S-MAX

Galaxy

MWC 2018:Samsung、新フラッグシップスマホ「Galaxy S9」とデュアルカメラになった上位モデル「Galaxy S9+」などを展示!S8シリーズをブラッシュアップしてより高性能に【レポート】


最新フラッグシップスマホ「Galaxy S9・S9+」を写真でチェック!

既報通り、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)がスペイン・バルセロナにて2018年2月26日から3月1日まで開催されていた「Mobile World Congress 2018(以下、MWC 2018)」に合わせてプレスカンファレンス「Samsung Galaxy Unpacked 2018」を2月25日に開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)として約5.8インチの「Galaxy S9」および6.2インチの「Galaxy S9+」を発表した。

前機種「Galaxy S8」および「Galaxy S8+」で導入されたアスペクト比9:18.5の縦長Quad HD+(1440×2960ドット)Super AMOLED(有機EL)「Infinity Display」による“ほぼ全画面デザイン”を継承し、ノーマルのS9が約5.8インチ(約570ppi)、プラスのS9+が約6.2インチ(約529ppi)と画面サイズも同じで、さらにチップセット(SoC)などを最新にしつつ、新たにS9+では6GB内蔵メモリー(RAM)やデュアルリアカメラを搭載する。

すでに韓国や香港、台湾、アメリカなどの70の1次販売国・地域では3月16日に発売されており、価格はアメリカでははGalaxy S9が719.99ドル(約77,000円)から、Galaxy S9+が839.99ドル(約90,000円)から。なお、日本での発売については明らかにされていないものの、すでに紹介しているように日本語ページもあることから恐らくNTTドコモやauから販売されると見られる。

そこで今回は少し遅くなったが、MWC 2018でのサムスン電子ブースで実際にGalaxy S9・S9+、そして同時に発表された「DeX Pad」などといった製品の試した模様を写真を交えて紹介していく。

続きを読む

サムスン電子ジャパン、最新フラッグシップスマホ「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の日本語ページを公式Webサイトにて公開!日本でも発売の可能性高そう


Galaxy S9とGalaxy S9+は日本投入あるか!?日本語ページはすでに掲載中

サムスン電子ジャパンは26日、Samsung Electronicsから発表されたばかりの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S9(メーカー型番:SM-G960**)」および「Galaxy S9+(メーカー型番:SM-G965**)」において日本語ページ( http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s9/ )を公式Webサイトにて公開しています。

過去の製品では日本語ページが掲載された場合は日本で発売されていることが多く、Galaxy S9およびGalaxy S9+についても投入される可能性は高そうで、日本語ページにはGalaxy S9とGalaxy S9+ともに海外で発表された4色のうちのMidnight BlackおよびTitanium Gray、Lilac Purpleの3色が掲載されているため、どちらの機種もCoral Blueは出ないのではないかと予想されます。

また最近の流れからすると、NTTドコモやauからとなりそうで、NTTドコモやau向けと見られる製品が各種認証を通過しており、順当に行けばNTTドコモ向けが「Galaxy S9 SC-02K」と「Galaxy S9+ SC-03K」、au向けが「Galaxy S9 SCV39」と「Galaxy S9+ SCV38」といったものになりそうです。

続きを読む

Samsung、フラッグシップスマホ「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」を発表!縦長ほぼ全画面デザインや防水を継承し、960fpsスーパースローモーション撮影や絞り切替などカメラ機能や性能を強化


フラッグシップスマホ「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」が発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は25日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2018年2月26日(月)から3月1日(木)まで開催される「Mobile World Congress 2018(以下、MWC 2018)」に合わせてプレスカンファレンス「Samsung Galaxy Unpacked 2018」( http://www.samsung.com/global/galaxy/events/unpacked/ )を開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)として約5.8インチの「Galaxy S9(型番:SM-G960**)」および6.2インチの「Galaxy S9+(型番:SM-G965**)」を発表しています。

Galaxy S9・S9+は前機種「Galaxy S8」および「Galaxy S8+」で好評だった約5.8インチ(約570ppi)と約6.2インチ(約529ppi)のアスペクト比9:18.5の縦長Quad HD+(1440×2960ドット)Super AMOLED(有機EL)「Infinity Display」による“ほぼ全画面デザイン”を継承し、チップセット(SoC)などを最新にしつつ、新たにGalaxy S9+については6GB内蔵メモリー(RAM)やデュアルリアカメラを搭載しています。

両機種ともに韓国などの1次販売国・地域では2018年3月16日(金)に発売され、価格はアメリカではGalaxy S9が719.99ドル(約77,000円)から、Galaxy S9+が839.99ドル(約90,000円)から。なお、日本での発売については明らかにされていませんが、Galaxy S8・S8+はNTTドコモおよびau(KDDIおよび沖縄セルラー)から販売されており、すでにGalaxy S9シリーズについても日本語ページ( http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s9/ )もあることからGalaxy S9およびS9+が何らかの形で販売されるのではないかと予想されます。

続きを読む

Samsungの次期フラッグシップスマホ「Galaxy S9・S9+」の画像がリーク!S8シリーズと同じ5.8・6.2インチの縦長ほぼ全画面デザインで、リアカメラの絞りがF1.5とF2.4の可変に?


Galaxy S9シリーズの画像がリーク!?

さまざまな製品のリーク情報を提供しているEvan Blass氏( @evleaks )は26日(現地時間)、海外メディア「VentureBeat(VB)」にてサムスン電子の次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S9」および「Galaxy S9+」(ともに仮称)のプレスリリース用画像をリークする記事を公開しています。

サムスン電子ではスペイン・バルセロナにて2018年2月26日(月)から3月1日(木)まで開催される「Mobile World Congress 2018(以下、MWC 2018)」に合わせて現地時間(CET)の2018年2月25日(日)18時からイベント「Samsung Galaxy Unpacked 2018」を開催し、Galaxy S9シリーズを発表予定。

公式発表のティザー画像では「カメラ(camera)」を「再イメージする(reimaging)」と記載されており、カメラ機能が強化されると見られており、Evan Blass氏はリーク画像とともにGalaxy S9・S9+ともに背面のリアカメラがF1.5とF2.4のF値を切り替えられるようになっているなどと紹介しています。

続きを読む

Samsung、次期フラッグシップスマホ「Galaxy S9」シリーズを2月25日に発表へ!MWC 2018に合わせてスペイン・バルセロナでプレスカンファレンス「Unpacked 2018」を開催


Samsungが次期フラッグシップスマホ「Galaxy S9」シリーズを日本時間2月26日2時に発表!

Samsung Electronicsは25日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2018年2月26日(月)から3月1日(木)まで開催される「Mobile World Congress 2018(以下、MWC 2018)」に合わせて現地時間(CET)の2018年2月25日(日)18時からプレスカンファレンス「Samsung Galaxy Unpacked 2018」を開催するとお知らせしています。

日本時間(JST)では2018年2月26日(月)2時からで、イベントの模様は公式Webサイト( http://news.samsung.com/global http://www.samsung.com/galaxy http://www.samsungmobilepress.com )や動画配信サービス「YouTube」における公式チャンネルにてライブ中継が行われるとのこと。

すでに同社のモバイル部門社長のDJ Koh氏が語ったように次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S9」(仮称)シリーズを発表すると見られ、案内では“次世代Galaxyデバイス”を披露するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。