時などにお知らせしてくれる「ウェイティングリスト」へメールアドレスが登録可能で、Google ストアでの価格はPixel 3が95,000円から、Pixel 3 XLが119,000円から。日本向けはFeliCaに対応することが明記されており、おサイフケータイやGoogle Payに対応します。なお、グーグル(Google Japan)では同日、日本では2018年11月1日(木)に発売し、Google ストア以外にNTTドコモとSoftBankから販売されることを発表しています。

続きを読む

スマホカメラが三眼で異次元の性能に!写真家・内田ユキオ氏が“ポケットの中のライカ”こと「HUAWEI P20 Pro」について熱く語る【レポート】


HUAWEI P20 Proの実力をプロカメラマンが引き出す!その撮影テクニックは構図と光のコントロール

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が東京・銀座のライカプロフェッショナルストア東京にて「Leica×ファーウェイ共同セミナー開催」を8月21日に開催した。

イベントでは写真家の内田ユキオ氏がNTTドコモの「2018年夏モデル」として発売されたライカレンズを搭載したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P20 Pro HW-01K」(Huawei Technologies製)で撮影した作品と同機のテクノロジーについて語った。

ライカと言えば、ドイツで9月25〜29日まで開催された「Photokina 2018」においてパナソニックとシグマの3社による戦略的協業「Lマウントアライアンス」を発表したばかりだ。フルサイズミラーレスカメラ市場に個性的な3社が参入することで、どのような化学変化が起きるのか楽しみである。

奇しくもレンジファインダー型のライカは、日本企業の一眼レフカメラシステムに市場を譲ることとなったが、2019年にはライカ既存のLマウントでパナソニックとシグマとともに、一眼レフカメラメーカーにミラーレスシステムで挑むというのは面白いトピックである。

今回は、スマホ市場においてライカと協業するHuawei TechnologiesのHUAWEI P20 Proのカメラ機能について語る内田氏のトークを写真と動画で紹介していく。

続きを読む

シャープ、約6.2インチWQHD+有機ELやS845、6GB RAMを搭載したフラッグシップスマホ「AQUOS zero」を発表!2つの充電IC併用で充電時の発熱を抑える「パラレル充電」に対応


SHAPRが新フラッグシップスマホ「AQUOS zero」を発表!

シャープは3日、都内にて「新製品発表会」を開催し、同社初の有機ELディスプレイを採用したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero」を発表しています。

ディスプレイは画面上部中央に切り欠き(いわゆる「ノッチ」)のあるアスペクト比9:18.7の縦長な約6.2インチWQHD+(1440×2992ドット)有機ELで、コントラスト比100万:1やDCI-P3規格の100%の広色域を実現しているほか、Snapdragon 845や6GB内蔵メモリー(RAM)などのハイエンドモデルとなっています。

また2つの充電ICを併用して充電時の発熱を抑える「パラレル充電」に対応しているとのこと。なお、販路は明らかにされていませんが、各携帯電話会社から販売されると見られ、発売時期は今冬を予定しており、発売日や価格は別途案内される見込み。

続きを読む

シャープ、新スタンダードスマホ「AQUOS sense2」を発表!縦長5.5インチFHD+IGZO液晶や防水・防塵、おサイフケータイなどの高コスパモデル


SHAPRから新スマホ「AQUOS sense2」が発表!

シャープは3日、都内にて「新製品発表会」を開催し、アスペクト比9:18の縦長な約5.5インチFHD+(1080×2160ドット)IGZO液晶を搭載したスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense2」を発表しています。

販路は明らかにされていませんが、NTTドコモやauなどの各携帯電話会社から販売されると見られ、発売時期は2018年11月以降となっています。価格も各販売拠点から別途案内がある予定です。

AQUOS sense2は昨年発売されて200万台超えの人気モデル「AQUOS sense」の後継機種で、同様にコストパフォーマンスの高いミッドレンジクラスで、新たに縦長画面になり、チップセット(SoC)などの各仕様がスペックアップされました。

主な仕様はSnapdragon 450および3GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、2700mAhバッテリー、無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth、おサイフケータイ(FeliCa)、防水・防塵など。

続きを読む

ソニーモバイル、コミュニケーションロボット「Xperia Hello!」の新たな機能アップデートを提供開始!セコム・ホームセキュリティーとの連携など機能を強化


ソニーのAIコミュニケーションロボット「Xperia Hello!」がまたまた機能強化!

ソニーモバイルコミュニケーションズは1日、昨年11月18日に発売のAI(人工知能)を活用したコミュニケーションロボット「Xperia Hello!(型番:G1209)」の機能アップデートを行うソフトウェア更新を提供開始したと発表した。

Xperia Hello!は、大人が片手で持てる程度の大きさのコミュニケーションロボットで、音声のほかにも、しぐさや表情で会話をすることができる。本体上部にはカメラを備え、本体前面にはディスプレイを搭載し、さまざまな情報を表示する。本体下部に搭載された7チャンネルのマルチマイクによって、呼びかけた相手の方向を認識する。

オープン価格だが、公式Webストア「ソニーストア」における販売価格は149,880円(税別)となっている。

続きを読む

グーグルが次期スマホ「Google Pixel 3」シリーズを日本投入決定!ティザーサイトを公開し、最新情報を順次案内。発表会は日本時間10月10日0時からでライブ中継もあり


Googleが次期Pixelスマホを公式に日本投入表明!

グーグル(以下、Google Japan)は19日、Googleのスマートフォン(スマホ)「Pixel」シリーズの次期モデルがまもなく日本で販売されることを明らかにし、ティザーサイト( https://g.co/pixeljp )を公開しています。ティザーサイトではメールアドレスを登録することでいち早く新Pixelの情報が得られるということです。

なお、次期モデルは「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」(仮称)となると見られており、すでに海外向けティザーサイト( https://store.google.com/us/product/three )や報道関係者向けにアメリカ・ニューヨークにて現地時間(EDT)の2018年10月8日(火)に発表会を行うことが案内されています。

また発表会の模様はGoogleのハードウェア製品を扱うMade by Googleの公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/madebygoogle )にて10月8日11時(EDT)よりライブ中継も実施されるとのこと。日本時間では10月10日(水)0時から。その他、直近ではNieuwe Mobielによって公式レンダリングと見られる画像がリークされています。

続きを読む

東京ゲームショウ2018:もれなく200ポイントももらえる!グーグル、ゲームグッズなどを抽選でプレゼントする会場限定イベント「Google Playポイントラリー」を開催中【レポート】


Androidユーザーならもれなく200ポイントゲット!TGS 2018にてGoogleが期間限定イベント開催中

千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が2018月年9月20日(木)から23日(日)まで開催されています。

なお、開催期間の9月20・21日はビジネスデイで、9月22・23日が一般公開日となっており、前売り券は一般(中学生以上)が1,000円、当日券が1,200円、小学生以下は無料となっています(前売り券は9月21日までの販売)。

TGSはコンシューマー向けゲーム機やパソコン(PC)やスマートフォン(スマホ)向けなどのプラットフォームを問わないさまざまなゲームのほか、数多くのゲーム関連製品・サービスが出展されています。

そんなTGS 2018に今年も取材に行っていますが、まずはじめに展示会開催中にグーグル(以下、Google Japan)がブース内のにてラリーイベント「Google Playポイントラリー」を開催しているので紹介します。

これはゲームに参加して達成した全員が巨大ガチャガチャに挑戦でき、このガチャガチャによって抽選で豪華景品などが当たるイベントとなっており、Androidはもちろん、iPhoneなど、それ以外のスマホやタブレットでも参加OKです。また参加すれば、もれなくGoogle Playで使えるクレジットポイントが200ポイントもらえます。

続きを読む

Googleが次期スマホ「Pixel 3」シリーズを日本市場投入へ!日経が報じる。発表会は10月9日にアメリカ・ニューヨークで開催予定


グーグルが次期Pixelスマホを日本投入へ!

日本経済新聞は12日、Googleが自社開発のスマートフォン(スマホ)「Pixel」シリーズの次期モデルを10月にも日本市場に投入すると報じています。発売されることになれば、Pixelシリーズは日本初となります。

また次期モデル「Pixel 3」(仮称)シリーズの発表会は現地時間(EDT)の2018年10月9日(火)にアメリカ・ニューヨークにて開催される予定で、海外メディアに送られた招待状には「I <3 NY (I Love NY)」と記載されているとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。