S-MAX

au by KDDI

KDDI、auピタットプランやauフラットプランでカケホ&スーパーカケホが1年間毎月千円引きになる「スマホ応援割」を6月1日に提供開始!初スマホ応援プログラムやUGPEX料無料延長も


auが「スマホ応援割」や「初スマホ応援プログラム」をスタート!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は22日、携帯電話サービス「au(エーユー)」において新規契約(MNP含む)または機種変更と同時に「auピタットプラン」または「auフラットプラン」で「カケホ」または「スーパーカケホ」に申し込んだ場合に翌月から1年間利用料金を毎月1,000円(税抜)割引する「スマホ応援割」を2018年6月1日(金)から提供すると発表しています。

また初めてスマートフォン(スマホ)を利用する場合にはスマホ応援割と対象機種をお得に購入できる「初スマホ割」を組み合わせた「初スマホ応援プログラム」を提供します。

さらに対象のiPhoneを購入する際に同時加入すると機種代金が最大半額支払不要となる「アップグレードプログラムEX(a)」の月額390円(不課税)のプログラム料を5月31日まで無料で提供するとしていましたが、6月1日以降も継続して無料で提供するということです。

続きを読む

auが「データお預かり」の機能拡充でフォトブックを簡単に作成できる「フォトブック機能」を7月から開始予定!新しくなるアプリを写真と動画で紹介【レポート】


auの「データお預かり」に新機能が追加!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、今夏に発売・開始予定の新製品や新サービスを発表し、同日に都内で開催された「au 2018 夏モデル説明会」では6機種のAndroidスマートフォン(スマホ)と1機種のケータイ(フィーチャーフォン/従来型携帯電話)などの新製品・新サービスを展示した。

その中で、スマホやタブレット内の画像や動画、アドレス帳などのデータがバックアップできるサービス「データお預かり」においてフォトブックを作成できる「フォトブック機能」を7月から提供開始することが発表された。今回は説明会における展示スペースにおいて開発中のデータお預かりアプリのデモを体験できたので、その様子をレポートする。

続きを読む

UQ mobileでキャリア決済「auかんたん決済」が5月22日に提供開始!Androidの「Google Play」やiPhoneの「App Store」などの支払いを利用料と一緒に決済可能


UQ mobileがキャリア決済をスタート!サービスはKDDIが請け負い

UQコミュニケーションズおよびUQモバイル沖縄は21日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )において毎月の利用料金とまとめて支払いができる「auかんたん決済」を2018年5月22日(火)に提供開始するとお知らせしています。

対応するのはGoogleの「Google Play」およびAppleの「App Store」や「Apple Music」、「iTunes」、「iBooks」、「iCloud(容量追加)」となっており、NTTドコモやau、SoftBankといった移動通信体事業者(MNO)のキャリア決済と同様に利用できます。

利用するにはUQ mobileのSIMカードを装着して回線が利用できる状態で、AndroidにおけるGoogleアカウントでは「UQ mobileの決済を利用」、iPhoneやiPadなどでのApple IDでは「キャリア決済」を支払い方法に選びます。

なお、対応機種はUQ mobile製品およびGoogle PlayまたはApp Storeが利用できる製品となっており、DIGNO Phoneは対象外。各ストアにてアプリや電子書籍、音楽、映画、ドラマなどのデジタルコンテンツの支払いに利用できます。

続きを読む

UQ mobile向け高コスパスマホ「HUAWEI P20 lite」が発表!6月中旬発売予定で、価格は本体代3万1212円の実質1万3068円から。ノッチのある縦長5.8インチFHD+液晶やデュアルカメラなど


UQ mobile向けに高コスパスマホ「HUAWEI P20 lite」が登場!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は21日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )において新たにアスペクト比9:19の縦長な約5.84インチFHD+(1080×2280ドット)IPS液晶(約432ppi)を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用のミッドレンジスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P20 lite」(Huawei Technologies製)を発表しています。

発売時期は2018年6月中旬以降を予定し、UQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店店頭および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」にて順次取り扱いを開始するとしています。

価格(税込)はUQモバイルオンラインショップでは本体代31,212円(分割初回1,404円+1,296円/月×23回)で、おしゃべりプランおよびぴったりプランにおけるマンスリー割を適用した実質負担額ではプランSで26,028円(分割初回1,188円+1,080円/月×23回)、プランMおよびプランLで13,068円(分割初回648円+540円/月×23回)となっています。

続きを読む

ステレオスピーカー&Dolby Atmos対応でさらに進化したau向け最新フラッグシップスマホ「Galaxy S9 SCV38」を写真と動画で紹介!絞り切替可能なカメラも面白い【レポート】


進化したフラッグシップスマホ「Galaxy S9」の機能を紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、今夏に発売および開始する予定の新製品や新サービスを発表する「au 2018 夏モデル説明会」を開催し、アスペクト比9:18.5の縦長な約5.8インチQHD+(1440×2960ドット)Super AMOLED(有機EL)「Infinity Display」を搭載した高性能スマートフォン(スマホ)「Galaxy S9 SCV38」(サムスン電子製)を発表した。

海外では今年3月より販売されている最新フラッグシップスマホ「Galaxy S9」がようやく日本でも登場した。すでに5月18日より販売を開始しており、公式Webストア「au Online Shop」での価格(税込)は本体代95,040円(分割3,960円/月×24回)、毎月割1,980円×24回(総額47,520円)で実質負担額47,520円(分割1,980円/月×24回)となっている。

外観は前機種「Galaxy S8」のサイズ約149×68×8.0mmに対してGalaxy S9は約148×69×8.5mmとわずかに幅と厚みが増し、高さは1mm小さくなっている。気になるのは重さでGalaxy S8は約150gであるのに対して、Galaxy S9は161gと11g増となった。

画面サイズおよびバッテリー容量は変わらずだが、今回新たに外部スピーカーがステレオに対応し、指紋センサーの位置変更、チップセット(SoC)がQualcommの最新ハイエンド向け「Snapdragon 845(SDM845)」に変更になるなど、内部設計でも大きく変化している影響があると思われる。

ただし、実際に手にした感覚はGalaxy S8とそう変わりはなく、機種変更を行っても新しくなったという感覚は薄いように感じるかもしれない。今回はそんな新機能を搭載し、パワーアップしたGalaxy S9を発表会のタッチ&トライコーナーの実機で写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。