S-MAX

アンテナ

NTTドコモとAGCが開発した「ガラスアンテナ」を設置して“窓の基地局化”を実施!街の景観を損ねずに4G LTEのサービスエリア拡充が可能に


docomoがガラスアンテナで窓の基地局かを実際に運用開始!

NTTドコモは6日、AGC(旧:旭硝子)と共同開発した電波送受信が可能な「ガラスアンテナ」を東京都内のビルにおける窓に設置して「窓の基地局化」を行うことで4G LTE向け携帯電話向けのサービスエリア拡充を2019年10月1日(火)に開始したと発表しています。

両社では昨年11月にガラスアンテナを共同開発したことを発表しており、2019年上期より設置するとしていましたが、今回、10月1日より設置したガラスアンテナが稼働したということです。なお、ガラスアンテナを用いた窓の基地局化によるサービスエリアの提供は世界初となるとのこと。

さらに商用サービスを開始予定の5Gのエリア構築にガラスアンテナを活用するため、5Gに対応したガラスアンテナの開発を行っており、今後、既存のアンテナ設置が難しかった場所での通信環境を改善し、よりきめ細やかな5Gエリアの構築にむけて取り組むとしています。5Gガラスアンテナは2019年中の開発完了、2020年中のサービス開始を予定。

続きを読む

NTTドコモとAGCが透明で窓に設置できる「ガラスアンテナ」を開発!2019年上期より採用して4Gのサービスエリアを拡充。5G対応も検討


docomo・AGCがガラスアンテナを開発!窓ガラスに設置可能

NTTドコモおよびAGCは7日、景観を損ねずに既存の窓ガラスの室内側から貼り付けができる世界初の電波送受信が可能な「ガラスアンテナ」を共同開発したと発表しています。

両社はガラスアンテナの開発で提携し、活用することによって4Gサービスにおけるガラスアンテナを利用した基地局を2019年上期より設置し、携帯電話のサービスエリア拡充を図るとのこと。

さらに両社の強みを活かして今後もより安定的で繋がりやすい通信環境の構築に向けて取り組んでいき、2020年に本サービスを提供開始予定の「5G(第5世代携帯電話システム)」サービスに対応したガラスアンテナの開発も検討するとしています。

続きを読む

CEATEC JAPAN 2018:「CEATEC AWARD 2018」総務大臣賞を受賞した京セラの「Amcenna(アムセナ)」ってなに?京セラブースの展示をチェック【レポート】


京セラが開発したAmcenna(アムセナ)とは!?

幕張メッセ(千葉県千葉市)で10月16日(火)から19日(金)の4日間に渡って開催されたIT関連の国際的な展示会「CEATEC JAPAN 2018」が主催する「CEATEC AWARD 2018」において、京セラの「Amcenna(アムセナ)」が総務大臣賞を受賞した。

いったいこのアムセナとは何なのか?京セラブースでアムセナについて聞いてきた。そのほかにも、京セラブースで気になった展示をチェックしてきたので、その模様を紹介する。

続きを読む

車載基地局のアンテナ延伸操作体験や発電施設の見学にエリア構築シミュレーションも!仙台高専生がKDDI仙台テクニカルセンターを初見学【レポート】


知られざる通信施設の舞台裏を見学した仙台高専生たち!

auなどのKDDIにおける通信設備の重要拠点である「KDDI仙台テクニカルセンター」(住所等非公表)を独立行政法人国立高等専門学校機構仙台高等専門学校(以下:仙台高専)の生徒7名が10月26日に初めて見学しました。

今回は通信業界へ興味関心があり、将来の就職先として検討している高専生に向けて、通信設備の見学を通じて、通信の仕組みや災害やイベントへの対策など、常時通信を「つなぐ」重要性を紹介し、より通信に深く興味を持ってもらうことを目的としています。

実際の見学では災害時やイベント時に活躍する車載基地局のアンテナ延伸操作を実際に高専生に体験してもらったり、エリア構築シミュレーションを若手社員と共に行ったり、と高専生の興味関心をひきやすいものだった模様。

そのため、高専生は社員へどんどん質問をしたり、設備の数々に驚きの声を挙げたり、積極的な姿勢で見学をしていました。今回はそんな見学の様子を紹介します。

続きを読む

コペックジャパン、iPhone 6s・6s Plus・6・6 PlusのWi-Fiを高速化できるクリアケース「LINKASE CLEAR(with WIFI) for iPhone6/6s・6+/6s+」を発売!ステンレス製EMWアンテナ内蔵

04
Wi-Fi EMWアンテナ内蔵のクリアケース!

コペックジャパンは16日、無線LAN(Wi-Fi)の2.4GHz帯の電波強度(シグナル)を拡張する機能を有するケース「LINKASE CLEAR(with WIFI) for iPhone6/6s・6+/6s+」(ABSOLUTE technology製)の発売を発表した。

製品名にあるようにApple製スマートフォン(スマホ)の最新モデル「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」、そして昨年モデル「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」に対応し、クリアケースにスライド式のWi-Fiアンテナを内蔵することで最大10倍の速度でデータ通信を可能にするというケースだ。

iPhone 6・iPhone 6s用モデルとiPhone 6 Plus・iPhone 6s Plus用モデルの2種類が用意されており、2015年10月15日(木)よりAmazon.co.jpやヨドバシカメラ、ビックカメラ、専門店などで販売されている。価格はAmazon.co.jpではどちらのモデルも3,218円。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。