S-MAX

バリュートレード

外音の聞こえ方がコントロール可能!補聴器のようにも使えるデュアルリスニング対応のカナル型完全ワイヤレスイヤホン「IQbuds」が発売。外観や特徴を紹介【レポート】


音楽を楽しみながら人の話し声も聞けるTWSイヤホンを紹介!

バリュートレードは都内にて「Unhearイヤホン新製品発表会」を5月30日に開催し、外音を取り込み周囲の聴きやすくする機能を備えたトゥルーワイヤレスステレオ(TWS)イヤホン「IQbuds(型番:IQB-S1)」および「IQbuds Boost(型番:IQB-S2)」(ともにUnhear製)の取り扱いを発表した。

Nuhearaはオーストラリアに拠点を置く、人々の“聴く力”を高める、多機能でインテリジェントなワイヤレス・ウェアラブルオーディオ製品を開発する会社であり、補聴器のような使い方ができることから海外では家電量販店だけではなく薬局や眼鏡店など広く取り扱いがある製品だ。

なお、IQbudsは医療機器ではないため、厳密には補聴器ではないが、独自のアプローチで聞こえ方をコントロールすることを可能としている。IQbudsはAmazon.co.jpやeイヤホン、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、蔦谷家電などで6月29日より取り扱いが開始し、価格は39,880円(税抜)だ。

なお、IQbuds Boostは発売が今年8月末を予定しており、価格は58,800円(税抜)となる。今回はこのIQbudsおよびIQbuds Boostについて写真と動画で紹介していく。

続きを読む

iPhone 8にもオススメのプレミアムサウンドが楽しめる!1.5万円の完全ワイヤレスイヤホン「ERATO VERSE」を写真で紹介【レポート】


1万6070円で楽しめる高音質ワイヤレスイヤホン「VERSE」が発売!

バリュートレードは28日、都内にて「ERATOイヤホン新製品発表会」を開催し、アメリカの周辺機器メーカーであるERATOの新型“トゥルーワイヤレスイヤホン”(完全ワイヤレスイヤホン)「VERSE」を2017年10月6日(金)に発売することを発表した。価格は14,880円(税別)。

会場にはVERSEの製品展示と上位モデル「Apollo7」の展示も行われていた。Apollo7はプレミアムサウンドが楽しめるワイヤレスイヤホンとして高い評価を得ているモデル。販売価格は36,880円で、対応コーデックはSBCおよびAAC、aptXだ。

一方、VERSEはApollo7のサウンドはそのまま継承し、コーデックをSBCとAACのみにした下位モデルとなる。使用しているサウンドユニットは同じものなのだそうだが、筐体のサイズはVERSEの方がひと回り大きい。それはコストを下げるためにApollo7より大きい電子パーツを使っているためなのだという。今回はこのVERSEについてレポートしていきたいと思う。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。