S-MAX

アプリ

LINEのトークで転職ができる?!企業内失業者を視野に入れた転職サービス「LINEキャリア」のサービスを解説。エン・ジャパンと共同で新会社設立【レポート】


エン・ジャパンとLINEが新会社設立で転職サービス「LINEキャリア」をスタート!

エン・ジャパンとLINE Corp.は都内にて「転職求人情報サービスLINEキャリア発表会」を10月22日に開催し、両社共同出資による新会社「LENSA」がスマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )上で利用が可能な転職情報サービス「LINキャリア」をスタートした。

本サービスは両社の強みであるエン・ジャパンの転職サービス「engage」と、メールよりもメッセージの開封率が高いLINEのプラットフォームを有効活用することで、転職希望者と企業のマッチング強化を狙うという。

そこで本記事ではLINEキャリアが掘り起こそうとしているターゲットと実際の使い方などを発表会のプレゼンテーションを中心に解説していく。

続きを読む

Google+の個人向けサービスが2019年8月末までに終了に!利用者が少ないためにシステムの欠陥で50万件の個人情報流出の恐れに伴って。Googleアカウントのアクセス許諾も改善


Google+の個人向けサービスが2019年8月末までに終了!

Googleは8日(現地時間)、ソーシャルネットワークサービス(SNS)「Google+」( https://plus.google.com )において利用者の個人情報が最大50万件流出した恐れがあると発表しています。現時点では直接悪用などの形跡がないため、個人情報流出が確定していないとのことです。

原因はGoogle+のシステム上の欠陥で、判明したのは今年3月とのことで、一部の海外メディアでは意図的に個人情報流出を隠した疑いがあるとして報じており、これを受けて同社ではGoogleアカウントのデータへアクセスする際の許諾方法についてより細かく権限を許可するようにするとしています。

また合わせてGoogle+の個人向けサービスについては2019年8月末までに終了するとのこと。GoogleではGoogle+の利用者が少ないためだとしており、企業向けについてはサービスを継続するということです。

続きを読む

東京ゲームショウ2018:スタジオトリガー、簡単ルールのAndroid・iOS向けドロップゲームアプリ「いやしましゅまろ みんなでおかしパーティー!」を展示【レポート】


簡単操作で爽快感バッチリ!コイン落としルールの癒しゲー(?)が新登場!


2018月年9月20日(木)から23日(日)の4日間、千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催されました。

本イベントでは大手企業などが独自に大きな展示ブースを設けていたほか、「スマートフォンゲームコーナー」の展示エリアが用意され、大小さまざまなソフトハウスがスマートフォン(スマホ)やモバイルタブレット端末向けのゲームアプリを多数展示していました。

今回は、スタジオトリガーのブースにて展示されていたiPhoneなどのiOSやAndroid端末向け向けのゲームアプリ「いやしましゅまろ みんなでおかしパーティー!」が展示されていたので紹介します。続きを読む

hugmoが午睡管理用クラウドサービス「Hugsafety」を発表! 空気圧の変化を利用したマット型IoTセンサーで子どもたちを午睡事故から守り保育士の業務負担を軽減【レポート】


hugmoが幼児の午睡クラウド管理サービス「hugsafety」を発表!

ソフトバンクグループで保育クラウドサービス「hugmo(ハグモー)」を提供するhugmoは19日、都内にて「IoTを活用した新サービスに関する記者説明会」を開催し、幼児の午睡をクラウド上で管理する法人向けサービス「hugsafety」を発表しました。同サービスは10月1日から提供予定です。

日本では近年慢性的な保育施設の不足や保育士不足による待機児童の増加が大きな問題となっていますが、今回同社が発表したサービスは保育士の業務活動を効率化し負担を軽減するサービスとして注目されるものです。

hugsafetyで提供されるサービスは幼児の午睡管理に用いるタブレット向けアプリと午睡中の幼児の状態を監視する「マット型IoTセンサー」(バイオシルバー製)で、アプリは無料で利用できるほか、クラウドサービス「hugsafety」は初期費用3万円(以下、全て税抜)および月額費用15,000円、モバイルWi-Fiルーターレンタル費用は無料、マット型IoTセンサーは一括購入の場合118,000円(月額払いのリースプランあり)となっています。

続きを読む

音声アシストやデュアルリスニングに対応した完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」のファームウェアやAndroid・iOSアプリがアップデート!着信中の発信者読み上げなどに対応


完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」にソフトウェア更新が提供開始!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は11日、音声アシスト機能に対応した完全ワイヤレスイヤホン型スマートデバイス「Xperia Ear Duo(型番:XEA20)」の機能追加や不具合修正などを行うためのソフトウェア更新を2018年9月10日(月)に提供開始したとお知らせしています。

合わせてAndroidおよびiOS向けアプリもアップデートされており、それぞれXperia Ear Duoのファームウェアバージョンが2.0.0、Androidアプリバージョンが1.2.0.A.2.2、iOSアプリバージョンが1.2.0000となっています。主な変更点としては以下の通り。

・ 着信中の発信者読み上げに対応
・ ダイナミックノーマライザーに対応(音量レベルが小さな音源を持ち上げます。)
・ タッチパッドの設定に割り当てられる機能を追加(時刻の読み上げ、LINEメッセージ送信)
・ ヘッドジェスチャーの認識精度改善
・ アダプティブボリュームコントロールの風による影響を低減
・ 音質優先モードの遅延を改善
・通話時の受話音量の改善
・ 安定性の向上
続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。