S-MAX

ドスパラ

スマホもタブレットも組み合わせは自由!上海問屋の「可動式アルミ製スマホスタンド(2台用)」を購入して試してみた【レビュー】


複数台持ちユーザー必見!?2台の端末を同時に設置できるスマホスタンドを紹介

みなさんは普段、スマートフォン(スマホ)やタブレットなどのモバイル製品を自宅のどこに置いていますか?仕事場ではデスクの上という人が多そうですが、自宅だと寝る時にも側に置いておきたいということでベッド脇とかが多いでしょうか。

もちろん、寝るまではすぐに連絡が来てもいいように自宅でもテーブルの上に置くとなりそうですが、中には常時利用していない製品も含めて自室の充電エリアに十数台まとめて置いていたり、Qiなどの無接点充電のを含む充電台の上や玄関横の靴箱の上など、さまざまなケースがあるかと思います。

今回はそんなスマホなどの置き場所として“ながら見”で動画やWebサイトの閲覧、SNSなどを見るのにもピッタリな上海問屋から発売された変わり種のスマホスタンド「可動式アルミ製スマホスタンド(2台用)」を入手したので紹介したいと思います。

続きを読む

インテル、テレビなどにHDMI接続して利用するスティック型ミニPC「Compute Stick」を日本国内で4月30日に発売!Windows 8.1モデルとLinuxモデルを用意ーーWindows 8.1モデルは2万円程度に


Intelのスティック型ミニPC「Compute Stick」が日本で発売!

インテルは2日、テレビなどのHDMI端子のあるディスプレイに接続して利用するスティック型ミニパソコン(PC)「Compute Stick」を2015年4月30日(木)に発売すると発表しています。

国内の主要家電量販店や代理店、主要PCショップで販売され、Windows 8.1搭載とLinux搭載の2モデルが用意。

価格はオープンながら市場予想価格(税抜)はWindows 8.1モデルが2万4,800円程度とされており、販売店の1つであるアイ・オー・データ機器では直販WebショップにてWindows 8.1モデル「CSTK-32W」を20,500円(税抜)で事前予約受付しています。

また、ドスパラでも同社の「Diginnos」ブランドとして販売し、20,780円(税抜)で販売されます。アイ・オー・データ機器およびドスパラではそれぞれ販売開始時期が4月下旬となっています。

続きを読む

ドスパラ、スペック強化した10.1インチタブレット「Diginnos Tablet」を発売!Android 4.4 KitKatや2GBメモリーなどを搭載


ゼロから始めるスマートフォン

ドスパラを運営するサードウェーブデジノスは3月5日、低価格タブレットシリーズDiginnos Tabletの新モデル「Diginnos Tablet DG-Q10SR3」を発表。

同日より全国のドスパラ各店舗、およびドスパラ通販サイトで販売を開始しました。価格は税抜22,800円です。

続きを読む

ドスパラにて7インチAndroidタブレット「Diginnos Tablet」の「ラブライブ!」モデルの予約販売を開始


ゼロから始めるスマートフォン

サードウェーブデジノスは20日、人気アニメ「ラブライブ!」とのコラボレーションしたAndroidタブレット「Diginnos Tablet DG-D07S/GP ラブライブ!モデル」の予約販売を2014年6月20日(金)より開始すると発表しています。

同社のグループ会社である全国20の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて販売され、現在2次予約受付中で、受付順に9月上旬からの順次届けられます。価格は18,000円(税別)。

作中に登場する「μ’s」メンバー全9人のデコレーションが本体にプリントされています。各メンバー個別に全9モデルのラインアップが用意されており、お気に入りのメンバーのモデルを選ぶことができます。

続きを読む

ドスパラ、クアッドコアCPU搭載7インチ格安タブレット「Diginnos Tablet DG-Q7C」を発売!9990円と1万円を切る


ゼロから始めるスマートフォン

ドスパラは27日、クアッドコアCPUを搭載した7インチAndroidタブレット「Diginnos Tablet DG-Q7C」を発表しています。同日より全国20の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトで販売開始しました。価格は9,990円です。

クアッドコアCPUを搭載しながらもカメラは前面のみにするなど機能を絞ることで低価格が実現されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。