S-MAX

S-MAX編集部

GBS、天然植物由来成分+ビタミンC配合のフレーバーが楽しめる「C-Tecスターターキット」を販売開始!3月18日限定でAmazon.co.jpにおいて発売記念セールを実施


GBSが新感覚フレーバーの新製品を発売!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるGBS(ジービーエス)は17日、ビタミンCと天然植物由来成分を配合したフレーバーを楽しめる「C-Tecスターターキット(エナジードリンクフレーバー)」の販売を開始したと発表しています。

また、大手Webストア「Amazon.co.jp」において、発売記念セールとして本日、3月18日限定で通常価格2,484円のところ32%オフの1,680円(税込み)の特別価格で販売しています。

続きを読む

NTTドコモの国内最速下り最大682Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を写真と動画で紹介!3波CA+4x4 MIMO+256QAMで実現【レポート】


モバイルWi-Fiルーター「docomo Wi-Fi STATION N-01J」をチェック!

既報通り、NTTドコモが昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの下り最大682Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」(NECプラットフォームズ製)を本日2017年3月9日(木)に発売する。

下り最大682Mbps以外にも新たにスマートフォン(スマホ)向けアプリと周辺機器を連携させる「Linking」機能に対応し、AWS IoTなどのさまざまなLinking対応IoT(Internet of Things)機器とつながるほか、新しく充電や通信など用の端子がUSB Type-C(USB 3.0)になっている。

すでにドコモショップなどの取扱店店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を実施しており、価格(税込)も紹介していたように本体価格26,568円で月々サポート297円/月×24回の実質負担額19,440円(分割810円/月×24回)だ。

今回は少し遅くなったが、昨年10月に開催された発表会における展示会場にて実際にWi-Fi STATION N-01Jをタッチ&トライしてきましたので、外観や特長などを写真と動画で紹介したいと思う。

続きを読む

Amazonで人気No.1の実績があるHighend Berryブランドが電子タバコ「iQOS(アイコス)」専用ケースをセール価格で販売中


Highend BerryブランドのiQOSケースがセール価格に!

スマートフォン(スマホ)など向けの周辺機器を企画開発販売するアドバンスは2日、人気の過熱式たばこ「iQOS(アイコス)」の専用ケース「Highend Berry iQOS用ハードケース(ブラック)」を大手Webストア「Amazon.co.jp」において、セール価格で販売することを発表しています。

Amazonの携帯電話アクセサリ> ケース・カバーのカテゴリーで、ベストセラー商品ランキングを5ヶ月連続でNo.1を獲得した実績がある「Highend Berry」ブランドの製品で、通常価格2,980円のところ、現在は1,000円OFFの1,980円で販売しています。

続きを読む

JTの新型電子タバコ「Ploom TECH」で利用できるDEMOS製の「互換バッテリーキット」を試す【レビュー】


Ploom TECHの互換バッテリーを試す!

スマートフォン(スマホ)など向けの周辺機器を企画開発販売するアドバンスは、今年1月にDEMOS製の電子タバコバッテリー「Ploom TECH互換バッテリーキット」を大手Webストア「Amazon.co.jp」で販売を開始しました。

セット内容はPloom TECH互換バッテリーおよびUSB充電器、日本語取扱説明書で、たばこカプセルは別途購入が必要です。今回はこの互換バッテリーキットを実際に利用し、使用感などをレビューしていきます。

続きを読む

新たにLinking対応周辺機器「Tomoru」で帰宅や外出を通知可能に!NTTドコモが入学・進学に合わせて発売する子ども向けケータイ「キッズケータイ F-03J」を写真と動画で紹介【レポート】


docomoのフィーチャーフォン「キッズケータイ F-03J」をチェック!s

既報通り、NTTドコモが昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの子ども向けケータイ「キッズケータイ F-03J」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を2017年3月3日(金)に発売する。

キッズケータイとしてはロングセラーとなった前機種の「キッズケータイ HW-01G」から2年ぶりとなり、新たにプラスチック素材の色味を活かした外装となって塗装が禿げたりといったことがないため、長く使える製品となっている。

また同時発売されるLinking対応周辺機器「Tomoru」を合わせて使えば、Tomoruを家の玄関先に置けば帰宅や外出時に親などの指定の連絡先にSMSで通知することが可能になる新機能にも対応する。

すでにドコモショップなどの取扱店店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を実施しており、価格(税込)は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)でともに一括10,368円(分割432円/月×24回または864円/月×12回)と、月々サポートや端末購入サポートといったいわゆる縛りがある割引なくわかりやすい。

今回は少し遅くなったが、昨年10月に開催された発表会における展示会場にて実際にキッズケータイ F-03Jをタッチ&トライしてきましたので、外観や特長などを写真と動画で紹介したいと思う。

続きを読む

Amazonで人気No.1のHighend Berryから「iPhone 7」用のMIL規格準拠・耐衝撃スマホケース「HYBRID ANTI-SHOCK CASE 」が発売!5色のカラバリを用意


iPhone 7向けの耐衝撃ケース「HYBRID ANTI-SHOCK CASE」が販売開始!

スマートフォン(スマホ)など向けアクセサリーを販売するジービーエス(GBS)が人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)の専用ケース「HYBRID ANTI-SHOCK CASE」を販売開始したと発表しています。

大手Webストア「Amazon.co.jp」において、「携帯電話アクセサリ>ケース・カバー」カテゴリーで、5ヶ月連続ベストセラー商品ランキングNo.1を獲得した実績がある「Highend Berry」ブランドの製品です。

新製品のHYBRID ANTI-SHOCK CASEは、米軍MIL規格準拠の耐衝撃性能を備えつつ、スタイリッシュなデザイン、5種類のカラーバリエーションが特徴のタフネスケースです。また2,700円(税込み)と、手ごろな価格も魅力の製品です。

続きを読む

ブータンに渡航して携帯電話サービス「TashiCell」の4G LTEを試してきた!「幸せの国」はモバイルも快適なのか!?【レポート】


ブータンでは「Tashi InfoComm」の直営店にて「4G」をアピール!

日本ではスマートフォン(スマホ)を中心に「4G(第4世代携帯電話システム)」での接続が当たり前となり、フィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)でもOSの変更によって4G対応が促進されてきている。また各社では次の「5G(第5世代携帯電話システム)」の導入もめざしている状況だ。

海外でも先進国だけでなく、後進国や小国などでも4Gのサービス開始が続いている。そんな中、ブータン王国(以下、ブータン)ではTashi InfoComm(ブランド名:TashiCell)が2016年4月上旬に4GとしてLTEサービスを開始した。今回は、ブータンに渡航してTashi InfoCommのLTEサービスを試したので紹介する。

続きを読む

春商戦に人気スマホ「iPhone 7」などがドコモオンラインショップで5400円安く買える!エスマックス読者に「限定割引クーポン」をプレゼントーー数量限定で3月31日まで利用可能


ドコモオンラインショップでiPhone 7などが5400円OFFになる限定割引クーポンを配布!

好評だった昨年9〜10月に実施していた「ドコモオンラインショップ×エスマックス限定割引クーポン」。今回、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では再びNTTドコモと提携して「限定割引クーポン」を新たに配布します。

限定割引クーポンは2017年2月1日(水)~3月31日(金)までの利用期間に、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において対象機種の本体価格が新規契約および他社から乗り換え(MNP)で5,400円(税込)OFFになります。

対象機種は人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(32GBモデル除く)および「iPhone 7 Plus」に加え、タブレット「iPad Air 2」(128GBモデル)、「iPad mini 4」(128GBモデル)、「iPad Pro」(9.7インチおよび12.9インチ)、「arrows Tab F-04H」となっています。

1年で最も携帯電話を新しく購入する時期でもある"春商戦"向けに是非ご活用ください。なお、数量限定で先着順なので欲しい人は早めにご応募ください。

続きを読む

JTの新型電子タバコ「Ploom TECH」で利用可能!DEMOS製「PloomTECH互換バッテリーキット」がAmazon.co.jpで販売開始


Ploom TECH互換バッテリーが販売開始!

スマートフォン(スマホ)など向けの周辺機器を企画開発販売するアドバンスは12日、DEMOS製の電子タバコバッテリー「Ploom TECH互換バッテリーキット」を大手Webストア「Amazon.co.jp」で販売開始したことを発表しています。

セット内容はPloom TECH用バッテリーおよびUSB充電器、日本語取扱説明書で、Ploom TECHは別途購入が必要。

続きを読む

スマホやタブレット、SIMフリーなど……携帯電話市場の2017年はどうなる?NTTドコモやKDDI、ソフトバンク、UQ、ファーウェイの年頭所感をチェック


2017年はどうなる!?大手携帯電話会社などの年頭所感を紹介

昨年「2016年」は「年末企画」にて各ライターが書いていたように総務省によるタスクフォースによって大手携帯電話会社(以下、キャリア)の販売奨励金がより少なくなり、低価格帯モデル以外の一括0円や実質0円がほぼ姿を消し、SIMフリー市場がさらに拡大しました。

一方で、SIMフリーも格安SIMなどを提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)の"キャリア化"も見られたり、デュアルカメラなどを搭載したより高い性能を備えた価格がより高い製品も人気となり、格安SIMや格安スマホ以外の様相も見られるようになってきました。

また3大キャリアは「Galaxy Note 7」の爆発問題も影響し、従来よりもラインナップが減少してきている印象も否めず、それに対して「iPhone 7」シリーズが念願の防水やFeliCaに対応したことでより比重が増し、シェア・人気ともに高くなってきています。

そういった流れを払拭して欲しいところではありますが、まずはauが1月11日に「2017年春モデル」の発表会を予定しているため、ここで注目度の高い製品があればいいなと思われます。

そんな「2017年」に各携帯電話事会社がどのような心づもりでサービスを提供していくのか、まずは各社の新年の挨拶、年頭所感をチェックしてみたいと思い、今回は、NTTドコモおよびKDDI(au)、ソフトバンクグループ(SoftBank・Y!mobile)、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)の年頭所感を以下にまとめて紹介します。

※一部整形し直したりしていますが、基本的に原文そのままを掲載しています。これらから各社がどのように事業を進めていくのか……それぞれ妄想しながら2017年のスマホやタブレットに思いを馳せてみてください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。