S-MAX

ニュース・解説・コラム

日本マイクロソフト、Windows搭載の2in1タブレットPC「New Surface Pro」やノートPC「Surface Laptop」、ディスプレイ一体型デスクトップPC「Surface Studio」を6月15日より順次発売


日本でNew Surface ProやSurface Laptop、Surface Studioが発売!

日本マイクロソフトは26日、都内にてプレス向け発表会「Microsoft Japan Surface Event」を開催し、Microsoftのパソコン(PC)「Surface」シリーズにおけるスタイリッシュなディスプレイ一体型デスクトップPC「Surface Studio」およびノートPC「Surface Laptop」、2in1タブレットPC「New Surface Pro(新しいSurface Pro)」の3機種を日本市場にて発売すると発表しています。

Surface Studioは5月26日(金)に予約開始し、6月15日(木)に発売、価格(税別)は一般向けが384,800円、法人向け372,800円、Surface Laptopは6月15日に予約開始し、7月20日(木)に発売、価格は126,800円〜、新しいSurface Proは5月26日に予約開始し、6月15日に発売、価格は一般向け105,800円〜、法人向け93,800円〜。また新しいSurface Proは秋にLTE対応モデルを発売予定。なお、Surface Studioおよび新しいSurface ProのOSは「Windows 10」を搭載、Surface LaptopのOSは「Windows 10 S」を搭載。

さらに「Surface Dial」も6月15日に10,800円で発売されるほか、「Surface Pro Signature タイプ カバー」(プラチナ、コバルトブルー、バーガンディの3色)が7月7日(金)に19,400円で、「Surface Arc Mouse」(グレー、ブラックの2色)が7月20日に8,980円で、新しい「Surface Pen」が8月(予定)に11,800円で発売されます。

続きを読む

UQコミュニケーションズが「2017夏UQ発表会」を6月1日11時から開催!格安SIM「UQ mobile」など向け新商品・新サービスが発表へ――ライブ中継も実施


UQが「2017夏UQ発表会」を6月1日に実施!写真は昨年秋冬の発表会のとき

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は26日、同社の公式Webサイトにて2017年6月1日(木)11時から「2017夏UQ発表会」( http://www.uqwimax.jp/live20170601/ )を開催すると告知しています。また、発表会の模様はインターネット経由によるライブ配信も実施されるとのこと。

発表会では同社代表取締役社長の野坂 章雄氏が登壇し、UQおよびUQモバイル沖縄がau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」や高速通信サービス「UQ WiMAX」向けの新製品や新サービスが発表されると見られます。

続きを読む

ソフトバンクの最新エクスペリアスマホ「Xperia XZs 602SO」を写真と動画で紹介――見た目やサイズはXZと変わらず、新たに4GB RAMやMotion Eyeカメラを搭載【レポート】


SoftBank版の最新スマホ「Xperia XZs 602SO」の外観などをチェック!

既報通り、ソフトバンクが同社の携帯電話サービス「SoftBank」向け「2017年夏モデル」として発表したソニーブランドの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZs(型番:602SO)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)が本日5月26日に発売されます。

昨年冬モデルとして発売された「Xperia XZ」をベースにし、新たに内蔵メモリー(RAM)が4GBに増量され、背面カメラがソニーの開発したメモリー積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」による「Motion Eyeカメラ」システムを搭載し、960fpsのスーパースローモーション撮影や先読み撮影(Predictive Capture)に対応しました。

またメモリー積層型センサーは画素数が約1920万画素と、Xperia XZの約2320万画素よりも減りましたが、同じ1/2.3型なのでその分だけ1画素のサイズが1.12μmから19%大きくなった1.22μmとなり、さらに多重AD処理によってADノイズを50%少なくできるようになったため、暗いところでもより明るくノイズの少ない綺麗な写真が撮れるようになっています。

さらにレンズも新開発の広角25mm・F2.0のGレンズとなり、高解像度でも細部まで歪まずにくっきり撮影可能で、メモリー積層センサーによるアンチディストーションでゆがんだ場合に補正を実現しているなど、カメラ機能はかなりXperia XZから進化しています。

そこで今回はカメラ機能の違いを……といきたいところですが、まずはざっくりと外観を中心に写真と動画でSoftBank向けのXperia XZs 602SOを紹介していきたいと思います。

続きを読む

アップ・キュー、SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」の発火事故への対処方法を案内!まずソフトウェア更新を提供し、新型バッテリー交換も配布予定――「UPQ Phone A02」は発売見送りに


SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」にソフトウェア更新!

UPQ(アップ・キュー)は25日、今年5月9日に案内していた同社製スマートフォン(スマホ)「UPQ Phone A01X」のバッテリーが過熱して焼損した事故について対処方法を発表しています。今回の発火事故について消費者庁および経済産業省の指導のもと第三者機関を通して解析を実施した結果、原因がバッテリーおよび充電制御にあると特定されたとのこと。

そのため、まずは同日より順次、充電制御を改善したファームウェアを配布し、新ファームウェアでは、それまでのファームウェアの問題点である充電時のバッテリーへの負荷を改善し、緩やかに充電されるよう修正しているということです。

また今後の予定としてUPQ Phone A01Xの購入者を対象に新型バッテリーを配布するとのこと。配布時期については、6月中に改めて告知するとしています。さらに今回の発火事故を鑑み、昨年より販売開始を延期していた「UPQ Phone A02」について発売を見合わせることにしたということです。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けスマホ「HTC U11 601HT」を発表!ガラスボディーでデザインを一新した最新フラッグシップ――6月下旬発売で、VR HMD「HTC LINK」も販売


SoftBankから最新スマホ「HTC U11 601HT」が発表!

ソフトバンクは25日、同社の携帯電話サービス「SoftBank」向けに今夏以降に発売する「2017年夏モデル」として新たに最新フラッシップスマートフォン(スマホ)「HTC U11(型番:601HT)」(HTC製)を追加すると発表しています。

発売時期は2017年6月下旬以降を予定し、同日にHTC NIPPONから発表されたHTC U11と接続して利用するVR(拡張現実)用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「HTC LINK」も2017年7月下旬以降に発売するとのこと。

SoftBank向け2017年夏モデルは5月11日に先行して「Xperia XZs(型番:602SO)」および「AQUOS R(型番:604SH)」、「AQUOS ea(型番:605SH)」、「DIGNO G(型番:601KC)」の4機種が先行して発表されていましたが、新たにHTC U11 601HTが追加されます。

HTC U11は5月16日にHTCが発表した同社の最新フラッグシップモデルで、約5.5インチWQHD(1440×2560ドット)Super LCD 5液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 835(MSM8998)」、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載し、本体側面を握るだけでカメラやアプリを操作できる「Edge Sense」や自由にカスタマイズできるハイレゾ対応オーディオ「HTC U Sonic」、AI学習によるレコメンド機能「Sense Companion」に対応しています。

またHTC NIPPONからも日本向けにHTC U11を投入することが発表されていましたが、今回まずはSoftBankから販売されることが明らかになりました。グローバル版では防水・防塵に対応しており、さらにSoftBank版を含む日本向けHTC U11はおサイフケータイ(FeliCa)にも対応。なお、HTC U11 601HTはXperia XZs 602SOやAQUOS R 604SHと同様に高音質通話サービス「VoLTE(HD+)」に対応。

さらに他のSoftBank向けと同様に外観はグローバル版と同じとなっており、キャリアロゴはありません。また本体色はグローバル版ではアメイジング シルバーおよびブリリアント ブラック、アイス ホワイト、サファイア ブルー、ソーラーレッドの5色がありますが、SoftBankからはアメイジング シルバーおよびブリリアント ブラック、アイス ホワイトの3色が販売されます。

続きを読む

HTC NIPPON、VR空間内に身体ごと没入できる「6DoF」対応の世界初モバイルVR HMD「LINK」を発表!ソフトバンクなどから販売され、「攻殻機動隊ARISE」ともタイアップ


HTCがスマホと接続して使えるVR HMD「LINK」を発表!

HTC NIPPONは25日、VR空間内を動き回れる性能「6DoF」に対応したHTC製最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HTC U11」に接続するモバイルVR(拡張現実)用HMD(ヘッドマウントディスプレイ)「LINK」を発表しています。

日本ではHTC U11と同様に携帯電話会社から販売予定であると案内され、同日にソフトバンクより「HTC U11(型番:601HT)」とともに販売されることが発表されています。ソフトバンクではLINKは2017年7月下旬以降に発売予定で、価格は未定。

また最先端技術で未来を切り開いていくHTCと、同じく未来を精緻に描きだしてきたマンガ・アニメ「攻殻機動隊」とがタイアップ( http://www.htc.com/jp/htc-u11-special/ )し、HTC U11およびLINKを合わせてプロモーションで広めていくということです。

続きを読む

楽天モバイルに「初夏の大特価キャンペーン」が開始!SIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」が台数限定で半額などーーただし、音声SIM契約の場合


楽天モバイルでSIMフリースマホが安くなる「初夏の大特価キャンペーン」

楽天がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )においてSIMフリースマートフォン(スマホ)を割り引く「初夏の大特価キャンペーン」を2017年5月23日(火)10:00~6月8日(木)9:59まで実施するとお知らせしています。

目玉は「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」が音声SIM契約で半額の19,900円(税別)になるほか、「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」や「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」、「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」、「HUAWEI nova lite」、「HUAWEI nova」、「honor 8」、「HUAWEI Mate 9」、「HUAWEI P9 lite」、「arrows M03」、「AQUOS SH-M04」、「AQUOS mini SH-M03」、「AQUOS SH-RM02」、「AQUOS ケータイ SH-N01」、「BLADE E01」の15機種が割引対象となっています。

それぞれ楽天モバイルのSIMカード(携帯電話サービス加入)とセットで通話SIMとデータSIM(050データSIM含む)で割引額が異なっています。なお、楽天モバイルでは通常は050データSIM・データSIM(以下、データSIM)では最低利用期間はありませんが、キャンペーンでは一部機種において6ヶ月に設定されており、通話SIMの12ヶ月と同様に契約解除手数料9,800円(税別)がかかります。

続きを読む

NTTドコモが「2017年夏モデル」の事前予約受付を実施中!Xperia XZs SO-03Jを含めた各機種の価格をまとめて紹介ーーGalaxy S8+ SC-03Jは本体代10万円超えに


docomo 2017 Summer Collectionの各スマホ・タブレットの価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、新たにスマートフォン(スマホ)7機種およびタブレット1機種を発表しました。

発表されたのは、スマートフォン(スマホ)が「Xperia XZ Premium SO-04J」および「Xperia XZ SO-03J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「Galaxy S8 SC-02J」、「Galaxy Feel SC-04J」、「AQUOS R SH-03J」、「arrows Be F-05J」の7機種、タブレットが「dtab Compact d-01J」の1機種。

すでにこれらの機種については全国ドコモショップおよび公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などのオンライン予約にて事前予約受付が開始されており、発売日が近いdtab Compact d-01JやXperia XZs SO-03Jについてはドコモオンラインショップの購入手続きも開始しています。

今回はこれらの8機種に加えて新色ホワイトが7月に発売予定のディズニースマホ「Disney mobile on docomo DM-01J」も加えた9機種の価格をまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモの月額980円の基本料金プラン「シンプルプラン」の申込が開始!カケホーダイからの変更方法や変更時の注意事項をまとめて紹介、一部割引は対象外に


shimajiro@mobiler

NTTドコモが4月27日に発表したXi契約のスマートフォン(スマホ)およびケータイ向けの「カケホーダイ&パケあえる」における新しい基本プラン「シンプルプラン」の申込受付が本日5月24日より開始された。

受付開始日に行われた「2017夏 新サービス・新商品発表会」」でも家族などで複数契約している人で家族間の通話以外はあまり使わない人向けであることが紹介された。

そこで今回はシンプルプランへのプラン変更方法やプラン変更に伴って対象外となる割引などをまとめて紹介したい。

続きを読む

KDDI、au向け最新スマホ「Xperia XZs SOV35」および「Galaxy S8+ SCV35」、「Galaxy S8 SCV36」の予約を開始!気になる価格をチェック


au向け最新スマホXperia XZsやGalaxy S8・S8+の価格を紹介!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が5月23日に発表したau向け「2017年夏モデル」の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SCV36」および「Galaxy S8+ SCV35」(ともにサムスン電子製)、「Xperia XZs SOV35」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)の予約受付を開始しています。

予約はauショップなどのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて行われており、Galaxy S8 SCV36およびGalaxy S8+ SCV35が6月8日(木)、Xperia XZs SOV35が5月26日(金)に発売されます。

それぞれ予約キャンペーンもそれぞれ実施しており、Galaxy S8 SCV36およびGalaxy S8+ SCV35を予約して購入すると「Galaxy Gear VR with Controller」や「保護カバー」がプレゼントされ、Xperia XZs SOV35を予約して購入すると定額制音楽配信サービス「うたパス(月額税込324円)」を1年間利用できる年間パスポートが提供されます。

今回は、au Online Shopにおいて案内されているGalaxy S8 SCV36およびGalaxy S8+ SCV35、Xperia XZs SOV35の価格を紹介したいと思います。なお、さらにau Online Shop限定でXperia XZs SOV35を購入すると「ソニーファン感謝祭!!」として抽選で500人に2,000円分の「ソニーストア」で利用できるクーポンがプレゼントされるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。