S-MAX

memn0ck

AppleがiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 14.0.1」や「iPadOS 14.0.1」を提供開始!各種不具合が修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 14.0.1とiPadOS 14.0.1をリリース!

Appleは24日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 14.0.1(18A393)」および「iPadOS 14.0.1(18A393)」を提供開始したとお知らせしています。

変更点は新機能として追加されたWebブラウザーとメールのデフォルト設定が再起動後にリセットされる可能性がある問題やWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題、一部のメールプロバイダーでメールが送信できない可能性がある問題、Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題などを修正してたとのこと。

またiPhone 7とiPhone 7 Plusでカメラのプレビューが表示されない可能性がある問題にも対応しています。なお、手元のiPhone 11 Pro Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

対象機種はiOS 14およびiPadOS 14の対象機種である最新の「iPhone SE(第2世代)」や「iPhone 11」シリーズを含むiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降で、各製品にて無料でアップデート可能です。その他、tvOS 14.0.1やwatchOS 7.0.1、macOS Catalina 10.15.7もリリースされています。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」を発表!10月中旬発売で、FeliCaに対応。Sub6に加えてミリ波に対応


au 5Gスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、都内にて「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」(サムスン電子製)を発表しています。

サムスン電子から今年8月から発表されたペン入力「Sペン」に対応した最新プレミアムモデル「Galaxy Note20 Ultra 5G」のau版で、昨年発売された「Galaxy Note10+」の後継機種として新たに5Gに対応したほか、Sペンの強化やワイヤレスDeX、Windowsとの連携、冷却システムの強化など、クリエイターやビジネスだけでなくゲームなどでもより便利に使いやすくなっています。。

au版ではこれまでと同様に日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)に対応し、携帯電話ネットワークでは5G NR方式のSub6およびミリ波(mmWave)に対応して下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsで利用可能です。なお、最近の「Galaxy Note10+ SCV45」などと同様に地上デジタルテレビ(ワンセグ・フルセグ)には対応していません。

発売時期は2020年10月中旬を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて9月26日(土)から事前予約受付が実施され、価格は現時点で未定となっており、料金プランは5G向け「ピタットプラン 5G」や「データMAX 5G」などが用意され、月額2,178円から利用可能です。

またサムスン電子ジャパンではauのGalaxy Note20 Ultra 5G SCG06を購入し、Galaxy向けアプリ「Galaxy Member」から応募した人全員にもれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live(型番:SM-R180)」をプレゼントする購入キャンペーンを実施します。期間は発売日から2020年11月12日(木)までで、商品発送は2020年11月下旬以降を予定しています。詳細はキャンペーンWebページ( https://www.galaxymobile.jp/explore/event/au2020note20/ )をご確認ください。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Xperia 5 II SOG02」を発表!6.1型シネマワイドディスプレイ搭載。10月下旬発売で、FeliCaに対応


au 5Gスマホ「Sony Xperia 5 II SOG02」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、都内にて「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 II SOG02」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表しています。

先日Sonyから発表されたSonyブランドの「Xperia」シリーズの最新フラッグシップモデル「Xperia 5 II」のau版で、昨年発売された「Xperia 5」の後継機種として同じく映画のスクリーンの縦横比と同じシネマワイドディスプレイを搭載し、今夏モデル「Xperia 1 II」とほぼ同等のカメラ機能を搭載しながらも小型化した製品です。

au版ではこれまでと同様に日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)に対応し、携帯電話ネットワークでは5G NR方式(Sub6)にて下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsとなります。なお、最近は他メーカーでは高性能機でも地上デジタルテレビ(ワンセグ・フルセグ)に非対応となっていましたが、ついにXperia 5 II SOG02でも非対応となりました。

発売時期は2020年10月下旬を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて9月26日(土)から事前予約受付が実施され、価格は現時点では未定となっており、
料金プランは5G向け「ピタットプラン 5G」や「データMAX 5G」などが用意され、月額2,178円から利用可能です。

さらにXperia 5 II SOG02を2020年11月30日(月)までに購入してキャンペーンWebページ( https://www.sonymobile.co.jp/campaign/au_aupay_2020autumn/ )から応募した人全員にもれなく「au PAY」残高にキャッシュバック(チャージ)するのに加え、ゲーム「Call of Duty : Mobile」で利用可能なゲーム内通貨をプレゼントするキャンペーンをソニーマーケティングが実施します。

続きを読む

KDDI、au向け横開きフォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold2 5G SCG05」を発表!11月上旬発売で、日本ではauが独占販売


横開きフォルダブルスマホがauから登場!5G対応「Galaxy Z Fold2 5G SCG05」

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、都内にて「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応の横開きフォルダブルスマートフォン「Galaxy Z Fold2 5G SCG05」(サムスン電子製)を発表しています。

今年8月にサムスン電子から発表され、9月に入ってから詳細が案内された横開きのフォルダブルスマホ第2弾「Gaglaxy Z Fold2 5G」のau版で、昨年に同じく日本ではauから発売された「Galaxy Fold SCV44」から新たに5Gに対応したほか、ハードウェアの強化やソフトウェアの最適化などで順当に進化した後継機種となっています。

なお、Galaxy Fold SCV44と同様に海外版と同じハードウェアを採用しているため、防水や防塵、おサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、フルセグには対応していません。またGalaxy FoldやGalaxy Z Flipなどと同様に日本ではau独占販売となるとのこと。新たに対応した5GはNR方式におけるSAおよびNSAをサポートし、Sub6によってauでは下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsに対応します。

発売時期は2020年11月上旬を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて9月26日(土)から事前予約受付が実施され、価格は現時点では未定で、料金プランは5G向け「ピタットプラン 5G」や「データMAX 5G」などが用意され、月額2,178円から利用可能です。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Galaxy A51 5G SCG07」を発表!11月中旬発売で、防水・防塵やFeliCaに対応


au 5Gスマホ「Galaxy A51 5G SCG07」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、都内にて「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応ミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「Galaxy A51 5G SCG07」(サムスン電子製)を発表しています。

サムスン電子から今年4月に発表されたミッドハイレンジクラスの価格を抑えた5G対応モデル「Galaxy A51 5G」のau版で、海外ではキャリア版で割引ありながらも実質負担額3万円を切る価格で販売されており、同じくミッドハイレンジクラスの5G対応スマホとしてすでに販売されている「Mi 10 Lite 5G XIG01」や「AQUOS zero5G basic DX SHG02」とともにau 5Gの普及に寄与しそうな製品となっています。

au版では日本市場向けにニーズの高い防水(IPX5およびIPX8)や防塵(IP6X)、おサイフケータイ(FeliCa)に対応し、携帯電話ネットワークでは5G NR方式のSub6によって下り最大2.1Gbpsおよび上り最大183Mbpsで利用可能となっています。なお、Galaxy A51 5G SCG07も地上デジタルテレビ(ワンセグ・フルセグ)に非対応となっています。

発売時期は2020年11月中旬を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて9月26日(土)から事前予約受付が実施され、価格は現時点では未定となっており、料金プランは料金プランは5G向け「ピタットプラン 5G」や「データMAX 5G」などが用意され、月額2,178円から利用可能です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。