S-MAX

shimajiro_mobiler

NTTドコモが小型ハイスペックスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を発売!ドコモショップや家電量販店、ドコモオンラインショップの頭金&本体価格を比較


shimajiro@mobiler

NTTドコモから「2017-2018年冬春モデル」のうちの4.6インチサイズと小型ながら上位機種と同じCPUや背面カメラを搭載したハイスペックなスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 Compact SO-02K」が11月17日に発売された。

すでに紹介しているようにXperia XZ1 Compact SO-02Kの本体価格は約7.7万円で、これに加えて店舗独自の頭金や事務手数料を加えた金額が本体購入にかかる支払総額となる(事務手数料は毎月の通信料と合算して支払い)。

そこで今回は主な購入ルートであるドコモショップや家電量販店、ドコモオンラインショップでの販売価格を比較してみた。

続きを読む

グーグルがスマートスピーカー「Google Home Mini」を体験するとGoogle Home Miniっぽいドーナツがもらえる期間限定ストアを表参道にオープン!さっそく行ってみた【レポート】


shimajiro@mobiler

グーグルは8日、同社が販売するAI(人工知能)を活用した音声アシスト機能「Google アシスタント」に対応したスマートスピーカー「Google Home Mini」が体験できる期間限定ストア「Google Home Miniドーナツショップ」を東京・表参道にオープンした。

このストアではGoogle Home Miniを体験することで、見た目が“Google Home Miniっぽい”ドーナツまたは「当たり」としてGoogle Home Mini自体がプレゼントされる。筆者もさっそく訪れてみたので初日の模様をレポートする。

続きを読む

楽天モバイルがFREETELの携帯電話サービス事業を買収して140万回線突破!一方、ヨドバシカメラでFREETEL SIMの受付を終了し、プリペイドSIMも販売終了に


shimajiro@mobiler

楽天は1日、すでに発表していたプラスワン・マーケティングが仮想移動体通信事業者(MVNO)として「FREETEL」ブランドで展開していた携帯電話サービス(一部除く)を買収し、同日に継承したことを発表した。これにより、楽天のMVNOとしての携帯電話サービスは140万回線を突破し、一気に回線数シェアで首位グループに躍り出たことになる。

同社では買収によって継承したFREETELブランドの回線についても2018年1月中に「楽天モバイル」ブランドへ統合する予定であると案内している。なお、サービスの内容および料金、適用中のキャンペーン、問い合わせ先などに変更はなく、現在使っている場合には手続きや設定変更をすることなく、従来通りにサービスを利用できるとのことだ。

一方で、FREETELブランドの携帯電話サービスの買収に関連して、家電量販店大手のヨドバシカメラがプラスワン・マーケティングの大株主であることが明らかなった。

このことからFREETELブランドの携帯電話サービスが譲渡される11月1日以降、ヨドバシカメラ店頭での「FREETEL SIM」などの新規受付やプリペイドSIMの販売はどうなるのかと思って実際にヨドバシカメラ店頭をチェックしてみたので紹介する。

続きを読む

ドコモオンラインショップで購入したスマホをオンラインでSIMロック解除した時にエラー「43121」が出た場合の解決方法を紹介!切り替え(開通)手続が必要【ハウツー】


shimajiro@mobiler

NTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で購入したスマートフォン(スマホ)をWebサイト上でSIMロック解除しようとしたところ、エラーコード「43121」のエラーが発生した。

筆者はこれまでNTTドコモで購入した製品においてオンラインでのSIMロック解除手続は過去に何度も行ったことがあったけれど、エラーが発生したのは(恐らく)初めて。そこで今回は解決方法と、その後のSIMロック解除手続きまでを紹介する。

続きを読む

NTTドコモの長期契約者向け「ずっとドコモ割」の特典「更新ありがとうポイント」は受取申込が必要なのでご注意を!新たにWebからに加え、電話による受取が追加


shimajiro@mobiler

NTTドコモが「カケホーダイプラン」や「カケホーダイプランライトプラン」などの料金プランを契約し、なおかつ「ずっとドコモ割コース」を選択している契約者へ定期契約(2年契約)の契約期間更新後に3,000ポイントをプレゼントする「更新ありがとうポイント」は受け取りが必要なので注意が必要だ。

これまでは受け取りには専用サイトからの申し込みのみであったが、新たに電話による受け取りが追加されている。電話による受け取りは更新ありがとうポイントの付与対象となっている電話回線からNTTドコモの専用ダイヤルに電話発信し、自動音声ガイダンスに従って操作を行うと特典が付与される。

今回はそんな更新ありがとうポイントがもらえるずっとドコモ割コースとそうでないコースの違いについても合わせて紹介する。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。