S-MAX

アプリ・サービス

LINE Payが最大25%還元するキャンペーン「Payトク」を2月22〜28日まで実施!ローソンやファミマ、ミニストップ、ビックカメラ、メガネスーパー、サンドラッグ、ZOZO、ラクマなどが対象


LINE Payの20%還元キャンペーンが再び!2月末の買い物がお得に

LINE Payは18日、コミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において対象店舗なら期間中いつでも20%還元が受けられるキャンペーン「Payトク」を2019年2月も実施するとお知らせしています。

対象店舗およびサービスは一例として挙げられており、オンライン支払いではラクマやZOZOTOWN、出前館、Joshin Webショップ、honto、LINE TICKET、LINE デリマ、LINE GIFTとなっており、さらに請求書支払いの東京電力エナジーパートナーや九州電力も含まれています。

またコード払いについてはコンビニエンスストアではローソンやファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、ドラッグストアではウエルシア薬局やサンドラッグ、ココカラファイン、アインズ&トルペ、トモズ、ゲンキー、アカカベ、家電量販店ではビックカメラやソフマップ、コジマ、ジョーシン、飲食店では松屋や白木屋、笑笑、和民、ファッションではライトオンやMac-House、メガネスーパー、メガネハウス。

期間は2019年2月22日(金)0:00から2月28日(木)23:59までの7日間。キャンペーンは事前の申し込みなどは不要で、買い物に時にLINE Payの「コード支払い」で支払うだけとなっています。ただし、LINE Pay カードやLINE Payに登録したクレジットカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いは対象外。

また還元上限は5,000円分(支払額25,000円分)までで、還元時期は2019年4月下旬を予定。なお、LINE Payが実施している「マイカラー」のポイント(0.5〜2%)還元や2019年7月末までの「コード支払い」に+3%を上乗せするキャンペーン、その他に実施しているキャンペーンも併用可能となっています。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:旅人よ、プリペイドSIMはいかがですか?インバウンド向けサービスの需要急増に対処する通信業界の奮闘と戦略について考える【コラム】


急増するインバウンドへの通信サービスについて考えてみた!

今年1月、27年ぶりとなる新しい税が導入されました。出国税です。筆者は旅行でも仕事でも一切日本から出たことがないため、今のところ何の影響もない税制ですが、誰もが気軽に海外へ遊びに行く昨今、筆者のような人はもはや珍しい部類でしょう。

JATA(日本旅行業協会)の統計によれば、2017年の海外旅行者数は約1789万人、訪日外国人旅行者(インバウンド)数は約2869万人となっており、合計で約4658万人もの人々が日本から出国しています。出国税は1人あたり一律1000円となっており、海外旅行者やインバウンドの数は現在も増加し続けているため、その税収は年間で軽く500億円を超えるものになると予想されます。

出国税は観光立国を目指す日本がインバウンドのための施設や案内を整備するために使用されるそうですが、こういったインバウンド向けの施策で頭を悩ませているのは政府や航空・旅行業界ばかりではありません。通信業界もまた、急増するインバウンドへの対応をさまざまに模索しているのです。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回は通信業界におけるインバウンド向け施策について考察します。

続きを読む

NTTドコモ、スマホ向けコード決済サービス「d払い」(街のお店)で3月1〜31日まで実質20%OFFになるキャンペーンを実施!上限還元額は5千dポイントまで


3月中はd払いでdポイント40倍還元!キャンペーンが実施

NTTドコモは15日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」(街のお店)で買い物をした場合にもれなく通常の40倍のdポイント還元する「d払いでdポイント40倍還元!キャンペーン」( https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/dpay_p401902/cpn_dpay_p401902.html )を2019年3月1日(金)10:00から3月31日(日)23:59まで実施すると発表しています。

これにより、対象店舗で買い物をした場合に税込200円ごとにdポイント40ポイントが付与され、実質20%割引となります。対象店舗は高島屋を除くd払い(街のお店)加盟店全店舗で「使えるお店をさがす|かんたん、便利なドコモのスマホ決済」にて確認可能。キャンペーンポイント進呈時期は2019年5月中旬を予定。

キャンペーンによって還元されるdポイントは上限が5,000ポイントとなっているため、支払額としては約25,641円となります。なお、キャンペーンの特典が付与されるにはエントリーが必要なのでご注意ください。

続きを読む

スマホなど向けタクシー配車サービス「DiDi」が「こっそり実験中」で東京進出!実際に使ってみたので「JapanTaxi」との比較も含めて紹介【レビュー】


shimajiro@mobiler

中国の配車サービス大手の滴滴出行(Didi Chuxing)とソフトバンクの合弁会社であるDiDiモビリティジャパンがタクシーの配車サービスで東京エリアに進出している。

同社は2018年9月から大阪でスマートフォン(スマホ)など向けタクシー配車サービス「DiDi」を提供開始しており、東京でも2018年12月下旬頃から「こっそり実験中」で、サービスが利用できるようになっている。

現在「こっそり実験中」としている理由は不明ながらDiDiを東京で利用するにあたって「実験中」であることを理由にした致命的な不便はない。

そこで今回は実際に東京でDiDiを使って何度かタクシーを配車してみたので、先行するタクシー配車サービス「JapanTaxi(ジャパンタクシー)」との比較を中心に、東京エリアでのDiDiのサービスを紹介する。

続きを読む

スマホなど向け決済サービス「メルペイ」が提供開始!まずはiOS向けにiPhoneでiD加盟店にて利用でき、支払いにはメルカリの売上金も使える


メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」がスタート!まずはiPhoneでiD加盟店にて利用可能

メルペイは13日、スマートフォン(スマホ)など向けフリーマーケットサービス「メルカリ」において2019年2月13日(水)よりスマホ決済サービス「メルペイ」( https://jp.merpay.com )を提供開始したと発表しています。まずはiPhoneなどのiOS向けにて先行して利用でき、メルカリアプリの最新バージョン(4.0.0)にて段階的に適用されるとのこと。

メルペイでは第一弾として三井住友カードとの事業連携を通じて非接触決済サービス「iD」に対応することで、全国約90万か所のiD加盟店にてメルペイで支払いが可能となります。また支払いにはメルカリにおける売上金も所定の設定またはポイント購入をすることで利用できるようになるということです。

なお、Android向けについては現時点では明らかされていないものの、報道関係者およびパートナー企業向けにサービスの詳細や今後の事業構想・拡張計画について発表するカンファレンス「MERPAY CONFERENCE 2019」( https://conference.merpay.com )を2月20日に開催するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。