S-MAX

アプリ・サービス

iPhoneやAndroidでお金を引き出せるように!セブン銀行、キャッシュカードを使わずにスマホだけでATMを利用可能にーーまずは2017年春からじぶん銀行で対応


iPhoneやAndroidスマホだけでキャッシュカードがなくてもATMにて入出金可能に!

セブン銀行およびじぶん銀行は20日、キャッシュカードを使わずにスマートフォン(スマホ)だけを使ってATMから入出金できるサービスを2017年春より開始すると発表しています。

対応プラットフォームはAndroidおよびiPhoneとなっており、セブン銀行が提携銀行向けに日本初導入。まずは来春から「じぶん銀行」の口座を持っている場合に利用可能となります。

これにより、全国に2万2000台以上あるすべてのセブン銀行のATMにてキャッシュカードがなくても対応するスマホだけで銀行口座の入出金取引ができるようになります。

なお、利用を開始する際には特別な手続きや専用アプリのインストールなどは不要で、今現在の銀行取引アプリを使う予定。

続きを読む

日本放送協会、スマホなど向けアプリ「NHK ニュース・防災」を提供開始!AndroidやiPhoneなどに対応し、災害・気象情報だけでなく、普段から使える天気予報や雨雲確認なども


スマホなど向けアプリ「NHK ニュース・防災」がリリース!

日本放送協会(以下、NHK)は20日、スマートフォン(スマホ)など向け公式アプリ「NHK ニュース・防災」を提供開始したとお知らせしています。

利用料は無料。対応プラットフォームはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 8.0以降。災害情報や気象情報を掲載するほか、NHKが取材した最新ニュースやライブ映像などが配信されます。

続きを読む

NTTタウンページ、スマホなど向けアプリ「防災タウンページ」を提供開始!利用料無料で、まずは東京23区南西エリアが対象ーー日本全国に順次拡大予定


ゼロから始めるスマートフォン

NTTタウンページは7日、東京23区版「防災タウンページ」のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「防災タウンページ」を2016年6月7日(火)に提供開始したと発表しています。利用料は無料。

当初の対象エリアは東京23区南西エリアのみとなっていますが、タウンページの発行に合わせて今年10月には東京23区北東エリアまで対象が拡大されます。そして、その後も全国を対象にエリアは順次拡大の予定。

対象機種は、Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)以降を搭載した製品またはiOS 7.0以降を搭載したiPhone 4以降となっています。

続きを読む

NTTドコモが「dポイント」のポイントカードを6月10日よりおサイフケータイに対応!iDなどの電子決済と合わせれば支払いと同時に利用可能


NTTドコモが「dポイント」をおサイフケータイに対応!

NTTドコモは8日、同社が提供しているポイントサービス「dポイント」のポイントカードを2016年6月10日(金)からFelicaを用いた「おサイフケータイ」に対応すると発表しています。

対応機種はAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)から6.0(開発コード名:Marshmallow)のおサイフケータイ対応機種および「おサイフケータイ ジャケット01」などのおサイフリンク対応製品。

これにより、おサイフケータイ対応のdポイント加盟店にてスマホをかざせば、dポイントが貯まる・使えるようになるほか、電子マネー「iD」などによる支払いも同時に可能となります。なお、利用対象加盟店はまずはローソンやナチュラルローソン(全国約1万2000店舗)。

続きを読む

ヤフー、オークションサービス「ヤフオク!」のケータイ版(iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ)を2016年12月14日に終了!ケータイからの利用減少に伴い


ヤフオク!のケータイ版(iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ)が12月14日に終了!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は1日、携帯電話(iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ)向け「ヤフオク!」( http://auctions.yahoo.co.jp )を2016年12月14日(水)に終了すると発表しています。

終了に先立ち、2016年7月5日(火) 14時頃に新規出品や手動再出品できなくなるなどのほか、2016年7月26日(火) 11時頃から商品画像の追加掲載が不可、2016年9月30日(金)から取引ナビや商品詳細閲覧が利用できなくなるということです。

また、これに伴って「EZweb・モバイルオークション会員」を2016年12月末に、iモード、EZweb、Yahoo!携帯から利用する「モバイル版Yahoo!かんたん決済」を2016年9月30日に終了すると案内しています。

続きを読む

アドレスバーの色がいきなり変わってびっくり!? Android版Chromeブラウザのちょっとした機能に注目【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

たまにアドレスバーの色が変わるのは故障ではありません

AndroidChromeブラウザーでWebサイトを見ていると、いきなりアドレスバーやステータスバーの色が変わってしまったという経験はないでしょうか? たまに見かけるとびっくりしてしまいますが、これは別に故障や気まぐれではなく、そのようにWebサイトが設定されているのです。

今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、このようなAndroid版Chromeブラウザーのちょっと気の利いた機能を紹介していきます。

続きを読む

スマホ向けシミュレーションRPG「ファントム オブ キル」の五大都市ツアーファイナルを開催!劇場でしか見ることができなかったコンセプトフィルムと新企画の動画が公開【レポート】

01
ファントム オブ キルの五大都市ツアーファイナルをニコ生で放送!

Fuji&gumi Gamesは26日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲にてスマートフォン(スマホ)など向け本格シミュレーション・ロールプレイングゲーム(RPG)アプリ「ファントム オブ キル」の大型プロジェクト「プロジェクトZERO」の五大都市ツアー『プロジェクトZERO 五大都市ツアーfinal東京』を開催した。

このイベントのメインとなるProduction I.G制作によるコンセプトフィルム「ファントム オブ キル -ZEROからの反逆-」の上映は、3月に六本木で開催したレッドカーペットイベントを皮切りに、名古屋、大阪、札幌、福岡を巡った。そして、ファイナル地となる東京ではこれまで劇場に集まったファンだけしか観られなかったコンセプトフィルムを、ニコニコ生放送とTOKYO MXテレビでも放送。

今回はニコニコ生放送と連動した「ファンキルベースinニコ生 プロジェクトZERO 五大都市ツアー ファイナル 特別号」のイベントの様子をレポートしていく。




続きを読む

ヤフー、割り勘や送金のためのスマホなど向けアプリ「さっと割り勘 すぐ送金 from Yahoo!ウォレット」を提供開始!電子マネー「Yahoo!マネー」利用で、1500円相当プレゼントも実施中


ゼロから始めるスマートフォン

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は26日、割り勘や送金のためのスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「さっと割り勘 すぐ送金 from Yahoo!ウォレット」を2016年5月26日(木)より提供開始したと発表しています。

Yahoo! JAPAN初の電子マネーサービス「Yahoo!マネー」を使った割り勘や個人間送金が簡単にでき、Android 4.0.3(開発コード名:IceCream Sandwich)以降およびiOS 8.0以降に対応しています。アプリは無料で利用でき、送金手数料もかかりません。

さらに2016年5月26日~2016年7月31日の期間にYahoo!マネーの新規登録をして利用すると最大1,500円相当をプレゼントするキャンペーンが実施されています。

続きを読む

iPhoneやAndroid、固定電話の留守電が文字で読める!ソースネクストがスマホなど向け新サービス「スマート留守電」を提供開始ーー剛力彩芽さんも登場した発表会を紹介【レポート】

ソースネクストの新イメージキャラクター剛力彩芽さんも登場!留守電が文字で読める

ソースネクストは23日、都内にて「ソースネクスト 新製品発表会」を開催し、留守電が文字で"読める"スマートフォン(スマホ)など向けアプリ「スマート留守電」を発表した。

スマート留守電は、これまで固定電話機の時代から使われてきた留守番電話を進化させ、スマホやパソコンなどを利用して、文字と音声で留守番電話の内容を確認できる次世代のサービスだ。発表会が行われた2016年5月23日より提供開始しており、2017年末までにユーザー数100万人をめざすという。

対応プラットフォームはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBaen)およびiOS 9.0以降で、価格(税込)はアプリ自体は無料なものの利用料としてAndroid向けが月額290円、iOS向けが月額360円。今回は、この新しい留守番電話サービス スマート留守電の内容を紹介していく。

続きを読む

公衆無線LANサービス「Japan Connected-free Wi-Fi」のAndroidおよびiOS向けアプリに脆弱性!すでに最新状態に更新で対応可能に


公衆無線LANサービス「Japan Connected-free Wi-Fi」のアプリに脆弱性!

情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターおよびJPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は27日、NTTブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)が提供する公衆無線LANサービス「Japan Connected-free Wi-Fi」のAndroidおよびiOS向けアプリに任意のAPIが実行可能な脆弱性が存在すると発表しています。

想定される影響は、Androidではアプリの権限で使用可能な、iOSのアプリではiOSで使用可能な範囲でそれぞれ任意のAPIを中間者攻撃によって実行される可能性があります。

NTTBPには報告して事前調整を経たため、今回公開したとのことで、すでに脆弱性を修正した最新版のアプリが公開されているため、古いアプリがインストールされている場合には最新版にアップデートするように案内されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。