S-MAX

UQ

UQコミュニケーションズが仙台の「携帯銀座」に日本最大級の店舗で戦いを挑む!年内100店舗をめざし、宮城県初出店の「UQスポット仙台一番町」がオープン【レポート】


各キャリアショップが建ち並ぶ中にUQスポット仙台一番町がオープン!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は25日、国内63店舗目となる「UQ WiMAX」および「UQ mobile」が対面販売で契約できる「UQスポット」の新店舗として「UQスポット仙台一番町」をオープンしました。なお、同日に「UQスポット平塚」、27日に「UQスポットアリオ橋本」がオープンしたため、現在国内65店舗。UQモバイル沖縄が出店している2店舗を含めると国内67店舗となっています。

UQスポット仙台一番町は東北では3店舗目、宮城県では初出店となるUQスポットです。東北の他の2店舗は青森県と岩手県のショッピングモール内の店舗となりますが、UQスポット仙台一番町は宮城県仙台市の中心部のアーケード街にある独立型店舗で、周囲には同じビル内にあるKDDI直営ショップ「au SENDAI」をはじめ、各キャリアショップが建ち並ぶ仙台の「携帯銀座」と呼ばれているエリアにオープンしました。

UQスポットとしては87坪と現時点で日本最大級の広さを誇る店舗となるのも特長です。今回はオープンセレモニーの模様と店舗の内装などを紹介します。


続きを読む

UQコミュニケーションズが「2017夏UQ発表会」を6月1日11時から開催!格安SIM「UQ mobile」など向け新商品・新サービスが発表へ――ライブ中継も実施


UQが「2017夏UQ発表会」を6月1日に実施!写真は昨年秋冬の発表会のとき

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は26日、同社の公式Webサイトにて2017年6月1日(木)11時から「2017夏UQ発表会」( http://www.uqwimax.jp/live20170601/ )を開催すると告知しています。また、発表会の模様はインターネット経由によるライブ配信も実施されるとのこと。

発表会では同社代表取締役社長の野坂 章雄氏が登壇し、UQおよびUQモバイル沖縄がau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」や高速通信サービス「UQ WiMAX」向けの新製品や新サービスが発表されると見られます。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+サービスにてLTEオプション料が無料になる新しい3年契約プランを6月1日に提供開始!既存の2年契約プランからも無料で乗換可能


UQがLTEオプション料の3年契約プランをスタート!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は13日、高速データ通信サービス「WiMAX 2+」の新料金プランとして2017年6月1日(木)より月額1,005円(税別)のLTEオプション料が無料となる「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」および「UQ Flatツープラス (3年)」の提供開始すると発表しています。

LTEオプション料は、au 4G LTE対応のモバイルWi-Fiルーターで「ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+とau 4G LTEが利用いただける通信モード)」を使用した月のみ発生するオプション料金です。

従来は利用月のみ1,005円が必要がありましたが、新たに提供する「3年契約プラン」に加入すれば、無料で「ハイスピードプラスエリアモード」を利用できるようになります。

続きを読む

UQ mobileとワイモバイルが「同一グループ内からのMNP転入」への冷遇を取りやめ!各種割引やデータ量2倍などのキャンペーンが適用可能に


shimajiro@mobiler

格安SIM市場が拡大する中、KDDIグループのUQコミュニケーションズおよびUQモバイル沖縄がau回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)として展開する「UQ mobile」と、ソフトバンクがサブブランドで展開する「ワイモバイル」が格安SIMとキャリアのいいとこ取りで勢いを増している。

そんな両サービスだが、これまでUQ mobileとワイモバイルでは割引適用の対象外としていた同一グループ内からMNP(携帯電話番号ポータボリティー制度)による転入についてもグループ外からのMNP時と同様に各種割引を適用するほか、データ通信量の増量キャンペーンなども適用する方針に変更されている。

2017年3月1日以降にUQ mobileおよびワイモバイルを契約している場合、同一グループ内(例えばauからUQ mobile)などのMNPであっても、同一グループ外からの転入に比べて料金が高くなったり、同じ料金プランでも利用できるデータ通信量が少なくなるというようなデメリットがなくなっているのだ。

続きを読む

UQ mobileから小型4インチスマホ「iPhone SE」の128GBモデルが4月8日に発売!32GBモデルに続き、価格は実質3万8988円に


UQ mobileでもiPhone SEの128GBが発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は5日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてApple製4インチ小型スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」の128GBモデルを2017年4月8日(土)より取り扱い開始すると発表しています。

すでに32GBモデルについては3月25日より取り扱っていましたが、改めて128GBモデルについても販売します。なお、KDDIグループではauからもiPhone SEの32GBモデルと128GBモデルが4月6日から発売されます。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「UQ mobile」が4インチスマホ「iPhone SE」の32GBモデルを3月25日に発売!価格は本体代5万4540円の実質2万6028円に


UQ mobileからもiPhone SEが3月25日に発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は22日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてApple製4インチ小型スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」を2017年3月25日(土)に発売すると発表しています。

iPhone SEは新たに3月25日から32GBモデルと128GBモデルが販売開始され、Y!mobileでは32GBと128GBの両方を発売しますが、UQ mobileでは32GBのみとなります。

価格(すべて税込)は本体価格一括54,540円(頭金108円+分割2,268円/月×24回)で各プランともにマンスリー割-1,188円/月×24回(総額28,512円)の実質負担額26,028円(頭金108円+分割1,080円/月×24回)となっています。

UQ mobileではY!mobileに続いて昨年7月より2013年に発売された「iPhone 5s」を販売してきましたが、Y!mobileと同様に最近では一部で在庫切れなどとなっていたため、新しくiPhone 5sと同じサイズ感のiPhone SEを販売することになりました。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+の屋外基地局が3万局を突破と発表!4x4 MIMOとCAによる下り最大440Mbpsのエリアを全国へ拡大中


UQのWiMAX 2+の屋外基地局が3万!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)が2017年2月28日に高速通信サービス「WiMAX 2+」を提供する屋外基地局数が全国累計3万局に達したと発表しています。

同社では現在、屋外ならびに屋内のエリアにおいてWiMAX 2+基地局を建設し、4×4 MIMOとキャリアアグリゲーション(CA)によって下り最大440Mbpsの高速通信が可能となるエリアを全国へ順次拡大しています。

また上りについてもCAと変調方式「64QAM」によって通信速度が従来の上り最大10Mbpsから上り最大30Mbpsに向上しています。

続きを読む

格安SIM「UQ mobile」でSIMフリー版やSIMロック解除した人気スマホ「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」を使ってみた!現状ではプロファイルのインストールが必要で、表示はauに【レポート】


UQ mobileでiPhone 7・7 Plusを使うには!?

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄がau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」を使う機会があったので紹介します。

というのも、気にしていませんでしたが、UQ mobileの公式Webサイトに掲載されている「動作確認端末一覧」には現時点ではiPhone 7およびiPhone 7 Plusは掲載されていなかったんですね。

親会社のKDDI(au)に遠慮しているのか何なのか理由は不明ですが、動作確認端末にはありませんが、SIMフリー版やNTTドコモ版をSIMロック解除した場合で一応使えており、恐らくそろそろ開始されるau版やSoftBank版でもSIMロック解除を行えば使えるものと見られます。

この春にiPhone 7・7 PlusとUQ mobileをセットで使い始めようという場合にはご参考までに。

続きを読む

UQ mobile向け折りたたみ型ケータイ「DIGNO Phone」が3月17日に発売!Androidベースの防水・防塵・耐衝撃対応タフネスモデルで、価格は本体代2万9916円の実質108円に


UQ mobileから洗えるスマホ「DIGNO W」が3月3日に発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は27日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けの新たに折りたたみ型ケータイ「DIGNO Phone(型番:KYF31U)」(京セラ製)を2017年3月17日(金)に発売すると発表しています。

UQ mobile初のVoLTE対応ケータイで、OSはAndroid 5.1.1(開発コード名:Lollipop)ベースですが、画面のタッチ操作やGoogle Playには非対応で従来型携帯電話(フィーチャーフォン、いわゆる「ガラケー」)の操作性を踏襲した製品です。

また、防水・防塵・耐衝撃に対応したタフネスモデルとなっており、型番などから同じ京セラ製でau向けに販売されている「GRATINA 4G(型番:KYF31)」がベースモデルとなっています。

すでにUQ mobile取扱店舗などにて事前予約受付を実施しており、公式Webストア「UQオンラインショップ 」では3月17日9時から受付を開始し、価格(税抜)は本体代が頭金100円+「端末購入アシスト」による分割1,150円/月×24回または一括27,600円、マンスリー割が-1,150円/月×24回の実質100円となっています。

続きを読む

UQ mobile向け洗えるスマホ「DIGNO W」を3月3日に発売!泡ハンド&ボディーソープや温水にも対応し、価格は本体代3万7692円の実質108円からに


UQ mobileから洗えるスマホ「DIGNO W」が3月3日に発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は27日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けの新しいスマートフォン(スマホ)「DIGNO W(型番:KYV40)」(京セラ製)を2017年3月3日(金)に発売すると発表しています。

主な仕様は最新OSの「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」を採用し、約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶やオクタコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載。au向け「rafre(型番:KYV40)」と同等製品で、新たに泡ハンドソープに加えて泡ボディーソープにも対応したほか、43℃以下の温水にも対応したことでお風呂でも安心して使えるようになっています。

すでにUQ mobile取扱店舗などにて事前予約受付を実施しており、公式Webストア「UQオンラインショップ 」では3月3日9時から受付を開始し、価格(税抜)は本体代が頭金100円+「端末購入アシスト」による分割1,450円/月×24回または一括34,800円、マンスリー割がプランSで-950円/月×24回の実質12,100円、プランM・Lで-1,450円/月×24回の実質100円となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。