S-MAX

ニュース・解説・コラム

ポケモンGOのアプリがバージョンアップ!最新バージョン0.31.0でトレーナーアバターの再編集機能追加やメモリー問題改善、各種不具合修正など


Pokémon GOのアプリがバージョンアップ!

Niantic(ナイアンティック)は30日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.31.0となっており、トレーナーアバターの再編集機能追加やメモリー問題改善、マップ表示の不具合修正などの各種不具合修正などが実施されています(iOS向けはVersion 1.1.0となっていますが、内部的には同じVersion 0.31.0に)。

また、起動時に毎回「危険が予想される地域には、立ち入らないでください」や「歩きながら画面を見続けたり、運転中のプレイはやめてください」などの注意が表示されるようになっています。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を7月29日11時より順次提供開始!緊急地震速報などにも対応


SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」がAndroid 6.0 Marshmallowに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は28日、昨年発売したHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P8lite」に対して最新プラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2016年7月29日(金)11時に以降順次提供開始するとお知らせしています。

なお、約1か月ですべての対象製品にソフトウェア更新が可能となる予定で、可能となった場合には対象のHUAWEI P8liteに更新通知が届くようになっています。当初は6月末を予定していましたが、利用者の満足度を上げるため、さらなる品質向上をめざして7月末に延期していましたが、今回無事にリリースされました。

ソフトウェア更新を実施することで、Android 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップに加え、SMSの送信取り消し機能や連絡先中のリストのグループ化、緊急地震速報(ETWS)対応など、利便性や操作性をさらに向上させ、より快適に使えるようになっているということです。

続きを読む

KDDI、シニア層など向けauスマホ第2弾「BASIO2 SHV36」を発表!8月5日発売で、自宅訪問契約や使い方レッスン、訪問サポートなどを充実


au向けかんたんスマホ「BASIO2 SHV36」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 Summer Vol.2」を開催し、新たに「2016年夏モデル」に電話やメール、カメラの使いやすさをとことん追求したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「BASIO2(型番:SHV36)」(シャープ製)を発表しています。

発売日は2016年8月5日(金)で、すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されており、価格(税込)は本体価格が59,400円、実質価格が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で32,400円、キャンペーンで2016年8月29日(月)までは10,800円引きの実質21,600円となります。

また、直営店「au SHINJUKU」や「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年7月29日(金)より先行展示が実施。さらに公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から装着したままでもカメラ撮影や卓上ホルダで充電ができる縦開きの純正フリップケースなどが販売されます。

続きを読む

KDDI、4G LTEやVoLTEに対応したau向け折りたたみ型携帯電話「かんたんケータイ KYF32」を発表!防水・防塵・耐衝撃で、7月30日発売


au向けVoLTE対応「かんたんケータイ KYF32」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 Summer Vol.2」を開催し、新たに「2016年夏モデル」にauの簡単ケータイで初めて「au VoLTE」に対応した4G LTEケータイ「かんたんケータイ(型番:KYF32)」(京セラ製)を発表しています。

発売日は2016年7月30日(土)で、すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されており、価格(税込)は本体価格が32,400円、実質価格が新規契約および他社から乗り換え(MNP)で21,600円、機種変更で10,800円となっています。

また、直営店「au SHINJUKU」や「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年7月29日(金)より先行展示が実施。さらに公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から折りたたみ型も傷がつかないように綺麗に持ちたいといった要望に応えて専用ハードカバーや液晶保護フィルムなどが販売されます。

続きを読む

ポケモンGOの専用デバイス「Pokémon GO Plus」が9月に発売延期!準備に遅れが生じているためーー当面はスマホのみのため、歩きながらプレイは注意


スマホなど向けゲーム「ポケモンGO」の専用デバイス「Pokémon GO Plus」が発売延期!

任天堂傘下のポケモンは26日、日本で7月22日にサービス開始したスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)においてスマホなどを見なくてもゲームがプレイできる専用デバイス「Pokémon GO Plus」( http://www.pokemongo.jp/plus/ )の発売時期を延期するとお知らせしています。

当初は2016年7月に予定していたものの、準備に遅れが生じているため、2016年9月に延期することにしたということです。

ポケモンGOは当初より懸念されていたように歩きスマホなどの問題が一部で起きており、少しでも回避するためなどでPokémon GO Plusが用意される予定でしたが、延期になったのは残念なところです。

続きを読む

NTTドコモ、手軽に立てかけられる「grip edge」採用のハイスペックな10.5インチAndroidタブレット「arrows Tab F-04H」を7月29日に発売!気になる価格をチェック


NTTドコモが10.5インチAndroidタブレット「arrows Tab F-04H」を7月29日に発売!

NTTドコモは26日、今夏に発売する「2016年夏モデル」のうちの約10.5インチWQXGA(2560×1600ドット)有機ELディスプレイや64bit対応Qualcomm製ヘキサコアCPU「Snapdragon 808 MSM8992」、3GB内蔵メモリー(RAM)を搭載したハイスペックなAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用のスマートフォン(スマホ)「arrows Tab F-04H」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を2016年7月29日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施されており、発売日発表に合わせて価格も案内されていましたので紹介します。

なお、富士通コネクテッドテクノロジーズではarrows Tab F-04Hなどの発売を記念して2016年9月30日(金)までLINEギフトコード最大2,000円分がもらえる「arrowsを体感して当てよう!LINEギフトコードプレゼントキャンペーン」を実施しています。

続きを読む

コヴィア、3万円を切る低価格なWindows搭載の2in1タブレットノートPC「covia BREEZ Book W11」を8月上旬発売!Foxconn製造で必要最低限のスペックながら快適動作可能


ゼロから始めるスマートフォン

covia(コヴィア)は19日、OSにWindows 10 Homeを採用した低価格な10点マルチタッチ対応約の11.6インチフルHD(1920×1080ドット)IPS液晶搭載2in1タブレットノートパソコン(PC)「BREEZ Book W11」を2016年8月上旬に発売すると発表しています。

価格は29,800円(税込)。すでに公式Webストア「FLEAZ DIRECT(Yahoo!ショッピング)」にて予約受付を実施しており、送料無料で発送時期は8月5日を予定しているということです。

続きを読む

NTTドコモ、2015年の冬スマホ「arrows Fit F-01H」と夏スマホ「ARROWS NX F-04G」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始



NTTドコモがarrows Fit F-01HとARROWS NX F-04GにAndroid 6.0を提供開始!

NTTドコモは25日、同社がすでに販売中の既存製品における「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たに2015年冬モデル「arrows Fit F-01H」と2015年夏モデル「ARROWS NX F-04G」(ともに富士通製)に対してAndroid 6.0.1 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年7月25日(月)より提供開始したとお知らせしています。

スマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法が用意されており、更新時間はそれぞれ約48分および約36分で、利用する回線環境やバックアップするデータ量によって異なる場合があるとしています。

ビルド番号はarrows Fit F-01Hの更新後が「V10R041A」、更新前が「V14R065A」または「V15R068C」、「V16R071A」で、ARROWS NX F-04Gの更新後が「V13R50A」、更新前が「V14R36F」または「V15R38A」、「V16R41G」、ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」から確認可能。

続きを読む

エコノミカル、MVNOによる携帯電話サービス「ロケットモバイル」にて月額948円からの音声プランを提供開始!キャンペーン第3章で神プランや2GBプランの音声対応が半年間500円引きに


格安SIMサービス「ロケットモバイル」にて音声通話対応プランがスタート!

エコノミカルは25日、NTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「ロケットモバイル」( https://rokemoba.com )において月額948円(すべて税別)から利用可能な音声通話プランを始めとする6つの新プランの提供を2016年7月25日(月)より開始したと発表しています。

音声通話に対応したプランは通信速度が上下最大200Kbpsで月額298円の「神プラン」なら月額948円となり、新たにデータ通信量が月当たり2GBのプランを追加したほか、これまで提供していた1GBや3GB、5GB、7GBプランにも音声通話プランが提供されます。

これらの音声通話プランについてはいずれも原価ギリギリであることから「ギリギリプラン」と自ら呼称。さらに音声通話プラン開始に合わせて「ロケットスタートキャンペーン~第三章」を2016年8月末までに神プラン(音声通話付)もしくは2GBプラン(音声通話付)を申し込んだ場合に毎月の利用料を半年間500円引きするとしています。

続きを読む

SoftBankのシャープ製スマートフォン「509SH」がFCC通過!今夏以降にシニア層向け「シンプルスマホ3」として投入か


SoftBank向け「シンプルスマホ3」と見られる「509SH」がFCC通過!写真は「シンプススマホ2」

米連邦通信委員会(FCC)は22日(現地時間)、SoftBank向けシャープ製スマートフォン(スマホ)と見られる機種「509SH」(FCC ID「APYHRO00239」)が通過したことを公開しています。

資料にはFCC IDを電磁式で表示する方法を画面画像付きで記載されたラベルが示されており、型番や画面画像からSoftBank向けの「シンプルスマホ」シリーズになると見られ、順当なら「シンプルスマホ3 509SH」になりそうです。

現在、SoftBank向けのシャープ製では「Android One 507SH」までは発表されており、509SHがあるということはその前に「508SH」も存在すると予測されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。