S-MAX

クリーニング

クリーニング店がAIを導入して無人店舗をめざすワケとは?グーグルが開催したセミナー「現場で役立つ機械学習」にて「TensorFlow」の活用事例が紹介【レポート】


画像認識がクリーニング店を変える?!Google Japanのセミナーを紹介

グーグルは4日、都内にて「現場で役立つ機械学習」と題したメディアセミナーを開催し、福岡県田川市でクリーニング店を8店舗展開するエルアンドエー 取締役副社長の田原大輔氏が独自開発したクリーニング向けの画像認識システムを紹介した。

人工知能(AI)と聞くと大企業が新しいサービスを生み出すための取り組みというイメージだが、田原氏はプログラミングを学習しながらAIを業務に取り入れているという。

今回はメディアセミナーで紹介されたクリーニング店がAIによる画像認識を導入する取り組みの背景とそのシステムについて紹介していく。

続きを読む

タッチパネルにコロコロしてお掃除しよう!キングジムがタッチパネルクリーナー「iコロコロ」を9月28日から発売開始

b2a56025.jpg

タブレットのディスプレイにコロコロしちゃう!?

キングジムは28日、タブレット端末のディスプレイがクリーニングできる「iコロコロ」を9月28日(金)から発売することを発表した。粘着シートでフローリングやカーペットなどお部屋のお掃除に使うニトムズの「コロコロシリーズ」をイメージしたiコロコロは、キングジムとニトムズが共同開発した製品。

新開発した粘着剤がタッチパネルに付着した皮脂汚れを吸着するというもので、コロコロシリーズと同じような感覚で“ディスプレイをコロコロして”汚れを除去できる。同社によると「粘着剤は、時間の経過と共に粘着層内に皮脂油を取り込む構造になっているため、1周で約40回程度、テープ1個で約500回程度のクリーニングが可能」だという。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。