S-MAX

Tizen

Samsung、Tizen OSを搭載したスマホ「Samsung Z2」を発表!インドで発売予定で、約6900円ながら4G LTEやVoLTEにも対応


Tizen OSスマホ「Samsung Z2」が発表!

Samsung Electronicsのインド法人であるSamsung India Electronicsが「Tizen OS」を搭載した4G LTEやVoLTEに対応したスマートフォン(スマホ)「Samsung Z2」を発売するとお知らせしています。

価格は4,590インドルピー(約6,900円)で、すでに公式Webサイトのショッピングカートページに製品情報が掲載されています。なお、日本からの注文はできません。OSバージョンはTizen OS 2.4を採用。

続きを読む

Samsung、フル円形有機ELディスプレイを搭載したTizen OS採用スマートウォッチ「Gear S2」および「Gear S2 classic」を正式発表!初の音声通話対応「e-SIM」の3G対応モデルも


Samsungがスマートウォッチ「Gear S2」および「Gear S2 classic」を正式発表!

Samsung Electronics(以下、Samsung)は31日(現地時間)、先日告知していたTizen OSを採用したフル円形ディスプレイ搭載スマートウォッチ「Gear S2」および「Gear S2 classic」を正式発表しています。ドイツ・ベルリンにて9月4日から開催される総合家電関連展示会「IFA 2015」に合わせて9月3日に行われるプレスカンファレンスにてお披露目されます。

両モデルの違いはGear S2 classicのほうがよりクラシカルな腕時計っぽい外観で、黒い時計本体部分にレザーバンドを組み合わせ、Gear S2はダークグレーの本体部分にダークグレーのバンドおよびシルバーの本体部分にホワイトのバンドの2色が用意されています。

発売時期や販売地域は明らかにされていませんが、今秋以降にグローバル市場で販売されると見られています。

続きを読む

Samsung、円形ディスプレイを搭載したスマートウォッチ「Gear S2」を9月3日に正式発表へ!Tizen OS採用でより時計のようなデザインに


Samsungが新しいスマートウォッチ「Gear S2」の発表を予告!

Samsung Electronics(サムスン電子)は13日(現地時間)、米・ニューヨークにあるLicoln Centerなどにてプレス向けイベント「Galaxy Unpacked 2015」を開催し、Tizen OSを採用した円形ディスプレイ搭載スマートウォッチ「Gear S2」の発表を予告しています。

既報通り、同イベントでは新たに大型ディスプレイを搭載した「Galaxy S6 edge+」および「Galaxy Note5」のスマートフォン(スマホ)を2機種発表していましたが、Gear S2は2015年9月3日(木)にドイツ・ベルリンで開催される展示会「IFA 2015」に合わせて開催されるプレスカンファレンスにて正式発表されるということです。

続きを読む

サムスン電子、初のOSにTizenを採用した商用スマホ「Samsung Z1」を発表!インドにて約1万円の低価格モデルとして発売


初Tizen採用スマホ「Samsung Z1」が発売!

Samsung Electronics(サムスン電子)は14日(現地時間)、当初はNTTドコモからも発売されることが計画されていたスマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム(OS)「Tizen」を採用した「Samsung Z1(型番:SM-Z130)」を発表しています。

インド市場にて2015年1月14日(水)に発売し、Tizenを採用した初の商用スマホとなっています。価格は5,700インドルピー(約11,000円)。

また、開発者向けの「Tizen Extension SDK for Certificate」の提供などを含めた情報を公開しています。

続きを読む

3G通信機能で通話やメールも単体でOK!Tizen OSを搭載したドコモ版「Gear S SM-R750D」を写真と動画でチェック【レポート】


ドコモの「Gear S」はひと味違う……!?

既報の通り、NTTドコモは9月30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、サムスン電子製の腕時計形デバイス「Gear S」を同社の周辺機器ブランド「docomo select」のラインナップのひとつとして取り扱うことを発表しました。発売は10月中旬を予定しています。

ドコモ向けのGear Sは、Wi-Fi(無線LAN)やBluetoothに加え、3G(W-CDMA)・2G(GSM)通信機能が搭載されており、単体でも携帯電話として通話やメールのやりとりができるようになっています。あくまで周辺機器として販売されるため、契約を伴わず購入可能な上、何とSIMロックフリーであるとのこと。これは注目せざるを得ません。

この記事では、発表会場に展示されていたドコモ向けGear Sの実機を写真と動画でご紹介します。

続きを読む

Samsung、3G対応Tizen搭載スマートウォッチ「Gear S」や磁気ロック搭載Bluetoothヘッドフォン「Gear Circle」を発表!スクエアながら曲面有機ELディスプレイを採用


3G対応スマートウォッチ「Gear S」などが発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は28日(現地時間)、2Gおよび3Gに対応したSIMカードスロットを搭載したスマートウォッチ「Gear S」および磁気ロック機能を搭載したBluetoothヘッドセット「Gear Circle」を発表しています。今年10月初旬に世界各国で発売する予定で、日本で販売されるかどうかは現時点では不明。価格についても後日案内するとのこと。

Gear Sはこれまでサムスン電子が販売してきた「Gearシリーズ」の最新モデルで、昨年発売した「Gear 2」や「Gear Fit」などと同様にプラットフォームに「Tizen OS」を採用。新たに2Gおよび3Gによる携帯電話ネットワークで直接単体(スタンドアロン)で通信できるようになっているほか、従来通り、Bluetooth経由でスマートフォン(スマホ)などと連携して利用することができます。

続きを読む

Samsung、初のTizen搭載スマホ「Samsung Z」を発表!指紋センサーや脈拍計などを搭載し、GALAXYシリーズの機能を継承しつつエコシステムの構築をめざす


初のTizen搭載スマホ「Samsung Z」が発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は2日(現地時間)、世界初のOSに「Tizen」を採用したスマートフォン「Samsung Z」(型番:SM-Z910F)を発表しています。

OSには次世代バージョンではない現行のTizen 2.2.1を採用。4.8インチHD(720×1280ドット)有機EL(Super AMOLED)ディスプレイや2.3GHzクアッドコアCPU(Qualcomm製「Snapdragon 800」)、800万画素アウトカメラ、下り最大150Mbpsおよび上り最大50Mbpsに対応したLTE UE Category 4などに対応した最高スペックではないものの、ミドルエンドの上位モデルといったところ。

また、同社のOSにAndroidを採用したフラッグシップスマートフォン「Galaxy S5」に続き、指紋センサーや脈拍計を搭載。その他、GALAXYシリーズで利用できる健康支援サービス「S Health」やウルトラ省電力モード、ダウンロードブースターなどに対応するなど、多くの機能が盛り込まれています。

発売時期は2014年第3四半期(7〜9月)を予定しており、ロシアやその他の国・地域に投入され、同社ではTizenのエコシステムを利用したより安価で性能の良いモデルであることをアピールしています。

続きを読む

Samsung、スリムでスタイリッシュなスマートウォッチ「Gear Fit」を発表!Tizen採用で心拍計や曲面ディスプレイなどを搭載


Samsungがスリムなスマートウォッチ「Gear Fit」を発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は24日(現地時間)、スペインのバルセロナで2014年2月24日から27日にかけて開催されている世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014(MWC2014)」に合わせてプレスカンファレンス「UNPACKED 2014 Episode 1(UNPACKED 5)」を開催し、スリムでスタイリッシュなスマートウォッチ「Gear Fit」を発表しています。

同社ではすでにMWC2014の直前にTizenを採用したスマートウォッチ「Gear 2」および「Gear 2 Neo」を発表していましたが、今回のプレスカンファレンスではこれらの2機種に加えて、さらにTizenを採用したGear Fitを追加することを明らかにしました。なお、Gear Fitはリストバンド部分から本体が外せるタイプとなっています。

続きを読む

Samsung、心拍計に対応したスマートウォッチ「Gear 2」と「Gear 2 Neo」を発表!OSはAndroidからTizenに変更で赤外線によるリモコンも搭載


Samsungがスマートウォッチ「Gear 2」と「Gear 2 Neo」を発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は23日(現地時間)、スペインのバルセロナで2014年2月24日から27日にかけて開催される世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014(MWC2014)」に合わせて腕時計型ウェアラブルデバイスのスマートウォッチ「Gear 2」および「Gear 2 Neo」を発表しています。今年4月に発売予定とのことです。

これまでサムスン電子ではOSにAndroidをベースにしたスマートウォッチ「GALAXY Gear」を販売してきましたが、新しいGear 2およびGear 2 NeoはOSをAndroidからモバイル向け第3のOSとして注目されている「Tizen」に変更し、製品名からもサムスン電子のAndroid搭載機種に付けられるブランド名「GALAXY」が省かれています。

続きを読む

NTTドコモ、第3のOSとして注目されていた「Tizen」搭載スマホの導入を当面見送りと正式発表!iPhone導入の余波か!?


NTTドコモが「Tizen」搭載スマホの導入を当面見送り!

NTTドコモは16日、2013年度内の導入をめざしていた第3のOSとして注目されていた「Tizen(タイゼン)」を搭載したスマートフォン(スマホ)に関して、モバイル市場を取り巻く環境の変化に鑑み、導入を当面見送ることを決定したと発表しています。

なお、NTTドコモでは引き続き、Tizen Associationのメンバーとして、Tizen OSの普及に向けて取り組んでいくとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。