S-MAX

Galaxy

サムスン電子ジャパンがイベント「六本木ヒルズ けやき坂Galaxyイルミネーション」を開催!スマホ連動イルミネーション「Catch the Power」も登場し、携帯フォトフレームプレゼントも


六本木ヒルズ けやき坂Galaxyイルミネーションがスタート!

サムスン電子ジャパンは15日、六本木ヒルズけやき坂イルミネーションとコラボレーションしたイベント「六本木ヒルズ けやき坂Galaxy イルミネーション」を2016年11月14日(月)から12月25日(日)まで開催するとお知らせしています。

期間中、毎日17時から23時まで約120万灯のLEDによるイルミネーションが点灯し、8年目を迎える今年は琥珀色を基調とした暖色系イルミネーション「CANDLE&AMBER」も加わり、六本木の街に冬の訪れを告げているとのこと。

また、スマートフォン(スマホ)を使ってジュエリーオブジェのライティングを変化させられる体験型イルミネーション「Catch the Power」( http://catchthepower.jp )も登場し、Catch the Powerでは選んだ色に応じて運勢を占うことができ、参加者にはオリジナル携帯フォトフレームがプレゼントされるということです。

続きを読む

発火スマホ「Galaxy Note 7」が国土交通省の指示で日本の航空会社などでも機内持込禁止!航空機での輸送が不可能に


shimajiro@mobiler

サムスン電子製スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note 7」は、世界各地で発火・発煙などの爆発事故が相次いだとして航空機内への持込が禁止になっている。爆発事故が多く報告されているアメリカなどに続き、国土交通省航空局の指示によって全日本空輸(ANA)などの日本国内の航空会社も2016年10月15日(土)付けでGalaxy Note7の機内持込を禁止する措置を発表している。

Galaxy Note 7が販売されていた台湾でも販売店ではモック展示となっていた。なお、日本では販売されていないが、海外で購入したり、Web通販などで購入した場合に対し、サムスン電子ジャパンでは返金に対応している。

なお、サムスン電子ジャパンでは10月12日付けで『海外やオンラインで販売された「Galaxy Note7」について』の案内ページを更新し、交換前・交換後に関わらず電源を切り、購買した店舗に連絡するか、Galaxyカスタマーサポートセンターまで連絡するように案内している。

続きを読む

Samsung、爆発問題のある最新スマホ「Galaxy Note 7」の販売・交換・製造を停止と発表!すべての所有者に電源を切って利用中止を案内――日本語製品ページも削除


Galaxy Note 7の爆発問題が継続!販売・交換・製造は停止に

Samsung Electronics(サムスン電子)は11日(現地時間)、バッテリーの発火・発煙などといった"爆発"問題が起きている同社の最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note 7」について調査が終了するまで販売やリコールによる交換を停止すると発表しています。

また、Galaxy Note 7を購入した所有者には交換した安全と見られる個体も含めてすべて電源を切って使用を中止するように案内しています。

さらに韓国・金融監督院の電子公示システムを通じてGalaxy Note 7の製造と販売中止を決定したことを10月11日付けで明らかにしています。

Galaxy Note 7は日本でも発売する計画がありましたが、同日にサムスン電子の公式WebサイトにおいてGalaxy Note 7の日本語ページも削除され、発売の可能性が大きく遠のいたと見られます。

続きを読む

サムスン電子がリコール対象外製品の事故を受けて最新スマホ「Galaxy Note 7」の製造を一時停止と韓国メディアが報道!国内販売へも影響か


リコールを受けて一時的に実機展示を取りやめた最新スマホ「Galaxy Note 7」

韓国メディアである聯合ニュースは10日、Samsung Electronics(サムスン電子)が販売する最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note 7」について製造を一時中断すると報じました。

Galaxy Note 7はサムスン電子が販売するペン入力に対応した大型スマホで、世界各国で8月19日に発売しましたが、その後、一部個体に搭載されているバッテリーの不具合によって発火や発煙などの事故が相次ぎ、同社では9月に入ってからリコールを世界各国で実施していました。

しかし、現在までにリコール対象外やリコール済みの個体による事故も報告されており、事態を重く見たサムスン電子が製造の一時中断に踏み切ったと推測されます。

続きを読む

Samsung、電池の爆発問題でリコールした最新スマホ「Galaxy Noe 7」の再リコールの可能性を示唆!アメリカの航空機内で交換した安全とされる製品の発煙を受けて調査を実施


Galaxy Note 7のリコールした交換品も爆発!再リコールの可能性も

Samsung Electronicsのアメリカにおける現地法人のSamsung Electronics Americaは7日(現地時間)、今年9月2日にSamsung Electronicsが会見を開いて発表した同社の最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note 7」のリコールによる交換品が航空機内で発煙したことを受けて米国消費者製品安全委員会(Consumer Product Safety Commission:CPSC)と協力して原因の特定などの調査を実施して迅速に結果を報告する計画であると発表しています。

調査の結果次第では、安全とされていた交換品の再リコールの可能性も示唆されており、CPSCとともに速やかに対処する計画だということです。

さらにAT&T MobilityはすべてのGalaxy Note 7を完全に販売停止することも検討していると伝えられており、Samsung Electronicsではこれらの携帯電話会社や消費者の懸念を十分に把握しているとしています。

続きを読む

ULTRA JAPAN 2016のGalaxy特設ブースに3mの電飾ロボットスーツが出現!Galaxyが「Gear VR」や「Gear 360」でイベントを盛り上げた【レポート】

ULTRA JAPAN 2016のGalaxy特設ブースをレポート!

サムスン電子ジャパンは9月17~19日の3日間に開催された都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN 2016」にオフィシャルスポンサーとして参加し、会場内に2つのGalaxy特設ブースを出展した。

カフェやスポーツイベントなどさまざまなコラボレーションを行ってきた同社は、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)やテクノ、ハウスなど世界トップアーティストが出演するULTRA JAPAN 2016において、若い世代に全天球360°カメラやVR(バーチャルリアリティ)の楽しさをアピールした。

今回はこのイベントにおいてVR HMD「Gear VR」や360°カメラ「Gear 360」などを使った個性の異なる2つのGalaxyの特設ブースを紹介していく。

続きを読む

Samsung、ペン入力に対応した新スマホ「Galaxy Note7」を販売停止および全品リコールと発表!電池パックの不具合で爆発相次ぐ


Samsungが新スマホ「Galaxy Note7」を販売停止および全品リコールと発表!

Samsung Electronicsは2日(現地時間)、韓国・ソウルにて緊急記者会見を開催し、先月に韓国や台湾、香港、米国、シンガポールなどの各地で発売したペン入力に対応した最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」を販売停止し、すでに販売した製品についてもリコールで全品新品交換すると発表しています。

今回の問題は発売直後からGalaxy Note7の爆発が相次いだことから原因究明を行ったところ電池パックに問題があることが判明し、販売した分については購入時期に関わらず交換するとのこと。ただし、準備に2周間ほど時間がかかるとしています。

続きを読む

日本での発売にも期待!Samsungのペン入力に対応した5.7インチスマホ「Galaxy Note7 SM-N930FD」の外観や同梱品を写真で紹介【レビュー】


新しいペン入力対応大型スマホ「Galaxy Note7」の外観や同梱品をレビュー!

サムスン電子が今月2日に新たに発表したペン入力に対応した約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ搭載の大型スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」。発表通り、アメリカや台湾などにて8月19日より販売されており、アメリカでの価格は849.99ドル(約86,000円)となっている。

これまでの「Galaxy Note」シリーズと同様にワコムと技術協力して開発しているSペンによるペン入力に対応し、新たに防水・防塵(IP68準拠)に対応したことで、水に濡れた状態だけでなく水中でもペン入力が可能だという。また、セキュリティーも強化され、指紋認証に加えて虹彩認証にも対応し、USB Type-Cなどの最新仕様や最高性能に対応している。

日本での発売は明らかにされていないものの、すでに日本語ページが用意されていることからなんらかの形での投入が期待されているが、今回は一足先に海外版にて外観や同梱品を写真で紹介したいと思う。

続きを読む

Samsung、ペン入力に対応した5.7インチスマホ「Galaxy Note7」を発表!虹彩・指紋認証や防水・防塵、USB Type-Cなどーー日本での発売も期待


新スマホ「Galaxy Note7」が発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は2日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて発表会「Samsung Galaxy Note Unpacked 2016」( http://www.samsung.com/global/galaxy/events/unpacked/ )を開催し、新しいスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」を発表しています。発売日は発表が行われたアメリカなどでは2016年8月19日(金)で、グローバル市場で順次発売される予定。価格はアメリカでは849.99ドル(約86,000円)。また、新しいVR HMD「Gear VR for Galaxy Note7」も発売されます。

Galaxy Note7はペン入力「S Pen(Sペン)」に対応し、約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ(約518ppi)を搭載した大型スマホです。新たにSペンを含めてIP68準拠の防水・防塵に対応したほか、虹彩認証に対応しています。なお、指紋認証にも引き続き対応。

外観は画面の左右両端が湾曲した「デュアルエッジスクリーン」になっており、Galaxy Note Edgeに対応するGalaxy Note 4のような通常モデルは用意されていません。その他では充電などの端子がUSB Type-Cになっています。

現時点で日本での発売については明らかにされていませんが、これまでに「Galaxy Note Edge」までは発売されていましたし、すでに日本語ページ( http://www.samsung.com/jp/product/galaxy-note7/ )もあることからどこかしらから発売されるのではないかと期待されます。

続きを読む

暗い場所でもキレイに撮れる!トリンドル玲奈さんが「Galaxy Cafe」で最新スマホ「Galaxy S7 edge」のカメラ機能を紹介【レポート】

01
Galaxy Cafeにトリンドル玲奈さんが来店!Galaxy S7 edgeのカメラ機能を紹介

サムスン電子ジャパンは17日、同社が7月14日(木)から8月3日(水)の期間限定でオープンしている「Galaxy Cafe」(東京・渋谷区 渋谷ロフト2階・渋谷シティラウンジ)にて女性ファッション誌「ViVi」とコラボレーションした「Galaxy S7 edge × ViVi スペシャルトークイベント」を開催した。

Galaxy Cafeはすでに紹介しているようにハワイを渋谷に居ながらにして体験できるVR(ヴァーチャルリアリティー)カフェだ。ゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」による映像体験やVR付きのフードメニュー「スペシャルアサイーボウル」も用意され、店内には最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge」や全天球カメラ「Gear 360」の体験コーナーもある。

このイベントにゲストとして登壇したモデルのトリンドル玲奈さんは、抽選で選ばれたViVi読者30人を前にGalaxy S7 edgeでの撮影風景を披露。今回はそんなトリンドル麗奈さんのトークセッションを中心に、この日紹介されたGalaxy S7 edgeの特長、中でも世界初のデジタル一眼カメラの技術を採用したというカメラについて紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。