S-MAX

ソフトバンクオンラインショップ

SoftBank向け高性能スマホ「Xperia 1」と「AQUOS R3」が予約開始!本体価格は13万6320円と11万3760円、半額サポートなら実質6万8160円と5万6880円から


ソフトバンクがフラッグシップスマホ「Xperia 1」と「AQUOS R3」を予約開始!

既報通り、ソフトバンクが今夏以降に発売する携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年夏モデル」としてAndroidスマートフォン(スマホ)4機種、Androidタブレット1機種、フィーチャーフォン(従来型携帯電話、以下「ケータイ」)1機種、ルーター1機種を発表しました。

発表されたのはスマホでは「Xperia 1」および「AQUOS R3」、「arrows U」、「LG K50」、タブレットでは「Lenovo TAB5」、ケータイでは「かんたん携帯10」、ルーターでは「Pocket WiFi 802ZT」の合計7機種。

これらに加え、先行して発表されていたGoogleスマホ「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」を含めて合計9機種が2019年夏モデルとしてラインナップされています。なお、すでにPixel 3aおよびPixel 3a XLについては5月17日に発売しており、残りの機種も5月下旬より順次販売開始される予定です。

また発売に先立ってXperia 1およびAQUOS R3は5月17日10時よりソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて事前予約受付が実施されており、arrows Uは6月中旬以降、LG K50は6月下旬以降より事前予約受付が開始されます。

そこで今回は予約受付が開始されたSoftBankのXperia 1とAQUOS R3について価格も案内されていますのでまとめて紹介したいと思います。発売時期はXperia 1が6月中旬以降、AQUOS R3が5月下旬以降を予定しており、Xperia 1についてはソフトバンクオンラインショップにて6月14日(金)に発売すると一旦案内があったものの、その後、誤りだったとして訂正の連絡がありました。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けフラッグシップスマホ「AQUOS R2 706SH」の事前予約受付を開始!6月上旬発売で価格は本体代9万3120円の実質1万6320円から


SoftBank向けフラッグシップスマホ「AQUOS R2 706SH」が予約スタート!

ソフトバンクは18日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018年夏モデル」のうちのアスペクト比9:19の縦長な約6.0インチQHD+(1440×3040ドット)ハイスピードIGZO液晶(約561ppi)を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R2(型番:706SH)」(シャープ製)を予約開始したとお知らせしています。

発売は2018年6月上旬を予定しており、ソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて予約受付を実施しています。価格も案内されていますので合わせて紹介したいと思います。

なお、シャープは2018年7月1日(日)までにSoftBank向けAQUOS R2 706SHを購入して7月8日(日)までに専用Webページから応募した人全員にもれなくTポイント8,000円ポイント(予約しなかった場合でも応募すればTポイント8,000ポイント)をプレゼントするキャンペーンを実施します。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けフラッグシップスマホ「Xperia XZ2 702SO」の事前予約受付を開始!5月下旬発売で価格は本体代10万2720円の実質1万6320円から


SoftBank向けフラッグシップスマホ「Xperia XZ2 702SO」が予約スタート!

ソフトバンクは18日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018年夏モデル」のうちのアスペクト比9:18の縦長な約5.7インチフルHD+(1080×2160ドット)TFT液晶「トリルミナスディスプレイ」を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ2(型番:702SO)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を予約開始したとお知らせしています。

発売は2018年5月下旬を予定しており、ソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて予約受付を実施しています。価格も案内されていますので合わせて紹介したいと思います。

なお、ソニーモバイルコミュニケーションズは2018年7月1日(日)までにSoftBank向けXperia XZ2 702SOを購入して専用Webページから応募した人に抽選で300人にソニー公式Webショップ「ソニーストア」で利用できる3万円分のクーポンをプレゼントするキャンペーンを実施します。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け子ども用ケータイ「キッズフォン 701ZT」を予約開始!タッチ操作に対応した2.8インチQVGA液晶やカメラ、防水・防塵など


SoftBank向け子ども用ケータイ「キッズフォン 701ZT」が予約開始!

ソフトバンクは6日、携帯電話サービス「SoftBank」向けにタッチ操作に対応した約2.8インチQVGA(240×320ドット)TFT液晶搭載の子ども向けケータイ「キッズフォン(型番:701ZT)」(ZTE製)を2018年3月9日(金)に事前予約受付を開始すると発表しています。

発売時期は2018年4月上旬以降を予定しており、予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗となっており、公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」では受け付けていません。

価格(税込)は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で本体代が18,720円(分割780円/月×24回)。また基本使用料490円/月(税抜)で利用でき、利用する人が12歳以下の場合は「基本料2カ月無料キャンペーン(U12)」によって最大2カ月間基本使用料が無料になります。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けシンプルタフネススマホ「Android One S3」を1月26日に発売!予約受付中で、価格は本体代3万720円の実質1万800円から


SoftBankから初Android Oneスマホ「S3」が1月26日発売!

ソフトバンクは23日、携帯電話サービス「SoftBank」向けとしては初の「Android One」シリーズとなるAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用スマートフォン(スマホ)「Android One S3」(シャープ製)を2018年1月26日(金)に発売すると発表しています。

すでにソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」では1月19日より事前予約受付を実施しており、価格(すべえて税込)は本体代30,720円(分割1,280円/月×24回)の月月割を引いた実質負担額は新規契約および機種変更で13,920円(分割580円/月×24回)、他社から乗り換え(MNP)で10,800円(450円/月×24回)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。