S-MAX

au by KDDI

auオンラインショップにてSIMカードのみの申込における還元を増額!MNPで1万円相当に。5G契約もOKながら初期費用3300円は必要


キャンペーン「au Online Shop SIMカード乗りかえ特典」が増額!

KDDIは20日、携帯電話サービス「au」における公式Webストア「au Online Shop」にて他社から乗り換え(MNP)でSIMカード単体を契約した場合にau PAY残高へキャッシュバックするキャンペーン「au Online Shop SIMカード乗りかえ特典」を2020年10月20日(火)に増額したとお知らせしています。

au Online Shop SIMカード乗りかえ特典は10月1日に開始され、現時点では終了時期は現時点では未定で、終了する場合には事前に案内するとしていますが、当初は6,000円相当(不課税)をキャッシュバックとしていたものの、10月20日からは10,000円相当(不課税)をキャッシュバックとなっています。

対象はau ICカード(Android用)およびau ICカード(iPhone用)となっており、キャッシュバック時期は回線切替え完了の翌月下旬以降を予定しているとのこと。なお、沖縄セルラー電話契約は対象外です。

続きを読む

au、5GのエリアマップでSub6とミリ波を分けた表示に変更!iPhone 12などで5G通信できる場所が確認可能に。今冬以降の拡大予定も案内


au 5GエリアがSub6とミリ波で分けて確認できるように!今冬以降の拡大予定も案内

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」が使えるサービスエリアを地図上で確認できる「エリアマップ」( https://www13.info-mapping.com/au/map/index.aspx )にて「5G(第5世代移動通信システム)」のSub6とミリ波(mmWave)を分けて表示するように変更しています。

また表示できるエリアマップは2020年8月時点のものに加え、2020年8月時点の冬以降の拡大予定エリアとなっており、若干見にくいですが、2020年8月時点のSub6が薄い紫、ミリ波が紫、冬以降の拡大予定のSub6が薄いピンク、ミリ波がピンクで表示されています。

続きを読む

au、5Gエリアでは動画品質を自動的にアップグレードする「au 5Gエクスペリエンス」を10月23日より導入!まずはiPhone 12シリーズで利用可能


iPhone 12シリーズのスマートデータモードを活用!5GではフルHDに

KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、都内およびオンラインにて「au新サービス発表会」を開催し、携帯電話サービス「au」において5G向けのデータ通信が使い放題プランを利用する場合に5Gエリアかどうかを自動的に判別して動画品質をより高画質にする「au 5Gエクスペリエンス」を2020年10月23日(金)より導入すると発表しています。

対象の料金プランはデータMAX 5G」および「データMAX 5G ALL STARパック」、「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G テレビパック」で、テレビ朝日と共同出資する動画配信プラットフォーム「TELASA」で10月23日から、運動通信社と共同で運営するスポーツメディア「SPORTS BULL」は2020年11月から適用されます。

続きを読む

KDDIが「auワイド学割」を提供開始!au向け料金プラン「データMAX」(各パック含む)が29歳以下なら最大6ヶ月間税抜1600円割引に


29歳以下向け割引施策「auワイド学割」がスタート!データMAXの各プランが対象

KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、都内およびオンラインにて「au新サービス発表会」を開催し、29歳以下の人なら対象の料金プランの月額料金から最大1,600円(金額はすべて税抜)を6ヵ月間割り引くことで月額2,460円から楽しめる「auワイド学割」の提供を2020年10月16日(木)に開始すると発表しています。

対象の料金プランは「データMAX 5G」および「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G テレビパック」、「データMAX 5G ALL STARパック」、「データMAX 4G LTE」、「データMAX 4G LTE Netflixパック」、「データMAX 4G LTE テレビパック」となっています。

続きを読む

Googleの新スマホ「Pixel 4a (5G)」がauの相互接続性試験(IOT)完了製品に追加!最大通信速度は5Gで下り2.1Gbps・上り183Mbpsに対応


5G対応の新スマホ「Google Pixel 4a (5G)」がauの相互接続性試験(IOT)完了製品に追加!

既報通り、グーグル(以下、Google Japan)が新たに5Gに対応したスマートフォン(スマホ)「Pixel 5」および「Pixel 4a (5G)」を10月15日に発売しました。またソフトバンクは携帯電話サービス「SoftBank」両機種を、KDDIおよび沖縄セルラー電話は携帯電話サービス「au」にてPixel 5を同じく10月15日に発売しています。

価格(金額はすべて税込)はGoogle ストアではPixel 5が74,800円、Pixel 4a (5G)は60,500円、SoftBankではPixel 5が87,840円、Pixel 4a (5G)が65,520円、auのPixel 5が79,935円で、SoftBankではトクするサポート+、auではかえトクプログラムの対象となっています。

そんなPixel 5およびPixel 4a (5G)ですが、今回、はじめてauにて「Pixel」シリーズが発売されましたが、一方でソフトバンクでは日本国内の通信事業者でPixel 4a (5G)を取り扱うのはSoftBankのみとしており、少なくとも現時点ではNTTドコモや楽天モバイルでは従来通りに両機種を取り扱わないことになりました。

またPixel 4a (5G)についてもauでは販売されませんが、au回線で利用できる相互接続性試験(IOT)をクリアしたIOT完了製品に追加しています。これにより、Google ストアで販売されるSIMフリー版およびSoftBankで販売される製品をSIMロック解除した場合にPixel 4aをauやau回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)を公式に利用可能となっています。

なお、NTTドコモや楽天モバイルでは現時点でPixel 5およびPixel 4a (5G)をIOT完了製品に追加していませんが、すでに紹介したように楽天モバイルでは「Rakuten UN-LIMIT V」におけるnanoSIMカード(4FF)およびeSIMで4Gでは利用できており(5Gは未検証)、NTTドコモについては4Gおよび5Gでの利用を確認しています。

なお、楽天モバイルについてはPixel 4シリーズやPixel 4aを「楽天回線対応製品」に追加していますが、現時点ではPixel 5およびPixel 4a (5G)については記載がない状態となっており、現在、同社に確認中なので、Pixel 5やPixel 4a (5G)についても公式に楽天回線対応製品となるのかどうか分かり次第紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。