S-MAX

ウィルス

Lookout、iPhoneなどのiOSにおけるセキュリティー的な脅威を指摘!App Storeでマルウェアが見つかるなど、安全"神話"崩壊を示唆


iPhoneなどのセキュリティーも今後は注意しようねって話

Lookout(ルックアウト)は10日(現地時間)、同社の公式ブログにて「iPhoneをはじめとするiOSに対する脅威の状況(原題「The State of iOS Security」)」と題する記事を公開し、現状のiPhoneなどに搭載されているプラットフォーム「iOS」におけるマルウェアは2010年当時のAndroidの状況に酷似しており、iOSとAndroidにおけるマルウェアの技術的な攻撃方法はそれほど違いがなく、セキュリティー的に危険であることを示唆しています。

同記事では「神話」として「App Storeにマルウェアが混入することはない」や「Apple端末はAndroidのように攻撃されない」、「iOSの脅威が及ぼすのはJailBreakされた端末だけ」といった内容が必ずしも正しくないと警告しています。

続きを読む

Amazon Androidアプリストアにて勝手にアプリが配信されてる!?開発元がウィルスなどの危険性も示唆――アマゾンジャパンにて対応措置を実施


Amazon Androidアプリストアにて開発元の知らぬ間にアプリが配信されている事案が発生!

SummerTimeStudio(サマータイムスタジオ)は26日、Amazon(アマゾン)が展開しているKindle FireやAndroid搭載機種で使えるアプリを配信している「Amazon Androidアプリストア」において何者かが同社のアプリを勝手に同社名義で掲載していることを明らかにし、何らかの改変が行われ、マルウェアやスパイウェア、ウィルスなどの可能性があるため、ダウンロードしないように呼びかけています。

これを受けて、日本のAmazon Androidアプリストアを運営するアマゾンジャパンでは27日、対応措置の手続きに入っており、すでに該当アプリはAmazon Androidアプリストアから削除されています。

続きを読む

Google、Androidのセキュリティーを拡張!インストール済みのアプリも常時監視


ゼロから始めるスマートフォン

Google(グーグル)は11日、Androidのセキュリティーを拡張し、インストール済みのアプリの内容や動作を常時チェックする機能を追加すると発表しています。今後、すべてのAndroid搭載機種に自動的に適用されます。

Androidでは現在でもアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて提供しているアプリの安全性を審査する仕組みや、Google Playストア以外から入手したアプリをインストールしようとする際に警告を発するといったセキュリティー機能が働くようになっていますが、今回の拡張によりインストール後の内容や挙動も常時チェックすることになるため、安全性が高まります。

続きを読む

トレンドマイクロ、スマホなどのモバイル向け不正サイトが2年間で約14倍となる7万3千件に急増!AndroidやiOSなどのOSを問わない脅威と警告


モバイル向け不正サイトが2年間で約14倍に急増!

トレンドマイクロは13日、クラウド型セキュリティ技術基盤「Trend Micro Smart Protection Network(SPN)」によって脅威情報を継続的に収集・分析しており、そのデータからスマートフォン(スマホ)やタブレットなどのモバイル向け不正サイトが過去2年間で約14倍に急増していることが明らかになったと発表しています。

また、サイバー犯罪者の誘導により、これらの不正サイトへアクセスしてしまう日本のユーザも増加しており、攻撃目標がモバイルユーザに向かっていることを示しているものと言えるとしています。

続きを読む

インテル、セキュリティー関連「McAfee」ブランドを「Intel Security」に変更!iOSやAndroidといったモバイル向けウィルス対策アプリを無償化へ


McAfeeがIntel Securityへ!

Intel(インテル)は6日(現地時間)、米ラスベガスにて1月7日(火)から10日(金)まで開催される世界最大の家電見本市「2014 International CES(CES 2014)」にて基調講演を行い、プレゼンテーションを行ったブライアン・クルザニッチCEOが「McAfee(マカフィー)」ブランドを含めてセキュリティー関連サービスを「Intel Security」ブランドとすることを発表しています。

また、iOSやAndroidなどモバイル向けウィルス対策アプリなどのセキュリティー関連製品を無償で提供する予定で、詳細については数カ月後に発表予定だとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。