S-MAX

ノキア

HMD Global、ノキアブランドの新ハイエンドスマホ「Nokia 8」を発表!ZEISSレンズのデュアルカメラや5.3インチWQHD液晶、Snapdragon 835、4GB RAMなど


新スマホ「Nokia 8」が発表!ZEISSレンズのダブルレンズカメラ搭載

HMD Globalは16日(現地時間)、新たに「ZEISS(ツァイス)」レンズを採用したカメラなどを搭載する「Nokia(ノキア)」ブランドのAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat)採用ハイエンドスマートフォン(スマホ)「Nokia 8」を発表しています。発売時期は2017年9月よりグローバル市場で順次となっており、価格は欧州では599ユーロ(約78,000円)。

ZEISSレンズのほか、Androidスマホにおいて3つの世界初をもたらし、約5.3インチWQHD(1440×2560ドット)IPS液晶やQualcomm製クアッドコアCPU「Snapdragon 835(MSM8998)」、4GB LPPDDR4X内蔵メモリー(RAM)などを搭載し、外観も2.5Dガラス「Gorilla Glass 5」(Corning製)とアルミニウム素材によるユニボディーデザインで高級感のある製品に仕上がっています。

続きを読む

HMD Global、ノキアブランドの新スマホ「Nokia 5」や「Nokia 3」を発表!Nokia 6にも新たにピアノブラック調のArte Black Limited Editionやケータイ「Nokia 3310」の復刻版も追加


ノキアの新スマホ「Nokia 5」や「Nokia 3」などが発表!

HMD Globalは26日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2017年2月27日(月)から3月2日(木)に開催される「Mobile World Congress 2017(MWC 2017)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、新たにスマートフォン(スマホ)「Nokia 5」および「Nokia 3」、フィーチャーフォン「Nokia 3310」を発表しています。

Nokia 5は5.2インチHD(720×1280ドット)IPS液晶やSnapdragon 430を搭載して6000番台のアルミニウムボディー、Nokia 3は5インチHD IPS液晶やMT6737を搭載したエントリーモデル、Nokia 3310はカラフルでかわいいデザインのストレート型ケータイで2000年に発売したものを中身を一新して復刻版として販売します。

またすでに中国向けに発表していた5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶搭載スマホ「Nokia 6」についてもグローバル展開するとのことで、新たにピアノブラック調の「Nokia 6 Arte Black Limited Edition」も追加。各機種ともに2017年第2四半期(4〜6月)より順次販売していくとしています。

価格はNokia 6の通常モデルが229ユーロ(約27,000円)、Nokia 6 Arte Black Limited Editionが299ユーロ(約35,000円)、Nokia 5が189ユーロ(約22,000円)、Nokia 3が139ユーロ(約16,000円)、Nokia 3310が49ユーロ(約6,000円)。

続きを読む

Nokia、Android 5.0 Lollipop採用の7.9インチタブレット「Nokia N1」を発表!縦横比4:3のQXGA液晶や64bit対応2.3GHzクアッドコアCPUのIntel Atom Z3580などを搭載


Android 5.0 Lollipopの7.9インチタブレット「Nokia N1」が発表!

Nokia(ノキア)は18日(現地時間)、Android 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用した7.9インチタブレット「Nokia N1」を発表しています。2015年第1四半期(1〜3月)に販売開始される予定。

Apple製タブレット「iPad mini」シリーズと同じくアスペクト比4:3の7.9インチディスプレイを採用し、独自ユーザーインターフェース(UI)の「Nokia Z Luncher」を採用します。

続きを読む

CEATEC JAPAN 2014:NTTドコモ、次世代通信規格「5G」の取り組みを紹介!スウェーデンとのライブ中継による伝送実験を披露【レポート】

6c3fcff1.jpg
ドコモが次世代通信規格5Gの取り組みを紹介!

10月7日(火)から11日(土)の期間、幕張メッセ(千葉県)で開催中のIT・エレクトロニクスの総合展示会「CEATEC JAPAN 2014」において、NTTドコモのブースでは次世代移動通信システム「5G(5th Generation:第5世代)」の取り組みについての展示などを行っている。

既報の通り、NTTドコモでは今回のCEATEC JAPANの出展内容に5Gへの取り組みがアナウンスされていた。ブース正面の広いエリアを使って5Gについてアピールしていたが、NTTドコモでは昨年のCEATEC JAPAN 2013や今年のワイヤレスジャパン2014においても5Gへの取り組みについて紹介している。

また、今年5月に世界の主要ベンダー6社と5Gに関する実験などを実施することで合意したことも公表している。

続きを読む

Microsoft、Androidベースの「Nokia X software platform 2.0」を搭載したスマホ「Nokia X2」を発表!新たにホームボタンのハードキーを搭載


MicrosoftがAndroidベースのスマホ「Nokia X2」を発表!

Microsoft(マイクロソフト)は24日(現地時間)、買収した「Nokiaブランド」におけるスマートフォン(スマホ)の最新モデル「Nokia X2」を発表しています。前作「Nokia X」と同様にAndroidベースのプラットフォームを採用しており、新たにAPI level 18のAndroid 4.3(開発コード名:JellyBean)ベースの「Nokia X software platform 2.0」が採用されています。

新たにハードウェアキーによるホームボタンが搭載され、若干スペックが向上しています。2014年第3四半期(7〜9月)に発売予定で、価格は99ユーロ(約14,000円)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。