S-MAX

2106bpm(つとむびーぴーえむ)

AUKEYが小型で大容量6700mAhのモバイルバッテリー「PB-N62」をクーポン利用で大幅に割り引くキャンペーンを6月5日から実施!1899円が47%オフの999円に


コンパクトで大容量のモバイルバッテリーが超特価に!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるAUKEY(オーキー)は、コンパクト仕様の大容量モバイルバッテリー「PB-N62」の価格を6月5日(火)から割り引くキャンペーンを実施すると発表した。

大手Webストア「Amazon.co.jp」において6月5日(火)から11日(月)までの7日間限定で使える割り引きクーポンを利用することで、通常価格1,899円(税込)が999円(税込)で購入できる。

クーポンは1アカウントにつき1回まで有効。1回の注文で1枚利用できる。なお、数量は600台限定。限定数に達した場合、有効時間以内であっても、クーポンは無効になるので注意が必要。

続きを読む

LINEと連携できる小型のスマートスピーカー「Clova Friends mini」が登場!サリーとブラウンに加え、ドラえもんモデルもラインアップ。価格は5400円で、6月1日発売


LINEキャラクターがモチーフのスマートスピーカーとドラえもんモデルが登場!

LINE Corp.は31日、同社が開発するAI(人工知能)を活用した音声アシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカーのLINEキャラクターの「ブラウン」と「サリー」をモチーフにした「Clova Friends」の新商品として小型モデル「Clova Friends mini」を2018年6月1日(金)から販売開始すると発表した。

新型の「Clova Friends mini」は、従来のClova Friendsより高さがおよそ6cmほど低くなった「ミニサイズ版」となり、本体サイズの小型化をはかりつつ、機能面では従来品と同等だという。価格も従来品の発売当初のスピーカー単体の通常販売が8,640円(税込)だったのに対し、ミニサイズ版は5,400円(税込)と、3,000円余り安くなっている。

Clova Friends miniは従来品と同様にブラウンとサリーをモチーフにした2種類のほか、新たに“ドラえもん”モデル「Clova Friends mini(ドラえもん)」も数量限定で販売する。ドラえもんモデルの販売開始日と価格も同様に6月1日および5,400円(税込)。

さらに専用カバーをセットにした「『Clova Friends mini(ドラえもん)』専用カバーセット」も価格19,872円(税込)で販売し、藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川・川崎市)およびWebストア「楽天ブックス」で取り扱う。

続きを読む

KDDIがNetflixとビデオパスの月額利用料金を含んだ新プラン「au フラットプラン 25 Netflix パック」を発表!20GB+5GBで月額5500円から【レポート】


auとNetflixが業務提携!専用プランが登場

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は29日、今夏から開始する予定の新サービスやキャンペーンを発表した。同日、都内で開催された「au発表会 2018 Summer」では3つの新たなサービスおよび取り組みに加え、4つのキャンペーンが発表された。その中のひとつに、KDDIとNetflix(ネットフリックス)日本法人が、auにおけるサービスのセット料金に向けた業務提携を発表した。

今回、新たなプランとして発表された「au フラットプラン 25 Netflix パック」は、Netflixベーシックおよびauのビデオパスの月額利用料金を含みつつ、従来の「au フラットプラン 20」で利用できる20GBに5GBを加えた専用プラン。割引適用で月額5,500円(金額はすべて税抜)から利用できる。サービス開始は今夏以降、対象端末は4G LTEのスマートフォンとなる。

続きを読む

auの2018年夏モデルのデュアルカメラの違いは?Xperia XZ2 PremiumやGalaxy S9+、AQUOS R2、HUAWEI P20 liteの異なるカメラ機能を紹介【レポート】


auの2018年夏モデルのデュアルカメラの違いを解説!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、今夏に発売および開始する予定の新製品や新サービスを発表した。同日、都内で開催された「au 2018 夏モデル説明会」では6機種のAndroidスマートフォン(スマホ)と1機種のケータイ(フィーチャーフォン/従来型携帯電話)などの新製品・新サービスを展示。

京セラ製の「かんたんケータイ(型番:KYF38)」を除くスマホは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製の「Xperia XZ2 Premium(型番:SOV38)」および「Xperia XZ2(型番:SOV37)」、サムスン電子製の「Galaxy S9+(型番:SCV39)」および「Galaxy S9(型番:SCV38)」、シャープ製の「AQUOS R2(型番:SHV42)」、Huawei Technologies製の「HUAWEI P20 lite(型番:HWV32)」の6機種だ。

そのうち、背面カメラにデュアルカメラを採用した機種は「Xperia XZ2 Premium」、「Galaxy S9+」、「AQUOS R2」、「HUAWEI P20 lite」の4機種と、実に半分以上がデュアルカメラを搭載している。

一方で、ひと言でデュアルカメラと言ってもメーカーや機種によってカメラのセンサーやレンズの構成が異なる。そこで今回は、auの2018年夏モデルにおけるデュアルカメラの性能の違いに迫ってみる。

続きを読む

ソニーモバイルが提案する新しいスタイル「デュアルリスニング」が楽しめる!ケーブルタイプのオープンイヤーヘッドセット「STH40D」を試す【レビュー】


外音も聞こえる「デュアルリスニング」に対応したヘッドセットを発売前レビュー!

既報通り、ソニーモバイルコミュニケーションズ(SMC)は16日、外音を遮らずに音楽や通話を楽しむことができる「デュアルリスニング」が可能な3.5mmステレオミニプラグ対応ヘッドセット「STH40D」を2018年6月23日(土)に発売すると発表した。

価格はオープンながら市場想定価格および公式Webショップ「ソニーストア」における販売予定価格は6,880 円(税別)。今回はこのSTH40Dを発売前に試すことができたので、使用感などをレビューする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。