S-MAX

ビデオ

ワイモバイル、Y!mobileショップでVHSや8ミリなどのホームビデオやカセットの音声をデータ化する「なんでもダビング」を12月4日に開始


ワイモバイルショップでビデオやカセットのアナログデータをデジタルデータ化するサービスが開始!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は3日、全国の「Y!mobile」ショップ(一部除く)にてプラザクリエイトが提供する「なんでもダビング」サービスの受付を2014年12月4日(木)から開始すると発表しています。

価格は10本から受付され、10〜19本なら1本当たり1,480円、20〜40本なら1本当たり1,280円、50本以上なら1本当たり980円となっており、デジタル化したデータをクラウドストレージサービス「Yahoo!ボックス」に無料でアップロードできます。

この他、オプションでカビ取りが1本当たり1,000円、テープ切断・接合が1本当たり1,000円となっています。なお、一部の受付対象外となる店舗があるということですのでご注意ください。価格はすべて税抜。

続きを読む

ワイモバイル、Y!mobileショップでVHSや8ミリなどのホームビデオやカセットの音声をデータ化する「なんでもダビング」を12月上旬より受付開始!Yahoo!ボックスへの保存も


ワイモバイルショップでビデオやカセットのアナログデータをデジタルデータ化するサービスを提供!

ワイモバイルおよびヤフー、プラザクリエイトの3社は13日、全国の「Y!mobile」ショップ(一部除く)にてプラザクリエイトが提供する「なんでもダビング」サービスの受付を2014年12月上旬から開始すると発表しています。

また、Y!mobileショップにて受け付けるなんでもダビングではユーザーが自身のデータをYahoo! JAPANが提供するクラウドストレージサービス「Yahoo!ボックス」にて使えるようにするとのこと。

続きを読む

全編スマホで撮影!au「isai FL」で作ったミュージック・ビデオが凄い


ITライフハック

ここ2~3年で映像の世界では4Kがキーワードになってきている。3840×2160ドット(4K UHDTV)の解像度を持つ映像、またはそのサイズで作成された映像、ハイビジョンを4K解像度に拡大して表示させる4Kアップコンバートなど、高精細かつ高解像度の映像がごく当たり前になってきた。

また、デジタル一眼レフ、家庭用ビデオカメラでも4K解像度の映像が撮影できるカメラも登場してきており、特に体に装着して激しいスポーツをプレイヤー視点で撮影できる製品「アクションカメラ」なども人気で、そうした機器で撮影した4K映像がyoutubeなどの動画サイトにアップされ再生数を大きく伸ばしてきている。

4K映像を撮影する環境は徐々に整ってきている。たとえば静止画や動画撮影機能を持つ身近な機器と言えばスマートフォン(スマホ)がある。スマホも年々性能が向上してきており、例えば、auの最新モデル「isai FL」は4K動画の撮影が可能になっている。

その高機能スマホ「isai FL」で撮影したプロモーションビデオ(PV)が「ゲスの極み乙女。の1stシングルとなる「アソビ」だ。PVすべてをisai FLで撮影し、専用の機材を使って撮影したと言われてもうなずけるほどのハイレベルに仕上がっている。「isai FL」恐るべしである。

続きを読む

Twitter、iPhoneなどのiOSおよびAndroid向け6秒ループ動画投稿アプリ「Vine」をバージョンアップ!日本語表示に対応


動画投稿アプリ「Vine」が日本語対応!

Twitter(ツイッター)は22日、同社が提供するスマートフォンから手軽に動画を撮影し、共有できる6秒ループビデオアプリ「Vine」をバージョンアップし、日本語表示に対応したとお知らせしています。

最新バージョンは1.4.4で、対応OSは iOS 5.0以上およびAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)以上。すでにアプリ配信マーケット「App Store」および「Google Playストア」にてアップデートおよびインストールができるようになっています。なお、先日、Windows Phone向けアプリも提供開始されましたが、こちらは日本語表示には対応していないようです。

続きを読む

NTTドコモ、動画配信サービス「dビデオ」をパソコンやNexusタブレットなどでも5月16日から視聴可能に

Screenshot_2013-05-13-11-06-44

dビデオがパソコンなどでも視聴できるようになる!

NTTドコモは8日、スマートフォンやタブレット向けの動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」(以下、dビデオ)について2013年5月16日(木)からパソコンなどでも視聴できるようにするとお知らせしています。

これまでは、NTTドコモのスマートフォンやタブレット、そして、USB型デバイス「dstick」でのみ視聴可能でしたが、docomo IDによるサービス拡充の方針によってマルチデバイス化を進め、今回、パソコンや「Nexus 7」などの無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したタブレットなどでも視聴できるようになるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。