S-MAX

Androidアプリ を含む記事

ファーウェイが独自OSとされる「HUAWEI HongMeng」の商標を日本でも出願!OPPOやvivo、Xiaomiなどの中国メーカーも採用し、オール中国でアメリカに対抗か


独自OSの名称とされる「HUAWEI HongMeng」が日本でも出願!

Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)がコンピュータソフトウェアなどの広い分類において「HUAWEI HongMeng」(商願:2019-068445、称呼:ファーウエイホーンムオーン)という商標を経済産業省 特許庁へ5月14日に出願したことが明らかになりました。

同庁および工業所有権情報・研修館(INPIT)が共同で運営する「特許情報プラットフォーム|J-PlatPat」にて確認でき、出願人は同社のカタカナ表記「ホアウェイ・テクノロジーズ・カンパニー・リミテッド」名義で、現時点では「審査待ち」となっています。

このHUAWEI HongMeng(華為 鴻蒙)は同社が開発する独自OSとされる名称で、中国の国家知的財産権(知識産権)局商標局でも「華為鴻蒙」として5月24日に商標が登録されています。なお、中国での出願は2018年8月24日で、登録公告は日本での出願日と同じ5月14日とのこと。

中国や日本以外の多くの国・地域でもHUAWEI HongMeng(華為 鴻蒙)という出願をしているものの、中国以外では「Oak OS(方舟OS)」として展開するという噂もあり、最終的にどういった名称になるかは不明ですが、今秋にも独自OSを搭載した製品を投入するのではないかと見られています。

続きを読む

ジョウズ・ジャパンが加熱式たばこ「IQOS」の互換デバイス「jouz 20 Pro」を発表!スマホ連携や温度設定、チャイルドロック機能などを追加で4月9日に発売【レポート】


本日発売の加熱式たばこデバイス「jouz 20 Pro」は従来製品とどこが違う?

加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の互換デバイスを開発・販売するジョウズ・ジャパンは8日、高温加熱式たばこデバイス「jouz(ジョウズ) 20 Pro」を9日から発売すると発表した。販売は、ジョウズ・ジャパンの公式オンラインショップのほか、楽天市場、amazon.co.jpで、価格は12,980円(税込)となる。

ジョウズ・ジャパンは、8日に都内で発表会を開催し、「jouz 20 Pro」と電子たばこ(VAPE:ベイプ)製品の「jouz S」を発表した。

このうち「jouz 20 Pro」は、従来の「jouz 20」「jouz 12」の上位モデルにあたる製品で、Bluetooth経由によるAndroidスマートフォン(スマホ)との連携や、温度設定、チャイルドロックといった機能が新たに追加されている。

今回はそんなjouz 20 Proについて、発表会会場のタッチ&トライコーナーで、試してみたので製品の仕様や使い方などをレポートする。

続きを読む

第5回ウェアラブルEXPO:スマホ対応のコンサート用ライトやヘッドセットとして利用可能なメガネなど!会場内で見つけた注目のアイテムたちをまとめて紹介【レポート】


正統派のウェアラブルデバイスから便利アイテムなどをどーんと紹介!

東京ビッグサイト(東京・お台場)にて1月16〜18日の3日間にかけてウェアラブル製品とその関連サービスを中心に扱う展示会イベント「第5回ウェアラブルEXPO」が開催されました。なお、併催イベントとして、第3回 ロボデックス・第3回 スマート工場 EXPOも同時開催。

本イベントはモバイル関連機器を扱う企業や国内外の周辺機器メーカーなども数多く出展しているイベントということで昨年に引き続いて取材してきました。そこで本記事では会場内で見つけたスマートフォン(スマホ)などのモバイル向け周辺機器や関連サービスをまとめて紹介します。

続きを読む

LINEで毎日の収支の入力が簡単にできるスマホなど向け家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」が提供開始!専用のiPhone・Androidアプリも用意


LINEで手軽に家計簿・資産管理ができる「LINE家計簿」がスタート!

LINE小会社のLINE Payは13日、新たにスマートフォン(スマホ)など向け家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」( https://planner.line.me )を2018年11月12日(月)より提供開始したと発表しています。

LINE家計簿は、コミュニケーションサービス「LINE」( https://line.me )上から利用できるLINE版とiPhoneおよびAndroidに対応したアプリ版が用意されており、どちらも無料で利用可能です。

これにより、LINE PayではLINE家計簿がLINEのさまざまな金融サービスのハブとなってお金の流れを可視化し、決済や収支の管理はもとより、賢く効率的な貯蓄を可能にして資産形成・資産運用をサポートする家計簿・資産管理サービスをめざすとのこと。

なお、LINE家計簿では今後、家族や恋人などのLINE上の友だちと一緒に貯金や収支・資産が共有できるグループ機能も予定しているということです。

続きを読む

Google+の個人向けサービスが2019年8月末までに終了に!利用者が少ないためにシステムの欠陥で50万件の個人情報流出の恐れに伴って。Googleアカウントのアクセス許諾も改善


Google+の個人向けサービスが2019年8月末までに終了!

Googleは8日(現地時間)、ソーシャルネットワークサービス(SNS)「Google+」( https://plus.google.com )において利用者の個人情報が最大50万件流出した恐れがあると発表しています。現時点では直接悪用などの形跡がないため、個人情報流出が確定していないとのことです。

原因はGoogle+のシステム上の欠陥で、判明したのは今年3月とのことで、一部の海外メディアでは意図的に個人情報流出を隠した疑いがあるとして報じており、これを受けて同社ではGoogleアカウントのデータへアクセスする際の許諾方法についてより細かく権限を許可するようにするとしています。

また合わせてGoogle+の個人向けサービスについては2019年8月末までに終了するとのこと。GoogleではGoogle+の利用者が少ないためだとしており、企業向けについてはサービスを継続するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。