S-MAX

shimajiro_mobiler

docomo withや月々サポート、端末購入サポートの新規申込受付が間もなく終了!ドコモオンラインショップでは新規・MNPが5月26日まで


shimajiro@mobiler

既報通り、NTTドコモが「ギガホ」および「ギガライト」を軸にした“分離プラン”を新料金プランとして2019年6月1日(土)より提供開始する。これに伴い、現行の料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」にて提供中の「月々サポート」および「端末購入サポート」、「docomo with」の新規申込受付は2019年5月31日(金)で終了する。

月々サポートおよび端末購入サポート、docomo withの新規申込受付の終了後も5月31日までに適用されたそれぞれの割引については6月以降も継続して適用される。ただし、月々サポートは端末購入から24カ月間、端末購入サポートの縛りは約13カ月に設定されており、基本的には「現在適用中の割引はいずれ終了する」というのが大きな流れだ。

反対にdocomo withについては2019年6月1日以降もギガホやギガライトに変更しない場合は従来通りに毎月税抜1,500円(税込1,620円)の割引が永年継続される。どちらにしてもこれらの各種割引を利用したい場合には申し込める期間は残りわずかとなった。

続きを読む

NTTドコモのGoogleスマホ「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」が量販店で一括1円販売!端末購入サポートに加え、店舗独自割引や有料オプション可能などで


shimajiro@mobiler

既報通り、NTTドコモが3月1日より昨年11月に発売したGoogleのハイエンドスマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」の割引施策を「端末購入サポート」に変更し、両機種ともに本体価格から購入時に直接66,096円が割り引かれるようになっている。

これにより、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では税込5,184円OFFとなる「オンラインショップSPECIAL特典」を合わせて割引適用後の価格は、Pixel 3が一括27,216円(分割1,134円/月×24回)、Pixel 3 XLが一括60,264円(分割2,511円/月×24回)と購入しやすくなった。

一方、今回のNTTドコモが販売するPixel 3およびPixel 3 XLの端末購入サポートへの追加はドコモショップや量販店などの店頭でも行われており、合わせて一部店舗では独自割引によって一括1円で販売されていた。

筆者は東京都内のビックカメラにて確認したが、他の店舗でも実施されているところもあるようなので是非確認してみて欲しい。キャンペーン期限は不明だが、少なくとも3月の毎週末はやっていそうだ。

続きを読む

スマホなど向けタクシー配車サービス「DiDi」が「こっそり実験中」で東京進出!実際に使ってみたので「JapanTaxi」との比較も含めて紹介【レビュー】


shimajiro@mobiler

中国の配車サービス大手の滴滴出行(Didi Chuxing)とソフトバンクの合弁会社であるDiDiモビリティジャパンがタクシーの配車サービスで東京エリアに進出している。

同社は2018年9月から大阪でスマートフォン(スマホ)など向けタクシー配車サービス「DiDi」を提供開始しており、東京でも2018年12月下旬頃から「こっそり実験中」で、サービスが利用できるようになっている。

現在「こっそり実験中」としている理由は不明ながらDiDiを東京で利用するにあたって「実験中」であることを理由にした致命的な不便はない。

そこで今回は実際に東京でDiDiを使って何度かタクシーを配車してみたので、先行するタクシー配車サービス「JapanTaxi(ジャパンタクシー)」との比較を中心に、東京エリアでのDiDiのサービスを紹介する。

続きを読む

SIMフリースマホなどで「docomo Wi-Fi」のSIM認証を設定する方法を紹介!NTTドコモが販売する「Pixel 3」などの一部機種も同じやり方に【ハウツー】


shimajiro@mobiler

NTTドコモが提供する公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「docomo Wi-Fi」は、spモードやmopera Uなどのインターネット接続サービスとパケットパックもしくはシェアオプションなどの対象料金プランを契約している場合には「永年無料キャンペーン」によって通常300円(税別)のところが無料で利用可能だ。

また利用に際してもdocomo Wi-Fiを契約しているNTTドコモのSIMカードを挿したスマートフォン(スマホ)やタブレットなどからならユーザー名やパスワードなどを入力することなく接続できる「SIM認証方式」が提供されている。

そのため、NTTドコモのAndroid搭載機種やiPhone・iPadでは通常、このSIM認証方式によって対応するスポット(SSID:0001docomo)においてSSIDをタップするだけでWi-Fi接続が完了するので、素早く利用開始できて便利に使える。

一方、NTTドコモも販売する「Pixel 3」や「Pixel 3 XL」などの一部製品やNTTドコモ製品ではないSIMフリーのAndroid搭載機種でSIM認証方式を利用するには、適切な認証方式を選ぶ必要がある。そこで今回は、実際にPixel 3における設定手順を紹介する。

続きを読む

Googleの最新スマホ「Pixel 3」のNTTドコモ版をSIMロック解除してみた!オンラインなら手数料無料で、iPhoneと同じく解除コードの入力は不要【レポート】


shimajiro@mobiler

日本では3年ぶりのGoogleスマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」が発売されて早くも2ヶ月ほどが経過した。両機種は直営Webショップ「Google ストア」のほか、NTTドコモやSoftBankからも販売されている。

またGoogle ストアで販売されているものはSIMロックがかかっていないSIMフリー版ながら、NTTドコモとSoftBankが販売する製品は購入時にSIMロックがかかっており、購入後に所定の条件に従ってSIMロック解除が可能だ。

Pixel 3のSIMロック解除は、通常のスマホやタブレットなどと基本的には同じ手順で実施できるものの、初期設定が完了していることやインターネット接続できる状態でロック解除を行う必要があるといった注意点がある。

そこで今回は、実際にNTTドコモのPixel 3をSIMロック解除してみたのでその方法を紹介する。なお、Pixel 3・3 XLのSIMロック解除は他のスマホなどと同様にオンラインなら無料、店頭や電話では税別3,000円(税込3,240円)の手数料がかかるため、オンラインで行った。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。