S-MAX

スクリーンショット

iPhoneやiPadでスクショ撮影時の音が消せるように!iOS 10.2にアップデートしてマナーモードにするだけ――ただし、カメラ起動中は常時音が出る仕様【ハウツー】


iPhoneなどにおけるスクショ音がiOS 10.2でサイレントモードにすれば無音化可能に!

既報通り、Appleは12日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 10.2」を提供開始しています。すでに紹介したようにiOS 10.2では表示されている画面を画像で保存する「スクリーンショット(スクショ)」撮影(画面キャプチャー)の仕様が変更されました。

これまでのiPhoneなどのiOS搭載製品ではスクショ撮影時に常に「カシャッ」という音が鳴っていましたが、iOS 10.2にすることでサイレントモード(いわゆる「マナーモード」)にすれば音を消すことができるようになりました。

またサイレントモードにしていない状態でも音量に連動してスクショ音の大きさが大小するようになっています。なお、一方でサイレントモードにしていてもカメラアプリを使っているときには以前と同様に「カシャッ」という音が常時鳴るようになっています。

今回はすでに活用している人には当たり前の機能でもあるスクショ機能ついてあらためて紹介しておこうと思います。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 10.2」を提供開始!サイレントモードでスクリーンショット撮影音がオフに


AppleがiPhoneなど向けiOS 10.2をリリース!

Appleは12日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 10.2」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はTV Appや絵文字の追加などと多岐にわたっていますが、特に日本ではマナーモード(サイレントモード)にすることでスクリーンショット(スクショ)撮影時の音が消せるようになったことが大きいと思われます。サイレント以外でも音量にスクショ音が連動するようになりました。

また先日紹介したカメラ撮影時のシャッター音を消音化できるカメラアプリ「Microsoft Pix」と合わせれば、カメラ撮影時もスクショ撮影時も無音化できることになります。

なお、手元のiPhone 7 PlusやiPhone SEなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

指紋認証やメタルボディーで3万円のSIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI REI」にソフトウェア更新が提供開始!スクリーンショット音をオフにするなどの使い勝手が向上


SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI REI」にソフトウェア更新でより使いやすく!

プラスワン・マーケティングは16日、同社が展開するSIMフリーブランド「FREETEL」において販売されているAndroidスマートフォン(スマホ)「SAMURAI REI(侍 麗)」(型番:FTJ161B-REI)に対して使い勝手の改善や不具合の修正を行なうソフトウェア更新(アップデート)を提供開始したとお知らせしています。

更新はSAMURAI REIの本体のみでネットワーク経由(OTA)で行え、更新ファイルは約34.19MBです。それほどファイルサイズは大きくありませんが、できれば無線LAN(Wi-Fi)のほうが良いと思われます。更新内容は以下の通り。

・スワイプアップランチャーのON/OFFの切り替えが可能になりました。
手順:「設定」>「端末」欄の「スワイプアップランチャー」をON/OFF
・キーボード表示中にスワイプアップランチャーが表示されないよう調整をおこないました。
・スクリーンショット音のON/OFFの切り替えが可能になりました。
手順:「設定」>「音と通知」>「その他の音」>「スクリーンショット」 をON/OFF
・カメラのシャッター音をOFFにすると、フォーカス音もOFFに切り替わるようになりました。
・データの保存ストレージを「SDカード」にしたときに、「SDカード」に保存されるようになりました。
・FREETEL UI使用時、Chromeにてメニューから「ホーム画面に追加」を選択しても、ホーム画面にショートカットが追加されない問題を修正しました。
・初期設定時に「端末が増えた場合」(データ移行ツール)の機能が追加されました。


続きを読む

iOS 9でも有効!iPhoneやiPadでカメラやスクリーンショットの撮影を無音でする方法を紹介ーー音量ゼロで音楽再生中の最初の1枚のみ【ハウツー】


iPhoneなどでスクリーンショットのサイレント撮影がiOS 9でも!

既報通り、Apple(アップル)がiPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 9」を提供開始しました。以前にも紹介しましたが、画面を画像として保存するスクリーンショット(画面キャプチャー)機能やカメラでの撮影を無音で実施する方法が依然として有効でしたので紹介します。

方法は「ミュージック」アプリを起動し、ボリュームをゼロにして音楽を再生し、撮影したい画面を表示して、いつも通りに「電源キー」と「ホームキー」の同時押しでスクリーンショットを撮影、またはカメラで撮影します。これで、これまで同様に最初の1枚だけは無音で撮影が可能です。

続きを読む

この画面を保存したい!Apple初のスマートウォッチ「Apple Watch」のスクリーンショットを撮影する方法を紹介【ハウツー】


ITライフハック

すでに紹介した『初期設定のやり方を写真で丁寧に解説!Apple初のスマートウォッチ「Apple Watch」が使えるようになるまで【レビュー】』という記事では「Apple Watch」が使えるようになるまで、設定のやり方を写真で丁寧に解説した。

すでに使っている人も多いと思うが、いろいろな情報を表示できるApple Watchだからこそ、画面を残したい人もいるだろう。

そこで今回は、Apple Watchの画面キャプチャー(スクリーンショット撮影)の方法を紹介しよう。

続きを読む

auから発売されたFirefox OSスマホ「Fx0 LGL25」でスクリーンショットを撮影する方法を紹介【ハウツー】


Firefox OSスマホ「Fx0 LGL25」の画面キャプチャー方法を紹介!

昨年12月25日にau直営店および公式Webストア「au Online Shop」で発売され、先日1月6日からはauショップやau取扱店で販売開始されたau初の「Firefox OS」を採用したスマートフォン(スマホ)の「Fx0(型番:LGL25)」(LG Electronics製)。

国内ではau向けだけでなく、一般向けとしてもはじめてのFirefox OSスマホということで、操作方法も他のAndroidやiOSを採用する機種とは異なっています。

そこで、今回はFx0で画面をキャプチャーするスクリーンショットの撮影方法を紹介したいと思います。

続きを読む

日本で購入したSIMフリー版「iPhone 6 Plus」では初期化後に海外のSIMカードでセットアップしてもシャッター音は消えず【レポート】


shimajiro@mobiler

発売直後こそ在庫がなくなり、お届けまで多少時間がかかっていたApple直営店で販売されているSIMフリー版のAppleスマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」。現在は、公式Webショップ「Apple Online Store」においてiPhone 6が7〜10営業日、iPhone 6 Plusが3〜4営業日で発送となっており、即日ではないが、比較的すぐに手に入るようになっている。

すでに筆者もApple Online Storeにて日本のSIMフリー版iPhone 6 Plus(モデル:MGAE2J/A、型番:A1524)を購入し、auのSIMカードでアクティベーションした後に各種海外のSIMカードを装着してスクリーンショット取得時のシャッター音が消えないことを紹介してきた。

今回は、auのSIMカードでアクティベーションした後に一度初期化し、初期化した状態で海外のSIMカードを挿してセットアップすると、スクリーンショット取得時のシャッター音が鳴るのか?を検証してみたので紹介する。

続きを読む

SIMフリー版「iPhone 6 Plus」に海外のSIMカードを挿すとスクリーンショット取得時のシャッター音は鳴らなくなるのかを検証してみた【レポート】


shimajiro@mobiler

今月19日に発売されたApple(アップル)の新しいスマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」。今年はNTTドコモやau、ソフトバンクモバイルといった携帯電話各社に加え、Apple直営店でSIMフリー版も同時に販売開始される形となった。筆者も公式Webショップ「Apple Online Store」でSIMフリー版のiPhone 6 Plus(モデル:MGAE2J/A)を購入し、auのSIMカードでアクティベートして利用している。

そこで、今回は他のGALAXYシリーズなどでは海外のSIMカードを装着すると画面を画像として保存できる「スクリーンショット」撮影時に音がならなくなるということがあるので、SIMフリー版のiPhone 6 Plusにおいて国外の携帯電話会社のSIMカードを使用しているとき時にスクリーンショットの撮影音が鳴らなくなるかどうかを検証してみた。

続きを読む

スマートウォッチでも画面を保存したい!Googleの「Android Wear」でスクリーンショットを撮る方法【ハウツー】

Android Wearレビュアー必携のノウハウ!?

Googleから発表され、LG ElectronicsとSamsung Electronicsから対応機種が販売中のスマートウォッチ「Android Wear」。Android搭載のスマートフォン(スマホ)やタブレットでは本体だけでスクリーンショットを撮影することが一般的となりましたが、このAndroid Wear搭載スマートウォッチでは現時点では単体でスクリーンショットを取得する機能が提供されていません。

そこで本記事では前回、開封レビューを紹介した「LG G Watch」を用いて、Android Wear搭載スマートウォッチの開発者向けオプションと、パソコンの開発者ツールを組み合わせてスクリーンショットを取得する方法を紹介します。

続きを読む

Amazonのタブレット「Kindle Fire」を活用しよう!画面キャプチャーの方法をKindle Fire HDXで紹介【ハウツー】


キャプチャも簡単に撮れる!

アマゾンジャパンが運営する大手オンラインショッピングサイト「Amazon.co.jp」などから販売中の最新タブレット「Kindle Fire HDX」(Amazon製)を使いこなすべく、前回、まずはじめに必ず行う必要がある初期設定の方法を紹介しましたが、今回は画面キャプチャー(スクリーンショット)の撮り方を紹介してみたいと思います。

画面キャプチャーが撮れると何かと重宝する場面も多いと思いますので基本操作ではありますが、しっかりチェックしてもらえればと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。