S-MAX

ニュース・解説・コラム

Xiaomi、新フラッグシップスマホ「Mi 6」を発表!Snapdragon 835やデュアルレンズカメラ、防滴仕様などで価格は約4万円から


新フラッグシップスマホ「Xiaomi Mi 6」が発表!

小米科技(Xiaomi Technology、以下、シャオミ)は19日(現地時間)、最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xiaomi Mi 6(小米手机6)」を発表しています。すでに中国で予約受付を開始しており、2017年4月28日(金)に発売予定。中国以外での国・地域での販売については明らかにされていません。

表裏ともに本体の4辺が丸みのある美しいデザインを採用し、Qualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 835 MSM8998」や6GB LPDDR4内蔵メモリー(RAM)、背面デュアルレンズカメラなどを搭載したほか、防滴仕様にも対応するなど、ハイスペックかつトレンドをしっかりと取り入れたモデルとなっています。

ハイエンドながら価格は内蔵ストレージ(UFS)が標準版の64GBで2,499人民元(約40,000円)、標準版の128GBで2,899人民元(約46,000円)、陶瓷尊享版で2,999人民元(48,000円)とライバルの大手メーカーと比べて低価格となっているのも特長と言えるでしょう。

続きを読む

NTTドコモ、Android向け「spモードメールアプリ」を2018年4月23日に配布停止およびサポート終了!以降も送受信は可能ながら継続利用は保障せず、ドコモメールへの移行方法を案内


docomoのAndroid版spモードメールアプリが2018年4月23日に

NTTドコモは24日、Android向けに提供している「spモードメール」を利用するための「spモードメールアプリ」を2018年4月23日(月)に配信停止し、サポートも終了するとお知らせしています。

同社では、現在もspモードメールを利用している人で引き続きキャリアメールサービス(@docomo.ne.jp)を利用する場合には「ドコモメール」への移行をオススメしています。

続きを読む

ソフトバンク、JR瀬戸大橋線 「岡山駅~高松駅」区間の全トンネルを吹き込み方式でエリア化!快速マリンライナーも運行する全区間で快適なLTE通信も可能に


ソフトバンクが吹き込み方式でJR瀬戸大橋線 「岡山駅~高松駅」区間トンネルをエリア化!アンテナ設置工事風景

ソフトバンクは24日、快速マリンライナーも運行するJR瀬戸大橋線 「岡山駅~高松駅」区間の4カ所のトンネル内において2017年4月24日(月)から携帯電話サービスの提供開始すると発表しています。

これにより、JR瀬戸大橋線の全区間で通信ができるようになるだけでなく、携帯電話サービス「SoftBank」における「SoftBank 4G LTE」、「Y!mobile」における4G(FDD-LTE方式)に対応した製品では快適な高速通信も利用可能になるということです。

続きを読む

フォントワークスとMonotype Imagingが戦略的提携へ!年間定額制フォントサービス「Monotype LETS」が開始ーーIoTデバイス開発ベンダーにとって強力な武器に


FontworksとMonotype Imaging Inc.が戦略的提携へ!「Monotype LETS」サービス開始

フォントワークス(Fontoworks)は11日、多くのパソコンに搭載されているHelveticaなどの欧文フォントを販売しているMonotype Imaging Inc.が戦略提携を結んだと発表しています。

フォントワークスはアニメ「新世紀ヱヴァンゲリヲン」でも利用されているマティスEBフォントなどを販売しているフォントメーカーで、この戦略提携によって9000以上の欧文/他言語書体を収録する「Monotype LETS」サービスを開始しています。

続きを読む

GBS、ビタミンC配合のフレーバーが吸引できるスティック型ミストサプリ「C-Tec DUO スターターキット」を期間限定で20%割引くキャンペーンを実施


新感覚フレーバーのスターターキットが20%OFFで購入できるチャンス!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるGBS(ジービーエス)は、ビタミンCと天然植物由来成分を配合したフレーバーを楽しめるスティック型ミストサプリ「C-Tec DUOスターターキット(エナジードリンクフレーバー)」の価格を20%割引くキャンペーンを実施しています。

大手Webストア「Amazon.co.jp」において4月28日(金)までの期間、通常価格2,480円の20%OFFで購入が可能です。

なお、今回のキャンペーンはクーポンを利用した場合の特別価格で、クーポンは1アカウントにつき1回まで有効です。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Xperia XZ SOV34」を期間限定で機種変更ならさらに最大1万800円割引で値下げ!auスマートパス加入時で実質1万6200円、25歳以下なら実質5400円に


au向けスマホ「Xperia XZ SOV34」が機種変更で期間限定値下げ!

KDDIは21日、公式Webストア「au Online Shop」にて2016年11月に発売したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ SOV34」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を期間限定で機種変更なら本体価格最大10,800円(すべて税込)割引するキャンペーンを実施しています。

期間は2017年4月21日(金)から5月7日(日)まで。適用条件として1)Xperia XZ SOV34を機種変更(現在の機種を16カ月目以上利用)で購入、2)「誰でも割」もしくは「誰でも割ライト」、「スマイルハート割引」いずれかに加入、3)「データ定額5~30」または「LTE フラット」に加入が必要。

これにより、機種変更なら本体価格43,200円、実質負担額はauスマートパス加入時で16,200円、非加入時で23,976円となっています。なお、25歳以下なら「U25家族もおトク機種変更キャンペーン」でさらに10,800円が割り引かれます。

続きを読む

NTTドコモ向けと見られるサムスン電子製スマホ「SC-04J」がFCC通過!Galaxy A3ベースの4.76インチ小型ハイスペックモデルとして2017年夏モデルへ


GalaxyシリーズのNTTドコモ向け「SC-04J」がFCC通過!

米連邦通信委員会(FCC)は19日(現地時間)、NTTドコモ向けスマートフォン(スマホ)と見られるサムスン電子製「SC-04J」(FCC ID「A3LSC04J」)が通過したことを公開しています。

公開された資料からNTTドコモ向けであることを示す内容はないものの、過去のサムスン電子製品のFCC IDおよびNTTドコモの型番ルールから考えると、NTTドコモ向けである可能性が高いと見られます。

また資料より「Galaxy A3 2016(型番:SM-A310)」に近いものの、サイズや電池容量などが異なるため、Galaxy A3 2016をベースにした派生モデルと予想されます。どちらにしても画面サイズが4.76インチ(121mm)の小型の比較的ハイスペックな機種になるようです。

なお、NTTドコモ向けにすでに最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」も投入すると見られており、これらが縦横比18.5:9の縦長画面ながら約5.8インチと約6.2インチと大型なため、これらに対して小さな機種を合わせて揃えてくるという可能性はありそうです。

続きを読む

NTTドコモが10インチタブレット「dtab d-01H」を値下げで一括0円に!新規契約・機種変更でも端末購入サポートに追加


docomoの10インチタブレット「dtab d-01H」が一括0円に値下げ!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて2015年12月より販売している約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶搭載タブレット「dtab d-01H」(Huawei Technogies製)を新規契約および機種変更にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、新規契約および機種変更における価格(すべて税込)が本体価格58,968円、端末購入サポートの割引額-58,968円で支払額0円になっています。端末購入サポートなので契約月を含む13ヶ月以内の解約やプラン変更をした場合の解除料29,484円がかかります。

続きを読む

消費者庁、格安SIM「FREETEL」のプラスワン・マーケティングに景品表示法に基づく措置命令を実施!公式Webサイトの優良誤認や有利誤認といった表示問題で


FREETELが消費者庁から措置命令を受ける!

消費者庁は21日、SIMフリー製品や仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービスのブランド「FREETEL(フリーテル)」を展開するプラスワン・マーケティングに対して景品表示法第7条第1項の規定に基づく措置命令を行なったとお知らせしています。

通信速度およびシェアに関する優良誤認表示が2点、カウントフリーに関する有利誤認表示が1点あったとのこと。そのため、同社には再発防止策を講じて、役員および従業員に周知徹底すること、今後これらの優良誤認や有利誤認に当たる表示を行わないことを命令しています。

また同社でも今回の措置命令を厳粛に受け止め、信頼のおける表示が保たれるよう、チェック体制の強化や社員教育の徹底など、再発防止に取り組んでいくとしています。

FREETELでは「スマートコミコミ+」および「とりかえーる」においても記載変更がこっそり行われてりしており、単なる“漏れ”のレベルを逸脱している感もあってこういったことが慢性化しているようにも思われるため、しっかりして欲しいところです。

続きを読む

NTTドコモがAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップで不具合のあったシャープ製スマホ「AQUOS ZETA SH-01H」および「AQUOS Compact SH-02H」の対処方法を案内


docomoが「AQUOS ZETA SH-01H」および「AQUOS Compact SH-02H」の不具合対処方法を提供!

NTTドコモは21日、一時中断しているシャープ製スマートフォン(スマホ)「AQUOS ZETA SH-01H」および「AQUOS Compact SH-02H」に対する最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を適用して不具合が起きてしまった場合への対処方法を提供開始したとお知らせしています。

ただし、本対処を実施すると電話の発着信履歴が全て削除されてしまうとのことで承知の上、実施するように案内しています。

またまだ該当の更新は実施していないものの、更新に必要なファイルをダウンロード済みの場合においては更新を控えるようにお願いしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。