S-MAX

ニュース・解説・コラム

3万円でメタルボディーや指紋認証対応のSIMフリースマホ「SAMURAI REI」にソフトウェア更新が提供開始!FREETELボタンの設定や通知ランプのオン・オフなどの使い勝手が向上


SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI REI」にソフトウェア更新でさらにより使いやすく!

プラスワン・マーケティングは25日、同社が展開するSIMフリーブランド「FREETEL」において販売されているAndroidスマートフォン(スマホ)「SAMURAI REI(侍 麗)」(型番:FTJ161B-REI)に対して使い勝手の改善や不具合の修正を行なうソフトウェア更新(アップデート)を提供開始したとお知らせしています。

更新は今月8日に続いて2回目で、同様にSAMURAI REIの本体のみでネットワーク経由(OTA)で行え、更新ファイルは今月8日の更新をしている場合には約33.72MBです。それほどファイルサイズは大きくありませんが、できれば無線LAN(Wi-Fi)のほうが良いと思われます。更新内容は以下の通り。

アップデートでの改善内容
・スリープ時に一定時間放置するとLINEの通知が来ない問題を改修しました。
・通知ランプのON/OFFが設定可能になりました。
手順:「設定」>「音と通知」>「通知ランプ」をON/OFF
・FREETELボタンの詳細な操作設定が可能になりました。
手順:「設定」>「FREETELボタン」
・ 「デジタルクロック」アプリのウィジェットサイズを4×1に変更しました。
・APN一覧を更新しました。(追加するには「初期設定にリセット」をして下さい。)
【追加APN】DTI SIM(dti.jp)
【名称変更】dti→ServersMan SIM LTE(dream.jp)


続きを読む

Galaxy S7 edgeなどの豪華プレゼントも実施!Gear VRで仮想ジェットコースターも楽しめるエンターテイメントイベント「Galaxy Studio」がグランフロント大阪で7月6日まで実施中


Galaxy S7 edgeやGear VRが楽しめるイベント「Galaxy Studio」がグランフロント大阪で開催中!

サムスン電子ジャパンは17日、最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge」やバーチャルリアリティー(VR)が楽しめるヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」などの製品を実際に手にとって楽しめるエンターテインメントパーク「Galaxy Studio」を2016年6月23日(木)から7月6日(水)まで商業施設グランフロント大阪にてオープンするとお知らせしています。

Galaxy Studioは今年5月19日から6月8日までに東京・丸の内にある商業施設「KITTE」にて実施されていましたが、好評だったことから関西でも開催することになったということです。

Gear VRを用いた「VR 4Dシアター」のほか、Galaxy S7 edgeがプレゼントされるイベントなど、多数の体験型イベントが用意されているので、お近くの人は是非行ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む

ついに発売したソニーの新フラッグシップスマホ「Xperia X Performance」のNTTドコモとau、SoftBank向けを比較!価格や外観、プリインアプリなどをまとめて紹介【レビュー】


ソニーの新フラッグシップスマホ「Xperia X Performance」のNTTドコモとau、SoftBank版を比べてみた!

NTTドコモやau、SoftBankからついに昨日6月24日に発売されたソニーの新しいフラッグシップモデル「Xperia X」シリーズの最上位機種「Xperia X Performance」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)。

各携帯電話会社向け製品についてはすでに写真と動画によるレポートをNTTドコモ向けXperia X Performance SO-04Hau向けXperia X Performance SOV33SoftBank向けXperia X Performance 502SOと公開してきましたが、これらの3製品はともにおサイフケータイ(Felica)やワンセグ・フルセグなどの日本向け機能に対応したことに加え、背面下部が電波感度を考慮して樹脂製になっているというところは共通となっています。

一方で、外観のロゴ配置やソフトウェアの一部、そして、内蔵されるプリインストールアプリケーション(プリインアプリ)に若干の違いがあります。そこで今回は、これらの各携帯電話会社向け3製品について価格や外観、ソフトウェアについて比較しながらまとめて紹介します。なお、紹介するソフトウェアおよびプリインアプリは開発機のものなので製品版とは異なる場合があります。ご了承ください。

続きを読む

au回線のMVNOによる携帯電話サービス「UQ mobile」向けにハンドソープで洗えるタフネススマホ「DIGNO L」が発表!SIMフリーで7月28日発売


UQ mobile向けスマホ「DIGNO L」が7月28日に発売!

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは23日、都内にて「UQコミュニケーションサロン」を開催し、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」における新施策を発表し、合わせて新ラインナップとして「DIGNO L」(京セラ製)を追加すると発表しています。

DIGNO Lはau向けに昨年12月から販売され、"ソープスマホ"という愛称で親しまれているハンドソープで洗える「DIGNO rafre(型番:KYV36)」をベースにしており、auロゴが省かれているほか、プリインストールされているアプリもau系はなく、極力少なくなっています。なお、購入時からSIMフリーだとのこと。

公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」などで2016年7月28日(木)に発売され、本体価格や「端末購入アシスト」および「マンスリー割」の適用額などについては後日案内されるということです。

続きを読む

インターネットイニシアティブ、MVNOによる携帯電話サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」にてSIMカードの追加がミニマムスタートプランなどでも可能に!ライトスタートプランは月6GBに


IIJmioにてミニマムスタートプランなどでもSIMカードの追加が可能に!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は23日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」においてサービス仕様を拡充し、これまで最上位プランの「ファミリーシェアプラン」のみで可能だった1回線契約にてSIMカードの追加を「ミニマムスタートプラン」および「ライトスタートプラン」でも2016年7月7日(木)10時より行えるようにすると発表しています。

SIMカードの追加手数料は1枚につき2,000円(すべて税別)ですが、SIMカードを追加する際に必要な手数料を1,000円割引するキャンペーンを2016年7月7日(木)~7月31日(日)まで実施し、期間中は1,000円で追加可能。キャンペーンはBIC SIMカウンターでのSIMカード追加も対象(BIC SIMは対象外)。なお、SIMカードを追加した場合には月額利用料が1枚当たり月額400円追加されます。

また、ライトスタートプランについてはこれまで月当たりの高速通信用のデータ量(バンドルクーポン)が5GBでしたが、2016年7月1日(金)から6GBに増量されます。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け低価格タフネススマホ「DIGNO F 503KC」を6月24日に発売!気になる価格をチェックーー本体価格3万7920円で実質1万800円


SoftBankの新スマホ「DIGNO F 503KC」を6月24日に発売!

ソフトバンクは21日、今夏に発売するSoftBank向け「2016年夏モデル」のうちの約5.0インチHD(720×1280ドット)液晶や64bit対応クアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用のタフネス対応スマートフォン(スマホ)「DIGNO F(型番:503KC)」(京セラ製)を2016年6月24日(金)に発売すると発表しています。

すでにソフトバンクショップ店頭や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などのSoftBank携帯電話取扱店にて事前予約受付を実施しており、価格も案内されていましたのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

UQ mobileのぴったりプランが新規・MNPなら13ヶ月は千円引きで月額1980円からになる「イチキュッパ割」を実施!無料通話分も2倍でW増量にーースマホなど向けアプリも提供開始


UQ mobileのぴったりプランが月額1980円からになる「イチキュッパ割」を実施!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは23日、都内にて「UQコミュニケーションサロン」を開催し、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において新規契約または他社から乗り換え(MNP)で「ぴったりプラン」に加入した場合を対象に利用開始月から13ヶ月間にかけて基本料金を1,000円割引する「イチキュッパ割」を2016年7月1日(金)より開始すると発表しています。

これにより、13ヶ月間はぴったりプランなら月額1,980円、ぴったりプランに「たっぷりオプション」付けても月額2,980で利用可能になります。料金および価格はすべて税別。

また、同じく7月1日からぴったりプランに新規契約またはMNPで加入した場合に利用開始月から25ヶ月間にかけて国内無料通話を2倍にし、ぴったりプランなら最大60分/月、たっぷりオプションなら最大120分/月になり、すでに実施している「データ増量キャンペーン」と合わせて「W増量」 になります。

その他、新CM「励まし」篇を2016年7月8日(金)より東名阪をはじめとする全国主要地域で放映するほか、快適・便利な機能が満載のスマートフォン(スマホ)など向け「UQ mobileポータルアプリ」を2016年6月23日(木)より提供開始し、UQ mobileの快適な通信品質を15日間無料で試せる「Try UQ mobile」を2016年7月1日より提供します。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、下り最大370Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」を7月1日に発売!既存の「Speed Wi-Fi NEXT WX02」も新色マゼンタを追加


下り最大370Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」がUQからも発売!WX02に新色マゼンタも

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は16日、au回線の4G LTE(FDD-LTE方式)とWiMAX 2+(TDD-LTE方式互換)の3波を束ねることで下り最大370Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」(Huawei Technologies製)を2016年7月1日(金)に発売すると発表しています。

Speed Wi-Fi NEXT W03はすでにauから販売されていますが、新たにUQ取扱店舗や公式Webストア「UQオンラインショップ」、そして、UQの仮想移動体通信事業者(MVNO)にて順次販売されます。価格(すべて税込)はUQオンラインショップでは本体のみで2,800円、クレードルセットで4,800円。

また、同社ではWiMAX 2+の4×4 MIMOに対応して下り最大220Mbpsで通信可能なすでに販売しているモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX02」(NECプラットフォームズ製)に新色「マゼンタ」を追加し、2016年6月24日(金)に発売すると発表しています。

これにより、既存色のパールホワイトおよびマットブラックと合わせて3色展開となります。価格は既存色と同じく、UQオンラインショップでは本体のみなら通常価格20,000円ですが、特別価格で800円、クレードルセットなら2,000円となっています。

続きを読む

Amazon、薄く軽くなった新電子書籍リーダー「Kindle(2016)」を発表!日本では7月20日発売で、価格はプライム会員なら4980円、非会員なら8980円から


Amazon.co.jpにて新しい電子書籍リーダー「Kindle(2016)」が7月20日に発売!

Amazonは22日(現地時間)、6インチモノクロ電子ペーパーを搭載した電子書籍リーダー「Kindle」の新しい製品「Kindle(Newモデル)」(以下、「Kindle(2016)」)を発表しています。アメリカでは2016年7月7月(木)、日本の「Amazon.co.jp」では2016年7月20日(水)に発売され、すでに予約販売が開始されています。

新製品は既存のKindleよりも11%薄く、16%軽くなり、ホワイトとブラックの2色が用意。価格(税込)はキャンペーン情報つきがAmazonプライム会員ならクーポン「PRIMEKINDLE」を適用して4,000円OFFの4,980円、非会員なら8,980円、キャンペーン情報なしが会員なら6,980円、非会員なら10,980円。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け新エクスペリアスマホ「Xperia X Performance 502SO」を6月24日に発売!本体価格9万3120円で実質は新規・機変で4万2720円、MNPで1万6080円


SoftBankの新スマホ「Xperia X Performance 502SO」を6月24日に発売!

ソフトバンクは21日、今夏に発売するSoftBank向け「2016年夏モデル」のうちの約5.0インチフルHD(1080×1920ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや64bit対応クアッドコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用のスマートフォン(スマホ)「Xperia X Performance(型番:502SO)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2016年6月24日(金)に発売すると発表しています。

すでにソフトバンクショップ店頭や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などのSoftBank携帯電話取扱店にて事前予約受付を実施しており、価格も案内されていましたのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。