S-MAX

NTTドコモ

NTTドコモ、iPhone 6sとiPhone 6s Plusを9月23〜30日限定でMNPなら大幅値下げ!端末購入サポート適用で6s・64GBでも一括0円にも


NTTドコモがiPhone 6s・6s PlusのMNPで端末購入サポートによる大幅値下げ!

NTTドコモは23日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」の他社から乗り換え(MNP)において12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」を2016年9月23日(金)から9月30日(金)の期間限定で追加するとお知らせしています。

対象機種はiPhone 6sとiPhone 6s Plusのそれぞれ16GB・32GB・64GB・128GBモデルとなっており、iPhone 6sの16GB・32GB・64GBおよびiPhone 6s Plusの16GBなら割引後の本体価格が15,552円(すべて税込)となり、家族まとめて割や下取りプログラムなどの他のキャンペーンを併用することでいわゆる"一括0円"以下で購入することが可能となっています。

続きを読む

NTTドコモ向けシャープ製未発表スマホ「SH-02J」がFCC通過!AQUOSシリーズのミドルレンジで、2016-2017年冬春モデルとして投入か


NTTドコモ向けシャープ製スマホ「SH-02J」がFCC通過!写真は「AQUOS EVER SH-04G」

米連邦通信委員会(FCC)は20日(現地時間)、NTTドコモ向けAndroidスマートフォン(スマホ)と見られるシャープ製「SH-02J」(FCC ID「APYHRO00242」)が通過したことを公開しています。

資料にはNTTドコモの型番ルールに従ったSH-02Jと記載されているほか、FCCラベルの表示方法として画面が公開されており、NTTドコモのdメニューなどのアイコンが写っており、タイミング的に9月下旬から10月中旬頃に発表されると見られる「2016-2017年冬春モデル」として投入されると予想されます。

形状は板状のスレート型と見られ、電池パックは2700mAh、無線LAN(Wi-Fi)がIEEE802.11b/b/n準拠のみとなっているため、価格などを重視したミドルレンジクラスのAQUOSシリーズになると思われます。

NTTドコモでは今年の夏モデルから商品サイクルを従来から変更し、例えば、ハイエンドモデル「AQUOS ZETA」シリーズなどは1年に1回にするようにしており、夏に「AQUOS ZETA SH-04H」が発売されたため、次のシャープの冬春は特殊な機種や価格を重視したモデルなどになりそうです。

なお、すでに紹介したようにVoLTE対応フィーチャーフォンと見られるシャープ製「SH-01J」や富士通コネクテッドテクノロジーズ製「F-02J」、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製「P-01J」もFCCを通過しており、ともに2016-2017年冬春モデルとして投入されそうです。

続きを読む

iPhone 7・7 Plusが1.5GHz帯に対応してより快適に!NTTドコモ、下り最大512Mbpsサービスを2017年3月から開始――対応端末は2017年冬春モデルとして投入か【レポート】

NTTドコモが2017年3月から国内最速下り最大512Mbpsを導入予定!

NTTドコモ(以下、ドコモ)は13日、都内にて「ドコモのネットワークに関する説明会」を開催し、2017年3月から受信時国内最速の下り512Mbpsサービスを提供開始すると発表した。

説明会冒頭では数日後の9月16日に発売予定だった新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」が新たにNTTドコモが利用している1.5GHz帯(Band 21)に対応しており、全国でより快適に利用できることをアピールした。なお、iPhone 7およびiPhone 7 Plusは東名阪約360都市を下り最大337.5Mbps超で通信可能とする「PREMIUM 4G」に対応している。

同社では今年3月の発表で2017年度内に500Mbps超とするロードマップに触れていたが、今回はその500Mbps超を実現するための具体的な施策について説明が行われた。


続きを読む

NTTドコモが新スマホ「iPhone 7」の32GBモデルを下取りや複数台購入なら「実質0円」で販売!ただし新色ジェットブラックなどは在庫なしが続く


shimajiro@mobiler

NTTドコモが発売されたばかりのAppleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」を「下取りプログラム」などのキャンペーン適用によって下位の32GBモデルをいわゆる「実質0円」で販売している。

iPhone 7の32GBモデルは本体価格が82,296円、月々サポートが55,728円となっているため、通常は実質価格が26,568円となる(すべて税込)。これに加えて、下取りプログラムや家族まとめて割など、追加のキャンペーンなどの割引を適用することで「実質0円」が実現されてされているわけだ。

つまり、iPhone 7へ機種変更や他社から乗り換え(MNP)をしただけではいわゆる「実質0円」での購入はできないが、上記の写真のようにNTTドコモの携帯電話取扱店ではiPhone 7の32GBモデルが実質0円より購入できることをアピールされていた。

昨年に総務省が取りまとめたガイドラインでは特に新機種について「実質0円」を廃止するように求めているため、これが下取りも含めてなのかなどなど、どこまで適用されるのか難しいところとなっている。なお、新色となるジェットブラックおよびブラックは基本的に各店ともに在庫が少ない状況だ。

続きを読む

NTTドコモ、大容量データプラン「ウルトラパック」を9月14日から順次提供!1人向け20・30GBのほか、家族など向けシェアパック50・100GBも用意――テザリングも2018年3月末までは無料


NTTドコモが大容量プラン「ウルトラパック」を発表!

NTTドコモは13日、料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」に大容量パケットパック「ウルトラパック」を新たに追加すると発表しています。SoftBankが仕掛けた「ギガモンスター」にauが「スーパーデジラ」で続き、NTTドコモも新たに対応した形となります。

家族でデータ量をシェアできる「ウルトラシェアパック50」(16,000円/50GB)および「ウルトラシェアパック100」(25,000円/100GB)、1人で利用使う場合の「ウルトラデータLパック」(月額6,000円/20GB)および「ウルトラデータLLパック」(月額8,000円/30GB)を提供します。

ずっとドコモ割が適用でき、さらにお得に使え、例えば、15年以上契約した場合ではウルトラデータLパックを月額5,200円(別途、基本使用料や付加機能使用料が必要)で利用可能。また、固定通信サービス「ドコモ光」を契約の場合はさらに最大毎月3,200円の割引となります。

ウルトラデータLパックおよびウルトラデータLLパックが2016年9月14日(水)より、ウルトラシェアパック50およびウルトラシェアパック100、ウルトラビジネスシェアパック50、ウルトラビジネスシェアパック100が2016年9月23日(金)より。

同様に法人向けにも同一法人間などで毎月データ量をシェアできる「ウルトラビジネスシェアパック50」および「ウルトラビジネスシェアパック100」を提供します。

なお、ウルトラパックの提供開始に伴って2016年9月22日(木)をもって「データLパック」および「シェアパック20」、「シェアパック30」、「ビジネスシェアパック20」、「ビジネスシェアパック30」の新規申込受付を終了します。現在、データLパックおよびシェアパック20、シェアパック30、ビジネスシェアパック20、ビジネスシェアパック30」を使っている場合には継続して利用できます。

続きを読む

新スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の予約はネットが素早くお手軽!ドコモオンラインショップで予約してみたーー購入手続きは9月14日10時からスタート【レポート】


ドコモオンラインショップでiPhone 7を予約!

ついにiPhoneシリーズでは初の防水・防塵に対応した新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が今週金曜9月16日に発売されます。日本では昨年と同様にNTTドコモやau、SoftBankといった各携帯電話会社、そして、Apple Online Store(SIMフリー版)で販売され、すでに各所で9月9日16時1分から予約受付が実施されています。

価格やキャンペーンも各社が続々と発表しており、できるだけまとめて比較した記事も紹介してきました。また、NTTドコモ向けについては公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で新規契約および他社から乗り換え(MNP)のみですが、本体価格から5,400円(税込)が割り引かれるクーポンもプレゼント中です。

そこで今回は予約から少し経ってしまいましたが、NTTドコモ向けのオンライン予約を実際に試してみたので紹介したいと思います。なお、オンライン予約をした場合には、別途、9月14日(水)10時から開始する購入手続きを行う必要があります。

同社のオンライン予約なら自宅で受け取れるほか、ドコモショップなどの店頭やコンビニエンスストアでも受け取れ、送料もiPhone 7やiPhone 7 Plusなら無料になり、なによりオンライン予約でも発売日に手に入れることも可能とメリットがたくさんあります。

続きを読む

新スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」などがドコモオンラインショップで5400円割引に!エスマックス読者限定「割引クーポン」をプレゼントーー数量限定で10月31日まで利用可能


iPhone 7と7 Plusがドコモオンラインショップで5400円OFFになる限定割引クーポンを配布!

アップルの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が発表されました。すでに9月9日から各所で予約受付が開始され、9月16日の発売に向けてもう予約したという人も多いかもしれません。

iPhone 7とiPhone 7 PlusはなんといってもiPhoneシリーズでは初の防水・防塵に対応し、内蔵ストレージも増え、カメラもより綺麗に撮影できて、ステレオスピーカーで音が良くなるなど、魅力が満載です。また、日本ではおサイフケータイのようにSuicaなどに対応し、10月下旬以降に改札やレジでタッチして支払いができるようになる予定です。

そんなiPhone 7とiPhone 7 Plusですが、すでに各社から価格やキャンペーンも案内され、円高の影響もあって昨年のiPhone 6sシリーズよりも本体価格は安くなっています。一方で総務省によるガイドラインなどの影響もあるのか、キャンペーンなどはこれまでよりも控えめな印象。

そこで、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、NTTドコモと提携して公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で使えるiPhone 7やiPhone 7 Plusの本体価格が5,400円(すべて税込)OFFになる「限定割引クーポン」を提供します。数量限定なので欲しい人は早めにご応募ください。

また当初は、iPhone 7とiPhone 7 Plusのみが割引対象でしたが、2016年9月16日(金)より新たに「iPad Air 2」(16GBモデル除く)や「iPad Pro」(9.7インチおよび12.9インチ)、「arrows Tab F-04H」も追加され、同様に新規契約・MNPで本体価格が5,400円割り引きされます。

続きを読む

NTTドコモ向けVoLTE対応パナソニック製フィーチャーフォン「P-01J」がFCC通過!冬モデルとして「SH-01J」や「F-02J」とともに投入か


NTTドコモ向けパナソニック製ケータイ「P-01J」がFCC通過!写真は「P-01H」

米連邦通信委員会(FCC)は5日(現地時間)、NTTドコモ向けフィーチャーフォン(従来型携帯電話)と見られるパナソニックモバイルコミュニケーションズ製「P-01J」(FCC ID「UCE216065A」)が通過したことを公開しています。

資料にはバッテリーカバーを外した背面や各種認証情報などが記載されたラベルが示されており、NTTドコモ向けであることや製品型番がP-01Jになることが記載されています。

形状は折りたたみ型と見られ、電池パックが外せるようになっており、FCCにて公開されている資料から工事設計認証の番号がADFからはじめっているため、VoLTEに対応しているパナソニックモバイルコミュニケーションズ初の4Gケータイになると見られます。

なお、すでに紹介したようにVoLTE対応フィーチャーフォンと見られるシャープ製「SH-01J」や富士通コネクテッドテクノロジーズ製「F-02J」もFCCを通過しており、ともに2016-2017年冬春モデルのVoLTE対応フィーチャーフォンとして投入されると予想されます。

続きを読む

NTTドコモの携帯電話サービスの要!品川ビルにある「ネットワークオペレーションセンター」の内部を見学ーー災害への取り組みを聞いてきた【レポート】


NTTドコモの東日本のネットワーク拠点となるネットワークオペレーションセンターを見学!

水や電気とともに、今や私たちの生活に欠かせない"ライフライン"のひとつといって過言はないスマートフォン(スマホ)を含む「携帯電話」。この携帯電話を快適に使用できるように、NTTドコモなどの移動通信体事業者(MNO)では日頃からこの携帯電話のネットワーク管理・制御を行なっています。

そんなネットワーク管理のキー拠点として、NTTドコモが同社の品川ビルに構えるのが「ネットワークオペレーションセンター」です。NTTドコモでは2016年9月5日(月)にこのオペレーションセンターのメディア向け見学会を開催。筆者も実際に参加してきましたので、オペレーションルームや地下に設置された自家発電システムなど、普段はまず踏み入ることができないエリアも見せてもらうことができたので、今回はそれらと見学で紹介された災害対策について紹介していきます。

続きを読む

NTTドコモ、新スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の価格を発表!ドコモにチェンジ割を新設ーー機種変更応援・下取りプログラムや家族まとめて割、ドコモのご家族紹介キャンペーンも


NTTドコモがiPhone 7とiPhone 7 Plusの価格やキャンペーンを発表!

NTTドコモは9日、Appleから発表されたスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」について販売価格やキャンペーンなどを発表しています。

すでに発表されている通り、ドコモショップや量販店などの同社のiPhone取扱店舗および直営Webストア「ドコモオンラインショップ」(NTTドコモ公式Webサイト)にて2016年9月16日(金)8時より販売開始します。それに先立ってすでに2016年9月9日(金)16時1分より予約開始しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。