S-MAX

バーチャルリアリティ

思い出の瞬間をもう一度!?スマホで簡単&手軽にVR画像撮影ができちゃうGoogleのAndroid向けアプリ「Cardboardカメラ」を紹介【レビュー】


誰でも簡単にVR画像が撮影できるGoogle謹製のカメラアプリを紹介!

これまでにも関連アプリや対応ゴーグルなどを何度か紹介しているGoogleが提唱している簡易VR(バーチャルリアリティ)の「Google Cardboard」。

今回はこのGoogle Cardboard用のパノラマVR写真が簡単に撮影できるGoogleの提供するカメラアプリ「Cardboard カメラ」を紹介します。

続きを読む

第22回 東京国際ブックフェア:今年はスマホで手軽に楽しめる3D VRが熱い!Google Cradboard互換のお手軽3D VRキットを展示していたブースをまとめて紹介【レポート】

6c3fcff1.jpg
今はスマホで3Dが旬なのか!?関連のブースをまとめてレポート!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2015年7月1(水)~4日(土)までの4日間に渡って電子書籍を含むあらゆる本や書籍などの出版物全般を扱う国内最大の展示会「第22回 東京国際ブックフェア(TIBF2015)」が開催されていました。併催イベントは第19回電子出版EXPOやコンテンツ東京2015、第4回 クリエイターEXPO、第3回 プロダクションEXPO、第3回 制作、配信 ソリューション展、第5回 キャラクター&ブランド ライセンス展、第1回コンテンツマーケティングEXPO、第1回先端コンテンツ技術展。

本イベントではスマートフォン(スマホ)をディスプレイとして利用する「Google Cardboard」互換を含む3Dバーチャルリアリティー(VR)対応ヘッドセットを展示しているブースが多数出展していました。

そこで、本記事ではスマホを利用した3D VR関連の展示をしていた3つのブースをまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

カンタンお手軽なVRキットでGoogle Cardboardをやってみよう!組立型ヘッドセット「Taovisor」(タオバイザー)」を使ってみた【レビュー】


Google Cardboardを導入の敷居の低い格安ヘッドセットで試してみた!

ステレオスコープの技術を利用したGoogleのバーチャルリアリティー(VR)用スマートフォン(スマホ)向けヘッドマウントケース「Google Cardboard」。

Google純正のダンボールでできたGoogle Cardboard以外にもサードパーティーからも互換性のあるヘッドマウントケースがいくつか販売されており、対応アプリも数多く登場しています。

今回は先日、WIRELESS JAPAN 2015にて日本Androidの会が展示していた1,500円という非常に安価なGoogle Cardboard互換のスマホ向けヘッドマウントケース「Taovisor(タオバイザー)」を購入し、実際に入手できましたのでじっくりと紹介したいと思います。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2015:日本Androidの会、金沢支部が組み立て簡単な3D対応VRヘッドセット「Taovisor(タオバイザー)」を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
1500円で導入可能!簡単組み立てで誰でも楽しめる3DVRヘッドセット

東京のお台場にある東京ビッグサイトにて無線技術やワイヤレスビジネスに関する企業の展示会「WIRELESS JAPAN 2015(ワイヤレス ジャパン 2015)」が2015年5月17(水)~29日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催開催されています。なお、昨年に続いて「ワイヤレステクノロジーパーク2015」および「運輸システムEXPO2015」が併催。

今回は日本Androidの会ブースにて金沢支部が展示していた1,500円でヘッドトラッキング対応の本格的な3D対応バーチャルリアリティー(VR)動画も楽しめる組み立てキット式のヘッドセット「Taovisor」(タオバイザー)」を紹介します。

続きを読む

Interop Tokyo 2014:必要なものはAndroidタブレット以外全部100均!手作り作成のヘッドトラッキング対応ヘッドマウントディスプレイ「FAKE RIFT」を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
Androidタブレットと100均で揃えた材料でヘッドマウントディスプレイをつくる!

千葉県・幕張にある幕張メッセにて6月11日(水)から13日(金)までインターネットとデジタルメディアの展示会「Interop Tokyo 2014(インターロップ東京2014)」(イベント「IMC TOKYO 2014」および「デジタルサイネージジャパン2014」、「ロケーションビジネスジャパン2014」、「APPS JAPAN 2014」が併催)が開催されました。

今回の記事では、今年初開催となるスマートフォンなどのアプリに特化した専門イベントのAPPS JAPAN 2014において日本Androidの会のブースにて、日本Androidの会金沢支部が製作した、お手製のヘッドマウントディスプレイ「FAKE RIFT」を紹介します。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。