S-MAX

ニュース・解説・コラム

AmazonとGoogleが映像系の製品とサービスで和解して相互協力!Fire TV向けYouTubeアプリやChromecastおよびAndroid TV向けPrime Videoアプリをそれぞれ提供へ


Fire TV向けYouTubeアプリやChromecast・Android TV向けPrime Videoアプリが提供!

Amazon.com(以下、Amazon)およびGoogleは18日(現地時間)、これまで対立してきたセットトップボックス(STB)および動画配信サービスなどにおいて和解し、今後数カ月のうちにそれぞれ公式にサービスを提供し合うと発表しています。

両社ではAmazonがGoogleのスティック型STB「Chromecast」シリーズの販売を停止したり、GoogleがAmazonのSTB「Fire TV」シリーズにYouTubeアプリを提供しなかったりしてきましたが、ついに和解して相互に協力することになりました。

まずはChromecastやスマートテレビ「Android TV」向け「Prime Video」アプリ、Fire TVやFire TV対応スマートテレビ向けのYouTubeアプリが数ヶ月以内に提供され、今年後半にはFire TVなど向けに「YouTube Kids」や「YouTube TV」のアプリも登場予定だということです。

続きを読む

NTTドコモ、スマホ向け決済サービス「d払い」と電子マネー「iD」などで+20%還元キャンペーン「dポイント スーパーチャンス」を4月24日から5月7日まで実施!適用にはエントリーが必要


d払い&iDなどでも20%還元キャンペーン「dポイント スーパーチャンス」が実施!

NTTドコモは18日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い(街のお店・ネット)」および電子マネー「iD(dカード)」、「dマーケット」で買い物した場合に対象に通常購入時に進呈するdポイントに加えてさらに+20%のdポイント(期間・用途限定)を還元するキャンペーン「dポイントスーパーチャンス」を2019年4月24日(水)〜5月7日(火)まで実施すると発表しています。

還元対象となる買い物は主要なコンビニエンスストアやドラッグストア、ショッピングモールやスーパーマーケット、飲食店、家電量販店、さらには自動販売機など、d払い(街のお店)とiD(dカード)が利用できる全国約100万か所の店舗と、d払い(ネット)が利用可能な各種ECサイト・サービス、dマーケットのECサイトおよびサービスなど。

dマーケットはdショッピングおよびdゲーム、dデリバリー、dブック、d fashion、dトラベル(国内宿、レジャーチケットのみ)、dミュージック、dカーシェア(カーシェア、マイカーシェアのみ)、dTV(レンタル)、dフォト、dアニメストア(レンタル)、dエンジョイパス。

iDはおサイフケータイやApple Payを含むdカード(dカードGOLD・dカードmini含む)に付随したもののみ対象。なお、キャンペーンを適用するには専用Webページ( https://dpoint.jp/ctrw/cp1/chance201904/index.html )にてエントリーが必要で、エントリーは本日4月18日(木)10時からキャンペーン終了時までで、すでに受付を開始しています。

進呈上限は10,000ポイント(支払額では50,000円分まで)で、ポイント進呈時期は2019年6月30日(日)、ポイント有効期限は2019年8月31日(土)まで。都合によりポイントの進呈が遅れる場合があるとのこと。なお、NTTドコモの携帯電話・固定通信サービスの契約は必須ではありません。

続きを読む

FOX、クレジットカードサイズの小型な防水・防塵対応SIMフリースマホ「Palm Phone」を4月24日に発売!予約受付開始し、価格は4万4800円


クレジットカードサイズの高性能小型スマホ「Palm Phone」がSIMフリーで登場!

TCL Communication(以下、TCL)の正規代理店であるFOXは18日、TCLがPalmを買収したことによって展開している「Palm」ブランドにおけるクレジットカードサイズの高性能小型スマートフォン(スマホ)「Palm Phone」を2019年4月24日(水)に発売すると発表しています。

価格はオープンながら希望小売価格が税別41,482円(税込44,800円)で、発売に先立って同日4月18日(木)15時より予約販売を開始し、販路は直営店(FOX 阪急メンズ東京)および公式Webストア、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jp、+Styleとのこと。

続きを読む

ASUSの次期フラッグシップスマホ「ZenFone 6」と見られる「ZS630KL」がFCCやBluetooth SIGの認証通過!背面にデュアルカメラや指紋センサーを搭載か?日本でも発売へ


エイスースの次期フラッグシップスマホ「ZenFone 6 ZS630KL」はデュアルカメラ!?

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 6」シリーズの上位モデル「ZS630KL」(メーカー型番:ASUS_I01WD)が米国・連邦通信委員会(FCC)やBluetooth SIGの認証を通過しています。FCCは4月16日付け(FCC ID「MSQI01WD」)、Bluetooth SIGは4月15日付け(Declaration ID「D043754」)。

これまでにも台湾・国家通訊伝播委員会(NCC)やWi-Fi Allianceユーラシア経済委員会(ECC)の認証を通過し、ZS630KL=ASUS_I01WDだと予測されていましたが、FCCやBluetooth SIGの認証情報から確実となり、ハイエンドモデルであることからZenFone 6シリーズの上位モデルに相当すると見られます。

このため、従来のZenFone 4・5シリーズのようにスタンダードモデルが別にあるなら上位モデルのZS630KLは「ZenFone 6Z ZS630KL」または「ZenFone 6 Pro ZS630KL」(ともに仮称)となり、その場合はスタンダードモデルが「ZenFone 6 ZE630KL」(画面サイズは暫定)に、スタンダードモデルがなくハイエンドモデルだけなら「ZenFone 6 ZS630KL」となると予想されます。

なお、ASUSではZenFone 6シリーズは2019年5月16日(木)にスペイン・バレンシアにて発表することを予告しており、少しずつスペックなどが判明している状況ではありますが、正式発表が楽しみですね!

続きを読む

LINE Payが最大20%還元キャンペーン「平成最後の超Payトク祭」を4月18〜30日まで実施!スマホ向け専用アプリもリリースで、還元上限が2倍に。コード・タッチ払いやLINE Payカードなどが対象


LINE Payの専用アプリが配信開始!最大20%還元のPayトクキャンペーンが4月も実施

LINE Payは17日、コミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )においてスマートフォン(スマホ)など向け専用アプリ「LINE Payアプリ」をリリースすると発表しています。

まずは同日4月17日よりAndroid向けが配信開始されおり、iPhoneなどのiOS向けは近日中に対応予定となっています。また同社は対象店舗で期間中いつでも最大20%還元が受けられるキャンペーン「Payトク」( https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html )の拡大版「平成最後の超Payトク祭」を実施するとお知らせしています。

期間は2019年4月18日(木)0:00〜4月30日(火)23:59まで。前回の春の超Payトク祭と同様にLINE Payのコード支払いやオンライン支払い、請求書支払いに加え、LINE Pay カードやタッチ支払い(Google Pay/QUICPay+)も対象です。

また対象品目・店舗もお酒やタバコ、書籍などの一部商品や税金、一部店舗は対象外ですが、LINE Payを導入している店舗・サービス全般となっており、還元上限は通常5,000円分(支払額33,333円分)までで、LINE Payアプリを使った場合には2倍の10,000円分(支払額66,666円分)までとなります。

一方で、還元率についてはこれまでよりも低く、平成最後の超Payトク祭では15%還元となり、これに加えてポイント還元プログラム「マイカラー」(通常0.5〜2%)によって2019年7月末までの+3%を上乗せするキャンペーンと合わせて18.5〜20%還元となりました。還元時期は2019年6月末を予定。

その他、今回より“LINE Payアンバサダー”として女優の今田美桜さんを起用し、出演するCMやPOPなどをオンラインや店頭で展開していくとのこと。また春の超Payトク祭のときに実施していた「もらえるくじ」についても4月1日以降も4月30日まで継続されており、併せて利用可能で当選すると1〜200円相当がLINE Pay残高に即時付与されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。