S-MAX

アプリ・サービス

エッジコンピューティングの先行プロジェクトを公開!レノボと提携した新生「富士通クライアントコンピューティング」が事業開始説明会を開催【レポート】


富士通ブランドのパソコン事業の今後は!?FCCLが事業戦略説明会を実施

富士通クライアントコンピューティング(以下、FCCL)が都内にて「『富士通クライアントコンピューティング』事業開始についての説明会」を5月16日に開催し、5月2日よりレノボとの合弁会社なった同社の今後の事業戦略を発表した。

登壇した同社 代表取締役社長の齋藤邦彰氏は、1981年発売の「FM8」、「FM TOWNS
」など懐かしい製品群を振り返る。そして1993年発売の「FM-V」は、今日に至るまで続いており「すべてのお客様に対して満足いただけるものを企画・開発・製造して販売することは今後も変わりません」と語った。

今回のFCCLのキーワードは「人に寄り添っていく」ことだと説明。本記事ではそんな今後のFCCLについての事業戦略について齋藤氏によるプレゼンテーションを中心に写真と動画で紹介していく。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:本当にあった怖い話!みなさんはアプリの購入履歴を見たことがありますか?自戒とともに振り返るお役立ちTIPSを紹介【コラム】


スマホの課金履歴を調べるTIPSを紹介!

先日仕事仲間と昼食を摂っていた時、ふと「そういや、あるかでぃあさん(筆者が以前使っていたペンネーム)ってかなりの廃課金ゲーマーだよね」という話になりまして。このコラムを以前から読んでくださっている方なら周知のことかと思われますが、筆者は自他ともに認めるゲーム廃人です。その廃人っぷりは重症と呼べるもので、我ながら「これはゲーム依存症だな」と自覚する有様です。

そんな自分をネタにする気はまったくなかったのですが(いや少しはあったかも)、スマートフォン(スマホ)向けゲームの課金額を調べてみたことはあるか?という話へ繋がり、せっかくだからその調べ方などをコラムで書いてみようという話へと広がってしまいました。

一般人が見たら卒倒しそうな金額が表示されること間違いなしな筆者の課金履歴を晒すこと自体が危険極まりない話なのですが、それはひとまず置いておくとして。今週の感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載「Arcaic Singularity」ではいつもと趣向を変え、スマホの課金履歴の参照方法や注意点など、TIPSを中心にご紹介します。


続きを読む

決済サービス「LINE Pay」の利用特典が6月1日にリニューアル!前月20日までの利用状況に応じて最大2%ポイント還元になる「マイカラー」プログラムがスタート


LINE Payの利用特典が刷新!最大2%ポイント還元のマイカラー制度に

LINE Corp.傘下のLINE Payは28日、決済サービス「LINE Pay」のにおいて新たに利用額に応じて最大2%の「LINEポイント」が還元される利用特典『LINE Pay 「マイカラー」プログラム』を2018年6月1日(金)0時より提供開始すると発表しています。

マイカラーはLINE Payをよりアクティブに利用する人がお得になるインセンティブプログラムで、前月20日までのLINE Payによる支払いなどの利用度合いで4つのバッジカラーに判定され、各バッジカラーに合わせたポイント還元などが得られるようになっています。

バッジカラーは上からグリーンおよびブルー、レッド、ホワイトとなっており、本人確認(銀行口座連携)を完了して「LINE Moneyアカウント」になれば、決済額のグリーンなら2%、グルーなら1%、レッドなら0.5%のLINEポイントが還元されます。

なお、付与されるLINEポイントは月間の合計決済金額10万円(税込)が上限とのことで、それ以上をLINE Payで支払っても特典によるポイントは付与されず、LINEポイントが付与されない対象外店舗・サービスもあるとのこと。また今後はポイント還元以外の特典も用意されるということです。

続きを読む

グーグルの決済サービス「Google Pay」が「Suica」や「WAON」に対応!KyashやJACCS、JCBのクレジットカードなども順次対応予定。“サイフクリーム”がもらえる期間限定ショップも


決済サービス「Google Pay」が「Suica」や「WAON」に対応!使えるのはFeliCa対応機種のみ

グーグル(以下、Google Japan)は24日、Android向け決済サービス「Google Pay」(旧「Android Pay」)において新たに「Suica」と「WAON」に対応したとお知らせしています。

また今後、KyashやJACCS(ジャックス)、JCBから発行されたプリペイドカードやデビットカード、クレジットカードにも順次対応を予定しており、これらをGoogle Payに登録すると「QUICPay」を通して72万ヶ所以上の店舗などで支払いができるようになるとしています。

さらに同社では期間限定で「Google Pay “サイフクリーム” ショップ」を2018年6月15日(金)から24日(日)まで東京・新宿にある“サナギ新宿”イベントスペースにオープンするとのこと。店頭でGoogle Payの疑似体験に参加した場合、お財布と小銭をモチーフにしたオリジナルアイスクリーム「サイフクリーム」が無料でもらえます。

加えて、Android利用者でGoogle Payアプリをダウンロードした人にはスペシャルトッピングも用意しているということです。時間は11〜19時ですが、予告なく変更する場合があるとし、提供できるアイスクリームの数量には限りがあるとのことで、以前に東京・表参道で行われた「Google Home Miniドーナツショップ」と同様に盛況になりそうです。

続きを読む

auが「データお預かり」の機能拡充でフォトブックを簡単に作成できる「フォトブック機能」を7月から開始予定!新しくなるアプリを写真と動画で紹介【レポート】


auの「データお預かり」に新機能が追加!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、今夏に発売・開始予定の新製品や新サービスを発表し、同日に都内で開催された「au 2018 夏モデル説明会」では6機種のAndroidスマートフォン(スマホ)と1機種のケータイ(フィーチャーフォン/従来型携帯電話)などの新製品・新サービスを展示した。

その中で、スマホやタブレット内の画像や動画、アドレス帳などのデータがバックアップできるサービス「データお預かり」においてフォトブックを作成できる「フォトブック機能」を7月から提供開始することが発表された。今回は説明会における展示スペースにおいて開発中のデータお預かりアプリのデモを体験できたので、その様子をレポートする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。