S-MAX

memn0ck

最新フラッグシップスマホ「Galaxy S20 5G SC-51A」を購入!開封して同梱品紹介やS10と比較、予約キャンペーン応募などを実施【レビュー】


docomoで新高性能スマホ「Galaxy S20 5G」を買ったのでファーストインプレッション!

サムスン電子の最新フラグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20 5G」が日本では5G商用サービスの開始に合わせてNTTドコモから3月25日、auから3月26日にそれぞれ発売されました。ともに初の5Gスマホとなりました。

ドコモショップやauショップ、量販店などの各取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」や「au Online Shop」にて販売されており、価格(すべて税込)はNTTドコモの「Galaxy S20 5G SC-51A」が102,960円、auの「Galaxy S20 5G SCG01」が117,480円です。

またそれぞれ購入サポート施策の対象となっており、実質負担額はNTTドコモでは「スマホおかえしプログラム」によって68,640円(2,860円/月×24回)、auでは「かえトクプログラム」によって68,425円(2,975円×23回)となっており、ドコモオンラインショップではスマホおかえしプログラムに加入することで単体購入も可能となっています。

NTTドコモでは「5G WELCOME割」によって機種変更となる契約変更(FOMA→5GおよびXi→5G)では5,500円割引、新規契約および他社から乗り換え(MNP)では20,000円割引(ドコモオンラインショップではdポイント20,000ポイント還元)、auでは「au Online Shop お得割」によって新規契約では11,000円割引、MNPでは22,000割引となっています。

さらにNTTドコモ向けでは購入期間が終了していしまっていますが、サムスン電子ジャパンにて期間中にNTTドコモ向けGalaxy S20 5G SC-51Aを予約・購入・応募すると、au向けGalaxy S20 5G SCG01を購入・応募するとともにもれなく全員に完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+(型番:SM-R175)」をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

今回はすでに『最新フラッグシップスマホ「Galaxy S20 5G」を写真で紹介!ドコモ版「SC-51A」が3月25日、au版「SCG01」が3月26日に発売【レビュー】 - S-MAX』にて外観などは紹介していますが、ドコモオンラインショップでGalaxy S20 5G SC-51Aを購入して実際に商品が届いたので開封して同梱品や前機種「Galaxy S10」との比較を紹介しつつ、初期設定やGalaxy Buds+プレゼントキャンペーン応募、SIMロック解除などをした模様をファーストインプレッションとともに紹介します。

続きを読む

持ち帰り弁当チェーン「ほっかほっか亭」にて「楽天ポイント」が4月1日から利用可能!通常の10倍となる5%還元キャンペーンも実施中


ほっかほっか亭(一部エリア除く)にて楽天ポイントが導入!10倍ャンペーンも

ハークスレイは25日、同社が展開する持ち帰り弁当のチェーン店「ほっかほっか亭」の日本全国店舗における対象エリアにて楽天ペイメントが運営するポイントサービス「楽天ポイント」に2020年4月1日(水)から対応すると発表しています。

これにより、ほっかほっか亭の買い物における支払時に楽天ポイントカード(楽天カードや楽天ポイントカードのバーコードが表示可能な楽天ポイントカードアプリなどのアプリなどを含む)を提示すると200円(税込)ごとに1ポイントの楽天ポイントが貯まるほか、貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円相当で10ポイント単位で支払いに使えるようになっています。

また対応開始を記念して4月7日(火)23:59まで「ほっかほっか亭 楽天ポイントカード導入記念!全員にもれなく!楽天ポイント10倍キャンペーン」( https://pointcard.rakuten.co.jp/campaign/hokkahokkatei/20200401/10times )を実施し、200円(税込)ごとに通常ポイント1ポイントに加えて特典ポイント9ポイントを進呈するということです。

続きを読む

総務省が新型コロナウイルス感染症の影響拡大で通信環境の確保を要請!NTTドコモやau、ソフトバンクでは25歳以下は50GBまで無料化


大手携帯電話各社が新型コロナウイルス感染症の影響拡大で学生などの通信環境確保を支援!

総務省は3日、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響に伴って電気通信事業者関連4団体(テレコムサービス協会および電気通信事業者協会、日本ケーブルテレビ連盟、日本インターネットプロバイダー協会)に対して学生などの学習に係る通信環境の確保について要請を行ったと発表しています。

これに対し、携帯電話会社ではNTTドコモやau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)、ソフトバンク(ウィルコム沖縄含む)といった移動体通信事業者(MNO)の大手3者は同日に日本全国の25歳以下の個人の利用者を対象に追加データの購入料金を最大50GBまで無償化すると案内しています。

実施期間はNTTドコモが2020年4月1日(水)から5月31日(日)まで、auが4月1日から4月30日(木)まで、ソフトバンクが4月1日から4月30日まで。なお、ソフトバンクでは携帯電話サービス「SoftBank」だけでなく「Y!mobile」も対象となっています。

続きを読む

持ち帰り弁当チェーン「Hotto Motto」にてスマホなど向け「ほっともっと公式アプリ」が提供開始!事前注文・決済などが可能


ほっともっと公式アプリが提供開始!選べる特典クーポンをプレゼント

プレナスは1日、同社が展開する持ち帰り弁当チェーン「Hotto Motto(ほっともっと)」においてお弁当の注文から決済までができるほか、全店共通のお得なポイントサービスが使えるスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「ほっともっと公式アプリ」を提供開始したと発表しています。

また同社では公式ほっともっとアプリの配信開始を記念してアプリダウンロードし、会員サービス「My Hotto Motto」にログインした人へ6月末までの期間限定で選べる特典クーポンをゲットできるキャンペーンを実施します。クーポンはから揚げまたはメンチカツ、エビフライから好きなものを1個無料でプレゼントされます。

続きを読む

ワイモバイルでiPhone 7やLibero S10、Android One S5などの割引額・本体価格が変更!PHSからならXperia 8が9799円、HUAWEI P30 liteが0円に


Y!mobileオンラインストアにてiPhone 7やXperia 8などの割引額や本体価格が変更に!

ソフトバンクは2日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にてスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」や「Xperia 8」、「Libero S10」、「HUAWEI P30 lite」、「Android One X5」の割引額および本体価格を変更したとお知らせしています。

割引額はスマホベーシックプランSとスマホベーシックプランM・Rで異なっており、新規契約および他社から乗り換え(MNP)の場合にはiPhone 7(32GB・128GB)およびXperia 8、Libero S10、HUAWEI P30 liteともにプランSで12,240円、プランM・Rで15,840円となっています(金額はすべて税込)。

また本体価格はHUAWEI P30 liteが23,760円から25,920円に値上げ、Android One X5が55,800円から54,000円に値下げされています。割引適用後の価格はiPhone 7の32GBが28,800円から、128GBが39,600円から、Xperia 8が9,799円から、Libero S10が7,920円から、HUAWEI P30 liteが0円から、Android One X5が0円からに。

なお、これらの変更によって3月末までの価格と見比べるとわかるように契約種別やプランによっては一部値下げとなっているものの、一部はキャンペーンが終了したこともあって値上げとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。