S-MAX

パズドラ

パズドラプレイヤーの小さな悩み?iPhoneなど向け最新プラットフォーム「iOS 11」で発生しているパズル&ドラゴンズの操作不具合について調べてみた【ハウツー】


iOS 11とパズドラの微妙な関係……?

iPhoneユーザーのみなさん、新しいOSバージョン「iOS 11」は試されましたでしょうか。コントロールセンターのカスタマイズや操作画面の動画撮影など、新たな機能を搭載してますます便利に使えるようになりましたが、一方で32bitアプリを完全に排除したことで使えなくなったアプリなども数多くあります。

また32bitアプリではなくとも動作に不具合の生じたアプリも少なからずあり、筆者も日々楽しんでいるゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ(以下、パズドラ)」において操作系の不具合を確認しました。

そこで今回はその内容などをご紹介したいと思います。

続きを読む

ガンホー、スマホなど向けゲーム「パズル&ドラゴン」と連携する新ゲーム「パズドラレーダー」を配信開始!サービス開始から2日間で100万ダウンロードを突破


ゼロから始めるスマートフォン

ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下、ガンホー)が人気のスマートフォン(スマホ)など向けゲームアプリ「パズル&ドラゴン」(以下、パズドラ)をテーマにした新しいゲームアプリ「パズドラレーダー」を2016年3月17日からAndroidおよびiOS向けに配信開始しています。

ガンホーによるとサービスを開始してすぐにアプリ配信マーケット「Google Playストア」と「App Store」の無料アプリランキングで1位を獲得。その翌日には累計100万ダウンロードを達成したということです。

続きを読む

ガンホー、スマホなど向け人気の「パズル&ドラゴン」とGPSなどによる位置情報を連携させて遊ぶゲームアプリ「パズドラレーダー」を今春リリースへ!AndroidとiOS向けが提供予定


ゼロから始めるスマートフォン

ガンホーは19日、スマートフォン(スマホ)など向け人気パズルゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」(略称:パズドラ)とGPSなどの位置情報を連携して遊べるゲームアプリ「パズドラレーダー」を発表しています。

提供時期は今春を予定しており、対応OSはAndroidおよびiOS向けが提供されます。なお、パズドラレーダーのリリースに合わせて、同社ではパズドラを3月以降のアップデートでパズドラレーダーに対応するそうです。

続きを読む

スマホゲーマーは要注意?話題のスマホ「iPhone 6s」の新機能「3D Touch」とゲーム操作の微妙な関係を紹介【ハウツー】

3d-001
便利なはずのiPhone 6sの3D Touch機能が悪さをする?

Apple製スマートフォン「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」が発売されてから約2週間経ちましたが、みなさん購入できましたでしょうか。すでに購入された方ならiPhone 6sシリーズから新たに追加された「3D Touch」機能も試されたかと思います。

すでに紹介しているように3D Touchは画面を"押し込む"ことでさまざまなメニューを呼び出せる機能で、現在実装されているホーム画面での操作やメール操作以外にも今後用途が広がっていく予感がしますが、便利さの裏でちょっとした不便さも見つけてしまったのでその内容と対応策などを紹介します。

続きを読む

セブン-イレブン限定のパズドラキャンペーンが1月12日よりスタート!Google Playギフトカードを購入すると「たまドラ」がもらえる


ゼロから始めるスマートフォン

ガンホーは9日、セブン-イレブン限定のスマートフォン(スマホ)など向けゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」のキャンペーンを2015年1月12日(月)から2月2日(月)までの期間で実施するとお知らせしています。

セブン-イレブンで対象のGoogle Playストアで利用できるプリペイドカード「Google Playギフトカード」を購入すると、購入金額に応じてゲーム内キャラクター「たまドラ」がもれなくプレゼントされます。

対象のギフトカードは3,000円カード、5,000円カード、10,000円カード、20,000円カードの4種。3,000円カードなら1個、5,000円カードで2個、10,000円カードで5個、20,000円カードで10個の「たまドラ」がもらえます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。