S-MAX

memn0ck

KDDI、au向けフラッグシップスマホ「AQUOS SERIE SHV34」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


auのAQUOS SERIE SHV34がAndroid 7.0 Nougatに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は21日、au向け「2016年夏モデル」のうちの約5.3インチフルHD(1080×1920ドット)ハイスピードIGZO液晶や64bit対応クアッドコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したシャープ製スマートフォン(スマホ)「AQUOS SERIE SHV34」に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月22日(水)14時より提供開始するとお知らせしています。

ソフトウェア更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは4G(LTE・WiMAX 2+)回線によるOTAによる方法が用意されており、更新にかかる時間は約70分。ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。

アップデートファイルは約1.5GBとサイズが大きいため、Wi-Fiの利用を推奨しており、4G通信を利用する場合は通信容量に注意するように案内されています。主な更新内容は以下の通り。

◯主な改善内容
1)マルチウィンドウ対応
2)絵文字の追加・変更
3)ハイレゾ再⽣アプリ限定の解除・ハイレゾアイコン⾮表⽰
4)「アルバム」アプリ:データ表示/非表示モード追加
5)お知らせパネル:通知画⾯の表⽰変更および実⾏できる機能の追加
6)「設定」アプリ:「データ使⽤」に「データセーバー」機能の追加

◯主な削除項目
OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
7)「スクリーンショットシェア」アプリの画面スワイプでスクリーンショットを撮る機能並びに、スクリーンショットの撮影に関する設定機能が削除されます。
8)マナーモードを「サイレント」に設定した場合、一切のバイブ動作をしなくなります。
など

※その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(PDF:9MB)


続きを読む

KDDI、au向け新しい9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」の価格を発表!32GBモデルは実質0円ーーiPhone 7・7 Plusの新色(PRODUCT)REDは既存色と同価格に


auのiPhone 7・7 Plusの新色レッドと新しい9.7インチタブレットの価格が案内!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、au向けに発売を予定しているApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の新色「(PRODUCT)RED Special Edition」とタブレット「新しい9.7インチiPad」(Wi-Fi+Cellular版)の価格を発表しています。

iPhone 7・7 Plusの新色については既存色と同価格、新しい9.7インチiPadについては本体価格が32GBモデルで60,480円(すべて税込)、128GBモデルで68,400円となっており、毎月割を引いた実質負担額では32GBモデルで0円、128GBモデルで7,920円となっています。

案内された価格はKDDI直営店および公式Webストア「au Online Shop」のもので、auショップなどの店頭では別途頭金などが設定される場合があるとのこと。なお、auでは新しい9.7インチiPadのWi-Fi+Cellular版のみ取り扱い、Wi-Fi版は販売されません。

またPhone 7・7 Plusの新色は2017年3月25日(土)に発売すると発表されていますが、新しい9.7インチiPadについては3月25日から取り扱いが開始されるものの、発売日は別途お知らせするとされています。

その他、iPhone 7・7 Plusの新色および新しい9.7インチiPadはau以外でもNTTドコモやSoftBank、Apple(SIMフリー版)からも販売されます。NTTドコモおよびSoftBankの価格はまだ未発表です。

続きを読む

スマホなど向けゲーム「Pokémon GO」にて3月29日まで“みずタイプ”のポケモンが出やすくなるお祭りが開催中!着せ替えアイテム「コイキング帽子」も追加――最新バージョン0.59.1も


ポケモンGOアプリの最新バージョン0.59.1・1.29.1がリリース!みずポケモンたちのお祭りも

Niantic(ナイアンティック)は21日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.59.1となっており、ポケストップを7日連続で訪れると進化のために必要な「どうぐ」を入手できるようになっています。

また同社は22日(現地時間)、コイキング、ゼニガメ、ワニノコなどの「みずタイプ」のポケモンたちが出現しやすくなる『「みずタイプ」のポケモンたちのお祭り』を2017年3月29日(水)まで実施すると発表しています。

続きを読む

NTTドコモやau、SoftBankでもiPhone 7・7 Plusの新色「(PRODUCT)RED Special Edition」が3月25日に発売!各社ともに新しい9.7インチiPadも取り扱い


docomo、au、SoftBankでもiPhone 7・7 Plusの新色レッドと新しい9.7インチiPadを発売!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクは22日、Appleが発表した人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の新色レッド「(PRODUCT)RED Special Edition」と「新しい9.7インチiPad」をそれぞれ取り扱うことを発表しています。

KDDIおよび沖縄セルラー電話はauから、ソフトバンクはSoftBankから販売され、iPhone 7・7 Plusの新色は各社ともに2017年3月25日(土)より順次販売開始され、新しい9.7インチiPadについては決まり次第発売日を案内するとしています。

また価格についても別途案内予定。販売拠点は、NTTドコモではドコモショップなどのNTTドコモ取扱店店頭およびドコモホームページ(オンラインショップ)、auではauショップなどのau取扱店店頭およびau Onlin Shop、SoftBankではソフトバンクショップなどのSoftBank取扱店店頭およびソフトバンクオンラインショップとなっています。

続きを読む

NTTドコモ、最新ミドルレンジスマホ「AQUOS EVER SH-02J」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


NTTドコモのAQUOS EVER SH-02JがAndroid 7.0 Nougatに!

NTTドコモは21日、昨年11月に発売した「2016-2017冬春モデル」のうちの約5.0インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶を搭載したミドルレンジスマートフォン(スマホ)「AQUOS EVER SH-02J」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月21日(火)より提供開始したとお知らせしています。

ソフトウェア更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくはXi、FOMA回線によるOTAによる方法が用意されており、更新にかかる時間は約49分。ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。主な更新内容は以下の通り。

◯主なアップデート内容
1)マルチウィンドウの追加
2)アプリ利用中に手軽にメッセージへの返信
3)省電力機能「Doze」の強化
4)壁紙設定の変更
5)改善される事象
・リラックスオートがまれに正常に動作しない場合があります。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2017年2月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「UQ mobile」が4インチスマホ「iPhone SE」の32GBモデルを3月25日に発売!価格は本体代5万4540円の実質2万6028円に


UQ mobileからもiPhone SEが3月25日に発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は22日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてApple製4インチ小型スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」を2017年3月25日(土)に発売すると発表しています。

iPhone SEは新たに3月25日から32GBモデルと128GBモデルが販売開始され、Y!mobileでは32GBと128GBの両方を発売しますが、UQ mobileでは32GBのみとなります。

価格(すべて税込)は本体価格一括54,540円(頭金108円+分割2,268円/月×24回)で各プランともにマンスリー割-1,188円/月×24回(総額28,512円)の実質負担額26,028円(頭金108円+分割1,080円/月×24回)となっています。

UQ mobileではY!mobileに続いて昨年7月より2013年に発売された「iPhone 5s」を販売してきましたが、Y!mobileと同様に最近では一部で在庫切れなどとなっていたため、新しくiPhone 5sと同じサイズ感のiPhone SEを販売することになりました。

続きを読む

Google、スマホなど向け次期プラットフォーム「Android O」の開発者向けプレビュー版を公開!バックグラウンドアプリの制限でより電池持ちが良くなるなど――2017年下期に正式版リリースへ


Googleがスマホなど向け次期OS「Android O」の開発者向けプレビュー版をリリース!

Googleは21日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android O」における開発者向けプレビュー版「Android O Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )で導入される予定の新機能やAPI、SDKなどを公開したとお知らせしています。

今回提供されたAndroid Oの開発者向けプレビュー版は、Androidエミュレーターのほか、Nexus 5XおよびNexus 6P、Nexus Player、Pixel、Pixel XL、Pixel CでテストするためのシステムイメージやSDKが含まれています。ビルド番号は「OPP1.170223.012」。

Android Nこと、Android 7.x(開発コード名:NougatからはNexus 6とNexus 9がなくなりました。また現在開発者向けプレビュー版が提供されている機種についても必ずしも正式版が提供されるとは限らないとのこと。

プレビュー版を利用するには「Android Beta Program」( https://g.co/androidbeta )に登録してネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)のほか、すでにファクトリーイメージも公開( https://developer.android.com/preview/download.html )されているので、手動で導入することも可能ですが、Android Beta Programに登録してから比較的すぐにNexus 6PでOTAが利用できたのでそのほうが良さそうです。

なお、今後に提供される予定の各プレビュー版についてもOTAで提供されるということで、Android Nのときと同様に一般向けプレビュー版も提供される予定。詳細な新機能などについては恐らく5月17〜19日に開催される「Google I/O 2017」で説明されるものと見られます。

続きを読む

Apple、7.9インチタブレット「iPad mini 4」の128GBモデルを値下げ!32GBモデルやiPad mini 2は生産終了で直営ストアではすでに販売終了に


iPad mini 4の128GBモデルが値下げ!iPad mini 2は販売終了に

Appleは21日(現地時間)、同社が2015年9月に発表・発売した約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」において128GBモデルを値下げすると発表しています。

日本では直営Webストア「Apple Store」ではiPad mini 4(128GB)のWi-Fi版が52,800円から45,800円に、Wi-Fi+Cellular版が66,800円から60,800円に値下げされています。

またiPad mini 4の32GBモデルおよび「iPad mini 2」は生産終了し、同Apple Storeではすでに販売終了されています。各通信事業者から販売されているモデルについても在庫限りとなると見られます。

続きを読む

ワイモバイルが4インチスマホ「iPhone SE」の32GB・128GBモデルを3月25日に発売!価格はMNPでプランMなら実質2万6460円から――UQ mobileも取り扱いか


Y!mobileから「iPhoen SE」が3月25日に発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は22日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」においてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」を2017年3月25日(土)に発売すると発表しています。

iPhone SEは新たに日本時間3月25日から32GBモデルと128GBモデルが販売開始されますが、Y!mobileが取り扱うのもこれらの32GBモデルと128GBモデルとのこと。価格(すべて税込)は32GBモデルが本体価格65,340円(頭金540円+分割2,700円/月×24回)で他社から乗り換え(MNP)でスマホプランM契約時なら実質26,460円となっています。

Y!mobileでは昨年3月より2013年モデルの「iPhone 5s」を発売し、直近でも販売台数ランキングに食い込むなど、かなり人気となっていました。

しかしながら、一部で在庫切れなどとなっていたため、新しくiPhone 5sと同じサイズ感のiPhone SEを販売することとなったようです。

続きを読む

Apple、新しい9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」を発表!チップセットをA9にし、製造コストを下げた廉価版に――3月25日発売で価格は4万824円から


新しい9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」が3月25日発売!

Appleは21日(現地時間)、同社のタブレット「iPad」シリーズにて「新しい9.7インチiPad(New 9.7-inch iPad)」を発表しています。発売は2017年3月25日(土)0時1分から(日本時間)。

価格は公式Webストア「Apple Store」ではWi-Fi版の32GBモデルが37,800円、128GBモデルが48,800円、Wi-Fi+Cellular版の32GBが52,800円、128GBモデルが63,800円(すべて税別)。また、NTTドコモやau、ソフトバンクでも別途取扱予定。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。