S-MAX

スマホのちょっと深いとこ

新しいタッチ操作はモバイルWebの世界にも変革をもたらすか!?iPhone 6sと6s Plusの「3D Touch」はWebページでも利用できる【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

タッチ強さを利用した新たなWebページの操作に期待がかかる

2015年9月25日に販売開始されたAppleの最新スマートフォン「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」では、「3D Touch」と呼ばれるタッチ時に強く押し込む操作方法が新たに提案されています。ホーム画面のアイコンやアプリの各所ですでに3D Touchの操作ができるようになっていますが、実はこの3D Touch、Webページでもすでに利用できる環境が整っています。 そこで今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、Webページでタッチの強さを検出する方法とサンプルを紹介していきます。

続きを読む

SIMフリースマホが壊れたらどうする?発売日に購入したASUSの新機種「ZenFone 2」の調子が悪いのでサポートに連絡した結果【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

せっかく発売日に買ったのにすぐにサポート送りorz

5月16日に販売が開始されたASUSTeK Computer(以下、ASUS)のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 2(型番:ZE551ML)」。5.5インチ大画面と4GBメモリーのハイスペックが話題となったこの機種を、筆者は発売日に購入しましたが、間もなく調子がおかしくなりました。

NTTドコモなどの携帯電話会社が提供する機種であれば各社の窓口で対応してくれるところですが、それらと関係なく販売されるSIMフリースマホの場合、故障対応はどのようになるのでしょうか。今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、そんな筆者の実体験を紹介します。

続きを読む

隠したくて非公開設定した写真が覗き見されるかも!?オンライン写真サービスの意外なリスクを「Google フォト」で試す【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

Google フォトに限らず、スマホ写真の自動アップロードを設定する前に読んで欲しい!

クラウドストレージへの写真保存はすでに一般的なこととなりました。最近リリースされた「Google フォト」など、専用アプリがスマホ内のすべての写真を自動的にオンラインストレージにアップロードしてくれるものもあります。このようにアップロードされた写真は通常自分だけが参照可能で他のユーザーからは見られないようになっています。

ところがサービスによっては、公開していない写真が第3者に覗き見られるリスクが存在します。今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、そんなリスクについて実例を交えて説明します。

続きを読む

iPhoneやiPad以外ではどのように表示される?肌の色が選べると話題のiOS 8.3の新絵文字を試してみた【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

iOS 8.3で話題の肌の色を選べる絵文字は他の機種ではどう見える?

iPhoneやiPadなどの最新OS「iOS 8.3」、Macの最新OS「OS X Yosemite 10.10.3」では、一部の「絵文字」で肌の色が選べるようになったことが話題を呼んでいます。絵文字の選択肢が増えるのはいいのですが、このような新しい絵文字をメールなどで従来の機種に送るとどのように表示されるかは、コミュニケーションで変な誤解を受けないために知っておきたいところです。

そこで、今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、そんなiOS 8.3の新しい絵文字を従来の機種とやりとりする実験を行い、新しい絵文字の使い勝手を探ります。

続きを読む

スマホのカーナビアプリは専用カーナビの替わりになるか!?「Yahoo!カーナビ」を高速往復4時間クルーズで試す【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

スマホのカーナビアプリを本格的に使い倒す

スマートフォンにおいて地図の表示や道案内はポピュラーな利用法といえます。最近ではアプリの機能が豊富になり、カーナビに特化したアプリも登場してきています。スマホのカーナビアプリが機能豊富になれば、自動車に搭載される専用カーナビの存在意義が危うくなってきます。特に車に装備されているカーナビが古くなっている場合、カーナビを買い換える替わりに手元のスマホで済ませてしまいたいという思いがわいてきます。

そこで、今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、無料で利用できるカーナビ専用アプリとして話題となった「Yahoo!カーナビ」を、高速道路を含む往復4時間の経路で実際に使用して、専用カーナビに対する利点や欠点を探りました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。