S-MAX

memn0ck

TCLコミュニケーション、約1万円の低価格なSIMフリースマホ「Alcatel PIXI 4」を3月中旬に発売!まずはイオンモバイルで販売され、量販店やWebストアなどでも予定


SIMフリースマホ「Alcatel PIXI 4」が日本で発売!

TCLコミュニケーションは16日、フランス発とする「Alcatel」ブランドのAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用した約5.0インチFWVGA(480×854ドット)液晶や1.0GHzクアッドコアCPU、1GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「PIXI 4」を2017年3月中旬に発売すると発表しています。

価格はオープンながら販売拠点のひとつである仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「イオンモバイル」では10,000円(税抜)で販売されます。なお、イオンモバイル以外にも順次、家電量販店やオンラインストアで販売される予定。

続きを読む

スマホなど向けゲーム「Pokémon GO」のアプリが大型アップデートに向けてバージョンアップ!最新0.57.2・1.27.2でポケモンの性別や新きのみ追加などに対応


ポケモンGOアプリの最新バージョン0.57.2・1.27.2がリリース!性別対応など

Niantic(ナイアンティック)は16日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.57.2となっており、先日発表された「ポケットモンスター 金・銀」の舞台である「ジョウト地方」のポケモンたちが新たに80種類以上追加されるのに対応したものと見られ、同時に発表されたポケモンの性別やポケモンを捕まえるときの画面でモンスターボールときのみを選ぶメニューが追加されるなどしています。

続きを読む

iPhoneなど向け次期プラットフォーム「iOS 11」などを発表へ!Apple、開発者向けイベント「WWDC 2017」を6月5〜9日にサンノゼで開催


Appleが開発者向けイベント「WWDC 2017」を6月5〜9日に実施!

Appleは16日(現地時間)、開発者向けイベント「Worldwide Developers Conference 2017(WWDC 2017)」をアメリカ・カルフォルニア州にある同社の新本社に近いサンノゼ市の「McEnery Convention Center」で2017年6月5日(月)から6月9日(金)まで開催するとお知らせしています。

参加するには抽選となっており、チケットの申込期間(PDT)が現地時間3月27日(月)10時から開始されます。日本時間(JST)では3月28日(火)2時から。

例年通りなら初日の6月5日に基調講演が実施され、iPhoneやiPadなど向けの「iOS 11」やパソコン向け「macOS 10.13」(ともにバージョン番号は仮)、watchOSやtvOSなどを含めた次期プラットフォームが発表されると見られます。

基調講演についても通例ならiOSやmacOSのWebブラウザー「Safari」、Apple TV、Windows 10のWebブラウザー「Microsoft Edge」などのほか、専用アプリでもライブ中継が実施される見込み。

続きを読む

ソフトバンク、Y!mobile向けシャープ製防水・防塵対応スマホ「Android One S1」を2月24日に発売!購入者にはGoogle Playクーポンコード千円分や使い方冊子などがプレゼント


ワイモバイル向けスマホ「Android One S1」が2月24日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は16日、昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け約5.0インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶(最大1677万色表示)や2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したスマートフォン(スマホ)「Android One S1」(シャープ製)を2017年2月24日(金)に発売すると発表しています。

発売に先立ってワイモバイルショップなどの店頭や公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」にて2月17日(金)より事前予約受付を開始し、購入者にGoogle Playで使える1,000円分のクーポンコードと各Googleサービスなどをより楽しむ方法が書かれた冊子「Googleサービスたのしいブック」、Android Oneの設定方法などが記載された冊子「Android One S1 活用ガイド」がプレゼントされるとのこと。プレゼントは在庫がなくなり次第終了。

価格(税込)は本体代49,248円(頭金540円+分割2,052円/月×24回)で、割引適用後にスマホプランSなら頭金540円+分割540円/月×24回(総額13,500円)、スマホプランM・Lなら実質負担額総額540円。なお、ワイモバイルオンラインストア限定の一括販売で本体代32,400円で販売される予定だとのこと。

続きを読む

ケイ・オプティコム、コンテンツと格安SIMをセットにした「+SIM」を提供開始!第1弾は20代の新規有料会員が急速に伸びている「日経電子版」で月5GBと合わせた月額5千円程度から


ケイ・オプティコムがMVNOとコンテンツをセットにした「+SIM」をスタート!

ケイ・オプティコムは16日、コンテンツとLTEデータ通信をパッケージした新しいモバイルサービス「+SIM(プラスシム)」を提供開始すると発表しています。第1弾として日本経済新聞が提供する「日経電子版」とのセット「日経電子版+SIM」を2017年3月1日(水)から販売開始するということです。

料金は月当たり5GBまでの高速パケット量を含んだパッケージで税抜4,946円(税込5,341円)から。日経電子版の通常価格が税抜3,889円(税込4,200円)であるため、月額千円程度で5GBの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービスが利用可能になります。

またサービス開始に合わせて期間中に新規に日経電子版+SIMを申し込んだ場合に契約事務手数料3,000円を無料にするキャンペーンを実施するということです。期間は2017年3月1日(水)~2017年4月27日(木)まで。

続きを読む

NTTドコモの「スマホ認証」が提供開始!パソコンで「dアカウント」にログインする時にiPhoneなどのスマホの生体認証を使って簡単にできる方法を紹介【ハウツー】


ドコモの「dアカウント」にパソコンで生体認証でログイン

NTTドコモは13日、同社のサービスで利用している「dアカウント」にパソコン(PC)のWebブラウザーでログインする際、パスワード入力をしなくてもスマートフォン(スマホ)で生体認証すればPCのログインができる仕組み「スマホ認証」を2017年2月15日(水)15時より提供開始するとお知らせしています。

スマホの対応OSはAndroidおよびiOSで、これらのスマホの指紋認証や虹彩認証といった生体認証でPCのdアカウントログインが可能になります。なお、利用するには各OSにおけるアプリ「dアカウント設定」を最新バージョンにアップデートしておく必要があります。

今回は実際にスマホ認証を試してみましたので、利用方法などを手順を追って紹介したいと思います。

続きを読む

スマホなど向けゲーム「Pokémon GO」にポケットモンスター 金・銀のチコリータやヒノアラシなどのポケモン80種類以上が今週末より追加!性別や新進化、新きのみなども導入


ポケモンGOにジョウト地方の新ポケモン80種以上が追加!

Niantic(ナイアンティック)は15日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)において今週末からチコリータ、ヒノアラシ、ワニノコなど「ポケットモンスター 金・銀」の舞台である「ジョウト地方」のポケモンたちが新たに80種類以上登場するとお知らせしています。

また、今まで捕まえたポケモンも含めてポケモンたちの性別がわかるようになり、ポケモンの中にはオスとメスで姿が違うポケモンもいるほか、新しい進化の仕組みが導入され、これらのためには特別な「どうぐ」が必要になることもあると案内しています。

さらにポケモンを捕まえるときにこれまでのモンスターボールを投げるモードになるときに一部でいままでとは少し違った動きを見せたり、新しく「ナナのみ」と「パイルのみ」の2種類の「きのみ」が追加され、ポケモントレーナーの姿を変えられる着せ替え機能が充実したりするということです。

その他、バレンタインイベントとして2月15日まで実施されていた内容のうちのルアーモジュールの効果が6時間に延長される施策は2017年2月19日(日)午前9時(日本時間)まで延長するとしています。

続きを読む

Amazon.co.jpにてスマホ関連商品が最大50%OFFになるキャンペーンを3月13日まで実施中!SIMフリー本体ならHUAWEI Mate 9やBlackBerry Priv、Moto Z Playなど6機種が対象


Amazon.co.jpでSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」など6機種がセール中!

アマゾン ジャパンは15日、同社が展開する総合Webストア「Amazon.co.jp」にてSIMフリーのスマートフォン(スマホ)やスマホ関連商品が最大50%OFFになるキャンペーン「スマートフォン関連商品がレジで50%-5%OFF」を2017年2月15日(水)00時00分から2017年3月13日(月)23時59分まで実施しています。

対象商品はスマホ本体では「HUAWEI Mate 9」や「HUAWEI GR5」、「BlackBerry Priv」、「BlackBerry Passport」、「Moto Z Play」、「Moto X Play」となっており、おおよそ10〜20%OFFに(リンクは各Amazon.co.jpの商品ページ)。

割引は自動適用され、例えば、HUAWEI Mate 9なら59,676円が5,986円引きの53,708円となっています。期間が終了する前でも対象商品の在庫がなくなり次第終了とのこと。

続きを読む

NTTドコモ、5.5型WQHD液晶や4GB RAM、デュアルカメラ、クアッドDACなど搭載のハイエンドスマホ「V20 PRO L-01J」を2月17日に発売!気になる価格は新規・MNPなら一括1.5万円に


NTTドコモがハイエンドスマホ「V20 PRO L-01G」を2月17日に発売!

NTTドコモは15日、昨冬から今春に発売する予定の「2016-2017冬春モデル」のうちの約5.2インチQHD(1440×2560ドット)ディスプレイや4GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージなどを搭載したハイスペックなAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「V20 PRO L-01J」(LG Electronics製)を2017年2月17日(金)に発売すると発表しています。

LGのグローバルモデル「V20」シリーズの大型モデルで、デュアルカメラやメインディスプレイの他に常時表示可能な有機EL方式のサブディスプレイを搭載し、さらにESS Technology製DAC「ES9218」を搭載して低ノイズでハイレゾオーディオを再生でき、デンマークの音響機器メーカー「B&O(バング&オルフセン)」が技術協力して音質のチューニングを行った音響機能が特長となっています。

すでにドコモショップなどの取扱店店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて1月13日より事前予約受付を実施しています。今回、ドコモオンラインショップですでに購入手続きが開始されており、価格も案内されていましたので合わせて紹介したいと思います。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパン、デュアルカメラや4GB RAMなどを搭載した人気SIMフリースマホ「honor 8」に新色「ミッドナイトブラック」と「サクラピンク」を発売


人気SIMフリースマホ「honor 8」に新色が追加!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は15日、同社が現在販売中の人気SIMフリースマートフォン(スマホ)「honor 8」(Huawei Technologies製)に新色「ミッドナイトブラック」と「サクラピンク」を追加発売すると発表しています。これにより、既存のサファイアブルーおよびサンライズゴールド、パールホワイトと合わせて5色展開に。

また既存の色と同様に公式Webストア「ファーウェイ オンラインストア」および仮想移動体通信事業者(MVNO)の「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )で販売され、価格も同じ42,800円(税抜)となっています。またすでに本日2月15日より販売受付を開始しており、ファーウェイオンラインストアでは2017年2月24日より順次発送予定となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。