S-MAX

K_tuned

最速入手!Samsung最新フラッグシップスマートフォン「GALAXY S4」の海外版を購入したのでじっくりと紹介してみる【レビュー】


GALAXY S4最速入手キタ━(゚∀゚)━!

サムスン電子が4月末に発売開始した最新フラッグシップスマートフォン「GALAXY S4」。恐らく5月中旬に行われるNTTドコモの夏モデル発表会でも国内向けモデルが登場すると思われ、このドコモ版GALAXY S4に期待している人も多いと思います。

そんな中で、今回は、国際版GALAXY S4を入手しましたので、最新&最強モデルの魅力を外観およびベンチマーク、カメラ機能を中心に紹介したいと思います。

なお、今回入手した国際版GALAXY S4は、Qualcomm製クアッドコアCPU「Snapdragon 600」を搭載したLTE対応の香港版モデル「GT-i9505」で、ドコモ版に恐らく近いスペックとなっていると思われます。では、さっそく紹介していきましょう。

続きを読む

ついに日本でも発売開始!Googleブランドの10インチタブレット「Nexus 10」を早速開封して使用してみた【レビュー】

3c05a3ac.jpg

Nexus10入手したった~!

Googleが自らのブランドで展開するスマートフォン・タブレットシリーズ「Nexus」の中で、10インチサイズタブレット「Nexus 10」(サムスン電子製)が長い発売延期を経てついに2月5日から日本でも発売開始した。

今回、このNexus 10を購入したので、さっそく開封して、簡単に使用してみたので、その模様をレポートしようと思う。


続きを読む

愛でているかッ!?ジョジョスマホ「L-06D JOJO」第4回 購入したので開封していじってみる【レビュー】

8f46d42c.jpg

JOJOスマホ入手してしまいました。

発売が開始されてそろそろ1週間が経つ、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボレーションモデル「L-06D JOJO」(LGエレクトロニクス製)。当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、これまでに外見やホーム画面、ベンチマークなどを紹介してきました。

いつもはジョジョ好きのHisumiさんがジョジョスマホについて記事を書いていますが、筆者はジョジョにはまったく詳しくなかったります。

でも、ガジェット好きとして「Optimus Vu L-06D」のホワイトモデルかつ限定モデルという言葉に負けてしまい、予約開始日の朝6時過ぎから並んで予約権利を入手し、15000台限定発売のジョジョスマホを購入してしまいました。

筆者にとって「ずっと期待して待っていたんで!」といえるジョジョスマホを触ってみた感想を紹介したいと思います。

なお、予約の様子は、筆者ホームページに「JOJOケータイの予約完了&回線戦略をどうすべきか?@株式会社来々軒」という記事を公開していますので、ご興味ある方はをご覧ください。

続きを読む

LG夏モデルが食べられる!福岡にできた期間限定カフェ「Optimus Cafe @ palomagrill」に行ってきた【レポート】

e24d4ab7.jpg

名古屋在住の筆者がイエデンワとともに福岡まで行っちゃいました!

LGエレクトロニクス・ジャパンが福岡・今泉にて2012年7月21日(土)~8月19日(日)まで期間限定で行っているカフェ「Optimus cafe@palomagrill」に来店してみました。このカフェでは、LG夏モデルスマートフォン「Optimus it L-05D」や「Optimus Vu L-06D」に触れながらオリジナルケーキやお茶などをを楽しむことができるカフェとなっています。

今回、休みを利用し、名古屋から車を飛ばして行って来ましたので、どのような感じだったのか紹介したいと思います。
続きを読む

最速入手!クアッドコアCPU搭載の海外版「GALAXY SIII」の外観やベンチマーク、カメラ機能をチェックした【レビュー】

f5225e72.jpg

念願のGALAXY SIIIを手に入れた!

国内向けにも6月下旬~7月にNTTドコモから発売予定の「GALAXY SIII」(サムスン電子製)。グローバルでは5月3日に発表され、日本市場向けにも発売されるものの、各地域によって対応する通信方式や搭載するチップセットが異なるというように細かな仕様が違っていたりします。

特にドコモ向けはLTE規格による「Xi(クロッシィ)」に対応するためにチップセットがデュアルコアCPU搭載のQualcomm製「MSM8960」になっているということで、グローバルモデルのひとつの売りだったサムスン独自製造のクアッドコアCPU搭載から見ると、性能はどうなの?と心配になるところもあります。

実際には普段利用している限りはそれほど違わないのかなと思いつつも、思わず、GALAXY SIII(グローバルモデル型番:GT-I9300)の国際版(香港SIMフリー仕様)を入手してしまいました。

まだ、GALAXY SIIIは日本でまだ発売されていないモデルであり、外観を含めて気になる人も多いと思いますので、今回は、この国際版のGALAXY SIIIを触ってみた感想を外観やベンチマーク結果、カメラ機能などを中心に紹介したいと思います。

続きを読む

Androidからソニー製テレビBRAVIAを操作!「Media Remote for Android」【Androidアプリ】

76f7109c.jpg
AndroidでBRAVIAが操作できるアプリ!

Sonyが提供している「Media Remote for Android」は、Android搭載のスマートフォンなどからソニー製のテレビ「BRAVIA」やBD(ブルーレイディスク)プレーヤーの操作ができるAndroidアプリです。無線LAN回線を使って「Media Remote」に対応したソニー製のテレビやBDプレーヤーのリモコン操作ができます。


続きを読む

GALAXY Tabを最強モバイルツールに!Bluetoothキーボードとマウスに接続するとどうなるの?

7d0bdd46.jpg
GALAXY Tabにマウスとキーボードを繋げば最強のツールになるハズ!?

先日、筆者自身Bluetoothマウスを購入しました。以前から所有していたキーボードと今回購入したマウスをドコモのタブレット型スマートフォン「GALAXY Tab(SC-01C)」(サムスン電子製)に接続できるか試してみましたので紹介します!
GALAXY Tab特集はコチラ!
【ジャストサイズタブレット!ドコモのAndroid搭載「GALAXY Tab」特集】



続きを読む

通話は実用的?Android搭載ドコモタブレット「GALAXY Tab」で気になることを色々と試してみた【レビュー】

59cc71c5.jpg
GALAXY Tabを購入しました!

Android搭載のタブレット型端末でもあるドコモスマートフォン「GALAXY Tab(SC-01C)」を購入しました。今回は筆者が購入してまず気になって試したことをまとめてみます。なお、S-MAXでは発売前からレビューをお届けしていますのでそちらも合わせてご覧ください!
GALAXY Tab特集はコチラ!
【ジャストサイズタブレット!ドコモのAndroid搭載「GALAXY Tab」特集】


続きを読む

明日からGALAXY Tabが安くなる!ドコモの「HAPPY Tabキャンペーン」でギャラタブを買っちゃおう!

5299e0c8.jpg
HAPPY TabキャンペーンでGALAXY Tabが安く買えるチャンス!!

Android OS 2.2(Froyo)を搭載し、大画面の7インチディスプレイなど魅力的なGALAXY Tab SC-01C(サムスン電子製)ですが、GALAXY S(SC-02B)LYNX 3D(SH-03C)REGZA Phone(T-01C)など最新のドコモスマートフォンと比べると10,000円~15,000円くらい高いので価格的に購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

しかし、12/22(木)からドコモがGALAXY Tabを対象にしたキャンペーンを実施します!期間中はGALAXY Tabがスペシャルプライスで購入できますよ。

続きを読む

ドコモスマートフォン「Xperia」の画面サイズに対応した100円液晶保護シートを試す!

cbab8719.jpg
Xperiaサイズの液晶保護シートが100円ショップで売られてました!

3.5インチのiPhoneサイズの液晶保護シートが100円ショップで売られているのをよく見かけますが、今回はドコモスマートフォンのXperia(SO-01B)に対応した液晶保護シートを100円ショップで発見しました!実際に試してみたのでレビューをします。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。