S-MAX

shimajiro_mobiler

SIMフリースマホなどで「docomo Wi-Fi」のSIM認証を設定する方法を紹介!NTTドコモが販売する「Pixel 3」などの一部機種も同じやり方に【ハウツー】


shimajiro@mobiler

NTTドコモが提供する公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「docomo Wi-Fi」は、spモードやmopera Uなどのインターネット接続サービスとパケットパックもしくはシェアオプションなどの対象料金プランを契約している場合には「永年無料キャンペーン」によって通常300円(税別)のところが無料で利用可能だ。

また利用に際してもdocomo Wi-Fiを契約しているNTTドコモのSIMカードを挿したスマートフォン(スマホ)やタブレットなどからならユーザー名やパスワードなどを入力することなく接続できる「SIM認証方式」が提供されている。

そのため、NTTドコモのAndroid搭載機種やiPhone・iPadでは通常、このSIM認証方式によって対応するスポット(SSID:0001docomo)においてSSIDをタップするだけでWi-Fi接続が完了するので、素早く利用開始できて便利に使える。

一方、NTTドコモも販売する「Pixel 3」や「Pixel 3 XL」などの一部製品やNTTドコモ製品ではないSIMフリーのAndroid搭載機種でSIM認証方式を利用するには、適切な認証方式を選ぶ必要がある。そこで今回は、実際にPixel 3における設定手順を紹介する。

続きを読む

Googleの最新スマホ「Pixel 3」のNTTドコモ版をSIMロック解除してみた!オンラインなら手数料無料で、iPhoneと同じく解除コードの入力は不要【レポート】


shimajiro@mobiler

日本では3年ぶりのGoogleスマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」が発売されて早くも2ヶ月ほどが経過した。両機種は直営Webショップ「Google ストア」のほか、NTTドコモやSoftBankからも販売されている。

またGoogle ストアで販売されているものはSIMロックがかかっていないSIMフリー版ながら、NTTドコモとSoftBankが販売する製品は購入時にSIMロックがかかっており、購入後に所定の条件に従ってSIMロック解除が可能だ。

Pixel 3のSIMロック解除は、通常のスマホやタブレットなどと基本的には同じ手順で実施できるものの、初期設定が完了していることやインターネット接続できる状態でロック解除を行う必要があるといった注意点がある。

そこで今回は、実際にNTTドコモのPixel 3をSIMロック解除してみたのでその方法を紹介する。なお、Pixel 3・3 XLのSIMロック解除は他のスマホなどと同様にオンラインなら無料、店頭や電話では税別3,000円(税込3,240円)の手数料がかかるため、オンラインで行った。

続きを読む

NTTドコモのスマホやタブレットなどのオンラインによるSIMロック解除の方法を紹介!公式Webサイト「ドコモオンライン手続き」から手数料無料で可能【ハウツー】


shimajiro@mobiler

NTTドコモやau、SoftBankなどの大手携帯電話会社では販売するスマートフォン(スマホ)やフィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)、タブレットなどにSIMロックを施して販売しており、購入時には他社のSIMカードを利用できないようにしている。

一方、各社ではこのSIMロックを一定条件の元で解除する「SIMロック解除」にも対応しており、各社のショップ店頭やオンラインなどで実施できるようになっている。例えば、NTTドコモにおけるSIMロック解除手続は、ドコモショップ店頭やドコモインフォメーションセンターへの電話、公式Webサイトのドコモオンライン手続きで行える。

このうちのドコモオンライン手続きによる公式WebサイトによるSIMロック解除は、SIMロック解除手数料が無料となるので、特別な事情がなければこのオンラインによる手続きをオススメする。今回は、NTTドコモのスマホなどのSIMロック解除をオンラインで行う方法を紹介する。

なお、モバイルWi-Fiルーターなどのデータ通信端末の場合は店頭でのSIMロック解除も無料だが、スマホやガラケーでは店頭または電話にて手続をすると、税抜3,000円(税込3,240円)の手数料が発生する。

続きを読む

ローソンでLINE Payのコード払いをすると最大25%還元に加え、dポイントも最大31倍貯まる!Payトクキャンペーンと魔法のスーパーチャンスの併用が熱い


shimajiro@mobiler

既報通り、コミュニケーションサービス「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において20%還元が受けられる「【2018年もありがとう】Payトクキャンペーン」が2018年12月31日(月)23時59分まで実施されている。

Payトクキャンペーンでは、LINE Payに対応するローソンおよびファミリーマート、ジョーシン、ビックカメラグループ、LOFT、Right-onなどの店舗やZOZOTOWNおよびhontoなどのオンライン決済で買い物をした金額の20%が還元される。なお、Payトクキャンペーンにおける還元上限5,000円(購入額ベースで25,000円)相当となる。

そのため、12月13日まで実施されていたソフトバンク系の決済サービス「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」と比べるとインパクトが小さいが、さほど手間をかけずに普段使うようなコンビニエンスストアや量販店などにおける日々の買い物で通常の20倍還元となるのは大きいと思われる。

さらにローソンなどのdポイント加盟店であれば、NTTドコモが実施している「dポイント 魔法のスーパーチャンス」キャンペーンによって最大31倍のdポイント還元も併用可能だ。ただし、最大31倍にするにはドコモ光の契約も必要となるため、なかなか難しいが、各種契約を抜きにしても最大20倍にはなるので同時利用するとかなりお得だ。

続きを読む

NTTドコモのdポイント最大50倍キャンペーンで倍率を確認できるWebページが公開!エントリーで+4倍、買い回りで+15倍、サービス申込で+11倍、dマーケット買い物で+19倍


shimajiro@mobiler

NTTドコモが現在実施しているポイントサービス「dポイント」の発足3周年を記念した「dポイント3rd Anniversaryキャンペーン」では、最大50倍のdポイントが還元されるキャンペーン「dポイント 魔法のスーパーチャンス!」やdポイントのオリジナルキャラクター「ポインコ」のカレンダープレゼントなどの複数の特典が用意されている。

中でも注目のdポイントが最大50倍還元されるdポイント 魔法のスーパーチャンス!では、キャンペーン開始に合わせて還元される倍率を確認するためのWebページが公開されている。キャンペーンに参加し、dポイントの獲得を狙っている場合は是非、チェックしたいところだ。なお、キャンペーンは2019年1月6日(日)まで。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。