S-MAX

アップキュー

アップキューがミニバイク「UPQ BIKE me01」を12万7000円で9月上旬から出荷開始に!「MOTHERHOUSE」とのコラボレザーバッグも発売【レポート】

電動バイクにぴったりのレザーバッグを発売!

UPQ(アップキュー)は9日、報道関係者向けに「『UPQ』ブランド 1 周年記念新製品発表会」を開催し、超軽量モバイルeバイク「UPQ BIKE me01」を同日から購入受付を開始し、2016年9月上旬から順次発送することを発表した。販売価格は127,000円(税別)。

発表会では、このUPQ BIKE me01のサドル軸部分に取り付け可能な本革バッグ「UPQ BIKE me01純正2WAYレザーバッグ」の「Navy」を9日から、「Red」を18日から発売することも発表された。価格は17,900円(税別)で、各色250個の数量限定生産となる。

今回はUPQ BIKE me01に最適化されたこのレザーバッグについて紹介していく。


続きを読む

アップ・キュー、初スマホ「UPQ Phone 01」のCPUクロック表記に誤りで返品・返金に対応!ビックカメラグループ150店舗にて10月8日から店頭販売も開始


UPQ Phone 01がCPUクロック表記に誤りで返品・返金に対応!

UPQ(アップ・キュー)は6日、同社初のスマートフォン(スマホ)「UPQ Phone 01」について発表時から記載されてきたスペック表(CPUであるMediaTek製「MT6735」のクロック表記)に誤りあったと発表しています。

発表時には1.5GHzと説明されていましたが、正しくは1.3GHzだったとのこと。同社ではお詫びとともに訂正し、同日14時30分までに購入した場合には返品・返金に対応するとしています。

また、UPQ Phone 01を2015年10月8日(木)から国のビックカメラ・コジマ・ソフマップの計150店舗にて店頭販売開始することも発表されています。UPQ Phone 01の店頭販売は初。

これに合わせて、ビックカメラ新宿東口店(ビックロ)にて「UPQ」ブランド製品群の特設コーナー展示および販売開始のほか、ビックカメラグループインターネット通販サイト(ビックカメラ.com、コジマネット、ソフマップ・ドットコム)でも10月6日15時から注文受付を開始しています。

続きを読む

アップ・キューの中澤社長へのインタビュー動画が公開!回収となった初スマホ「UPQ Phone 01」の技適問題についての経緯を説明――すでに3分の1を回収済みで前進あるのみを強調


UPQ社長の中澤氏へのインタビュー動画がエンガジェにて公開!

初のスマートフォン(スマホ)「UPQ Phone 01」が電気通信事業法および電波法に関する設計認証および工事設計認証(以下、認証)を取得せずに出荷してしまった問題があった秋葉原初の家電ベンチャーメカ―のUPQ(アップ・キュー)。

その後、無事に9月30日に問題のあった認証を取得し、10月2日からは販売を再開。すでに出荷してしまった分も回収後に認証番号が記載されているラベルを貼り替えて再出荷しています。

そんなUPQ代表取締役社長の中澤優子氏へのインタビューをEngadget Japaneseが掲載しており、今回の経緯を説明しているので紹介したいと思います。

続きを読む

アップ・キュー、初スマホ「UPQ Phone 01」の技適マークに必要な各種認証を取得したことを発表!10月2日から再販売開始――出荷分は回収してラベル貼り替えに


UPQ Phone 01が適切な認証を取得!

UPQ(アップ・キュー)は1日、同社初のスマートフォン(スマホ)「UPQ Phone 01」が電気通信事業法および電波法に関する設計認証および工事設計認証(以下、認証)を取得せずに出荷してしまった問題において2015年9月30日付で取得したと発表しています。

これに伴って、10月2日(金)から販売を再開するとのこと。また、すでに案内されている通り、初回販売分としてWebストア「DMM.make STORE」( https://make-store.dmm.com/ )で出荷した製品については個別に利用者宛に送付している「返送用キット」を用いて返送するようにお知らせしています。

返送されて回収した製品については到着次第、2営業日以内に認証を取得した正しいラベルに貼り替えた上で再出荷するとのこと。

なお、購入者自身によるラベルの貼り替えや初期出荷の状態のままの製品の継続利用はいずれの場合においても法に抵触する恐れがあるため必ず返送するように案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。