S-MAX

デスクトップPC

Microsoft、28インチ4Kオーバー液晶一体型デスクトップPC「Surface Studio」を発表!画面を倒して使え、タッチ操作やペン「Surface Pen」、入力機器「Surface Dial」にも対応


Microsoftが液晶一体型デスクトップPC「Surface Studio」を発表!

Microsoftは26日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて発表会「Microsoft Windows 10 event」を開催し、同社ブランドのパソコン(PC)「Surface」シリーズに新しくノートPC「Surface Book i7」やスタイリッシュなディスプレイ一体型デスクトップPC「Surface Studio」、そして、Windows 10の次期大型アップデート「Creators Update」などを発表しています。

今回は中でも同社としては新しいカテゴリーの製品となるSurface Studioについてまとめます。なお、Surface Studioの価格は発表会が行われたアメリカでは2,999ドル(約313,000円)からで、最上位モデルで4,199ドル(438,000円)。発表された10月26日から公式Webストア「Microsoft Store」などにて事前予約受付を開始しています。

続きを読む

Acer、Chrome OS搭載の21.5インチデスクトップPC「Chromebase」を発表!NVIDIA「Tegra K1」プロセッサー搭載で、タッチ操作にも対応


AcerがChrome OS搭載デスクトップPC「Chromebase」を発表!

Acer(エイサー)は1日(現地時間)、Google(グーグル)が開発を進めるパソコン(PC)向けプラットフォーム「Chrome OS」を採用した21.5インチディスプレイ搭載デスクトップPC「Chromebase」を発表しています。

大画面以外にもタッチ操作に対応しているのが特長。Chrome OS搭載機器では21.5インチは最大となります。なお、発売時期や地域、価格は明らかにされていません。

続きを読む

2014 Japan IT Week 秋:リンクスインターナショナル、モバイルバッテリーで駆動可能なWindowsパソコン「LIVA」をスマホと連携させて持ち歩けるデスクトップ環境を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
「本物のデスクトップ」を持ち歩け!

千葉・幕張メッセにて2014年10月29(水)~31日(金)の3日間に渡ってIT技術やサービスなどに関連する7つの展示会「2014 Japan IT Week 秋」が開催されてました。

今回の記事では「スマートフォン&モバイルEXPO」エリア内のリンクスインターナショナルのブースにて超小型・超省電力設計のWindows搭載パソコン(PC)の「LIVA」をスマートフォン(スマホ)のリモートデスクトップアプリを使って画面を出力し、"持ち歩き可能なデスクトップPC"として展示していましたので紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。