S-MAX

チップセット

Qualcomm、ミドルレンジスマホ・タブレット向けのチップセット「Snapdragon 450」を発表!400シリーズでは初の14nmプロセス製造で、CPU・GPU性能や電池持ちなどを向上


クアルコムがミドルレンジスマホなど向けのチップセット「Snapdragon 450」を発表!

Qualcommの子会社であるQualcomm Technologiesは29日(現地時間)、中国・上海で2017年6月28日(水)から7月1日(土)まで開催されている無線通信関連の展示会「2017 GSMA Mobile World Congress Shanghai(MWC Shanghai 2017)」に合わせてミドルレンジのスマートフォン(スマホ)やタブレット向けチップセット(SoC)「Snapdragon 450」を発表しています。

同社ではミドルレンジ向けのSnapdragon 400シリーズはすでに1900以上の製品に採用され、Snapdragon 450は2017年第3四半期(7〜9月)に各メーカーなどにサンプル出荷を開始し、2017年末までに搭載された商用製品が販売開始されるとしています。

続きを読む

次世代Pixelシリーズはカスタムチップに!?AppleでiPhoneやiPadなど向けチップセット「A」シリーズの開発に携わってきたSoCアーキテクトエンジニアであるManu Gulati氏がGoogleに移籍


GoogleがAppleのSoCアーキテクトエンジニアであるManu Gulati氏を採用へ!

Appleで8年間に渡ってチップセット(SoC)の設計エンジニアとして働いていたManu Gulati氏がGoogleに移籍したがLinkedinのプロフィールから明らかになったとAndroid Policeが伝えています。

同氏がAppleへもたらした功績はすさまじく、Appleの代表製品となったスマートフォン(スマホ)「iPhone」やタブレット「iPad」などに搭載されているチップセット「A」シリーズを手がけてきました。

AシリーズのチップセットにおけるCPUは、ARMプロセッサーをベースにAppleがカスタマイズしたもので、そのパフォーマンスは他社を圧倒してきました。そんなManu Gulati氏がGoogleで働き始めたのは、非常に大きなニュースだと言えるでしょう。

続きを読む

Qualcomm、次期ハイエンドチップ「Snapdragon 810」が60機種以上に採用されることを発表!数週間後以降に徐々に搭載機種が投入ーーSonyのXperiaでは2015年後半に採用へ



Qualcomm(クアルコム)は2日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)などの携帯電話向け次期ハイエンドチップセット「Snapdragon 810」が2015年に60機種以上に搭載される計画であることを発表しています。

今後数週間から数ヶ月以内に徐々にSnapdragon 810搭載機種が市場投入される予定で、すでにLG Electronics(以下、LG)製「G Flex 2」やXiaomi製「Mi Note Pro」が採用することを発表しており、Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)製「Xperia」シリーズでは2015年後半に採用されることが明らかにされています。

続きを読む

MediaTek、世界初のスマホ向けLTE対応オクタコア(8コア)CPU内蔵チップセット「MT6595」を正式発表!big.LITTELE採用で2014年下旬以降に搭載機種が登場に


MediaTekがLTE対応オクタコアCPU内蔵チップセット「MT6595」を発表!

MediaTekは11日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなどのモバイル機器向けのLTE(FDD-LTEおよびTD-LTE)通信に対応したオクタコアプロセッサ(8コア)CPU内蔵チップセット(SoC)として「MT6595」を発表しています。

2014年上期にサンプル出荷され、2014年下期にMT6595を搭載した製品が登場する予定だとしています。

続きを読む

NVIDIA、次世代モバイルSoC「Tegra K1」を発表!PC向けと同じKeplerアーキテクチャーの192コアGPU搭載――64bitコアCPU版も投入


次世代「NVIDIA Tegra」が発表!

NVIDIAは5日(現地時間)、米ラスベガスにて1月7日(火)から10日(金)まで開催される世界最大の家電見本市「2014 International CES(CES 2014)」に合わせてプレス発表会を開催し、モバイル向け次世代SoC(System On Chip、チップセット)の「Tegra K1」(開発コード名;Logan)を発表しています。

従来からの路線通り、Tegra K1はPC向けGPUと同じ「Kepler」アーキテクチャーを採用し、192個のCUDAコアGPUを内蔵。なお、Tegra K1を搭載した製品についての具体的な発表は現時点ではなく、提供時期も未定。詳細が判明次第、追って紹介していきます。

続きを読む

Qualcomm、ローエンドからミドルレンジスマートフォン向けチップセット「Snapdragon 410」を発表!LTEや64bitなどに対応ーーAndroidの64bit化は低価格帯モデルから?


QualcommがLTEや64bit対応SoC「Snapdragon 410」を発表!

Qualcomm(クアルコム)は9日(現地時間)、同社として初となる64bitに対応したスマートフォン(スマホ)やタブレット向けのチップセット(SoC;System on Chip)として「Snapdragon 410」を発表しています。

150ドル前後のローエンドからミドルレンジのスマホなど用として提供されます。また、これらの低価格帯モデルでも高速通信をサポートできるようにLTE(FDD-LTE)にも対応。

2014年上半期にサンプル出荷を開始し、各メーカーからスマホなどの製品が販売されるのは2014年下半期を見込んでいるということです。

続きを読む

Qualcomm、新型のモバイル向けプロセッサー「Snapdragon 805」を発表!4Kディスプレイ表示に対応――来年前半に搭載デバイスが登場


ゼロから始めるスマートフォン

Qualcommは20日、新型のモバイル向けプロセッサー「Snapdragon 805」を発表しています。

Snapdragon 805は現在サンプル出荷中であり、2014年上半期に搭載デバイスが登場する見込み。日本では来夏モデル以降で採用されることになりそうです。

続きを読む

NVIDIA、Tegra4iのリファレンスデザイン「Phoenix」を発表!5インチフルHD画面などを実装

3ff632c5.jpg
ゼロから始めるスマートフォン

NVIDIAは19日(現地時間)、モバイル向けプロセッサの新モデル「Tegra 4i」の発表にあわせ、そのリファレンスプラットフォームとなる「Phoenix」を発表しています。

Tegra 4iは、先月発表された「Tegra 4」にLTEモデムを内蔵して他の仕様にも一部変更を加えたモデルです。

モデムを統合したことによりチップのコストを抑えることができるため、Tegra 4iは低価格モデルが好まれる成長市場を含んだメインストリーム市場で活躍することが期待されています。
続きを読む

NVIDIA、LTEモデムを内蔵したモバイル向けプロセッサの新モデル「Tegra 4i」を発表

d3d5b835.jpg
ゼロから始めるスマートフォン

NVIDIAは19日(現地時間)、モバイル向けプロセッサの新モデル「Tegra 4i」を発表しています。搭載製品の出荷は今年の年末から2014年の第1四半期になると予想されています。日本でも2014年春モデルから搭載製品が登場するかもしれません。

Tegra 4iはこれまでコードネーム“Grey”で呼ばれたきたもので、先月発表されたTegra 4にLTEモデムを内蔵し、一部仕様を変更したモデルです。

Tegra 4は主にハイエンドスマートフォンとタブレット向けとなり、対してTegra 4iは少し価格を落としたメインストリーム市場向けのスマートフォンで採用されるモデルとなります。

続きを読む

富士通やNTTドコモ、NEC、富士通セミコンダクターの4社で合弁会社設立!スマホ向け通信プラットフォームを開発&販売

340d0d76.jpg

ゼロから始めるスマートフォン

富士通、NTTドコモ、NEC、富士通セミコンダクターの4社は1日、スマートフォン向けの通信プラットフォームの開発・販売を行う合弁会社設立について合意し、合弁契約を締結したと発表しています。

今回設立する合併会社は、富士通が設立した「アクセスネットワークテクノロジ株式会社」に、NTTドコモやNEC、富士通セミコンダクターが2012年8月中に出資し、合弁事業を開始する予定です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。