S-MAX

フィリピン

ガジェット好きは注意!?フィリピンのセブ島にスマホなどを大量に持ち込んだら税関で課税された【レポート】


shimajiro@mobiler

先日、フィリピンのセブ島を訪問した際にスマートフォン(スマホ)やモバイルWi-Fiルーターなどのガジェットを大量に持ち込みしたら税関で課税され、その場で約10,000円ほどの税金を支払いする必要があった。写真は持ち込んだガジェットなどの一部。

セブ島は過去に語学留学で滞在しており、マクタン・セブ空港から何度も入国したことがあったけれど、入国および税関がスムーズにいかなかったのはこの時が初めてだった。

続きを読む

NTTドコモの最新スマホ「Xperia Z3 Compact」をSIMロック解除してフィリピンの携帯電話会社「Smart」のプリペイドSIMで使ってみた!LTE通信&テザリング利用OK【レポート】


shimajiro@mobiler

NTTドコモの最新スマートフォン(スマホ)「Xperia Z3 Compact SO-02G」をSIMロック解除してフィリピンの携帯電話会社「Smart Communications」(以下、Smart)のプリペイドSIMカードで使用した。

Xperia Z3 Compact SO-02GはSIMカードサイズがnanoSIMカード(4FF)なので、nanoSIMカードを使用した。なお、SmartのLTE対応プリペイドSIMカードの販売価格は100ペソ(約266)で、初期残高に50ペソが含まれている。ちなみにnanoSIMカード以外の標準SIMカード(2FF)およびmicroSIMカード(3FF)の両用タイプの販売価格は40ペソなのでnanoSIMカードと比べると多少安い。

利用してみた結果から書いてしまうと、LTEデータ通信とテザリング利用が可能だった。

続きを読む

NTTドコモ、海外でパケット定額を1日ごとに使える「海外1dayパケ」を10カ国・地域で値下げ!アメリカ(本土)およびハワイ、フィリピン、スイスなど


NTTドコモが「海外1dayパケ」を一部国・地域で値下げ!

NTTドコモは3日、海外でパケット通信を1日(24時間)単位で利用できる「海外1dayパケ」において2014年9月10日(水)正午(日本時間、JST)より一部地域での利用料金を値下げするとお知らせしています。

値下げされるのはアメリカ(本土)、ハワイ、アラスカ、プエルトリコ、米領バージン諸島、フィリピン、スイス、アイルランド、ルクセンブルク、リヒテンシュタインの10カ国・地域。

続きを読む

KDDI、au向け「グローバルパスポート」のLTE国際ローミングを8月13日よりイギリスおよびオーストリア、フィリピンで開始!国内事業者最多の22カ国・地域で利用可能に


auがLTE国際ローミングを8月13日よりイギリスおよびオーストリア、フィリピンで開始!

KDDIおよび沖縄セルラーは12日、au向け国際ローミングサービス「グローバルパスポート」において、高速通信規格「FDD-LTE(LTE)」によるデータ通信サービス「LTE国際ローミング」が利用可能なエリアを2014年8月13日(水)より拡大し、新たにイギリス(英国)およびオーストリア、フィリピンでの提供を開始するとお知らせしています。

イギリスおよびオーストリアにおけるLTE国際ローミングサービスの提供は国内通信事業者で初となります。

これにより、休暇やビジネスにおいて邦人渡航者が多い22の国と地域で、動画の閲覧やSNS、Eメールによる高画質な写真の送信など、大容量のコンテンツをさらに快適に利用できます。

続きを読む

SIMフリースマホ「Nexus 5」をフィリピンの携帯電話事業者「SMART」のプリペイドSIMで使ってみた!LTE通信およびテザリングが利用可能【レポート】


shimajiro@mobiler

Googleブランドのスマートフォン(スマホ)として販売されている「Nexus 5」。国内ではGoogleの直営Webストア「Google Playストア」に加え、イー・アクセス(イー・モバイル)からも販売されており、どちらもSIMロックのかかっていないSIMフリーとなっている。

今回、このNexus 5(イー・モバイル版)でフィリピンの通信事業者「SMART」のプリペイドSIMを使ってみたので紹介しようと思う。結論から示すと、LTEでの通信およびテザリングが可能だった。上記写真はNexus 5をSMARTのプリペイドSIMを使ってLTE接続を確認したものとなる。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。