S-MAX

Galaxy

最新スマホ「Galaxy Note8」などの新製品展示や新しいVRアトラクションも!リニューアルしたアトラクション型イベント「Galaxy Studio Tokyo」に行ってみた【レポート】


Galaxy Studio Tokyoが「Galaxy Note8」の登場に合わせてリニューアルオープン!

サムスン電子ジャパンが2017年9月8日(金)から12月26日(火)まで東京・原宿でサムスン電子(以下、Samsung)の「Galaxy」シリーズを体験できるアトラクション型イベント「Galaxy Studio Tokyo」を開催しています。

この度、日本ではNTTドコモとauから本日10月26日に発売されるワコムの技術を利用した特殊なスタイラスペン「Sペン」を内蔵していることが特長の最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note8」に合わせて新たにリニューアルオープンしました。

Galaxy Note8の本体色は各社ともに「Midnight Black」と「Maple Gold」の2色展開となり、Sペン以外にもデュアルレンズカメラによる光学2倍相当のズームやポートレートモードのような背景をぼかす効果、さらに6GB内蔵メモリー(RAM)といった高性能を活かした機能が盛り込まれています。

Galaxy Studio TokyoではそんなGalaxy Note8や日本でようやく投入となるDeX Stationなどの新製品が展示されて、実際にタッチ&トライできるほか、リニューアル前にも人気だったVR(仮想現実)技術を用いたアトラクションも内容が変更されて継続されています。

引き続き入場は無料となっており、新たにこの冬最注目のGalaxy Note 8の機能を中心にわかりやすく展示されているということで、さっそく筆者も訪れてきましたので展示内容を中心にご紹介したいと思います。

続きを読む

Galaxy Note8の発売に合わせて「Galaxy Studio Tokyo」が本日リニューアル!前夜祭としてユーザーイベント「Galaxy Fan Party!」が開催されたので参加してきた【レポート】


Galaxy Note8が試せるイベント「Galaxy Fan Party!」を紹介!

サムスン電子ジャパンは18日、同社が展開する「Galaxy」シリーズのスマートフォン(スマホ)を利用している人を対象に国内発売が決定した話題の最新モデル「Galaxy Note8」や日本初上陸のコンテンツをいち早く体験できる特別イベント「Galaxy Fan Party!」を開催しました。

場所は本日10月19日にリニューアルオープンする「Galaxy Studio Tokyo」(東京・原宿「BANK GALLERY」)で、イベントではGalaxy Studio Tokyoで体験できる最新のVRアトラクションなどを一般オープンに先駆けていち早く楽しめるほか、この日限りのプログラムやGalaxyオリジナルグッズのプレゼントも用意されていました。

平日でしたが、夜の時間帯でしたので筆者も参加してきましたのでどういったイベントだったのか紹介したいと思います。

続きを読む

最新スマホ「Galaxy Note8」がタッチ&トライできる「Galaxy Studio」が10月18日より全国30か所で開催!アミューズメントパーク「Galaxy Studio Tokyo」もリニューアル


日本市場最大規模で「Galaxy Studio」が開催!

サムスン電子ジャパンは13日、同社のスマートフォン(スマホ)などを展開しているモバイル製品のブランド「Galaxy」における世界観を一度に体験できるアミューズメントパーク「Galaxy Studio Tokyo」を2017年10月19日(木)から完全リニューアルし、最新スマホ「Galaxy Note8」のタッチ&トライを中心とした「Galaxy Studio」を日本市場では最大規模の全国30か所で展開すると発表しています。

リニューアル後はGalaxy Note8の特長であるペン入力を活かした「Sペンギャラリー」や新機能を利用した「ポートレイトプール」、「Galaxyフィットネス」といった新しいコンテンツのほか、従来も好評だった「VR アトラクション (パルサー、スケルトン、マウンテンバイク、カヤック)」や「Gear VR 4D Theater」が楽しめます。

またエンターテイメントパーク型のGalaxy Studioが福岡や神戸でも開催予定で、福岡はイオンモール福岡(ウエストコート)にて11月3日(金)~11月28日(火)、神戸はイオンモール神戸南(みなみコート)にて11月25日(土)~12月25日(月)で開催され、Galaxy Note8のタッチ&トライのほか、SペンギャラリーやGalaxyフィットネス、各種VRアトラクションなどが楽しめます。

さらに同社ではGalaxy Note8の発売に合わせて専用ケース「Galaxy Note8 CLEAR VIEW STANDING COVER」および「Galaxy Note8 ALCANTARA COVER」 、Galaxy Note8に対応した新しいVRヘッドセット「Galaxy Gear VR with Controller」をそれぞれ10月26日(木)より販売すると発表しています。

続きを読む

約215万円からさらに増額も!サムスン電子がGalaxyシリーズなどの自社製品の脆弱性を発見した人に報奨金を支払うプログラム「Security Rewards Program」を開始


Samsungが自社製品の脆弱性を発見した人へ報奨金を支払う「Rewards Program」を開始!

最近は「脆弱性」という言葉をニュースなどで良く耳にするようになりました。脆弱性とはスマートフォン(スマホ)やパソコン(PC)などの製品やそれに搭載されているシステム(OS)を含めたソフトウェアなどの不具合や設計上のミスが原因で発生する欠陥のことを指します。

これに対し、多くの企業は自社で脆弱性を特定して修正を行い、利用者へセキュリティーアップデートを配信することによって脆弱性を潰しています。一方で、最近の製品は複雑化しており、GoogleやAppleなどの大手企業でも自社だけではどうしてもカバーできない脆弱性が出てきてしまっています。

そこで、それらの自社でカバーできない脆弱性を第3者に探してもらうように依頼し、報告された脆弱性の深刻度によって報奨金を支払う「Bug Bounty Program」というものをGoogleやAppleなどの各社が展開しています。

今回、そんなBug Bounty ProgramについていよいよSamsung Electronics(以下、サムスン電子)も2017年9月7日より脆弱性を発見して報告した人へ報奨金を支払うプログラム「Reward Program」を提供開始すると発表しました。どうやら同社も時代の流れに乗るようです。

続きを読む

爆発事故は大丈夫?Sペン対応の6.3インチ大画面スマホ「Galaxy Note8」をiFixtが分解――問題があったバッテリー部分はNote7よりも余裕のある設計で接着固定に


Galaxy Note8をさっそく分解!iFixitが気になるバッテリーやカメラ周りをチェック

iFixitは8日(現地時間)、サムスン電子がグローバル市場にて最初に投入される1次販売国・地域では9月15日に発売される独自のペン入力「Sペン」に対応した最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note8」を分解したレビューを掲載しています。分解に用いた製品はの型番はアメリカ向けの「SM-N950U1」で、Snapdragon 835(MSM8998)を搭載した64GB内蔵ストレージモデル。

分解・修理のしやすさは発火や発煙などの爆発事故問題のあった「Galaxy Note7」と同じ“4”(10段階評価で10が最高)で、Galaxy Note7よりも容量が減った3300mAh(3.85V/12.71Wh)バッテリーのためにスペース的に余裕のある設計となっており、粘着剤で固定されていることからiFixitでは「サムスン電子は安全性に自信があるようだ」とまとめています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。