S-MAX

ゲーム機

任天堂、Nintendo Switchと連携してオンラインプレイできる「ニンテンドーアカウント」が2段階認証に対応!設定方法を紹介――思わぬ落とし穴も【ハウツー】


ニンテンドーアカウントの2段階認証の設定方法をご紹介!

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」と連携させることでオンラインプレイができるようになる「ニンテンドーアカウント」が2段階認証に対応したことが明らかになりました。

海外メディア「THE VURGE」が報じており、AndroidやiPhoneなどのiOS向けアプリ「Google Authenticator(Google 認証システム)」を利用するようになっています。

そこで今回は実際にニンテンドーアカウントで2段階認証を利用する手順を紹介したいと思います。また思わぬ落とし穴にも気づきましたのでそのあたりについてもまとめます。

続きを読む

ゲームのプレイ環境をいつでもどこでもスイッチ!任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」開封して外観や同梱物、周辺機器をじっくり紹介【レビュー】

nswitch-001
Nitendo Switchが我が家にやってきた!

任天堂は3日、新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)」を発売しました。携帯ゲーム機でありながらゲームパッド部分を本体から取り外し、本体をテレビやパソコン用モニターなどに接続することで家庭用ゲーム機としても遊べるというユニークなギミックを搭載しているのが大きな特徴です。

性能面やゲームの出来なども気になるところですが、今回は開封レポートとして本体や主な付属品などを写真とともにご紹介したいと思います。

続きを読む

任天堂、新しいゲーム機「Nintendo Switch」を発表!2017年3月に発売予定で、持ち歩ける液晶画面搭載の本体とHDMI接続できるドックで構成――プロセッサーはNVIDIA Tegraに


任天堂がゲーム機「Nintendo Switch」を発表!

任天堂は20日、開発コード名「NX」として開発していることを明らかにしていた次世代ゲームプラットフォームの名称を「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に決定したと発表しています。

液晶ディスプレイを搭載した持ち運べる本体とドッキングステーション(ドック)から構成され、ドックにはテレビなどに画面出力するためのHDMI端子などを搭載。これにより、外ではモバイルゲーム機として自宅などの室内では大画面で据置型ゲーム機として遊べます。

発売時期は2017年3月を予定。価格や仕様、対応するソフトウェアのラインナップなどの詳細は後日発表する予定とのこと。なお、NVIDIAから同社のTegraプロセッサーがNintendo Switchに搭載されることも発表しています。

続きを読む

過去最多来場者の27万人を記録した「東京ゲームショウ2016」を多彩なコスチュームのコンパニオンとともに写真で振り返る【レポート】

01
今年も東京ゲームショウ2016を写真で振り返る!

今年も千葉・幕張メッセにて9月15日(木)から18日(日)の4日間に渡って開催された国内最大のゲーム関連の展示会「東京ゲームショウ 2016(TGS 2016)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)。

ビジネスデーの2日間は蒸し暑い曇天、一般公開日の土曜はやっと太陽が見えたが、最終日の日曜は雨模様となった。しかしながら、会期4日間の総来場者数は、過去最多となる27万1224人を記録。

出展社数も過去最多の614企業・団体(うち海外345)で、家庭用ゲーム、スマートフォン(スマホ)、パソコン(PC)といったさまざまなプラットフォームに向けの新作タイトルやサービスが発表された。中でも今年はVR(バーチャルリアリティー)関連が盛り上がった。

今回は、毎年恒例のあのブースやこのブースのモデル・コンパニオンの写真を中心に東京ゲームショウ2016の締めくくる。


続きを読む

世界最大のゲーム関連イベント「東京ゲームショウ 2013(TGS2013)」開幕!今年は“進化”がテーマ


最新ゲームが目白押し!!

千葉・幕張メッセにおいて本日19日(水)から22日(土)まで「東京ゲームショウ 2013(TGS 2013)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が始まりました。

本日19日と明日20日は“ビジネスデイ”としてゲーム業界関係者向けに、21日と22日は“一般公開日”として一般ユーザーも入場可能です。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、ライター陣を現地に送り込み、主にスマートフォンやタブレット、ポータブルゲーム機などに関連したゲームの取材を進めています。各ライターが興味を持ったタイトルや話題を随時掲載する予定ですのでお楽しみに!

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。