S-MAX

デュアルカメラ

NTTレゾナント、gooSimsellerにてSIMフリースマホ「FRONTIER FR7101AK」を発売!価格は3万2184円で、ボケ写真が撮れるデュアルレンズカメラやDSDS、指紋認証などに対応


SIMフリースマホ「FRONTIER FR7101AK」が発売!

NTTレゾナントは24日、公式Webストア「goo SimSeller」(楽天市場店およびYahoo!ショッピング店含む)にて新たにデュアルレンズカメラ搭載のSIMフリースマートフォン(スマホ)「FRONTIER FR7101AK」(FRONTIER製)を2017年8月24日(木)10時に発売すると発表しています。

価格はNTTコミュニケーションズの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMパッケージ付きで29,800円(税抜)で販売されます。分割払いの場合は1,300円(税抜)/月×24回。なお、これまでのgooのスマホと同様にOCN モバイル ONEを契約しなくてもOKだと思われます。

続きを読む

来年の次期スマホ「iPhone 8」シリーズでは3Dマッピングに対応したデュアルカメラを搭載か?モジュールを開発するLG Innotekと提携で開発中と報道


iPhone 8シリーズでは3D撮影対応!?写真はデュアルカメラ搭載のiPhone 7 Plus

Appleが来年秋にも投入すると見られている次期スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(仮)シリーズでは3D撮影が可能なデュアルカメラを搭載し、カメラモジュールをLG Innotekと共同開発しているとThe Korea Economic Dailyが報じています。

LG Innotekは「iPhone 7 Plus」のデュアルカメラのモジュールも独占的に供給しており、独自の3D撮影関連技術を持っているため、この技術をスマホカメラに応用できる方法をAppleと提携して検討しているとのこと。

Appleはこれまでにも3D撮影カメラ技術を持った2015年4月にイスラエルのベンチャー企業のLinX Computational Imaging(以下、LinX)を買収しており、デジタル画像を3段階で分割して写真に奥行き情報を追加でき、3D撮影を実現するためにはデュアルカメラ技術を補完する必要があるということです。

続きを読む

デュアルカメラを搭載すると噂される次期スマホ「iPhone 7 Plus」は3Dマッピング対応?Appleが特許を申請で、顔認証やジェスチャー操作にも応用ーーApple VRも導入か


Appleが3Dマッピング技術の特許を申請!デュアルカメラ搭載の次期スマホ「iPhone 7 Plus」で対応か

Appleがスマートフォン(スマホ)などのカメラで奥行きも記録する「3Dマッピング」に関連した3つの特許を米国特許商標庁(United States Patent and Trademark Office:USPTO)にて申請したとAppleの特許情報に詳しいメディア「Patently Apple」が伝えています。

1つが3Dマッピングプロセッサー技術について、もう1つが3Dマッピングを利用して正確にジェスチャーを認識する技術、最後に小型な光学スキャナーを用いた3Dマッピングプロジェクションとマッピングの新技術と装置だとのこと。

記事ではこれらの技術が背面に2つのカメラを搭載する"デュアルカメラ"に対応した次期スマホ「iPhone 7」シリーズの大型モデル「iPhone 7 Plus」(ともに仮称)において3Dマッピングに対応することを示しているのではないかとしています。

一方、従来にもiPhoneシリーズのコンセプトを公開してきたJermaine Smit氏がiPhone 7 Plusのこれまで出ているCAD画像などの情報を元にしたコンセプトの動画をYouTubeにて公開しています。上記写真はそのコンセプトのもの。

続きを読む

ダブルレンズってなに!?ファーウェイのSIMフリースマホ「honor6 Plus」のカメラ機能を試す【レビュー】

ダブルレンズで一眼レルカメラのようなボケが実現

前回前々回に引き続き、今年6月10日に発売されたSIMフリーのAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載したスマートフォン(スマホ)「honor6 Plus」(Huawei Technologies製)のレポートを行っていく。

すでに紹介しているようにhonor6 Plusはジャパンディスプレイ(JDI)製の約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶による美しい大画面ディスプレイが特長で、他にもオクタコアCPUの「Kirin 925」チップセット(HiSillicon製)、3GBの大容量内蔵メモリー(RAM)を搭載するハイエンドクラスだ。

日本国内では華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)の公式Webストア 「Vモール」で購入可能で販売価格は45,800円(税別)となる。また、楽天モバイルではhonor6 PlusとSIMカードのセット販売も行っている。

今回はhonor6 Plusの特徴でもある「ダブルレンズ」を搭載したカメラ機能についてチェックしていく。


続きを読む

HTC、デュアルカメラ搭載のフラッグシップスマホ「HTC One M8」を発表!各種機能を進化させ、100カ国・地域以上で発売へ


デュアルカメラ搭載のフラッグシップスマホ「HTC One M8」を発表!

HTCは25日(現地時間)、同社のスマートフォン(スマホ)としてAndroid搭載のフラッグシップモデル「HTC One(M8)」を発表しています。

画素数を抑えた「UltraPixel Camera」がさらに強化され、背面に2つのカメラを配置した「Duo Camera」に対応するなど、カメラやサウンドなどの各種機能を進化させた機種となっています。

台湾および中国、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、アメリカ、カナダなどで4月より髪美予定で、グローバル市場の100カ国以上の国・地域で販売予定、取り扱う通信事業者は230以上となるとのこと。現時点では日本での販売については言及されておらず、不明となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。