S-MAX

エイビット

2017 Japan IT week 春:スマートな「杭」が地滑りを感知!エイビット、LoRa WAN搭載の杭型スマート地滑りセンサー「スマくい(SUMAKUI)」を展示【レポート】


全国の自治体注目!エイビットの新作は河川や山岳への利用にオススメな「スマート杭」!?

東京・お台場の東京ビッグサイトにて2017年5月10日(水)から5月12日(金)の3日間、リードエグジビジョンジャパンが主催する13ものIT関連展示会が合同で開催される総合イベント「2017 Japan IT week 春」が開催されました。

今回は第6回IoT/M2M展[春]エリアにて、据え置き型携帯電話端末「イエデンワ」シリーズや形状がハート形の小型PHS電話機「Heart 401AB」などの個性的な端末を数多く世に送り出しているエイビット(ABiT)のブースにてLoRa WAN内蔵の“杭”型端末「スマくい(SUMAKUI)」が展示されていましたので紹介します。

続きを読む

2016 Japan IT week 秋:エイビット、LoRaを活用したインフラ機器や通信モジュールを多数展示!創立30周年記念で「ホムテル3G AK-010」が1万9800円のセール中【レポート】

6c3fcff1.jpg
電池だけで数年駆動するモジュールありまーす!驚異の技術力が炸裂するエイビットブース!

千葉・幕張メッセにて2016年10月26〜28日の3日間に渡ってリードエグジビジョンジャパンが主催する法人向けを中心としたIT関連の総合展示会「2016 Japan IT week 秋」(8つの展示会「クラウドコンピューティングエキスポ 秋」および「情報セキュリティエキスポ 秋」、「Web&デジタルマーケティングエキスポ 秋」、「モバイル活用展 秋」、「データセンター展 秋」、「ビッグデータ活用展 秋」、「通販ソリューション展 秋」、「IoT/M2M展 秋」からなる)が開催されました。

今回はその中でもIoT/M2M展エリアにて「イエデンワ」シリーズやハート型音声PHSケータイ「Heart」などの風変わりな製品のほか、ガス・水道・電気などの生活インフラ検針機向け通信モジュールなど、我々の生活の縁を下を支える通信機器などを開発・販売している通信機器メーカーのエイビット(ABiT)が出展していましたので、ブースの様子を紹介します。


続きを読む

2016 Japan IT Week 春:エイビット、新発売したばかりの4980円と低価格なRaspberry PIでも使える3G対応SIMフリーUSBデータ端末などを展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
SIMフリーのスティック型データ端末などが展示!ABiTブースをレポート

東京・お台場にある「東京ビッグサイト」にて2016年5月11日(水)~13日(金)の3日間に渡って開催されたIT技術やサービスなどに関連する12つの展示会が合同で行われるイベント「2016 Japan IT Week 春」。

今回はIoT/M2M展に出展していた「イエデンワ」や「ストラップフォン」シリーズなどのPHS端末や生活インフラ向け通信機器を多数開発しているエイビット(ABiT)のブースを紹介します。


続きを読む

さくらインターネット、1万円以下のエイビット製データ通信モジュールとソラコムやソフトバンクの回線を使ったIoTプラットフォームを発表!ArduinoやRaspberry Piにも対応【レポート】


さくらのIoT Platformが発表!写真はさくらインターネット 田中邦裕社長

さくらインターネットは9日、モバイルデータ通信モジュールと同社の処理やデータ保存システムを一体的に提供するIoT(Internet of Things)対応プラットホーム「さくらのIoT Platform」( https://iot.sakura.ad.jp/hc/ja )を正式発表した。2016年4月よりα版サービスを提供し、9月のベータ版を経て今年度中に正式サービスを提供する。

同日には発表会が開催され、同社代表取締役社長の田中邦裕氏がサービスの内容や戦略について紹介した。なお、α版サービスについては、2016年3月15日(火)まで申し込みを受付中だ。

続きを読む

エイビット、SIMフリーの3G版"イエデンワ"「ホムテル3G AK-010」を公式Webストアで予約受付開始!3万7800円で、先着500人にオプションのバッテリーをプレゼント


3G版イエデンワ「ホムテル3G AK-010」が予約開始!写真は同等製品のX-Mobile「スゴい電話」

エイビットは25日、SIMフリーな無線LAN(Wi-Fi)によるテザリングにも対応した固定電話型3G対応携帯電話「ホムテル3G(型番:AK-010)」の予約受付を開始したとお知らせしています。

ホムテル3Gは同等製品がエックスモバイルによって「もしもシークス」向けにも販売されますが、エイビットからも単体販売されます。価格(税込)はエイビット公式Webストア「ABIT STORE」( http://store.shopping.yahoo.co.jp/abitstore/ )にて37,800円。また、予約特典で先着500台まではオプションのリチウムイオンバッテリーがプレゼントされるということです。

なお、発送は2016年1月15日配送予定で、もしもシークス向け「スゴい電話」が2015年12月中旬に発売予定なので少し遅くなるようです。

続きを読む

固定電話の形の携帯電話はいたってまじめな携帯電話だった!SIMフリーになった3G対応"イエデンワ"の「スゴい電話/ホムテル3G AK-010」の使い方を紹介【レポート】

3G携帯電話の新しい可能性がここに

既報通り、エックスモバイルは16日、都内にて「新製品・新サービス発表会」を開催し、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「もしもシークス」向けの通話・データ定額プランと、固定電話型3G対応携帯電話「スゴい電話(型番:AK-010)」(エイビット製)の発売を発表した。

もしもシークスの料金プランは1,980円(税別)で3分の無料通話が月30回可能な1GBの定額データプラン「基本コース」、2,980円(税別)で5分の無料通話が月30回可能でさらに7GBのデータ通信を可能とする「あんしんコース」、そして音声無料通話を強化した「まんぞくコース」だ。まんぞくコースは、安心コースと同じ7GBの定額データ通信と10分の無料通話が月300回可能で、料金は3980円(税別)だ。

スゴい電話は、固定電話型の3G対応携帯電話でその特徴をいかした使い方のプレゼンテーションが行われた。今回は、このスゴい電話の気になる使い方を紹介していく。なお、AK-010はメーカーであるエイビットからも単体で「ホムテル3G」として販売予定。

続きを読む

イエデンワが3Gになって帰ってきた!エイビット、SIMフリーな固定電話型携帯電話「ホムテル 3G AK-010」を発表!エックスモバイルのもしもシークス向けに「スゴい電話」としても販売


イエデンワの3G版が発売!

エックスモバイルは16日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「もしもシークス」向けにSIMフリーな無線LAN(Wi-Fi)によるテザリングにも対応した固定電話型3G対応携帯電話「スゴい電話(型番:AK-010)」(エイビット製)を発表しています。

価格は35,000円(税抜)で、2015年11月16日(月)に販売受付を開始し、2015年12月中旬(12月15日より順次)から出荷開始されます。もしもシークスでは月当たりのデータ通信量1GBまでの専用プラン「スゴいプラン基本コース」を月額1,380円(税抜)で用意しています。

また、受付が開始された11月16日から出荷開始される12月15日までに申し込むとスゴイ電話専用プラン「スゴいプラン基本コース」が月額980円(税抜)で半年間提供されるキャンペーンを同時開催されます。

さらに、エイビットも同日、スゴい電話と同等のSIMフリーな固定電話型3G対応携帯電話「ホムテル 3G(型番:AK-010)」を単体で2015年12月下旬より販売すると発表しています。価格はオープンで、年間3万台の出荷を見込んでいるとのことです。

続きを読む

ITpro EXPO 2015:エイビット、据置型ケータイ「イエデンワ」シリーズの3代目でSIMフリーの3G対応モデルを参考出展――テザリング機能も搭載【レポート】

6c3fcff1.jpg
さらに進化した3代目イエデンワはなんとSIMフリーケータイ!?

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2015年9月30日(水)から10月2日(金)の4日間に渡ってITビジネスとその関連技術などの展示会「ITpro EXPO2015)」(主催:日経BP社)が開催されています(「Cloud Days 2015」および「ビッグデータEXPO 2015」、「セキュリティ&ガバナンス 2015」、「モバイル&ウエアラブル 2015」、「IoT Japan 2015」、「FACTORY 2015」、「デジタルヘルスDAYS」も併催)。

今回はソラコムブース内に展示されたエイビット(ABIT)コーナーにて、これまでにもエイビットが発売してきた据置型ケータイ「イエデンワ」シリーズの最新モデルとなる3G対応SIMフリー版が参考出展として展示されていましたので紹介します。

続きを読む

2015 Japan IT Week 春:エイビット、PHSとRaspberry Piを組み合わせるなど、M2Mソリューションのデモンストレーションや組み込み向け製品などを展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
M2Mを支えるPHSの底力と技術者集団エイビットの展示とは!?

東京のお台場にある東京ビッグサイトにて2015年5月13(水)~15日(金)の3日間、IT技術やサービスなどに関連する12もの展示会が合同で行われるイベント「2015 Japan IT Week 春」が開催中です。

今回は第4回IoT/M2M展エリア内にある「Y!moble」(旧ウィルコム)向けにイエデンワシリーズやストラップフォンなどの個性あふれる(いわゆる「変態」端末)を開発し、ユーザーの度肝を抜き続けるメーカー「エイビット(ABiT)」ブースのレポートをお送りします。

続きを読む

ワイモバイル、ハート型のキュートなデザインとギミックの"ココロトキメク"PHSケータイ「Heart 401AB」を3月20日に発売


Y!mobile向けハート型PHSケータイ「Heart 401AB」が3月20日発売!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は12日、ハート型のキュートなデザインとギミックによるPHS音声機種「Heart 401AB」(エイビット製)を2015年3月20日(金)に発表すると発表しています。

価格は本体価格が月額980円(税込)×36回(一括35,280円)、月月割が月額630円(税込)で、実質負担額は月額350円(税込)×36回(総額12,600円)。料金プランは通常の「ケータイプラン」で月額1381円(税抜)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。