S-MAX

スポーツ

そのうち魔球の練習がスマホでできるようになる!?ミズノ、野球ボールの回転を解析する新システム「MAQ(マキュー)」を開発、2018年春に販売へ


ゼロから始めるスマートフォン

ミズノは4日、野球ボールの回転を解析する新システム「MAQ(マキュー)」を開発し、プロトタイプを完成させたと発表しています。ボールに内蔵した専用センサーで取得したデータを専用アプリと連動させることで、投手の投げたボールの回転数や回転軸、速度などが分析できるとのこと。

プロトタイプをベースに一般販売を2018年春より計画しており、販売価格は本体19,800円、充電器15,000円が想定されています。まずはプロ野球や大学野球などでの実証テストを行い、研究開発を進めていくとしています。

続きを読む

スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN」と「DAZN for docomo」でGoogleの小型STB「Chromecast」シリーズが対応機種に追加!Ultraなら有線LANも利用可能


ChromecastがDAZN・DAZN for docomoに対応!

Perform GroupおよびNTTドコモは4日、スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」および「DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)」において対応機種として新たにGoogleの小型STB「Chromecast」シリーズを2017年4月4日(火)から追加すると発表しています。

従来のスマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)、ゲーム機などの視聴環境に加え、スマートテレビや「Amazon Fire TV」、「Amazon Fire TV Stick」にて利用できるようになっていましたが、新たにChromecastも追加されました。

Chromecastは初代Chromecastのほか、Chromecast(2015)やChromecast Ultraが利用可能。対応OSはAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降およびiOS 9.0以上。DAZNアプリの画面右上に「Cast」ボタンが表示されるので、動画を再生してCastボタンを押せばテレビなどの画面に切り替わります。

なお、NTTドコモでは公式アクセサリーブランド「docomo select」にてChromecastをすてに販売しており、全国のドコモショップおよびドコモオンラインショップで購入できます。

続きを読む

いよいよスタートするJ1・J2・J3リーグ戦全試合生中継のスポーツ動画配信サービス「DAZN」にまだ加入していないサッカーファン必見!視聴登録とテレビで見る方法を紹介【ハウツー】

DAZN01
まだ未加入の人も簡単な手続きですぐにDAZNを見られる!

昨年から日本でサービスを始めたスポーツ映像インターネット配信サービス「DAZN」。その中でも大きな話題になっているのは、日本プロサッカーリーグ「Jリーグ」の放映権を獲得し、2017シーズンより「明治安田生命J1・J2・J3リーグ戦」の全試合を生配信するためです。いよいよ本日2月25日(土)のJ1リーグ戦8試合より生中継配信が始まります。

そこで今回は「もうJリーグが開幕するのに、まだDAZNに加入していない!」というサッカーファンのみなさまのために、加入方法・視聴方法と、テレビで見るための方法を簡単にまとめて紹介いたします。

続きを読む

Jリーグ開幕直前!J1ベガルタ仙台のホームユアテックスタジアム仙台で毎日使える無料Wi-Fi「VEGALTA FREE Wi-Fi」がスタート、一足早く体験してみた【レポート】

sendai01
J1ベガルタ仙台のホームスタジアムが高密度Wi-Fi化!

日本プロサッカーリーグ「Jリーグ」の2017シーズンが2月25日(土)にJ1リーグ戦8試合を皮切りに開幕します。今シーズンのJリーグは昨年からサービスを始めたスポーツ映像インターネット配信サービス「DAZN」での生配信が始まるという大きな改革があります。

また先日、NTTドコモではより低価格に利用できる「DAZN for docomo」サービスを発表し、NTTドコモの利用者はdアカウントでDAZNにログインできるようになり、通常月額1,750円(税別)のところ、NTTドコモユーザーは月額980円(税別)で使えるようになりました。

DAZNでの中継が始まることもあり、JリーグはスタジアムのWi-Fi化を推進しています。この度、J1ベガルタ仙台のホームスタジアムである宮城県仙台市泉区のユアテックスタジアム仙台が「Jリーグスマートスタジアム事業」の第1号に認定され、スタジアムとその周辺で365日24時間無料で使える高密度公衆無線LANサービス「VEGALTA FREE Wi-Fi」を2月23日より運用開始しました。

VEGALTA FREE Wi-FiはフリーWi-Fiとして利用できるだけでなく、試合情報コンテンツ「VPORT」がこのWi-Fiエリア内だけで見られます。VPORTは試合開始4時間前から試合終了3時間後まで見られるのですが、VEGALTA FREE Wi-Fiの運用が開始された2月23日にVPORTも含めてメディア向けに体験会が行われました。筆者も体験会に参加してきましたのでさっそく利用方法などを含めてレポートします。

続きを読む

月額980円でスマホでもPCでもスポーツ観戦見放題!驚きの低価格設定で挑戦する「DAZN for docomo」を写真で解説【レポート】

dazn-001
挑戦的な料金設定で仕掛ける「DAZN for docomo」の戦略とは?

NTTドコモは8日、スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営しているPerform Groupと提携し、新たに「DAZN for docomo」を発表しました。サービス開始は2月15日(水)からで、NTTドコモと契約中の場合は月額980円(動画配信サービス「dTV」とのセットで200円引きの1,280円)、NTTドコモとの契約がない場合は月額1,750円(dTVとセットで月額2,050円)となります。

インターネット回線を用いた動画配信サービスやライブストリーミングサービスは日本でも数年前から普及し始め、スポーツ専門のストリーミングサービスではソフトバンクの「スポナビライブ」などが有名ですが、まだまだ一般に広く浸透しているとは言い難いようにも思われ、今回の新サービスはそういった発展途上とも言えるスポーツ配信サービスへのアプローチとなります。

DAZNの通常月額料金1,750円に大して大幅に価格を抑えてきた点に注目が集まる本サービスですが、その意図や狙いはどこにあるのでしょうか。発表会の模様とともに解説します。

続きを読む

スポーツ専門のライブ動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」が日本上陸!Jリーグやブンデスリーガ、MLB、NBA、UFC、F1など130以上のコンテンツが視聴可能


ゼロから始めるスマートフォン

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」( https://www.dazn.com/ja-JP )が2016年8月23日(火)に日本でのサービスを提供開始しました。料金は月額1,750円(税抜)。なお、1カ月の無料お試しが利用できます。

マルチデバイスに対応し、テレビ(スマートテレビ)のほか、スマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)などで利用できます。さらに今後まもなくゲーム機にも対応する予定となっているとのこと。

続きを読む

サンケイスポーツの紙面をそのまま読めるスマホなど向けアプリ「サンスポ電子新聞」がリリース!AndroidとiOS向けで1面は無料ーー東京版と大阪版が各月額1500円と紙の定期購読の半額以下に


サンケイスポーツのの紙面をそのまま読めるアプリ「サンスポ電子新聞」が提供開始!

産業経済新聞社および産経デジタルは2日、スポーツ新聞「サンケイスポーツ」(サンスポ)の紙面がそのまま読めるスマートフォン(スマホ)およびタブレットなど向けアプリ「サンケイスポーツ」(以下、サンスポ電子版)を提供開始したとお知らせしています。

利用料は1面のみ無料で閲覧できますが、すべてを読むにはアプリ内課金によって東京版・大阪版がそれぞれ月額1500円となっています。

対応OSはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 5.1.1以降で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロード可能です。

続きを読む

ファーカルポイント、ゴルフ、野球、テニスのスイングを計測してスマホ連携で参照できる3Dモーションセンサーを3月上旬に発売


ゴルフや野球、テニスのスイングをスマホ連携でチェック!

ファーカルポイント6日、ゴルフおよび野球、テニスのスイングを解析してBluetooth経由でiPhoneなどのスマートフォン(スマホ)と連携してデータを参照できる「Zepp」の3Dモーションセンサー3製品「Zepp Golf スイングセンサー」および「Zepp Baseball スイングセンサー」、「Zepp Tennis スイングセンサー」を3月上旬より発売すると発表しています。

全国の家電量販店および雑貨店舗などを通じて藩外し、価格はオープンながら直営オンラインストアで各19,800円(税込)で予約受付中。

続きを読む

エプソン、ゴルフのスイングデータを計測してスマホ連携でパーソナルコーチをしてくれる「M-Tracer For Golf」を発表!4月10日発売で価格は2万円台後半


エプソンがゴルフスイング解析システム「M-Tracer For Golf」を発売!

セイコーエプソンは6日、ゴルファー向けの新商品としていつでもどこでも自分のゴルフスイングを高精度で計測・解析でき、さらに計測したデータをスマートフォン(スマホ)やタブレットに転送して学術的理論に基づいた理想的な数値との比較により正しいゴルフスイングへの上達を促す「ゴルフスイング解析システム『M-Tracer For Golf』(型番:「MT500G」)」を2014年4月10日より発売すると発表しています。価格はオープンながら市場予想価格は2万円代後半。

アベレージゴルファー(平均スコア100前後)や上級者にとって、さらにスコアアップをめざすためには、ゴルフスイングにおいて「より遠くに」・「より真っすぐに」・「より正確に」を実現することが必要であり、そのためには、自分のゴルフスイングを正しく理解して理想的なスイングに近づけることが重要になります。

続きを読む

いつでもどこでも釣り三昧!釣り気分が楽しめる「LINE 釣りマス」【Androidアプリ】【iPhoneアプリ】


タイミングよくアワセをして大物を釣ろう!

無料通話・無料メールとして展開する「LINE(ライン)」と連携したゲームサービス「LINE GAME」の中に手軽に釣りが楽しめるiOSおよびAndroid向けゲームアプリ「LINE 釣りマス」があるのをご存知ですか?

残念ながらLINEのキャラクターは登場しませんが……LINE 釣りマスは、手軽に本格的な釣りを楽しめるゲームです。

実際に釣り場で楽しむのが1番ですが、天候を気にしたり、道具の準備って意外と大変だったりしますよね。道具はスマートフォンのみでできる釣りゲームっていいですよね!

本格的に釣りを楽しんでいる人は、キャスティングやアワセの練習になるかもしれませんよ!?では、早速、紹介していきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。