S-MAX

せうのコラム

“SMARTPHONE IS MEDIAS”を目指すNECカシオの春モデルについて色々考えてみた【コラム】

b8ab0dd0.jpg

これぞスマートフォンと呼ばれるモノを。

NECカシオモバイルコミュケーションズは19日、今春にNTTドコモ向けに投入する新スマートフォン2機種の商品説明会を都内で開催しました。

今春投入するのは「MEDIAS X N-04E」と、「MEDIAS W N-05E」で、特に後者は2つの液晶を持つ、ある意味で“キワモノ”な端末にも見えるため、ひときわ注目を集めているところです。実はこれ、昨年のMobile World CongressやNECカシオの商品説明会でモックアップ展示されていたコンセプトモデルを本当に商品化したものなのです。

最近は、サムスン電子の「GALAXY」、ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia」、そして富士通の「ARROWS」に押されて、ある意味目立たない「MEDIAS」。NECカシオはこれら2機種に加えて、昨冬モデルとして投入した「MEDIAS U N-02E」と合わせて3機種で春商戦を戦っていきます。強敵がひしめく中、NECカシオはこれらの機種で何を訴求していくのでしょうか。説明会のレポートを交えながら考えていきます。

続きを読む

スマートフォンやタブレットで使える!「Microsoft Wedge Mobile Keyboard」のアメリカ英語版を買ってみた【コラム】

c922f751.jpg

スマホやタブレットにもピッタリです!

現在販売されているほぼ全てのスマートフォン・タブレットには「Bluetooth」機能が付いています。これは、周辺機器を無線でつなぐための統一規格で、さまざまなメーカーから対応するキーボード、マウス、イヤホンマイクなどが発売されています。

スマートフォンやタブレットでキーボードを使う、ということについては、先日、2106bpm氏もレビューしていますが、こちらはマイクロUSB接続のもの。今回、私は、「Microsoft Wedge Mobile Keyboard」というBluetoothキーボードについて書いていこうと思います。ただし、日本で正規販売されている日本語(JIS)配列のものではなく、東京・秋葉原のモバイルショップ「JAN-GLE」が平行輸入したアメリカ英語(ASCII)配列のものです。

何故、わざわざアメリカ英語配列のものを選んだのか。その理由も含めて写真つきでレビュー風のコラムとして書いていきます。

続きを読む

一体“誰”に売るの?ASUS製の「PadFone 2」に見る、一筋縄ではいかない日本におけるSIMフリー端末の展開【コラム】

aea904ea.jpg
意欲的ではあるけれど……

ASUS(エイスース)が「PadFone 2」を国内で販売を初めておよそ1ヶ月経ちました。通信事業者(キャリア)を通さないで販売されるSIMロックフリー端末は日本では非常に珍しく、タブレット状のドッキングステーション「PadFone 2 Station」と組み合わせるとタブレット端末としても使えることと併せて非常に注目を集めている機種でもあります。

しかしながら、このPadFone 2、正直言って誰に売りたいのか分からないし、どうやって売りたいのか見えてこないのです。

そこで、報道関係者向けの説明会に参加したり、短期間ながら同機種を使ったりする中で、PadFone 2についてあれこれ考えてみました。

続きを読む

年末年始にKDDIで発生した通信障害の原因と対策を徹底解説!キャリア間で対策ノウハウの共有は実現できるか【コラム】

3ccf8444.jpg
KDDIが年末年始の障害について説明

KDDIはこの年末年始、携帯電話サービス「au」において通信障害とサービス利用障害を3件立て続けに起こしました。

昨今、「iPhone 5」や「HTC J Butterfly HTL21」など、魅力ある端末が多く揃っていること、「auスマートパス」や「auスマートバリュー」といったよく考えられたサービス、そして、これら両者を支えるネットワークサービス「4G LTE」が非常に上手くかみ合って、1年と少し前までが嘘のような絶好調ぶりを見せてきたKDDI。

極端な話、今回の一連の障害は、それを一気に潰してしまいかねないものです。何故、起こってしまったのか。既報の通り、筆者は16日に開催された説明会に急遽参加しました。

また、それに加えて、後日、本ブログメディアのパートナーである「AppComing」の中の人のアレンジで実務担当の方に話を聞く機会も得ました。これらを総合して、筆者なりに事態を説明してみたいと思います。縦長になると思いますが、お付き合いください。

続きを読む

狙いは“持たせても安心”なこと――ドコモの「スマートフォン for ジュニア SH-05E」は本当に必要なプロダクトなのか【コラム】

3ca35d60.jpg

狙いは「持ちたい」ではなく「持たせたい」?

先日お伝えした通り、NTTドコモはシャープ製の「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を発表しました。

大方の予想通り、この機種を見た多くの方が「こんなの、誰が買うんだよ」とか、「誰得」とか、「アプリ追加できないなんて、どこが『スマートフォン』なんだよ」とか、否定的な見方をしています。

ただ、これらの「ジュニスマ」に対する視点はいずれも、「もしも(大人である)自分が『使う』としたら」、というものばかり。「もしも自分の子どもに『使わせる』としたら」という観点が欠けているような気がしてなりません。

ドコモは一体何を考えてSH-05Eを世に送り出すのでしょうか。発表会のレポート・機能紹介を交えながら、考えていこうと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。