S-MAX

ソフトバンク

ソフトバンク、SoftBank向けフラッグシップスマホ「AQUOS zero2」を発表!2020年1月下旬発売で4倍速・10億色表示対応の6.4型有機ELやパラレル充電など


SoftBankスマホ「AQUOS zero2」が登場!2020年1月下旬以降発売予定

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年秋冬モデル」として約6.4インチFHD+(2340×1080ドット)有機ELディスプレイを搭載した最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero2」(シャープ製)を発表しています。

発売時期は2020年1月下旬以降を予定し、価格は未定で後日案内するということです。なお、販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などとなっており、発売に先立って事前予約受付を実施する予定となっています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けハイスタンダードスマホ「AQUOS sense3 plus」を発表!12月上旬発売で6型FHD+液晶やS636、6GB RAMなど


SoftBankスマホ「AQUOS sense3 plus」が登場!12月上旬以降発売予定

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年秋冬モデル」として迫力ある動画が楽しめる約6.0インチFHD+(1080×2220ドット)IGZO液晶とステレオスピーカーなどを搭載したハイスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 plus」(シャープ製)を発表しています。

発売時期は2019年12月上旬以降を予定し、価格は未定で後日案内するということです。なお、販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などとなっており、発売に先立って事前予約受付を実施する予定となっています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け子どもケータイ「キッズフォン2」を発表!12月上旬発売で、防水・防塵・耐衝撃や緊急ブザーなどで安心・安全に


SoftBankから「キッズフォン2」が登場!12月上旬以降発売予定

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年秋冬モデル」としてタッチ操作に対応した約3.1インチWVGA(480×800ドット)TFT液晶搭載の子ども向けフィーチャーフォン(以下、ケータイ)「キッズフォン2(型番:901SI)」(セイコーソリューションズ製)を発表しています。

発売時期は2019年12月上旬以降を予定し、価格は未定で後日案内するということです。なお、販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などとなっており、発売に先立って事前予約受付を実施する予定となっています。

続きを読む

ワイモバイル初のエクスペリアスマホ「Xperia 8」が予約受付開始!オンラインストアではキャンペーンで最大1万8216円割引の本体価格3万5784円からに


Y!mobile向けスマホ「Xperia 8」が予約開始!価格や月々の利用料をまとめて紹介

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は7日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「2019年秋冬モデル」として約6.0インチシネマワイドディスプレイ搭載スマートフォン(スマホ)「Xperia 8」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を10月下旬以降に発売すると発表しました。

また発売に先立って10月9日より事前予約受付を開始しており、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」では本体価格(金額はすべて税込)が54,000円のところをキャンペーンで新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら▲18,216円、機種変更なら▲7,128円が割り引かれて35,784円からとなっています。

そこで本記事ではワイモバイルのXperia 8の価格に加え、月々の利用料金などの維持費などを紹介したいと思います。なお、販売はワイモバイルオンラインストアのほか、ワイモバイルショップなどのワイモバイル取扱店の店頭でも行われ、ワイモバイルオンラインストアでの予約は新規契約および機種変更で実施されており、MNPは10月18日(金)に開始されるとのこと。

続きを読む

ワイモバイルの2019年秋冬モデルが発表!Xperia 8やLibero S10、Android One S6・S7のスマホ4機種。こち亀コラボ企画「ありがとうPHS」も


Y!mobileがXperia 8やLibero S10、Android One S6、Android One S7のスマホ4機種を発表!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は7日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「2019年秋冬モデル」としてAndroidスマートフォン(スマホ)「Xperia 8」および「Libero S10」、「Android One S6」、「Android One S7」の4機種を発表しました。

発売時期はXperia 8が2019年10月下旬以降、Libero S10が2019年11月上旬以降、Android One S6およびAndroid One S7が2019年12月中旬以降を予定し、発売に先立って10月9日(水)より順次事前予約受付を実施し、販売はワイモバイルショップなどのワイモバイル取扱店の店頭や公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などにて行われます。

なお、本体価格(税抜)はワイモバイルオンラインストアではXperia 8が54,000円、Libero S10が28,800円を予定し、Android One S6およびAndroid One S7は後日案内する予定となっています。また2020年2月29日(土)までに各製品を購入し、2020年3月8日(日)までに専用Webページから応募した人全員に1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )を各メーカーが実施します。

さらにワイモバイルで購入したXperia 8を使ってキャンペーンWEbページ( https://www.sonymobile.co.jp/campaign/ym_xperia8/ )にて応募した人の中から抽選で8888人にソニー製のヘッドホンやイヤホンが当たる「ワイモバイル初!Xperia発売記念キャンペーン」を発売日から2020年1月31日(金)までソニーモバイルコミュニケーションズが実施します。

その他、すでに案内されているように2020年7月末に個人向けサービスを終了する「PHS」について漫画・アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(略称「こち亀」)とコラボレーションした企画「ありがとうPHS×こちら葛飾区亀有公園前派出所」( https://www.ymobile.jp/sp/goodbyephs/ )が実施されることも紹介されました。なお、PHSはその後もテレメタリング向けにサービスが継続され、2023年3月末に停波をする予定となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。