S-MAX

memn0ck

NTTドコモが最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」をさらに値下げ!新規・機変の実質価格が約1万円引きの約3.6万円に――MNPは引き続き端末購入サポートで約1.5万円


docomoのフラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」がさらに値下げ!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2017年夏モデル」として6月に発売した最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SC-02J」(サムスン電子製)について新規契約および機種変更(契約変更含む)においてさらに2017年8月10日(木)から10月10日(火)までの期間限定で値下げするとお知らせしています。

Galaxy S8 SC-02Jはすでに「月々サポート」を増額して7月21日より新規契約・機種変更で実質負担額を約1万円値下げしていましたが、今回はさらに月々サポート増額によって実質負担額を約1万円値下げして36,288円(分割1,512円/月×24回)となっています。

また他社から乗り換え(MNP)についても7月21日から8月31日までの期間限定で月々サポートから12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加しており、割引後の支払額が15,552円(本体価格93,960円、割引額-78,408円)、分割だと648円/月×24回となっています。なお、価格はすべて税込。

続きを読む

日本通信、SoftBankのSIMロックがかかったiPhoneで使える音声通話対応サービス「b-mobile S スマホ電話SIM」を8月9日に提供開始!1回5分までの通話無料含み、月1GBの月額2646円から


音声通話対応サービス「b-mobile S スマホ電話SIM」が8月9日にスタート!

日本通信は9日、SIMロックを解除することなくSoftBankのiPhoneシリーズで使える音声通話サービス付き格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」を2017年8月16日(水)午前10時より提供開始すると発表しています。

同社ではこれまでソフトバンク回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「b-mobile S」としてデータ通信のみに対応した「b-mobile S 開幕SIM」やプリペイドサービス「b-mobile S プリペイド」を提供してきましたが、ようやく音声通話に対応したサービスが提供されます。

利用料金は月当たり1GBまでの高速データ通信なら月額2,450円(すべて税別)で、通話料金は5分以内なら無料、5分超過後は10円/30秒となっており、月間高速データ量は1GB当たり月額350円で自動的に2GB・3GB・4GB・5GBと追加され、5GBの場合には月額3,850円となります。

この他、新たに「スマホ電話SIM【ソフトバンクiPhone専用】コールセンター」を開設し、初めて格安SIMを利用する場合にも安心できるようにSoftBankのiPhone専用のアドバイザーが対応するとのこと。なお、最低利用期間はなく、番号そのままでの他社から乗り換え(MNP)は2017年8月22日(火)午前10時より受付開始とのこと。

続きを読む

NTTドコモ、コンクリートに落としても壊れないタフネススマホ「arrows NX F-01J」の機種変更を値下げ!月々サポートを増額して新規契約と同じ実質約1.5万円に


docomoのタフネススマホ「arrows NX F-01J」が機種変更で値下げ!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016-2017冬春モデル」として昨年12月に発売したタフネススマートフォン(スマホ)「arrows NX F-01J」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)について機種変更(契約変更含む)における「月々サポート」を増額して値下げするとお知らせしています。

これにより、実質負担額でおよそ1万円が値下げされて新規契約と同じ実質15,552円(分割648円/月×24回)となっています。なお、他社からの乗り換え(MNP)の場合には12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」による割引で支払額15,552円(分割648円/月×24回)です。価格はすべて税込。

続きを読む

NTTドコモ、富士通製2016年夏タブレット「arrows Tab F-04H」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoのタブレット「arrows Tab F-04H」にAndroid 7.0 Nougatに!

NTTドコモは9日、同社が昨年7月より販売している「2016年夏モデル」のうちの約10.5インチWQXGA(2560×1600ドット)有機ELディスプレイを搭載したタブレット「arrows Tab F-04H」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年8月9日(水)より提供開始したとお知らせしています。

更新はタブレット本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくはFOMA、Xi回線によるOTAによる方法が用意されており、更新にかかる時間は約59分。ただし、更新にかかる時間は回線環境やバックアップするデータ量によって異なる場合があるとのこと。主な更新内容は以下の通り。

◯主なアップデート内容
1)マルチウィンドウの追加
2)アプリ利用中に手軽にメッセージへの返信が可能へ
3)省電力機能の強化
4)パネルスイッチの強化

◯改善される事象
5)セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2017年5月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

KDDI、au向けにジュエリーブランド「ete」とのコラボしたスペシャルパッケージのハイエンドスマホ「ete × AQUOS R」を8月9日12時より予約受付開始!auオンラインストアで限定100台のみ


au限定モデルのスペシャルパッケージ「ete × AQUOS R」が販売!

KDDIがau向け「2017年夏モデル」として販売中の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R(型番:SHV39)」(シャープ製)の20〜30代女性に好評のジュエリーブランド「ete」とのコラボレーションした限定モデルのスペシャルパッケージ「ete × AQUOS R」の予約受付を2017年8月9日(水)12時より開始すると発表しています。

限定モデルのete × AQUOS Rは公式Webストア「au Online Shop」で限定100台のみが販売され、価格(税込)は本体価格97,200円(分割2,025円/月×24回)となっています。

なお、ete × AQUOS Rは「AQUOS R」のauオリジナルカラーであるライトゴールドとeteデザインのオリジナルスマートフォンケース・イヤホンジャックアクセサリー・壁紙、マーブル模様のスマホスタンドをセットにし、“持ってかわいい”かつインテリアとして“置いてかわいい”をコンセプトにしいます。

続きを読む

KDDI、4G LTE&VoLTE対応折りたたみ型フィーチャーフォン「MARVERA KYF35」と「かんたんケータイ KYF36」を8月10日に発売!気になる価格も紹介


auが「MARVERA KYF35」と「かんたんケータイ KYF36」を8月10日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は7日、今夏以降に発売する新商品のau向け「2017年夏モデル」のうちの高速通信「4G LTE」および高音質通話の「au VoLTE」、FMラジオやTVにワイヤレスで画像を映し出せる新機能「テレビde写真」に対応した従来型携帯(フィーチャーフォン)「MARVERA(型番:KYF35)」と「かんたんケータイ KYF36」(ともに京セラ製)を2017年8月10日(金)に発売すると発表しています。

すでにauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は本体価格および実質負担額がMARVERA KYF35で43,200円および16,200円から、かんたんケータイ KYF36が37,800円および5,400円から。

なお、同一のau 3Gケータイを49カ月以上利用している場合には機種変更時にキャンペーン「ケータイ取り替えおたすけギフト」が適用されて両機種ともに10,800円が割り引きされ、共通「ACアダプタ」がプレゼントされます。

続きを読む

NTTドコモのポイントサービス「dポイントカード」がAndroid Payに対応!おサイフケータイ対応機種だけでなく、バーコードでも利用可能


モバイルdポイントカードがAndroid Payに対応!

NTTドコモは3日、同社のポイントサービス「dポイント」が利用できる「dポイントカード」をスマートフォン(スマホ)などで利用できる「モバイルdポイントカード」がAndroid標準の決済サービス「Android Pay」に2017年8月3日(木)より対応したとお知らせしています。

これにより、おサイフケータイ(FeliCa)に対応したスマホなどで読み取り機にかざすことしてdポイントを貯めたり、使ったりできるほか、FeliCaに対応しないスマホなどでも画面に表示したモバイルdポイントカードのバーコードでdポイントを貯める、使うことができるようになりました。

なお、おサイフケータイに対応した機種ならすでに「dポイントクラブアプリ」によって読み取り機にかざすことでdポイントを貯めたり、使ったりすることが可能。一度、おサイフケータイ対応機種でAndroid Payにモバイルdポイントカードを登録しておけば、他のおサイフケータイ非対応機種でバーコード表示で利用可能となります。

続きを読む

goo SimSellerにてSIMフリースマホなど7機種が最大7560円引の「お盆休み直前セール」を8月9日まで実施中!VAIO Phone AやHUAWEI P10 lite・nova・nova liteなどがお買い得


gooSimsellerの「お盆休み直前セール」で人気のSIMフリースマホなどがお安く!

NTTレゾナントは2日、同社が運営するSIMフリー製品の公式Webストア「goo SimSeller」において「お盆休み直前セール」を2017年8月2日(水)10時00分から8月9日(水)9時59分まで実施しています。

お盆休み直前セールではSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「VAIO Phone A」および「HUAWEI P10 lite」、「HUAWEI nova」、「HUAWEI nova lite」、「Fleaz Que」の5機種に加え、モバイルWi-Fiルーター「Aterm MR05LN」の合計6機種が最大7,000円(税別)引きになっています。

これらのお盆休み直前セールは本店のほか、楽天市場店やYahoo!ショッピング店でも若干対象機種が違うものの実施されており、本店ではこのうちのVAIO Phone AおよびHUAWEI P10 liteの2機種についてはSIMカードとセットの「らくらくセット」も同価格で販売されています。

らくらくセット以外の通常販売では「OCN モバイル ONE」のSIMカード(実際には「エントリーパッケージ」)が付属していますが、契約必須ではないため単体購入が可能です。その他、中身がわからない「新生活お楽しみ袋」も販売されていましたがすでに売り切れに。

続きを読む

ソフトバンク向けと見られる未発表のファーウェイ製スマホ「608HW」がWi-Fi Allianceを通過!エントリーからミッドレンジクラスで、秋以降に投入へ


SoftBankまたはY!mobile向けと見られるファーウェイスマホ「608HW」がWi-Fi認証通過!写真はLUMIERE

無線LAN製品の普及促進を図ることを目的とした業界団体のWi-Fi Allianceがソフトバンク向けと見られるHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製スマートフォン(スマホ)「608HW」を認証したことを2017年7月27日(木)に公開しています。

公開された内容にはソフトバンク向けであることは明記されていませんが、型番規則からソフトバンク向けと推測でき、携帯電話サービス「SoftBank」または「Y!mobile」の両方または片方のみから秋以降に投入されるのではないかと思われます。

また無線LAN(Wi-Fi)の規格が2.4GHz帯のみのIEEE802.11b/g/n準拠となっているため、エントリークラスからミッドレンジクラスあたりの低価格モデルになるのではないかと予想されます。

続きを読む

スマホがTカードになる「モバイルTカード」がファミリーマートやウエルシア、洋服の青山などで8月15日から利用可能に!最大2000ポイントのTポイントが当たるキャンペーンも実施


モバイルTカードがファミリーマートやサンクス、サークルKなどで使えるように!

Tポイント・ジャパンは3日、スマートフォン(スマホ)などが「Tカード」の代わりになる「モバイルTカード」を新たに全国の「ファミリーマート」および「ウエルシア」、「洋服の青山」などで2017年8月15日(火)より対応開始すると発表しています。

これまでモバイルTカード対応店舗は「TSUTAYA」や「ガスト」などの4949店舗でしたが、ファミリーマートなどで使えるようになることで合計25328店舗となり、従来の約5倍の店舗数へと拡大します。

また、今回のモバイルTカードのサービス拡大を記念して2017年8月22日(火)~9月11日(月)までの間にモバイルTカードを初めて表示するともれなく最大最大1,000ポイントが当たるほか、店頭でモバイルTカードを利用するともれなく最大1,000ポイントの「Tポイント」が当たるキャンペーンも実施されます(それぞれ抽選で1,000または100、10、5、1ポイントのいずれか)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。