S-MAX

Wi-Fi

ファーウェイ、タブレット「MadiaPad M5(Wi-Fiモデル)」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を3月19日17時より順次提供開始


タブレット「HUAWEI MadiaPad M5」のWi-FiモデルもAndroid 9 Pieに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は19日、Huawei Technologies製フラッグシップタブレット「HUAWEI MediaPad M5」(Wi-Fiモデル)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年3月19日(火)17時より順次提供開始するとお知らせしています。

HUAWEI MediaPad M5ではすでにLTEモデルが3月15日よりAndroid 9 PieにOSバージョンアップしていましたが、Wi-Fiモデルでも配信されることになりました。約1か月ですべての対象製品にて正式版のソフトウェア更新が可能となる予定。

更新が可能となった場合には対象の製品に更新通知が届くようになっています。また更新によって独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン「EMUI 9.0」も導入されます。更新内容は以下の通り。

1.Android 9 / EMUI 9.0へのアップデート
2.システムの最適化、安定性向上
3.UIの改善   など


続きを読む

総務省、モバイル翻訳機「POCKETALK W」が電波法の技術基準に適合していないとしてソースネクストを厳重注意!ソフトウェア更新によって問題解消


ソースネクストのモバイル翻訳機「ポケトークW」が電波法の技術基準非適合で厳重注意!

総務省は26日、ソースネクストが販売するモバイル翻訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」について電波法に規定される技術基準に適合していない事実が判明したため、技術基準への適合について必要な措置を講ずるよう要請したと発表しています。

これに対してソースネクストでは同日、総務省から指摘された内容を修正するソフトウェア更新を提供開始しており、更新することで問題が解消されるとのこと。更新後のファームウェアバージョンは2.0.5」で、画面左上のメニューをタップ後に「情報」→「端末情報」にて確認可能です。

続きを読む

JR東日本とJR西日本が「北陸新幹線」の車両内無料Wi-Fiサービスを7月8日より順次提供開始!SSIDはE7系で「JR-EAST FREE Wi-Fi」、W7系で「JR-WEST FREE Wi-Fi」


北陸新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスが7月8日スタート!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)は6日、両社が運行する「北陸新幹線」において無料の公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)を2018年7月8日(日)より順次提供すると発表しています。

提供される車両はE7系およびW7系で、利用可能な車両には車内に専用ステッカーを貼付されており、SSIDはJR東日本(E7系)では「JR-EAST FREE Wi-Fi」、JR西日本(W7系)では「JR-WEST FREE Wi-Fi」で、2019年9月までに全編成で使える様になる予定。

続きを読む

東海道・山陽・九州新幹線の車両内無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」が7月25日より順次提供開始!JR東海・西日本・九州が合同で2020年3月まで全車両で利用可能へ


東海道・山陽・九州新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスが7月25日より順次提供開始!SSIDは「Shinkansen_Free_Wi-Fi」

東海旅客鉄道(以下、JR東海)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)、九州旅客鉄道(以下、JR九州)が東海道・山陽・九州新幹線の車内にて無料で使える公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)として「Shinkansen Free Wi-Fi」(SSID「Shinkansen_Free_Wi-Fi」)を2018年7月25日(水)より順次提供開始すると発表しています。

これまでJR東海JR西日本ではそれぞれ東海道新幹線および山陽新幹線において2018年夏より新幹線車内でのフリーWi-Fiを提供すると発表していましたが、JR九州の九州新幹線も合わせてShinkansen Free Wi-Fiとして提供されることになりました。

Shinkansen Free Wi-Fiは整備が完了した車両から順次提供され、2020年3月までに東海道・山陽・九州新幹線の全列車で利用できるようになる予定。利用可能な車両にはShinkansen Free Wi-Fiのステッカーが客室内に貼られているほか、JR東海では公式Webサイトにて案内するとしています。

続きを読む

Wi-Fi Allianceが次世代のセキュリティー規格「WPA3」を発表!従来のWPA2との互換モードも搭載し、ネットワークをより安全・簡単に利用できる仕組みへ【レポート】


Wi-Fiアライアンスが次世代セキュリティー規格「WPA3」を発表!

Wi-Fi Allianceは6月28日、都内にてWi-Fi技術のセキュリティー新規格「WPA3」の記者発表会を開催しました。世界に広く普及している無線規格であるWi-Fiではこれまで10年以上にわたりセキュリティー規格として「WPA2」が採用されてきましたが、WPA3はその後継規格となります。

WPA3はWPA2と比較してセキュリティー認証の簡素化や柔軟性・応用性に富んだ認証、より強固な暗号化技術、そして万が一パスワードが漏洩した場合でも将来にわたってデータトラフィックを保護する高い機密性の提供など、多くの点で進化・追加が行われています。

このほか、IoTデバイスのようなディスプレイを持たないWi-Fi機器を対象とした認証システム「Wi-Fi Easy Connect」やオープンネットワークにおけるデータ保護を目的とした「Wi-Fi CENTIFIED Enhanced Open」など、複数の規格が発表されました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。