S-MAX

S-MAX編集部

GoogleのAR技術「Tango」とVRプラットフォーム「Daydream」に世界初両対応!SIMフリースマホ「ASUS ZenFone AR ZS571KL」を購入したので開封して外観や同梱物を紹介【レビュー】


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone AR ZS571KL」を買った!

ASUS JAPANから6月23日に発売されたGoogleの開発するAR技術「Tango」とVRプラットフォーム「Daydream」に世界ではじめて両対応するSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone AR(型番:ZS571KL)」(ASUSTeK Computer製)。

昨秋に発売されたスマホでは初の8GB内蔵メモリー(RAM)搭載で予想以上の予約によって一時販売停止となった人気モデル「ZenFone 3 Deluxe(型番:ZS570KL)」に続いて8GB RAMモデルが用意されており、単にVR・ARに対応しているだけでなくハイスペックモデルとしても注目されています。

内蔵メモリー(RAM)と内部ストレージで2つのバリエーションがあり、価格はオープンながら希望小売価格が8GB RAM+128GBストレージモデル(型番:ZS571KL-BK128S8)で99,800円、6GB RAM+64GBストレージモデル(型番:ZS571KL-BK64S6)で82,800円(ともに税別)。

今回はそんなZenFone AR ZS571KLを購入したので開封して外観や同梱物を写真を交えて紹介していきたいと思います。

続きを読む

前面QWERTYキーボードを搭載したSIMフリースマホ「BlackBerry KEYone」を購入したので開封して外観や同梱品をチェック!キー押感やサイズ感はなかなか良好【レビュー】


前面QWERTYキー搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEYone」を購入!

既報通り、BlackBerryの日本正規代理店であるFOXが前面QWERTYキーボード搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEYone(型番:BBB100-6)」を6月29日に発売した。

日本向けに技術適合証明・工事設計認証(いわゆる「技適マーク」)を取得しており、対応周波数帯が日本向け独自となる。価格はオープンながらFOXの公式Webストア「caseplay」では69,800円(税込)だが、すでに予約段階で初期出荷分は完売となり、ビックカメラやAmazon.co.jpなどでも在庫切れとなっている。

日本におけるBlackBerryでは昨年3月に発売された初のAndroidスマホ「BlackBerry PRIV」に続くAndroidスマホで、BlackBerryらしい前面QWERTYキーボードを搭載したAndroidモデルは日本では初となる。また今回より開発および製造はTCL Communicationが担当しており、その品質や仕上がりにも注目が集まる。

そこでさっそく発売日にBlackBerry KEYoneを購入したので、まずは開封して同梱品や外観を写真を交えて紹介したいと思う。

続きを読む

ファーウェイの最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P10 Plus」を購入したので開封して同梱品や外観を写真でチェック!合わせてベンチマーク結果も紹介【レビュー】


SIMフリースマホ「HUAWEI P10 Plus」を買ってみた!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)から6月9日に発売された最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)の上位モデル「HUAWEI P10 Plus(型番:VKY-L29A)」(Huawei Technologies製)を購入したのでざっくりと開封して同梱物や外観を写真を交えて紹介し、合わせて簡単にベンチマークをした結果も掲載する。

HUAWEI P10 Plusは同時に発売された「HUAWEI P10(型番:VTR-K29B)」や「HUAWEI P10 lite(型番:WAS-L22J)」といったHUAWEI P10シリーズの最上位機種で、昨年発売された「HUAWEI P9」や「HUAWEI Mate 9」で好評だったライカダブルレンズカメラがより進化している。

また日本で販売されているファーウェイ・ジャパンの製品では初のWQHD(1440×2560ドット)の高解像度ディスプレイを搭載し、画面サイズは約5.5インチ、画素密度は約534ppi、そして、HUAWEI P10と比べると赤外線リモコン搭載や防滴(生活防水)に対応するなどの違いがある。

価格(税込)はオープンながら希望小売価格が78,624円だが、すでに公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」では73,224円となっており、大手Webショップ「Amazon.co.jp」ではさらに安い69,980円からとなっている。

続きを読む

GBS、ビタミンC配合のフレーバーが吸引できるスティック型ミストサプリ「C-Tec DUO スターターキット」を期間限定で20%割引くキャンペーンを実施


新感覚フレーバーのスターターキットが20%OFFで購入できるチャンス!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるGBS(ジービーエス)は、ビタミンCと天然植物由来成分を配合したフレーバーを楽しめるスティック型ミストサプリ「C-Tec DUOスターターキット(エナジードリンクフレーバー)」の価格を20%割引くキャンペーンを実施しています。

大手Webストア「Amazon.co.jp」において4月28日(金)までの期間、通常価格2,480円の20%OFFで購入が可能です。

なお、今回のキャンペーンはクーポンを利用した場合の特別価格で、クーポンは1アカウントにつき1回まで有効です。

続きを読む

禁煙グッズのスタンダードになり得るか!?ニコチンやタールが0mgの新感覚フレーバー「C-Tec DUO」を試す【レビュー】


電子タバコ感覚のフレーバー「C-Tec DUO」を試す!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるGBS(ジービーエス)が、"ビタミンCと天然植物由来成分を配合したフレーバーを楽しめる"製品として「C-Tec DUOスターターキット」の販売を3月に開始しました。

バッテリー部分に「フレーバーカートリッジ」を取り付けて吸うというもので、一見すると電子タバコと見分けがつき難い製品です。ビタミンが配合されているというフレーバーカートリッジは全部で4種類あり、ニコチンやタールが0mgである点が従来の電子タバコとは大きく異なります。

喫煙者には肩身の狭い世の中ですが、同時に喫煙者の中でも禁煙志向が広まりつつあります。フィリップ モリス ジャパンが提供する「iQOS(アイコス)」や、JTが提供する「Ploom TECH(プルーム・テック)」といった加熱式電子タバコへの注目が高まっていますが、こうした電子タバコも従来の紙巻タバコとは異なる仕組みによって、禁煙グッズの側面も持っています。

一方で、電子タバコの仕組みを利用したさまざまなフレーバー製品も増えています。ニコチンやタールを含んでいないため、禁煙グッズとしての期待や注目を集めている製品と言えるでしょう。

今回は、そんなフレーバー製品の中から「C-Tec DUO」を実際に試してみました。

続きを読む

GBS、天然植物由来成分+ビタミンC配合のフレーバー「C-Tec DUO」の交換用カートリッジ発売を記念して「スターターキット」を4月2日のみの期間限定で大特価販売


新感覚フレーバーのスターターキットを特別価格で販売!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるGBS(ジービーエス)は、ビタミンCと天然植物由来成分を配合したフレーバーを楽しめる「C-Tec DUO」の「フレーバーカートリッジ」を新たに発売しました。

このフレーバーカートリッジの発売を記念して、3月に発売したばかりの「C-Tec DUOスターターキット(エナジードリンクフレーバー)」を、大手Webストア「Amazon.co.jp」において、本日4月2日限定で通常価格2,484円のところ60%オフの990円(税込み)の特別価格で販売しています。

なお、今回のキャンペーンはクーポンを利用した場合の特別価格で、クーポンは1アカウントにつき1回まで有効です。

続きを読む

GBS、天然植物由来成分+ビタミンC配合のフレーバーが楽しめる「C-Tecスターターキット」を販売開始!3月18日限定でAmazon.co.jpにおいて発売記念セールを実施


GBSが新感覚フレーバーの新製品を発売!

スマートフォン(スマホ)など向け周辺機器の開発や販売を手がけるGBS(ジービーエス)は17日、ビタミンCと天然植物由来成分を配合したフレーバーを楽しめる「C-Tecスターターキット(エナジードリンクフレーバー)」の販売を開始したと発表しています。

また、大手Webストア「Amazon.co.jp」において、発売記念セールとして本日、3月18日限定で通常価格2,484円のところ32%オフの1,680円(税込み)の特別価格で販売しています。

続きを読む

NTTドコモの国内最速下り最大682Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を写真と動画で紹介!3波CA+4x4 MIMO+256QAMで実現【レポート】


モバイルWi-Fiルーター「docomo Wi-Fi STATION N-01J」をチェック!

既報通り、NTTドコモが昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの下り最大682Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」(NECプラットフォームズ製)を本日2017年3月9日(木)に発売する。

下り最大682Mbps以外にも新たにスマートフォン(スマホ)向けアプリと周辺機器を連携させる「Linking」機能に対応し、AWS IoTなどのさまざまなLinking対応IoT(Internet of Things)機器とつながるほか、新しく充電や通信など用の端子がUSB Type-C(USB 3.0)になっている。

すでにドコモショップなどの取扱店店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を実施しており、価格(税込)も紹介していたように本体価格26,568円で月々サポート297円/月×24回の実質負担額19,440円(分割810円/月×24回)だ。

今回は少し遅くなったが、昨年10月に開催された発表会における展示会場にて実際にWi-Fi STATION N-01Jをタッチ&トライしてきましたので、外観や特長などを写真と動画で紹介したいと思う。

続きを読む

Amazonで人気No.1の実績があるHighend Berryブランドが電子タバコ「iQOS(アイコス)」専用ケースをセール価格で販売中


Highend BerryブランドのiQOSケースがセール価格に!

スマートフォン(スマホ)など向けの周辺機器を企画開発販売するアドバンスは2日、人気の過熱式たばこ「iQOS(アイコス)」の専用ケース「Highend Berry iQOS用ハードケース(ブラック)」を大手Webストア「Amazon.co.jp」において、セール価格で販売することを発表しています。

Amazonの携帯電話アクセサリ> ケース・カバーのカテゴリーで、ベストセラー商品ランキングを5ヶ月連続でNo.1を獲得した実績がある「Highend Berry」ブランドの製品で、通常価格2,980円のところ、現在は1,000円OFFの1,980円で販売しています。

続きを読む

JTの新型電子タバコ「Ploom TECH」で利用できるDEMOS製の「互換バッテリーキット」を試す【レビュー】


Ploom TECHの互換バッテリーを試す!

スマートフォン(スマホ)など向けの周辺機器を企画開発販売するアドバンスは、今年1月にDEMOS製の電子タバコバッテリー「Ploom TECH互換バッテリーキット」を大手Webストア「Amazon.co.jp」で販売を開始しました。

セット内容はPloom TECH互換バッテリーおよびUSB充電器、日本語取扱説明書で、たばこカプセルは別途購入が必要です。今回はこの互換バッテリーキットを実際に利用し、使用感などをレビューしていきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。